2013年07月

2013年07月25日

砂川 タイルのお家 基礎工事

IMG_4848





























解体から始まりました。
IMG_4731





























以前は長屋だったお家も二日で壊れました。

IMG_6577






























IMG_9065
















水色のところがスタイロホーム。
これで基礎を丸ごと囲っちゃいます(^^♪
無題





























厚み5センチもあるの。
IMG_7260
















基礎丸ごと保温!
来週にはスーパーシェルのパネルでお家の形
お見せしまーす♪




無題














おうちリゾート 空知恵ガーデン









































〜おうち☀リゾート〜空知恵ガーデン スポーツBarのある家
 夕刻に浮かぶ間接照明がスタイリッシュな外観を演出。
 幻の漆喰で家族の健康を守る。週末には屋上Barの100インチ
 スクリーンでスポーツ観戦。「暖か+健康+遊び心」のお家が
 滝川市をはじめ空知管内で建てれます。


署名 一般



















solid_home at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月10日

低炭素ハイブリッド住宅【スポーツバー屋上テラスのある家】8 完成

IMG_9667







































(◕◇.◕(ёе)σ  あ。屋上Barの家が

          できてる


やっと完成したのね。みんな頑張ったわね!

おー家「時間かかったけど、ステキな仕上がりになったよ」


IMG_9045




















ёCё)σ  わぉ。ステキ♥


(◕◇.◕)З     社長顔に似合わずオシャレじゃのぅ。(笑)


IMG_8619



















ёё)σ   おー家。これ。なに??


「Solid Homeオリジナル造作TVカウンターだよ。

かっちゃんが造ってくれたんだ♪」


ёе
)σ    さすが。かっちゃんね♥色合いがラブリーだわ。

       若い棟梁はセンスが良いわね。



(◕⋄.◕)З     
でも。高そうじゃのぅ。



かっちゃん「TVカウンターはタダだよ。」


(◎◇.◕(ёе)  え?!そうなの??



「それくらい俺造れるし。扉とか引出したくさんあるんなら、

別だけど、これくらい朝飯前だね。間接照明したいなら別途だけど。」


ёе
)σ    照明が高いんでしょ。


おー家「TVカウンター光らせるくらいなら1万円しないよ。

あ。ちなみにSolid Homeの間接照明はすべてLEDね。

蛍光灯やプチ白熱球だと消費電力大きくて、住んだ後、

すぐに使わなくなっちゃうんだよ。

あと、このお家にプランしたダウンライトや

スポットライトも全部LEDだから、エネルギー消費量は

白熱灯の1/7なんだよ。」


IMG_5647

























(◕⋄.◕)З     さすがゼロ・エネの採択受けただけのとこはある。

収納もいっぱいあるのぅ。

キッチンの後ろは斜めになっておるが??


IMG_8491










































「一番陽の当たらない場所だから、食品庫だね。たっぷり買いだめ

出来るように。このコーナー収納、既製品で買うとけっこう高いんだよ。

となりが冷蔵庫だね。」

IMG_3805







































(◕⋄.◕)З     キッチン収納も造作?

これはお金かかるじゃろぉ。ハイドアだしのぅ。




IMG_4917







































かっちゃん「キッチン収納は、もぅ造作当たり前なんじゃないの?

お金もらったことないよ。最近は木の色合い活かした造作家具が人気だね♪」



(◕◇.◕)З     
も。もらったほうがいいと思うけど・・・




IMG_9888


































ёvе)σ     あ。例のスタディコーナーね♪

         ここおもちゃ入れがあるのよね。



IMG_7785





































ёе)σ    パカッ。   ほらね♪1畳分あるわね。広っ。

この小上がりから2階へ行くのよね♪



IMG_7126




































(◕◇.◕)З     お。お城みたいじゃ。キズでもつけたら大変。



IMG_8029




































(◎◇.◕)З     なんと高そうなシャンデリア・・・


「それはお施主さんが買ってきてくれたんだよ。

すっごいオシャレなの見つけてきたよねー♪」





IMG_2456





































ёе)σ    トイレも間接なのね!!かっこいいーじゃない♪








IMG_5377























(◕◇.◕(ёе)σ   いよいよ幻の飯喰の寝室ね!

