若葉台市民図書館 SOLA ブログ

市民のために市民がつくる若葉台市民図書館 SOLA から情報を発信します。                           開館 火・木・土・日の10:00~16:00  ☎045-744-5973      場所(旧若葉台西中学校図書室)

10月は、ずーっと雨の中 毎日晴天を待っていましたが、さて11月はどうでしょうか。
11月は秋! 文化の秋、芸術の秋、紅葉の秋、食欲の秋、一年で一番素敵な季節、こころウキウキ。
思わず出かけたくなりますね。本の旅行も楽しいですよ。時空を超えて戦国時代へ行くこともできます。
皆様 如何お過ごしでしょうか。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お届けするニュース
・SOLAにある本の紹介
・11月の催しの紹介(おはなしかい等 日程)
・最近の配架本一覧(10月1日~10月21日分)
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1.SOLAにある本の紹介

 秋の夜長、長編時代小説を読んでみませんか。

 SOLAのおすすめ長編時代小説第一弾

吉川英治の作品から

いずれも、映画などでご存知だと思いますが、じっくり読んでみるのも一興です。

「宮本武蔵」   (1936年5月~1939年9月)

「三国志」    (1940年5月~1946年9月)

「新書太閤記」  (1941年4月~1945年2月)

「新・平家物語」 (1951年6月~1957年5月)
PB020506PB020507PB020508PB020509


「宮本武蔵」、「新書太閤記」と「新・平家物語」はNHK大河ドラマにもなっていました。

1965年、「太閤記」   主演:緒形拳

1972年、「新・平家物語」主演:仲代達矢

2003年、「武蔵」    主演:市川新之助 (7代目)

横山光輝「三国志」は吉川英治「三国志」を原作にした、長編マンガ(全60巻)「三国志」があります。

この作品も是非お読みください
PB020512


 もう一人、山岡荘八の作品からは

 「徳川家康」(1950年3月1967年4月)

「たぬきおやじ」とされた徳川家康の評価を「忍耐強い戦略家」へと一変させ、ビジネスマン必読の書とされた大長編です。

  NHK大河ドラマにもなっていました。

1983年、「徳川家康」  主演:滝田栄

PB020510


2.11月の催しの紹介(おはなしかい等 日程)
 11月と言えば「若葉台文化祭」VOSCが中心となって毎年活動している若葉台のイベントです。
 SOLAも若葉台文化祭に参加します。
 恒例のおはなし会の中から、今回は「大人のおはなし会」を実施します。是非 見に来てください。
 ・「大人のおはなし会」
   日時    11月16日 13時30分~
   場所    図書館SOLA(調べもの室)
   主催    若葉台市民図書館SOLA おはなし会
   題目    「はなのいろはどこえいくの」「ふるやのもり」他5作品
 そのほかに、恒例のおはなし会も実施します。
 ・「おはなしかい」
   日時    11月19日 10時30分~11時20分
   場所    図書館SOLA
   題目    「りんごのえほん」 他
3.配架本一覧(10月1日~10月21日分)

区分

分類番号

書名

著者(翻訳者・監修者)

発行

文庫

91ま

黒革の手帖 上

松本清張

新潮社

文庫

91ま

黒革の手帖 下

松本清張

新潮社

マンガ

Mて

アバンチュール21

手塚治虫

講談社

マンガ

Mて

勇者ダン

手塚治虫

講談社

マンガ

Mて

ジャングルタロ

手塚治虫

講談社

文庫

93い

浮世の画家

カズオ・イシグロ

早川書房

文庫

93い

忘れられた巨人

カズオ・イシグロ

早川書房

文庫

91も

おくりびと

百瀬しのぶ

小学館

 

01に

死ぬほど読書

丹羽宇一郎

幻冬舎

 

49み

じつは体に悪い19の食習慣

南清貴

ワニブックス

 

29ま

カラー版 温泉教授の日本全国温泉ガイド

松田忠徳

光文社

 

29か

「極み」のひとり旅

柏井壽

光文社

 

68は

新幹線を運転する

早田森

メディアファクトリー

 

91し

風姿抄

白洲正子

世界文化社

 

91ゆ

慈雨

柚月裕子

集英社

 

