写真集新刊

2021年04月27日

上出優之利写真集『888前夜』 (HEG、2021年4月1日発行)

上出優之利写真集『888前夜』
HEG/2021年4月1日発行
A4変形/モノクロ/並製
160ページ/写真点数:54点
定価:2500円+TAX ※ 著者署名本
『今回の『888前夜』の888というのは、2020年12月24日に発表された東京都のコロナ感染者数のこと。その888人という数字に衝撃を受け、ひょっとしてもう前のような状況にならないかもしれないと危機感を募らせ、ここ10年ほど自分が世話になった夜の世界、特に新宿を撮りためていたものを一冊にすることにしたという。それまでの写真はほとんどの人がマスクをしていないが、今ではどこでカメラを向けてもマスクをつけている。つまり、コロナ前の喧騒のドキュメントというわけだ。』 (Flying Booksでの出版記念展示の紹介より)
上出優之利写真集『888前夜』

上出優之利写真集『888前夜』1

上出優之利写真集『888前夜』2

上出優之利写真集『888前夜』3

上出優之利写真集『888前夜』4

上出優之利写真集『888前夜』5


sokyusha at 17:44|Permalink

2021年04月21日

石毛優花写真集『calm soul』 (私家版、2021年5月5日発行)

石毛優花写真集『calm soul』
私家版/2021年5月5日発行
A4変型/カラー
78ページ/写真点数:62点
定価 : 5500円(税込)※ 著者署名本
自身の手による手製本の写真集を作り続けている石毛優花。ギャラリー蒼穹舎で4月19日〜5月2日開催の石毛優花 写真展「金影」に合わせて制作された新作写真集。
石毛優花写真集『calm soul』

石毛優花写真集『calm soul』1

石毛優花写真集『calm soul』2

石毛優花写真集『calm soul』3

石毛優花写真集『calm soul』4

石毛優花写真集『calm soul』5

石毛優花写真集『calm soul』6

石毛優花写真集『calm soul』7

石毛優花写真集『calm soul』8


sokyusha at 14:55|Permalink

2021年04月20日

川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』 (PHOTO STREET、2021年1月30日発行)

川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』
PHOTO STREET/2021年1月30日発行
A4判/並製・ケース付/カラー
80ページ/写真点数:77点
定価 : 2500円 + TAX * 著者署名本

「PROSPECT」シリーズ第5弾。日本各地の小都市の片隅の光景を精緻に切り取った2020年撮影の新作。
川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』

川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』1

川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』2

川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』3

川口和之写真集『PROSPECTS Vol.5』4


sokyusha at 15:17|Permalink

大西正写真誌『YEARS 5月号』 (私家版、2021年4月発行)

大西正写真誌『YEARS 5月号』
私家版/2021年4月発行
A4/並製/モノクロ
62ページ/作品点数:61点
定価:2000円(税込)
東京を中心とした積年のスナップ写真を納めた写真集を毎月発刊するプロジェクト「YEARS」の新刊。

『YEARSは過去10年ほどの記録の中から各月に撮った写真で構成した写真集で、一年間、毎月お届けするプロジェクトになります。変わらないと思っていたことが突然変わること、ありますよね。見慣れた光景も突然変わります。YEARSで提示する写真は2020年初頭までは連綿と続いていたありふれた街の光景ですが、今見ると大分昔のことのように感じます。鬱屈とした気持ちも、楽しい時間もいつかは終わりが来るから、現在は大切なんだと改めて思い出せる写真群を届けたいと考えています。これを見る人が各月の群像から生じるイメージは、それぞれのその月に対する記憶に結びついているものだと思います。つまり大西正という東京の定点カメラがのぞいた街の光景から、見る人それぞれの経験との共通点や差異を感じて、自身の現在を見つめてもらいたいと思います。

収録写真について
私は毎日歯を磨くのと同じように、生活の一部として自分の周りを撮影していますので、自分の生活圏、主に東京(特に新宿)の写真になります。 』(作者のサイトから)
大西正写真誌『YEARS 5月号』

