e0acf939.JPG
4c9c5424.JPG
わんわん にゃんにゃん の日

犬も猫も 大好きだぁ

チビっちょの頃は
小馬鹿にされて
耳や鼻や手足を咬まれたり(もちろん甘咬み) したけれど
一度も嫌いになったことはなかったなぁ。

うちにいたわんこは
障害のあるわんこも多かった。

猫も犬も
多頭飼いだったから
イロイロなタイプのコがいて
死んじゃう
病気になる
子供が生まれる

そのたびに
我が兄弟や いとこや
近所の幼なじみ は
みんなで 泣く泣く。

情操教育なんて 大げさでなく…
生も死も 受け入れるようになったことは確かだなぁ。