80ふ

翻訳者の仕事部屋

深町眞理子

飛鳥新社

 

91さ

孫と私の小さな歴史

佐藤愛子

文藝春秋

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
若葉台を中心に活動しているSOLAはどなたでもご利用できます。本ライフで心豊かに。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 


今年のノーベル文学賞は、カズオ・イシグロさんが受賞されましたね。
      !(^^)!♪♪♪♪♪♪♪おめでとうございます。♪♪♪♪♪♪♪♪!(^^)!
そこで早速、カズオ・イシグロさんの作品の紹介と現在SOLAに配架している本、および入手予定をお知らせします。
SOLAでは、イシグロさんの全作品を取り揃えお待ちしています。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 カズオ・イシグロ作品は、一冊一冊、全く違うテーマとテイストで書かれています。
代表作と言われる『日の名残り』『わたしを離さないで』はもちろんですが、
『充たされざる者』『わたしたちが孤児だったころ』なども、イシグロ独特の世界が展開して強烈な魅力があります。
日本で出版されているカズオ・イシグロ作品は全8作です。
そして現在SOLAには7作品をそろえています。
_AC_US160__AC_US160__AC_US160__AC_US160__AC_US160__AC_US160_

また揃っていない『忘れられた巨人』10月19日ごろまでに揃える予定です。
内訳は以下の通りです。
※分類番号は本の場所です。
分類番号 書名 著者(翻訳者) 発行所
93い 日の名残り カズオ・イシグロ、土屋政雄 ㈱中央公論社
93い 遠い山なみの光 イシグロカズオ 早川書房
93い 充たされざる者 イシグロカズオ 早川書房
93い わたしたちが孤児だったころ イシグロカズオ 早川書房
93い わたしを離さないで カズオイシグロ 早川書房
93い 夜想曲集
(音楽と夕暮れをめぐる五つの物語)
カズオ・イシグロ 土屋政雄、訳 早川書房


10月13日配架
_AC_US160_

分類番号           書名   著者(翻訳者)   発行所
  93い 浮世の画家 カズオ・イシグロ 早川書房


SOLAでは、カズオ・イシグロ作品を全作揃え、皆さんをお待ちします。 

!!!全冊読破にチャレンジして、その世界を堪能してみませんか。!!!!

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
若葉台を中心に活動しているSOLAはどなたでもご利用できます。本ライフで心豊かに。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
 

青空が空いっぱいに広がり気持ちも晴れやか、思わずハシャギたくなるこの頃ですね。
運動会や文化祭などなどイベントの多い月ですが、いかがお過ごしですか?
今月は少し盛りだくさんでお送りします。また今月からSOLAに新しく配架された本の一覧を載せることにします。ぜひご活用ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お届けするニュース
・10月の臨時休館日のお知らせ
・注目にSOLA新着本状況
・本の紹介
・10月の催しの紹介(おはなしかい等 日程)
・11月の予定
・最近の配架本一覧(8月3日~9月9日分)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1.10月の臨時休館日のお知らせ
 以下の日程は、臨時休業とさせて頂きます。ご不便をおかけしますがよろしくお願いします。
 ・10月8日   若葉台運動会のため
 ・10月22日 衆議院選挙のため
2.注目のSOLA新着本
SOLAを訪れた方はご存知だと思いますが、SOLAで注目した本の一覧をホワイトボードに書き出し
貸出状況がわかるようにしてあります。以下の本が記載されています。
ぜひ訪れて、確認してみてください。
コンビニ人間 村田沙耶 芥川賞2016
海の見える理髪店 萩原 浩 直木賞2016
陸王 池井戸潤  
九十歳で何がめでたい 佐藤愛子 大人気ドラマ化
それでもこの世は悪くなかった 佐藤愛子  
劇場 又吉直樹 芥川賞後第一作
応仁の乱 呉座勇一 新書人気No1
蜂蜜と遠雷 恩田 陸 直木賞2016
しんせかい 山下澄人 芥川賞2016
騎士団長殺し 第1部 顕れるイデア編 村上春樹  
騎士団長殺し 第2部 遷ろうメタファー編 村上春樹  
人生百年 私の工夫 日野原重明  
ツバキ文具店 小川糸 大人気ドラマ化
羊と鋼の森 宮下奈都 本屋大賞2016
希望荘 宮部みゆき  
月の満ち欠け 佐藤正午 直木賞2017
景裏 沼田真祐 芥川賞2017