大西正写真誌『YEARS 5月号』1

大西正写真誌『YEARS 5月号』2

大西正写真誌『YEARS 5月号』3

大西正写真誌『YEARS 5月号』4

大西正写真誌『YEARS 5月号』5

大西正写真誌『YEARS 5月号』6

大西正写真誌『YEARS 5月号』7


sokyusha at 14:40|Permalink

2021年04月16日

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』 (私家版、2021年2月11日発行)

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』
私家版/2021年2月11日発行
20.0×20.5cm/布張り上製/カラー
64ページ/作品点数:38点/500部限定
定価:4950円(税込)※ 著者署名本
『「眼の歓びの為に
  指の悦びの為に
この大いなる歓喜の為に
     わたしは尽す」

2020年に考えていた事、感じていた事。
いったい自分は今、何を基に生きているのか?
そんな事を考えながら写真集を制作していたらタイトルが文章になってしまった。
今回は「」付きの世界を通し写真を選び抜きました。
2011年から2020年に撮影した膨大な写真の中から38点を選びました。
方法として35mmのカラーネガをルーペで覗きチェック、仮のプリント170点を作り、選び束見本に並べて編集、更に本番プリント(印刷原稿)作成中に再編集しました。
38の世界はそれぞれ、わたしを喜ばせてくれます』(版元の紹介より)
熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』1
熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』2

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』3

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』4

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』5

熊谷聖司写真集『眼の歓びの為に』6





sokyusha at 15:09|Permalink

2021年04月07日

清水コウ写真集『午後の洞』 (私家版、2021年4月5日発行)

清水コウ写真集『午後の洞』
私家版/2021年4月5日発行
A4変型/並製/モノクロ
編集:大田通貴/装幀・印刷・製本:清水コウ
60ページ/写真点数:42点
定価 : 2700円+TAX ※ 著者署名本
『背の高いコニファーが四方を囲んだ芝生の空き地 
広げた傘をいくつも重ねて作った隠れ家 
大学の書庫の隙間にあった一人だけ入れる勉強スペース 
死の近い父の荒い息づかいが満ちていた静かな午後
夜勤明けの夫が眠る晴れた休日
気づけばいつも、そういう場所から世界を見ている』(序文より)
清水コウ写真集『午後の洞』

清水コウ写真集『午後の洞』 1

清水コウ写真集『午後の洞』 2

清水コウ写真集『午後の洞』 3

清水コウ写真集『午後の洞』 4

清水コウ写真集『午後の洞』 5


※ 清水コウ既刊 (在庫あり)
清水コウ写真集『世界の入口』
蒼穹舍/2016年2月29日発行
A4変型/上製/装幀:加藤勝也/500部
カラー/80ページ/写真点数:73点
定価 : 3800円 + TAX ※ 著者署名本
清水コウ写真集『世界の入口』


清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』
私家版/2018年6月1日発行
A4/中綴じ/限定50部
28ページ/写真点数:25点
定価:1000円 (税込) ※ 著者署名本
清水コウ写真集『宝珠 - year 2 -』


清水コウ写真集『深い闇は輝く光よ』
Masato Co./2019年4月1日発行
A4/並製/編集:大田通貴/装幀:清水コウ
モノクロ/52ページ/写真点数:43点
キャビネサイズプリント付
定価 : 3500円+TAX ※ 著者署名本
清水コウ写真集『深い闇は輝る光よ』




sokyusha at 16:10|Permalink

千葉雅人写真集『愛 2 AI 2』 (私家版、2021年4月5日発行)

千葉雅人写真集『愛 2 AI 2』
私家版/2021年4月5日発行
B5変型/上製/モノクロ
編集:大田通貴/装幀・印刷:清水コウ
100ページ/写真点数:86点
定価 : 3000円+TAX ※ 著者署名本
『僕は これからの あなたには 毎日会えるけど、
これまでのあなたには もう二度と会えません。

僕は あなたを 知っていて、でもあなたが誰か
分からない時があります。

 あなたは誰で 僕は誰ですか?

