ENDRECHERIまでの経緯とLIVEについて(F&M Book 2018.4.28OA)[2018/4月]剛さんカレンダー(4/27更新)

April 29, 2018

ライブハウス参加の注意点

◆ライブハウス参加の注意点◆


今回のENDRECHERI TSUHOSHI DOMOTO LIVEは、ライブハウスでのLIVEがあります。
大阪 Zepp Osaka Baysid、東京 Zepp DiverCityがそれに該当します。

244ENDLI-xで体験されている方はわかると思いますが、今回初めてライブハウスに参加するという方のために、私が気付いたことですが、参考になればと思います。


【ライブハウス注意事項】

・チケット代以外に、ドリンク代が必要となります。ドリンクの交換は早めにした方がいいと思います。

・入場は、整理番号中。

・基本的に座席は少なくオールスタンディング形式。

・スタンディングの場合、前の方に行けば行くほど、前後左右の方と押し合いになるくらい満員電車のような状態になります。後方は比較的すいています。

・混雑するので、人の足を踏まないようにヒールの靴は厳禁
 また、サンダルは踏まれた時に大変痛いので、避けた方がいいかと思います。

・また髪がロングの方は縛って他の方に迷惑がかからないようにしてください。

・大きなバッグや荷物は置く場所がありません。事前にロッカーを利用しましょう。ただし、会場内のロッカーの数はかなり少ないです、最寄り駅など、事前にロッカーのある場所を調べておくと良いでしょう。

・会場内には必要最小限のものを比較的小さいショルダーやウエストポーチ等に入れて入場するのが適していると思います。

・会場内、かなり暑くなります。薄着で十分、汗をかくのでタオルもあった方がよいと思います。

・途中体調を崩す方もいらっしゃるかと思います。周りの方でそういう方がいらっしゃったら手を貸してあげて下さい。

・体調を崩さない為にもペットボトルの水などで水分補給をするようにしてください。

・どんな場合でもそうですが、携帯・スマホの電源はOFFにして下さい。

《追加》
・会場内に持ち込むバッグや服装には缶バッチやキーホルダーの類は付けない方がいいと思います。混雑している中では、人を傷つけることもあるかと思います。
・また、汗ばむので香水や柔軟剤のような強い香りを発するものはなるべくお控えください。その香りで気分が悪くなる方もいらっしゃるとのことです。

《さらに追加》
・周りの方が見にくくなりますので、公演中では帽子はとってください。グッズにキャップがありますがご遠慮ください。そういう意見がツイッターで見られました。


以上についてご助言いただきました。
皆さんで楽しい時間過ごしたいですね。




【デジタルチケットについて】

今回初めてデジタルチケット形式となりました。

QRコードを表示するために、入場の際、皆が一斉にスマホでアクセスすると、繋がりにくい場合があります。
事前にQRコード画面を出しておくと良いかと思います。

入場の際には、参加される方が全員揃って入場となります。
後から来た場合には入場できませんので、ご注意ください。


以上の注意事項に気をつけ、大いに盛り上がり、楽しい時間を過ごしましょう!


solowork at 22:16│Comments(0)ライブ | -注意事項

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ENDRECHERIまでの経緯とLIVEについて(F&M Book 2018.4.28OA)[2018/4月]剛さんカレンダー(4/27更新)