3.本の紹介

少し古い本ですが、 

10月14日の「鉄道の日」を記念して2冊紹介します。
*「時刻表2万キロ」 宮脇俊三著1978年  河出文庫

*「最長片道切符の旅」宮脇俊三著1979年  新潮社

この本が出た当時は、「電車や汽車に乗るのが好きです」と言うと、子供っぽい奴と見られたり、「とても楽しそうな趣味ですな」と軽くあしらわれるのが、あたりまえでした。 

ところが、この本が意外にも多く売れ、あちこちで「実は私も・・」と言う「元、隠れ鉄ちゃん」が続出。今の鉄道ブームのきっかけになりました。 

時刻表2万キロ


 「時刻表2万キロ」は、そのころの国鉄線全線を乗りつぶした記録、「最長片道切符の旅」は退職してから取組んだ国鉄線を最長の一筆書きで乗った記録。 

読んでみると、テンポがよい、ユーモアがある。例えば、ローカル線のある駅で、出発時刻になっても出発しない、著者は一度「なぜだ」怒るのですが、駅への道を走ってくる高校生がいて、その子が無事に乗車してから発車したこと、そして終着駅には時間通りに着いたことをさりげなく書いているのです。 ストーリーがあるわけでもないので、自分に関係のある地域や、面白そうなところだけ拾い読みしてみるのも一興です。「時刻表2万キロ」では「最後の旅」や、乗りつぶした後新線が開通した日にアタフタと乗りに行く部分、「最長片道切符の旅」では切符を買いに行ったときの職員な反応、“切符の有効期限が近づいても終着駅までまだ残っている、さあ間に合うのか”というドラマなども一興です。
 


4.10月の催しの紹介(おはなしかい等
①おはなし会の開催
  ・日時 10月15日(日) 10時30分~11時20分 
  ・場所 若葉台市民図書館内にて
  ・題名 どんぐり 他