空気がひんやり。涼しいわね。


「幻の漆喰は湿度調節が得意だからね。ニオイも化学物質も分解

してくれるし、インフルエンザウィルスも100万分の1まで殺しちゃうんだよ」


ёе)σ   すご。でも。幻の漆喰って高そうね。


「普通の珪藻土や普通の漆喰と同じ値段だから高くないと思うけど。」


IMG_4830
























ёе)σ   ベッド後ろの間接とニッチの間接も可愛いわね。

      さすがにこの造作ベッドカウンターはいくらかかかるんじゃない?


かっちゃん「も。もらってない・・・」


(◎◇.◕)З     しゃ。社長さんは太っ腹じゃの。


IMG_9138























ёе)σ    そこが良いのよね♪ この幻の漆喰の扇型きれいに

         塗れてるわ。いつみてもなんか落ち着くのよね。





IMG_0190




































ёе)σ    あ!階段下の例のパパの秘密書斎ね!

        漫画喫茶みたい。


「隠れ家風にしてって、オーダーされてたんだ♪

座椅子置いて籠れる感じでいいでしょ?。

この隠れ家は階段下を利用したんだよ。

この階段を上がれば、いよいよ屋上Barだね」







IMG_0279






















ёCё)σ  わぉ。ついに屋上Bar完成ね。




「写真まだ撮ってないからこれしかないけど」


IMG_3624




















(◕◇.◕)З     ほ。ホント広いテラスBarじゃな。何畳あるんじゃ?


かっちゃん「二階と同じ広さだから36畳だね」



(◎◇.◕(ёе)  36畳!!!


18坪もあるの??でっかい屋上Barね!!!!


「屋上テラスにしたら普通の大きさだよ。。。

二階に付く普通のバルコニーと比べると

かなーりおっきいけど。滝川にはこの屋上庭園付のお家が、

もう3棟建ってるんだよ。」




(◕◇.◕)З     これは屋上でBBQしたくなっちゃうのぅ♥



かっちゃん「そうだね。俺だったら肉とお酒もって遊びに

行っちゃうね(笑)。

だいぶ流行ってきてるみたい。

3棟くらい予約入ってるみたいだし」






IMG_3034





















(◕◇.◕(ёе)σ    いやー。かっちゃん感動したわ♥


ステキな仕事してるじゃない。お施主さんもきっと喜んでくれるわね。


「隠れミッキーもチェックしてね。言っとくけど、ライセンス付きの

本物だからね♪。

あと。竹中社長の作る家はデザインだけじゃないんだよ。

このお家もエネルギー消費の少ない高断熱と高効率設備の家

なんだよ。

消費エネルギーが少ない=低炭素な家ってことね。

今年家造りを考えている人は、今年の10月から

省エネ基準法が改正されるから、

その辺をしっかりわかってないとダメだよ。

今から建てるなら2020年から2030年に義務化

される改正省エネ基準くらいは達成してないとね。」



(◕◇.◕(ёе)σ    竹中社長先見の目があるわね。


テープカット1UP

















数日後のお引き渡し式でのテープカット


「建て主のご家族の皆様。見学会開催のご厚意ありがとうございました」



テープカット 2UP















「これから新生活のスタートですね。

家造りは大変だったと思います。

多くの打ち合わせや、選定にお仕事を

しながらお付き合いいただきまして、

本当にありがとうございました。


これからが肝心ですね。

何かあったらすぐに駆けつけるフットワークの良い

竹中組と自負してますので、

ご一緒にお家の健康を見守っていきましょう。」





国交省ダブル採択の会社 Solid Home 竹中組


























solid_home at 10:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月07日

低炭素ハイブリッド住宅 in芦別 プリティプロバンス風の家 基礎〜建て方

IMG_0187



















(◕◇.◕(ёvе)σ    おっつー。あ。設備屋さんが来てる!

            基礎出来たのね。



設備屋「今日は配管の埋設工事だよ♪」



v<)σ     知ってるー♪おー家から聞いたわ♪

        キッチンとかお風呂の排水とか給水の管を

        埋めるんでしょ?



