04-02-Stop & Go

とある仕事を引き受けている最中で出会ったアルバム。このハミルトン・ボハノンはMotownのハウス・バンドでプレイしていたこともあるドラマー。

そのMotownでの流れからという感じで作られたのがこのDakarでのデビュー作(1973年)。ワーワー・ワトソンやレイ・パーカーJr.がギターで参加しているが…グルーヴ野郎(!?)には絶対に聴いて欲しい超絶ファンキー・チューンがずらり!

一部に女声コーラスが入る他は基本的にはインストゥルメンタルで、多くの曲で先述した2人のギターがコンビネーションでグルーヴを生んでいる。レイの単音カッティングとか、堪らん! ちなみに、「Run It On Down Mr. D.J.」はレイの作曲のダンサブル・ナンバー。

もうね、最近毎日聴いてる。ヘヴィロテ状態。

1.The Stop And Go
2.Getting To The Other Side
3.The Pimp Walk
4.Run It On Down Mr. D.J.
5.Save Their Souls
6.Singing A Song For My Mother
7.It's Time For Peace
8.Happiness


にほんブログ村 音楽ブログ ジャズへ