5.11月の予定
①大人のおはなし会(若葉台文化祭参加作品)
  ・日時 11月16日(木) 13時30分~
  ・場所 若葉台市民図書館内にて
  ・題名 未定
②おはなし会
  ・日時 11月19日(日) 10時30分~11時20分 
  ・場所 若葉台市民図書館内にて
  ・題名 未定  
6.配架本一覧(8月3日~9月9日まで)
種別書籍名著者出版社配架日
紫電改 三四三航空隊本土防空奮戦記松田十刻幻冬舎20170803
明治の兄妹早乙女貢新人物往来社20170803
世界の名酒と美食、なるほど面白誌森下賢一TOTO出版20170803
さあ、宇宙人の声を聞きなさい中丸薫 レオ・ザガミヒカルランド20170803
yes-お父さんにラブソングー川上健一PHP研究所20170803
四月になれば彼女は川上健一実業之日本社20170803
夜を守る石田衣良双葉社20170803
命の響(左手のピアニスト舘野泉)舘野泉集英社20170803
宇宙につながる運命の金の糸佐藤明紀良ハート出版20170803
成功の要諦稲盛和夫致知出版社20170803
1ポンドの悲しみ石田衣良集英社20170803
希望の国のエクソダス村上龍文藝春秋20170803
手塚治虫「せんそうまんが」傑作選Ⅱ手塚治虫祥伝社20170806
宇宙はどうして始まったのか松原隆彦光文社20170806
暗い血の旋舞松本清張日本放送出版協会20170806
遺伝子・脳・言語堀田凱樹中央公論社20170806
みちのく殺意の旅
(十津川警部 日本縦断長篇ベスト選集)
西村京太郎徳間書店20170806
燕岳殺人の暦梓林太郎日本文芸社20170806
図解雑学 心と脳の関係融道夫ナツメ社20170806
東大首席弁護士が教える7回読み勉強法山口真由PHP20170806
がんと診断されたらANK免疫細胞療法石井光幻冬舎20170806
ビトウィン川上健一集英社20170806
よくわかる最新「脳」の基本としくみ後藤和宏秀和システム20170806
文庫四十八歳の抵抗石川達三新潮社20170806
文庫塩狩峠三浦綾子新潮社20170806
文庫珊瑚樹の殺人斎藤栄中央公論社20170806
文庫参議暗殺翔田寛双葉社20170806
文庫蘇我氏の正体関裕二新潮社20170806
文庫殺意のあまやどり笹沢左保徳間書店20170806
文庫栗林忠道(硫黄島の死闘っを指揮した名将)柘植久慶PHP20170806
文庫シアター!!有川浩メディアワークス20170806
文庫セント・メリーのリボン稲見一良光文社20170806
文庫歳三の首藤井邦夫パブリッシング20170806
文庫ソー・ザップ!稲見一良角川書店20170806
文庫伴侶の死平岩弓枝文藝春秋20170806
猫鳴り沼田まほかる双葉社20170814
天涯の花宮尾登美子集英社20170814
高峰秀子かく語りき斎藤明美文藝春秋20170814
文庫アキラとあきら(運命を、乗り越えろ!)池井戸潤徳間書店20170814
児童カラフル森絵都理論社20170814
絵本のりののりこさんかとうまふみBL出版20170814
児童源平盛衰記 巻の一 おごる平家文:三田村信行 絵:若菜等 + Kiポプラ社20170814
児童源平盛衰記 巻の二 源氏の逆襲文:三田村信行 絵:若菜等 + Kiポプラ社20170814
児童源平盛衰記 巻の三 滅びゆくもの文:三田村信行 絵:若菜等 + Kiポプラ社20170814
ジュニアのための囲碁学校影山利郎棋友社20170817
人生がときめく片づけの魔法近藤麻理恵サンマーク出版20170817
星守る犬村上たかし双葉社20170817
千の風になって CDブック荒井満講談社20170817
マンガNARUTO-ナルトー 巻ノ六十八 轍岸本斉史集英社20170903
マンガNARUTO-ナルトー 巻ノ六十九 紅き春の始まり岸本斉史集英社20170903
マンガNARUTO-ナルトー 巻ノ七十 ナルトと六道仙人・・・!! 岸本斉史集英社20170903
マンガNARUTO-ナルトー 巻七十一 大好きだ岸本斉史集英社20170903
マンガNARUTO-ナルトー 巻七十二 うずまきナルト!!岸本斉史集英社20170903
マンガ銀の匙 Silver Spoon⑦荒川弘小学館20170903
マンガ銀の匙 Silver Spoon⑧荒川弘小学館20170903
マンガ銀の匙 Silver Spoon⑨荒川弘小学館20170903
影裏沼田真佑文藝春秋20170903
月の満ち欠け佐藤正午岩波書店20170903
文庫散り椿葉室麟角川書店20170909
文庫家日和奥田英朗集英社20170909
文庫夜中に犬に起こった奇妙な事件マーク・ハットン 訳:小尾芙佐早川書房20170909
文庫まほろ駅前多田便利軒三浦しをん文藝春秋20170909
阿蘭陀西鶴朝井まかて講談社20170909
絵本まほうつかいのノナばあさん(とびだししかけえほん)作・絵:トミー・デ・パオラ 紙工作:ロバート・サブダ他 訳:さくらいえりこ大日本絵画20170909
絵本はらぺこあおむし作:エリック・カール 訳:もりひさし偕成社20170909
絵本こびとのくつや原作:グリム 文絵:いもとようこ金の星社20170909
絵本幼児うずらちゃんのかくれんぼ作:きもとももこ福音館書店20170909
絵本文明の迷路(古代都市をめぐってアトランティスへ)作・絵 香川元太郎PHP研究所20170909
児童野球ボールに夢をのせて
(スポーツ産業とスポーツ振興につくした水野利八)
作:佐藤一美 絵:伊藤展安PHP研究所20170909
児童ゲゲゲの鬼太郎と妖怪ガマ先生
(水木しげるのふしぎ妖怪ばなし④)
水木しげるメディアファクトリー20170909
児童ぼくらの先生!はやみねかおる講談社20170909
児童すべてがわかる恐竜大事典編著:富田京一成美堂出版20170909
児童とびだす恐竜作:ロバート・タインシュ サイモン・マグフォード 訳:藤田千枝あかね書房20170909
24人のビリー・ミリガン[上](ある多重人格者の記録)ダニエル・キイス 堀内静子訳早川書房20170909
24人のビリー・ミリガン[下](ある多重人格者の記録)ダニエル・キイス 堀内静子訳早川書房20170909
   カードミステリー 失われた魔法の島ヨースタイン・ゴルデル 山内静子訳徳間書店20170909
月はピアノに誘われて木根尚登角川書店20170909
鉄の枷ミネット・ウォルターズ 成川裕子訳東京創元社20170909
秘密東野圭吾文藝春秋20170909
時のかけらたち須賀敦子青土社20170909
シーラという子(虐待されたある少女の物語)トリイ・Ⅼ・ヘイデン 入江真佐子訳早川書房20170909
幽霊のような子(恐怖をかかえた少女の物語)トリイ・ヘイデン 入江真佐子訳早川書房20170909