「そうだね。竹中さんの場合、基礎の中まで全部コンクリにしちゃうから、

今やっとかないとできないんだ。土間コンクリ打つなんて贅沢なもんだ。」


(◕◇.◕)З   土間コンクリなんて昔からじゃん。

         土の中から湿気上がってくるからって、かっちゃんが

         良く言ってるぞよ。


「そりゃそーだ。竹中さんの場合、基礎の中に外気は一切入れないもんね。

基礎の外側で断熱してるから、内側はほぼ室内と同じ温度だもんね。

それでも、まだまだ布基礎だけのほうが圧倒的に多いよ。」


IMG_2958






















「こんな立派な基礎だもん。あったかいに決まってるわ。

ま。その分多少お金もかかってるわね。」



ёvе)σ      基礎は住んだ後で変えれない部分だし、

         家が乗っかる一番重要な部分。

         そんな大事なところケチれないわ。

         社長が良く言ってたわ。


IMG_0255





















ёе)σ        てか。ゴミちゃんと拾いなさいよ!!



「失礼だなー。ゴミじゃないよ。。。紙垂だよ。カミシデ!

神主さんに言われた通り、ちゃんと家の四隅にわざわざ置いてあるの!」







IMG_6627





































(◕◇.◕(ёе)σ     あ。ほんとだ。失礼しました。

              でも、違うお家では、袋ごと

              まとめて玄関に埋めてあったわよ。


「玄関にも置いてあるよ。ここは芦別神社で地鎮祭したから、

芦別神社の神主の方針で埋めるんだ。滝川・砂川それぞれ、

作法が違うんだよ。」

ёе)σ      へ〜〜。なるほど〜〜。



IMG_7139






















(◕◇.◕(ёе)σ     お。しっかり土の中まで分厚い断熱材が

             入ってるわね!!こう言うのちゃんと確認

               出来るのがいいわよね!!

             高い買い物なんだし、「入ってますよ」だけじゃ

             物足りないのよね♪


「入ってて当たり前だろ。そんな工事してたら、

竹中社長に干されちゃうよ(笑)」



ёе)σ      コンクリートいつ打つの?


「明日にでも入るって聞いたよ」


ёе)σ      明日かー。待ってられないわ♪

          まきまき。



翌日









IMG_3087




















(◕◇.◕(ёvе)σ    あー。キレイ!!





IMG_4070
























ёOе)σ    わー。ばっちりね♥



IMG_8292




















ёvе)σ     
あのおじさん達口は悪いけど、

             腕は確かね。ホント。







翌々日





IMG_6801





















(◕◇.◕(ё0е)σ    おー!!!!!


何ともキレイな基礎!!!ご親族のみなさんやお施主様も、

きっとこれは褒めてくれるのでは??


ほくろう頑張って現場リポートした甲斐があるわね!

みんなが見てるとなると、ここまできれいに工事が進んでるわ!


ちょっと感動したわね。

棟梁はじめ大工さん、そして

関係するすべての作業の方たちへ。

これからも素敵なお家を

そして価値のある家を

いっぱい造ってくださいね!!!(ёvё)






滝川で建てるこだわりの家 竹中組SOLID HOME























2012ニッポンの注文住宅191掲載
「お蕎麦屋さんみたいな古民家風の家」 
























solid_home at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月06日

低炭素ハイブリッド住宅【スポーツバー屋上テラスのある家】7 屋上テラス工事〜太陽光発電工事

IMG_9253




















(◕⋄.◕(ёе)σ  あ。屋上Barの家の足場が

        外れてる!いよいよ完成ね!


IMG_7304




















かっちゃん「まだだよ〜〜〜♪」


ёе)σ     え?まだできないの??


「これから自家用ガスタンクと太陽光発電工事が始まるし、

屋上のテラス工事も残ってるからね〜。こっからが肝心。」


ёе)σ     へー。おうち以外にもいろいろ工事があるのね。

          大変そう。





IMG_0326





















「さ。図面どうり場所も決まったから、さっそく掘っていこうか。」


(◕◇.◕)З     太陽光発電にも基礎ひくんかの?


「野立て方式だから、基礎いるよ。野立てにはメリット大きいからね。」


ёе)σ        屋根に載せたほうが早いのに。


「屋根の塗り替えや張替えする時どうするんだい?ただでさえ、

10〜15年に一度塗り替えは必要で、大きな補修費用かかるのに、

パネルはずす費用、また付け直す費用が必要になるよね。

足場組む費用も見とかないとならないね。」


(◕◇.◕(ёе)σ     う〜ん。いろいろとお金かかるのね。


「建てた後のこと考えないとね。

普段のメンテナンスも格段にしやすいし、

屋根につけるよりパネル自体が、

熱くならないから、実発電量もかなり向上するんだよ。

あと、どうしても冬雪落ちない時、手で降ろせば

すぐ発電するしね。住宅用のパネルはほとんどが単結晶型

で、一部が建物や雪で陰になると、全体出力の80%

くらいが失われちゃうんだよ。だから『冬は発電しないと

思ってください。』っていう会社も多いんだ。

豪雪地域の滝川じゃしょうがないよね。

でも、せっかくなら冬も発電したいだろ?

