トップページ » 2008年10月
2008年10月

らーめん天神下 大喜@湯島 4

大喜1大喜2





今日は早めに仕事を終え家に帰ったのですが、夕飯を作る気力もなかったので外で食べることにしました。21時頃に連れと湯島で合流して、『阿吽』へ向かうも「スープ切れ終了」の張り紙が。まじか〜!

仕方がないので、ちょっと歩いて『大喜』へ。今日は外待ちがでております。

発券機には新しい限定のボタンもありましたが、当然赤いランプが点ってますね。

私は『醤油らーめん』、連れは『うめしおらーめん』をお願いしました。ほどなくして店内へ。

大喜   醤油らーめん1




3分ほどで提供されました。相変わらず綺麗なビジュアルですね。

大喜 醤油らーめん




スープは澄んだ醤油味で、見た目通りすっきりとした優しい味わい。適度な油感もあり、物足りなさは感じさせないです。

具はチャーシュー、メンマ、貝割れ、海苔、味玉半分。このチャーシューも絶品ですねぇ。ちゃーしゅー麺にすればよかったかな。。

大喜 醤油らーめん・麺




麺は細いストレート麺。非常にしなやかで滑らか、プツプツっと切れる食感もちょうどいいですね。スープともよく合っています。

ボリュームは少ないものの、美味さは相変わらずでございました。11月の限定も間もなくスタートするようで、かなり面白そうな感じなのでぜひとも食べたいところです。敷居高そうですが・・・


■らーめん天神下 大喜■
住所:東京都文京区湯島3-47-2
営業時間:11:30〜15:00 17:30〜22:00、祝日は昼のみ
定休日:日曜


somenmansomenman  at 21:19コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめんダイニング ど♪みそ@京橋 5

BlogPaint




だんだんと寒くなってきましたね。このまま一気に冬が到来しちゃうのでしょうかねぇ。個人的には秋が大好きなので、もう少しこの気候が続いてくれるとありがたいんですけどねー。

今日はこちら『ど♪みそ』を訪問です。12時着で外待ち10名ほど。やっぱり味噌らーめんって寒いときの方が人気でるんですね。まぁ回転は早いので10分ちょっとで店内に入れました。

買ったのは『みそカレーらーめん』と『半ライス』のチケットです。ちなみに『みそつけめん』は10月一杯で終了となります。また来年の春くらいには登場する予定なんだとか。

提供まで5分ほど。現在は3名体制でお昼はまわしているようです。テキパキとした動きは見ていて気持ち良いですね。

ど♪みそ   みそカレーらーめん1




カレーのいい匂いが漂ってきますね。そういえば、丼を全部一新したとお店のブログで読みましたが、黒と緑の深みのあるものになってました。この器もなかなかいいですね。

Image0031a




チャーシューはなく、挽肉が結構な量入ってますね。他はもやし、ニラ、茹で玉子、糸唐辛子など。

スープはカレーが強めで味噌が少し負けちゃってる感じがしますが、やっぱり美味い!

Image0041




麺は固めの茹であがりで、コシの強いものです。濃厚なスープにも負けていませんねー。

Image005a




麺と具が食べ終わったらライスをどぼん!スープがじわじわと染みていく様を見ていると幸せな気分になりますね♪そして、こちらもやっぱり美味い!極上のスープカレーを食べているような感じです!

これからの季節、こちらのお店でお世話になる機会がまた増えそうですね♪


■らーめんダイニング ど♪みそ■
住所:東京都中央区京橋3-4-3
営業時間:月-金11:00-23:00
   土11:00-21:00/日・祝 12:00-21:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 12:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺酒処 ぶらり@日暮里

