Smile(DVD付)


最近購入したCD。

そして、超久しぶりのスクウェア。多分前に買ったのは2000年に出たT-SQUAREだったと思う。スクウェアがユニットになる直前のCDだったね。


いつの間にかスクウェアも35周年。メンバー入れ替わったり、形態が変わったりしているけど随分続いてるんですね。最近、2000年代後半のライブ映像見たり、このCD聞いたりすると、本当にいいバンドだなぁ、と思うようになりました(まぁだからこそ買ったんだけど)。昔は単に好きなだけだったんですよ。


さてさて、曲目。

1. Open The 35th Gate
2. Believe
3. Departure 101
4. Bright City
5. Temps,10 p.m.
6. Paradigm
7. Fine Play!
8. 微笑みを忘れない
9. あの夏のように


すべてに渡ってスクウェアっぽいですね(当たり前か)。ただ、昔のスクウェアっぽいのと最近のスクウェアっぽさと両方あって面白く思いましたね。

個人的に好きなのは、1、3、9ですね。1と3のスクウェアっぽさが好きです。

そして、9は反則だろって位いい曲です。不意にこの曲聞いたら涙出ちゃうよ、ってレベル。


そして、今回買ったのはDVD付き(限定版なのかな?)。内容はインタビュー。スクウェアの歴史が語られます。

これもなかなか興味深い。

やっぱりスクウェアって安藤まさひろ(あえてひらがなで)と伊東たけしのイメージがあった中で、どうしてフロントホーンが変わったのかは不思議だったんですよ。その辺の経緯が二人からそれぞれ語られたり、というのが貴重。

そして、解散からFRIENDSHIPに至る流れも語られます。この辺も何だか不思議だったんですよ。


というわけで、久々のスクウェアでしたがよいものを買いました、ということで。