冬が終わって 春が来ました。
鳥が鳴き、遠くの方で 電車が揺れています。

愛。』
千葉雅人写真集『AI 2』

千葉雅人写真集『AI 2』 1

千葉雅人写真集『AI 2』 2

千葉雅人写真集『AI 2』 3

千葉雅人写真集『AI 2』 4

千葉雅人写真集『AI 2』 5


※ 千葉雅人既刊 (在庫あり)
千葉雅人写真集『愛 AI』
蒼穹舍/2016年2月29日発行
A4変型/並製/装幀:原耕一/500部
モノクロ/80ページ/写真点数:58点
定価 : 3500円 + TAX ※ 著者署名本
千葉雅人写真集『愛』

千葉雅人写真集『虻2』
蒼穹舍/2016年2月29日発行
A4変型/並製/装幀:原耕一/500部
モノクロ/88ページ/写真点数:83点
定価 : 3500円 + TAX ※ 著者署名本
千葉雅人写真集『虻2』

千葉雅人写真集『DYUF! でゅふっ』
私家版/2018年9月1日発行
A4/並製/編集:大田通貴/装幀:清水コウ
モノクロ/62ページ/写真点数:55点
定価 : 3500円 + TAX ※ 著者署名本
千葉雅人写真集『DYUF! でゅふっ』

千葉雅人写真集『虻1』
私家版/2019年6月30日発行
A4/並製/編集:大田通貴/装幀:清水コウ
モノクロ/62ページ/写真点数:39点
定価 : 3000円 (税込) ※ 著者署名本
千葉雅人写真集『虻1』

千葉雅人写真集『虻0』
私家版/2019年10月31日発行
B5変型/並製/モノクロ
編集:大田通貴/装幀・印刷・製本:清水コウ
120ページ/写真点数:110点
定価 : 3000円+TAX ※ 著者署名本
千葉雅人写真集『虻0』

千葉雅人写真集『アイヌは現代生活を取り入れた』
私家版/2019年12月15日発行
A4変型/並製/カラー
編集:大田通貴/装幀・印刷・製本:清水コウ
110ページ/写真点数:87点
定価 : 3000円+TAX ※ 著者署名本
千葉雅人写真集『アイヌは現代生活を取り入れた』




sokyusha at 16:00|Permalink

2021年04月02日

岡友幸写真集『NAGISA』 (ソリレス書店、2021年3月20日発行)

岡友幸写真集『NAGISA』
ソリレス書店/2021年3月20日発行
A5変型判/上製/カラー/192ページ
定価:5200円+TAX
『バンダネイラ、アンボン、サンダカン、バリ
陸と海のはざま、漂海と定住の渚、過去と現在の境目
写真と言葉の岸辺を歩く<フィールドノート>』(帯の言葉より)
岡友幸写真集『NAGISA』

岡友幸写真集『NAGISA』1

岡友幸写真集『NAGISA』2

岡友幸写真集『NAGISA』3

岡友幸写真集『NAGISA』4


sokyusha at 17:40|Permalink

2021年03月30日

青木慧三写真集『北方の町2』 青木慧三写真室/2020年12月発行

青木慧三写真集『北方の町2』
青木慧三写真室/2020年12月発行
モノクロ/B5変型/中綴じ
36ページ/写真点数:36点
定価: 1300円 (税込)
青木慧三写真集『北方の町2』

青木慧三写真集『北方の町2』1

青木慧三写真集『北方の町2』2

青木慧三写真集『北方の町2』3

青木慧三写真集『北方の町2』4


sokyusha at 16:54|Permalink

青木慧三写真集『近郊の町 3』 (青木慧三写真室、2020年10月発行)

青木慧三写真集『近郊の町 3』
青木慧三写真室/2020年10月発行
カラー/B5変型/中綴じ
32ページ/写真点数:32点
定価: 1300円 (税込)
青木慧三写真集『近郊の町 3』

青木慧三写真集『近郊の町 3』1

青木慧三写真集『近郊の町 3』2
青木慧三写真集『近郊の町 3』3


sokyusha at 16:52|Permalink