ぶらり 鶏白湯つけめん 




※心霊写真ではございません。。

酔っ払って撮った『ぶらり』の『鶏白湯つけめん』です。ブログにアップするか迷いましたが、一応載せてみようかと。

二人で二階で飲んで、〆に頼んだ記憶はうっすらと残ってます。分け合って食べて、「ウメー」と言っていたような気もしますね。

そういえば、味噌系のメニューも出ていましたね。今度は酒抜きで行ってちゃんと食べてきたいと思います。


■麺酒処 ぶらり■
住所:東京都荒川区東日暮里5-52-5
営業時間:月-金11:30-15:00/17:00-23:30
     土・祝 11:30-22:00
定休日:日

somenmansomenman  at 23:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

四川担担麺 阿吽@湯島 5

阿吽@湯島1




夜の『阿吽』です。昨日来たばかりなのに、もう食べたくなっちゃいましたよ。
もう書くことない〜(汗

というわけで今日もまた『五辣・つゆ無し担担麺』をオーダーです。

阿吽  五辣・つゆ無し担担麺1




19時過ぎの訪問でしたが、今日は結構空いているようですね。カウンターのお客さんが帰ると、ほぼ貸切状態になりました。ゆったりと時間が流れる感じ、好きですね。

阿吽




阿吽2




今日のは少し芝麻醤の風味を強く感じるものでした。どう転んでも美味いのはさすが。後からくる花椒の痺れ感もたまりませんね。

麺も相変わらずのツルモチ感。芝麻醤とも素晴らしくよく絡んで良いです。箸が止まるわけもなく、一気に完食です!

いやー、やっぱり美味かった。
そろそろ醤油つけ麺、いっときますかぁ〜!


■四川担担麺 阿吽■
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:火-金 11:00-14:00/18:00-22:00
土・日 11:00-15:00/18:00-21:00
定休日:月曜


somenmansomenman  at 19:41コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

本場韓国家庭料理 千山苑@京橋 3

千山苑@京橋




『ど♪みそ』の斜め向かいあたりに最近オープンした『千山苑』。韓国料理のお店ですがランチではラーメンも提供しているということで訪問してみました。

12時ちょうどで『ど♪みそ』は既に10人以上の行列でしたが、こちらはまだ大丈夫でしたね。女将さん?の「美味しいですよー」の呼び込みに応じる形で入店しました。

千山苑




ラーメンは赤・黒・白の3種類あり、それぞれ味噌・醤油・塩味となっているようです。女将さんから「黒がおすすめです!」と言われたので、それにしてみました。もう言いなりになってます(笑)

千山苑   黒コリアンラーメン




提供までは3分ほど。早いですねー。御飯、漬物や杏仁豆腐などがついて800円というランチ価格は結構お徳感がありますね。

千山苑 スープ




スープは黒というよりは赤色ですが、辛さは全然たいしたことありません。カルビスープに麺を入れてみました!っていうのが近しい表現方法かな。ラーメン向きのスープだとは思いませんが、それなりに美味しいです。

千山苑 麺




麺は細く縮れたもので、すくいあげた瞬間はあまり期待出来なさそうな予感がしたのですが、以外とコシもあってスープとも合っています。悪くはないですね。

でっかいスジ肉もゴロゴロっと入っているので、食べ応えもなかなかです。

麺が終わったら恒例?のライスぶっこみをして、気が付いたら満腹〜♪お会計しにレジに行くと、、

「裏切らなかったでしょ!?」と女将。

たしかに(笑)

夜はコースなんかもあるみたいだし、また来てみようかな。


■本場韓国家庭料理 千山苑■
住所:東京都中央区京橋3-3-13
営業時間:11:00-23:00
定休日:日

somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺処 三四郎@新御茶ノ水 4

三四郎@新御茶ノ水三四郎





あの『中村屋』が秋に東京進出!ということでだいぶ前から楽しみにしていたこちら、『麺処 三四郎』!

10月28日、本日OPENです。昼はかなり混むだろうなぁと思ったので、夜行くことにしました。場所は新御茶ノ水駅B3出口から徒歩5分弱、『とくや』の前の道をまっすぐ進むと祝花の並んだ場所がお店ですね。

18時20分頃到着で外待ち3名、中待ち多数。それでもお昼よりはだいぶマシなようですね。厨房では中村店主も調理されてます。生「天空落とし」が見れてよかった!

