前回に続きまして川口市の工事です。道の駅川口に隣接している川口緑化センターを御存知でしょうか?愛称が樹里安(じゅりあん)と呼ばれています。ここに中屋根(日除け? パーゴラ?)を設置する工事を只今しています。

今回の特徴は骨組みが木造でしてその接続方法が特殊なのです。
GIR工法(グルード・イン・ロッド)と言いまして、接続部をボルトと樹脂で固めて剛接合にしてしまうのです。
また、骨組みは3次元方向に曲がっていまして、そのプレカットも複雑なのです。

ゴチャゴチャ専門用語を使ってしまい何を言っているのかわからないと思いますが、実物は出来上がりの見た目以上に難しいんです!  

写真は工事中のものですが今月末には開放されますのでお寄りの際にはぜひご覧ください。
   P3048150P3018140