だからメンテナンスしやすい

形で付けるんだよ♪」





IMG_4895




















е)σ     ふ〜ん。なんだか難しいわね。で。この箱何??




IMG_3713





















「基礎のコンクリート流れる容器だよ。」





IMG_1230





















「で。こっちが自家用ガスタンクの基礎♪」


е)σ     なんだか複雑なしかけがいっぱいね。

          プロに任せるわ。


「OK。じゃ二日くらい待ってみようか」



翌々日


IMG_8765























(◕⋄.◕(ёе)σ   わぉ!こんな風になるのね。

           さすが!!!


IMG_8746





















「さ。いよいよ太陽光の工事も始まったよ。

あとは取付けが終わるのを待つばかり。

屋上も本州から設置部隊が到着したみたいだね。」






IMG_9227




















ёvе)σ     そうそう!これこれ!!これ本物タイルなのよね。

        屋上に運ぶだけでも大変だと思うわ。

        みなさんよろしくお願いします。




IMG_8997





















「現在最高レベルの出力を誇る、東芝製の250Wパネルが付くんだよ。

たたみ一枚ほどの大きさで比べるとこの出力はNo.1。

このコンパクトサイズで4kwの発電量があるんだよ。」


(◕◇.◕(ёе)σ     く〜〜。最新の太陽光発電早く見たいわね!


              頑張って仕事しなくちゃ!!







Srotaie スイートサルーン













                          Solid Home
滝川市中島町モデルハウス
★体験宿泊できます。『建てた後の』家族とお家の健康を
ご一緒に考えてみませんか?
















solid_home at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年07月04日

LIXIL スーパーシェル2×6工場打見学会

IMG_9738




















こちらは、LIXILの工場見学会の様子です♪


みんなが触っているのは、普段見ることのできない、


スーパーシェルの壁の中にある暖かさの要となる

断熱材「発泡ウレタン」のカタマリです♪


発泡ウレタンはごく一般的に配管やコードを通すときに、

大工さんや設備屋さんが開けた穴のスキマをふさぐのに

良く使うものです。


IMG_5269


































自ら発砲して膨らむので隙間をふさいでくれます。

上記の写真はその発砲実験ですね♪

かたーーーいプラスチックケースの中にそれを充填すると、

なんと、その発砲力でケースが中から割れてしまいました。


スーパーシェルの壁の中には、

この何倍もの発泡ウレタンを充填します。

壁を機械で四方から押さえつけ、

破裂できないようにしてから、

パンパンに入れます。

なので、逃げ場のないウレタン材は

どんどん硬化して、強靭な躯体に変わるのです。




IMG_2976





















10年も使っている発砲ウレタンで作った水槽。

角のほころびが経年を物語っていますが、

断熱性能に変化はなく、

水が漏れるなんてことはまずありえません。


これだからこそ、35年もの間、

無結露保障が付いてくるんですね。


今回はスーパーシェルオーナー会

役員として、弊社の竹中社長もあいさつに♪


「今家を建てる方は、20年後・30年後に

建て始める家と、肩を並べる性能の家造りを

ぜひ考えてほしい。

家は建てるより、住むほうが圧倒的に

お金がかかる。


あったかい家・資産価値のある家

ほど、生涯コストが安くなる。

一生に一度のお家づくり。

ご一緒に勉強していきましょう」


家造りは大変な作業ですが、

毎日帰る生活の基本の場所。

竹中組では、あったかいはもちろんのこと、

さらに、

ゼロ・エネルギーの家

健康に暮らせる家

おうちリゾートの家


をこれからも追及していきます。



新築をご検討の方で、スーパーシェルのお家を

ぜひ見てみたいという方は、

ぜひ当社までご連絡ください。


住んでる方の生の声を

ご自身で勉強できます。





無題


solid_home at 11:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)