メニューは『むらさき(しょうゆ)』『うしお(しお)』『まさら(カレー)』の3本立て。今回は『むささき』をオーダーしました♪

三四郎   むらさき(しょうゆ)1




ほどなくしての提供。店内には『まさら』のカレーの匂いが結構漂っているのですが、その中でもはっきりと醤油の風味が分かりますね。美味そう。。

Image0061




スープは濃い黒色ですが、それほどしょっぱさがあるわけではありません。以前催事場で食べた『中村屋』の醤油とは明らかに方向性が違いますねー。土地柄に合わせて変えてきているのかしら?しかし、美味いです。

チャーシューはスモークしているのか、独特の香りがあります。これまた良いですね。

Image0071




麺は三河屋製麺の細麺。適度なコシと歯ごたえがあります。湯で加減もばっちし!さすがですね。

最後まで飽きずに食べさせる力強さのある一杯でしたね。『うしお』も『まさら』も早めに食べに来なきゃいけませんね。

ちなみに、早めに来ないと中村店主の雄姿を拝むことが出来なくなるようです。見たい方がぜひお早めに!!


■麺処 三四郎■
住所:東京都千代田区神田小川町3-26
営業時間:11:00-15:00/17:00-23:00(但し、スープ終わり次第終了)
定休日:水

somenmansomenman  at 18:45コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

四川担担麺 阿吽@湯島 5

阿吽 湯島




今日はどうしても食べたくなってしまいました!というわけで、『阿吽』へ一直線。12時ちょいくらいに到着して、中待ちが3人。なかなかいい時間に来れましたね。

既にらーナビ限定のボタンには売切のランプが点いていたので、『五辣・つゆ無し担担麺』にしました。『醤油つけ麺』も気になってるのですが、それはまた今度ね。

ちなみに『阿吽』では価格の改訂をしており、この原価高騰の最中でなんと値下げに踏み切っております!なんという営業努力でしょうか!!素晴らしい姿勢ですねぇ。ただただ、感服致します。

阿吽   五辣・つゆ無し担担麺1




ほどなくして提供〜♪いやー、今日もお美しいビジュアルです(笑
提供時に店主さんに何か言われたのですが、ボケっとしていたのでよく聞き取れませんでした。すいません(汗)

阿吽 五辣




心なしか花椒の量がいつもより多いような・・・。。もしかしてこれが多めに入ってしまいましたっていうことを店主さんは仰りたかったのかしら?ならば大歓迎なのですがね!

ツルツルモチモチの麺は食感がとても楽しくて大好きですね。ラー油の辛さも花椒の痺れも非常に中毒性が高いかも。すっかりハマってしまってますね、私は。

最後はちょっと挽肉とラー油を残しつつ、
阿吽 ライス




ライスイン!!これがまた美味いんですよねぇ〜!

最後まで綺麗に食べてご馳走様でした!
今回も大満足です。最近来る回数が増えてきたので、もう新しく書き足すことも少なくなってきたよなぁとか思いつつ、またすぐに行っちゃうんだろうなぁ。


■四川担担麺 阿吽■
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:火-金 11:00-14:00/18:00-22:00
土・日 11:00-15:00/18:00-21:00
定休日:月曜



somenmansomenman  at 12:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん天神下 大喜@湯島 5

大喜 看板




今日も仕事が遅くまでかかる見込み。なので早めに夕飯をね!というわけで昼に引き続き湯島へ〜。17時20分頃駅に到着して出口付近まで行くと、傘をたたみながら階段を降りてくる人がたくさん!!「えっ、雨?」と思って出口まで行くとドシャ降りですやん!!傘持ってきてないよー(涙)

結局10分ほど待って少し小降りになったところでダッシュしてお店へ。当然の如く並びはなく、店内も4人ほど。さすがにあの雨の中で並ぶ人は少ないようですねー。

大喜@湯島 柚子とりそば




今回のお目当ては『柚子とりそば』です。夜の部限定15食でございます。無事ゲット!よかったよかった♪

大喜   柚子とりそば1




7,8分ほどでの提供でした。丼はお盆に乗って登場です。とても綺麗なビジュアルで美味そうです(′∀`)

大喜 柚子とりそば




切干大根やじゃこが印象的ですね。スープは通常のとりそばよりもコクがあって深い味わい。柚子もほんのり香っていますが、強すぎないためいいアシスト役になっていますね。美味しいです。

大喜 柚子とりそば 麺




麺は平たい中太麺で、ピロピロっとした食感が素晴らしいですね。大喜のこういう麺大好きなんですよ。食べていて楽しい麺だなと思います。

具は鶏チャーシュー、鶏そぼろ、白髪葱、メンマ、味玉半分、青菜など。全体のバランス感覚が良くて、綺麗にまとまった一杯だったと思います。最後はスープまで完飲致しました。

雨に濡れて冷えた身体もすっかり温めてもらいましたよ!