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
若葉台を中心に活動しているSOLAはどなたでもご利用できます。本ライフで心豊かに。
 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ご購読者各位

SOLAでは毎月、楽しみな、「おはなし会」を開催しています。
たくさんの方親子や子供たちが来こられて楽しんで頂いています。
今月も準備万端の上、実施する予定でしたが残念ながら、

①おはなし会の開催
  ・日時 9月17日(日) 10時00分~11時20分 
  ・場所 若葉台市民図書館内にて
  ・題名 〈大型絵本〉『パパお月さまとって』
台風18号の為中止といたします。
次回 10月の開催にご期待ください。
次回の日程 題名については、後ほど、掲示版、ブログでご報告します。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
若葉台を中心に活動しているSOLAはどなたでもご利用できます。本ライフで心豊かに。
 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

急に秋の気配が始まって過ごしやすい日々が続きますね。このまま秋に突入してしまいますかしら。
SOLAの隣にある若葉台市民プールは、夏の終わりに合わせ9月3日に終わってしまいました。最終日は人が入っていなく貸し切り状態でした。ちょっと寒かったけど。(笑)
過ごしやすい秋の気候、ゆっくり本を読むのも良い時間の過ごし方の一つですね。
今回は新しい配架本の中から、「2017年上半期に芥川賞、直木賞受賞」した2冊を紹介したいと思います。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
お届けするニュース
・新しい配架本の中から2017年上半期に芥川賞、直木賞受賞」した作品の紹介
・9月の催しの紹介(おはなしかい等 日程)
---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
1.2017年上半期に芥川賞、直木賞受賞」した作品の紹介(配架済みです)

①芥川賞受賞作品「影裏」 沼田真祐著 文藝春秋

影裏

影裏北緯39度。会社の出向で移り住んだ岩手の地で、ただひとり心を許したのが、
同僚の日浅だった。
 ともに釣りをした日々に募る追憶と寂しさ。 

いつしか疎遠になった男のもう一つの顔に、「あの日」以後、触れることになるのだ…。 

横浜市立図書館の内容紹介から(「あの日」とは東日本大震災とか) 

 

 



②直木賞受賞作品「月の満ち欠け」 佐藤正午著  岩波書店

月の満ち欠け

主人公の小山内堅は、高校を卒業したばかりの娘と妻をいっぺんに交通事故で失った。15年後、白髪交じりの60代になった小山内は青森・八戸から上京する。東京駅の喫茶店で向かい合ったのは7歳の少女・るりと、その母親。 

初対面のはずが、るりは「どら焼き、嫌いじゃないもんね。あたし、見たことあるし、食べてるとこ。一緒に食べたことがあるね、家族三人で」と見知った風な口をきく。るりは亡くなった小山内の娘・瑠璃(るり)の生まれ変わりだという-。 

西日本新聞の書評・紹介から






2.9月の催しの紹介(おはなしかい等

 大風18号の影響で、中止になりました。次回の開催をお楽しみください
①おはなし会の開催
  ・日時 9月17日(日) 10時00分~11時20分 
  ・場所 若葉台市民図書館内にて
  ・題名 〈大型絵本〉『パパお月さまとって』

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

若葉台を中心に活動しているSOLAはどなたでもご利用できます。本ライフで心豊かに。
 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------------





このページのトップヘ