2017年9月の☆今日の情報☆突発性難聴 最近はクラシック(2017/9/9 F&M Bookより)

September 06, 2017

突発性難聴回復の兆し(2017/9/2 F&M Bookより)

2017/9/2放送の『堂本剛とFashion & Music Book』にて

突発性難聴が少しずつ良くなってきていると話してくれました。
この日はLove Fighterでも回復の兆しを見せていると綴ってくれていて。
ゆっくりでも治ってきているとのこと本当に良かったですね。

F&M Bookの突発性難聴についての部分のみですが、文字起こししましたので、良かったらお読みになってください。


**************************************************************

ゆかさん「剛君こんばんは、耳の調子いかがですか?どんな運命なのか、私も7月中旬から耳に違和感を感じ、7月末に病院に行ったら突発性難聴と診断受けました。」
僕が6月の19日ですから、僕の方が先取りですけどね。流行ってるんですね、今。なんて言うか、巷で今ちょっとブームなんですかね(^^;)

「お医者さんの説明を聞いてると剛君も同じ事を説明をされたのかなと思ったら心が痛くなりました。」ステロイドの点滴打ったんやね。「ステロイドの点滴と薬、今もまだ完治せず治療中です。ここで剛君とシンクロしなくてもと心配をかけてしまっています。私も諦めず治療します。お互い完治してまたお逢いできる日を楽しみにしています。」

これはね、もう目に見えないんでね。あのー、凄い健康に見えるっていうか、普通に見えちゃうんですよね。だからそういうちょっとこう、孤独な闘いをされていると思うので。
このステロイドも髪の毛も増えるか減るかって言われて、めっちゃへこんだんですけどね(苦笑)。3000くらい入れてるんでね。とりあえず、そんなにすぐに完治しないでしょうけどね。
僕も気長にとにかく気長にやってくださいって先生に言われてるんですけど、もう随分経ってるんですけどね。随分経っててこれくらいか、戻ってくるのみたいな。ちょっとそういう印象ですけど。

薬飲みすぎてしんどいわみたいな。食前に飲むやつと、食後に飲むやつとで、なんかもうね。で、ロケだなんだ色々やっていると、その時間がまた難しくてね。非常に面倒な時間も多いんですけれどもね。

ま、ひとまずだからあれですよね、ホントここまで取り敢えず治ってるんやったらやるかみたいなやり方になると思いますけどね。完治するのが一番いいんですけど。今のスピード感で完治するには相当かかると思いますね。だってもう後遺症やからしゃあないよね。しゃあないって言うのもあれですけど。

今は前みたいに人が話している声とか、例えば急に手叩きますけど、こういうヤツとか、こういう音(ギーギーという音)とか、あと鍵のジャラジャラとか、ああいうのとかも結構響くという状況で、退院して2週間はもう本当に頭痛くなるくらい響いてたんですよ。自分の声も含めてね。ロボットの声がずっと鳴っているみたいなイメージで。今はもうそういうのが無くなってて、アタックに強くなっていますね、今は。

例えばベースの真ん中とか、真ん中のちょっと下ぐらいみたいな音が、若干ボーボーボーって音に変換されますね。でもまあ、前みたいにハウリングしてなくて、わぁ痛いみたいな感じにはならないので良くはなっています。ただまあちょっと根詰めていかなあかんなぁっいう感じですね。

皆さんが神社行ってくれたり、お寺行ってくれたり、色々して下さってて、その神さん仏さんが、ちょっと耳に集結していただいて、完治の方に導いてくださればなと思いますけれども。
ゆかさんもそうですけれどもね、僕の仏さん神さん、ちょっと出張していただいたりしてね、ま、一緒に治しましょうね。
とにかく皆さんも変な気圧がずっと続いていますから、ホント気をつけてください。


コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2017年9月の☆今日の情報☆突発性難聴 最近はクラシック(2017/9/9 F&M Bookより)