■らーめん天神下 大喜■
住所:東京都文京区湯島3-47-2
営業時間:11:30〜15:00 17:30〜22:00、祝日は昼のみ
定休日:日曜


somenmansomenman  at 17:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 大至@湯島 3

大至 湯島




お昼は遠くまで行けません。が、丸の内近辺にはいい麺処がないので今日も千代田線で3つ行って湯島に出没です。ただよく行く『阿吽』は月曜定休なので、今日はちょっと足を伸ばして『大至』を訪問です。前から気になっていた『担々麺』狙い。

12時10分到着で3割ほどの客入り。発券機にて『担々麺』の食券を購入。『小ライス』¥130も付けました。担々麺は好みの辛さに調節してくれるようなので、辛めでお願いしました。

大至  担々麺1




5分ほどでの提供。一緒にラー油と一味もだしてくれました。これで辛さを調節して下さいとのこと。

見た目はオーソドックスな中華料理屋の担々麺ですね。

大至 担々麺




麺は中細のストレート麺。プツプツという食感で、なかなか存在感のある麺ですね。割と好きなタイプです。ただ、担々麺の麺としては少しばかり違和感を感じる部分もあります。スープとの絡みがそれほどよくないのかな。

大至 担々麺 




スープはピーナツっぽい風味が強めのタイプで、辛めでお願いしましたが辛さは大したことないです。ラー油を追加してみましたがそれほど変わりませんでした。あと、花椒などの痺れ要素もないですね。少し入っているのかもしれませんが。全体として、丁寧に作った中華屋さんの担々麺という感想です。まぁお店のコンセプトには合ってるのかな。

具は挽肉、茹で玉子半分、水菜、炒めた野菜など。

大至  担々ごはん




そして最後にライスの出番です。投入して食べるとやはり美味いですねー。ちょいカロリー的な心配があって今まであんまりやらないできたのですが、ハマリつつありますよ、ライスイン!もうやめられないかも。

次回訪問時には久々に醤油ラーメン食べたいですね!


■ラーメン 大至■
住所:東京都文京区湯島2-1-2
営業時間:月-金 11:00-15:00 17:00-21:00/土 11:00-15:00
定休日:日・祝


somenmansomenman  at 12:34コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺屋 えん寺@東高円寺 3

えん寺@東高円寺





今日もお仕事で朝から出勤です。なんとかお昼過ぎには目処をつけて退社。昼飯はどこにするかなーと検索しつつ、体はこちらのお店へ。10月20日くらいに東高円寺にオープンしたこちら『えん寺』です!つけ麺をウリにしているお店のようです。

駅からは徒歩2分ほど。最近新宿で営業を再開した『満来』があった場所で営業していますね。なかなかいい場所ですね!

到着は15時近く。情報があまりなかったので休業の可能性も考えていたのですが、無事営業してました!よかったよかった♪

えん寺   つけ麺1





店内に入るとほぼ満席。ご近所の親子連れもちらほらという感じですね。『つけ麺』の券を購入してカウンター席に座ります。並で210gあるとのことです。

えん寺





つけ汁は油の層が厚めな濃厚魚介豚骨。説明によると野菜ペーストにより甘み強いようですね。実際に野菜を強く感じることはありませんでしたが、たしかに甘めな感じはありました。背脂も浮いてたのでそれかなと思ってしまいましたが。

えん寺 麺





麺は蕎麦のような色合いのもので、説明によると胚芽入りのもののようです。味の違いはよく分かりません。食感はやや柔らかめ、もう少し固めの方がつけ麺には合う気がしました。

卓上には割りスープ用のポットがあり、最後にちょっと入れてみました。元のスープが割とオイリーなので、バランスはよくなる気がしますね。独特の甘みが野菜ペーストによるものかは分かりませんが、単なる濃厚豚骨魚介で終わらないぞ!という意気込みは感じられるものかと思います。

