ユキヤナギの枝を覆うように咲く花は見応えあり。

ユキヤナギ (3)

ユキヤナギとは?

ユキヤナギは、枝垂れた枝先に純白の小花をたくさん咲かせる落葉低木です。
この姿が、雪が柳に積もった様子に似ていることから、ユキヤナギという和名がつきました。
丈夫で病害虫にも強く、綺麗な花を咲かせることから、古くから庭木として親しまれてきました。
公園の植栽や切り花としても利用されています。

ユキヤナギの育て方・管理方法

植え付け時期・用土・環境は?

d93cb7898572ad4ded60a10e2a2b6394_s
ユキヤナギの植え付けの適期は2~3月、10~11月です。
半日陰でも育ちますが、日なたに植えたほうが花付きがよくなります。
有機質が多く、水はけのよい土を好みます。
掘った土に腐葉土や堆肥を混ぜ込んだ土壌に植えつけましょう。
枝が密生すると病害虫が発生しやすくなるので、風通しのよい場所を選んでください。

水やり方法は?

4e5a8a293446eaf003f114af44d866d8_s
地植えの場合は根付いてしまえば基本的に不要です(夏の炎天下や極端な乾燥時期を除く)。

肥料や剪定は必要?

ユキヤナギ (1)
1月~2月寒肥と、花後にお礼肥として緩効性肥料を施します。

ユキヤナギは、秋に翌春に咲く花芽が分化するので、剪定は5月の花後に行います。
細い枝には花がつきにくくなるため、枯れ枝はもちろん細い枝も基部から切り落としましょう。
地際から刈り込んでも、夏までに枝が伸びて花を咲かせます。
数年に1回、株の若返りのために地際からの刈り込み剪定するとよいでしょう。

注意すべき病気や害虫は?

ユキヤナギ (2)
うどんこ病
梅雨に若葉や茎の表面にうどん粉をまぶしたように白くなります。
生育不良、花が咲かない、ひどい場合には枯死するなどの被害があります。

アブラムシ
春~秋にかけて新芽や葉裏などに寄生して植物の汁液を吸い、生育を妨げます。
また、排泄物の上にすす病が繁殖して黒くなることもあります。

カイガラムシ
葉の裏などに寄生して、植物の栄養を吸い取ってしまう害虫です。
カイガラムシを見つけたら、葉を傷つけないように歯ブラシやヘラなどでこすり落としましょう。
ユキヤナギ (4)
真っ白な花が可愛らしいユキヤナギですが、近年では"フジノ・ピンク"や"オウゴン"などの新しい品種が出てきています。
小さな花ですが、満開の時期のびっしりと枝を覆うほどの花姿はとても華やかです。
丈夫で管理も簡単なので、ガーデニング初心者にもおすすめの花木です
相馬グリーンでは、ユキヤナギのお得なセットを販売しています
商品ページは からどうぞ。
ユキヤナギ 単品
ユキヤナギ 3ポットセット
ユキヤナギ 12ポットセット
送料無料 ユキヤナギ 100ポットセット
---------------------
グランドカバー・ポット苗・植木のネット通販

有限会社 相馬グリーン
TEL:0297-44-8624
FAX:0297-44-8623
MAIL:info@somagreen.net

Yahoo!ショッピング店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/somagreen/
ポンパレモール店:https://store.ponparemall.com/pro/somagreen/
Wowma!店:https://wowma.jp/user/35835761
Qoo10店:https://www.qoo10.jp/shop/somagreen
amazon店:https://www.amazon.co.jp/s?me=A1GXRAPCDWLB35

  

---------------------