ラーメンの方が野菜ペーストが入っていないようなので、近くまで行ったらそちらも試してみたいですねー。


■麺屋 えん寺■
住所:東京都杉並区高円寺南1-6-11
営業時間:11:30-21:30
定休日:水
※上記の営業時間・定休日は変更になる可能性が高いです。

somenmansomenman  at 15:24コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

覆麺@神保町 5

覆麺 神保町




昨日は急な仕事が入ってしまってまったく身動きが取れず、麺食を断念。昼も夜も会社でカップ麺と寂しいお食事・・・(泣)。そして、今日も朝一から事務所にでてせっせとお仕事です。月曜提出だから今日中にある程度片付けなきゃ!というわけで、気が付いたら14時過ぎになっていました。あっまずい!と思いちょっと昼食に〜と言い残して事務所を飛び出しました。向かう先は神保町の覆麺レスラーのいるお店です。今日は月に一度のイベントデー『第三回覆麺デスマッチ』の日なのです〜!!

14時40分頃到着すると、外待ち20人弱!あっれー、まだこんなに並んでいたかぁ・・・まぁ自分もその内の一人なのですがね。回転は悪くないので、列はすいすいと進んでいきますね。気が付いたら私の後ろにも10人くらい。いつまでこの状態が続くんでしょうねぇ??

覆麺 上海がに




入口の横には上海ガニがおりますね!寸胴に入ったのと、茹でられたのと。寸胴に入った上海ガニはピクリとも動きませんが、お昼くらいには活きていたのかしら?

間もなくして店内へ〜!

覆麺 




本日のイベントラーメン『上海がに10kgと貝柱の塩ラーメン』¥1200ね!麺が多いという張り紙があったので、麺少なめでお願いしました。

店内の今後のイベント等の張り紙を見ていると黒覆面さんから「麺少なの方〜」というお声がかかりました。早っ!&日本語上達してる〜(笑)

覆麺   上海がに10kgと貝柱の塩ラーメン1




いいっすねぇ。期待が高まるビジュアルです!麺少なめでも結構ありそうですよ、これは。

覆麺 上海〜 スープ




透明度の高い少し褐色黄味のスープです。おお、これが上海ガニから取ったスープかぁ!ちょうどスープを取った寸胴の前の席に座ったこともあり、茹でられた上海蟹を見ながら飲むとさらに美味しく感じてしまいますね。しょっぱいけどメチャ美味!いい味だしてますよ。

覆麺 上海〜 麺




麺はいつもと同じでしょうかね。茹で加減はちょうどよく、適度なコシがあってスープともよく合いますね!

具はチャーシュー、メンマ、貝割れ。チャーシューも相変わらず美味しいですねぇ。トッピング追加しておけばよかったかな。最後は全部飲み干してご馳走様〜!

最後にスープを堪能している最中、黒覆面さんが「外もう終わり?」と女性店員さんに話しかけてましたが、「まだ19人」とのお返事。「もうスープないよ・・・・」

お店を出ると、まだ20人くらいの並びが・・・。皆さん無事に食べられたのでしょうかねぇ?


■覆麺■
住所:東京都千代田区神保町2-2-12
営業時間:月-金 11:00-22:00
土 11:00-20:00
     日祝 11:00-18:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 15:26コメント(4)トラックバック(2) この記事をクリップ! 

銀座 五行@銀座 5

五行





東京では3回目となる河原成美氏の『四季のラーメン』。1回目は参加してきましたが2回目は行けませんでした。今回は事前にぐるなびでの予約システムを採用しています。200杯限定とのことなので早めに予約しておきましたが、特にお店での確認作業はなかったのでもしかしたら予約なしでも入れたかも??

それにしても、某有名評論家や有名店主、有名ブロガーの方々など非常に業界関係者が多く見受けられましたね。アメリカのテレビクルーも入ってましたし、少し異様とも言える雰囲気でしたね。

今回のテーマは『あら燻薫』。あらは東京ではクエのことを指すようです。

五行   あら燻薫1





提供までは10分ほど。まずはラーメンが提供されました。秋らしさ満開のビジュアルですね。

五行  





麺は平打ち風のストレート麺で、するするとした食感の心地よいタイプ。スープはあら(クエ)から出汁を取った潮汁に清湯スープを加えたものとのこと。旨味、香りともに素晴らしい出来だと思います。特に後半になればなるほど味の輪郭がしっかりと見えてくる感じがあり、最後まで飽きさせない作りになってますね。

具はあら(クエ)の燻製、焼き松茸、磯部揚げなどなど。香りの部分では松茸が大きなウェイトを占めていますね。あらの燻製も美味いっすね。

五行 





栗のおこわも別皿にて提供されました。味付けは薄味ですが、栗の甘みが際立ってこれはこれでおいしいですね。スープとも合ってるし。

今回も最後まで堪能させていただきました。ラーメン業界の有名人がいっぱいいて落ち着かない感じもありましたが、次回も楽しみにさせていただきます!


■銀座 五行■
住所:東京都中央区銀座2-4-6 銀座Velvia館7F
営業時間:ランチ 11:00〜17:00
     ディナー 月〜土・祝前 17:00〜03:00(L.O.02:00) 
          日・祝    17:00〜23:00(L.O.22:30) 
定休日:元日


somenmansomenman  at 19:06コメント(6)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

らーめん ぽっぽっ屋 湯島店@湯島 4

ぽっぽっ屋





連日の『阿吽』といきたかったのですが、今日は代休の日でした。。うっかりして忘れちゃってましたよ。ということで他のお店へ。『大喜』はまだ外待ちがでてましたので、向かいの『ぽっぽっ屋』を訪問です。

前夜のお酒がまだ少し残っている状態なので、『チビらーめん』をオーダーしました。お店にはちょっと申し訳ないと思いつつ・・・・

ぽっぽっ屋   チビらーめん1





5分ほどでの提供。野菜と脂増しでお願いしました。小さい丼にモヤシがこんもりとなってますね。

Image0201




今回は脂の量も結構多めです。でも後味はさっぱりめでやはり美味しいですね。麺は相変わらずの極太麺。食べ応え抜群です。

途中で卓上のタレを投入して味を濃いめにね。チビらーめんとはいえそれなりにボリュームがあるので結構な満足感。次は塩でも狙ってみますかね。


■らーめん ぽっぽっ屋 湯島店■
住所:東京都文京区湯島3-34-8
営業時間:11:00-14:30/17:30-21:30
     土11:00-15:30
定休日:日



somenmansomenman  at 13:23コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

四川担担麺 阿吽@湯島 5

Image0141




新しく始まった『醤油らぁ麺』を求めて湯島の『阿吽』へ。いやー、まさかこちらのお店で担担麺以外のメニューが登場するとは思ってもみなかったので、ものすごく興味を惹かれますね。

12時10分頃の到着で待ちが4人。発券機にて『醤油ちゃーしゅー麺』の券を購入して待ちます。着席までは5分ほどでした。

阿吽   醤油ちゃーしゃー麺1





ほどなくしての提供♪サービスの小ライスもつけてもらいました。

Image016





スープはあっさり系ですが、不思議な感じ。山椒が効いていてピリっとくる痺れは醤油らーめんにはあまりないと思いますが、それ以外にも独特の風味を感じますねー。醤油が変わってるのかな??

Image017





麺は三河屋製麺のものを使用しているとのことです。平たいストレート麺で、食感が心地よいですね。スープとの相性もいい感じです。

ちゃーしゅーは薄めに切られた長めのタイプ。表面は焼いてありますが、中はジューシーで美味しいです。3枚ありましたがぺろっと平らげてしまいましたよ。

Image0181




んで、最後は余ったスープにライスをどぼんとね。担担麺の時ほどの相乗効果は得られませんでえしたが、でもやはり外しませんねー。きっちり完食しました。ご馳走様です!

醤油つけ麺も気になりますので、すぐ再訪しなきゃですね!


■四川担担麺 阿吽■
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:火-金 11:00-14:00/18:00-22:00
土・日 11:00-15:00/18:00-21:00
定休日:月曜


somenmansomenman  at 12:42コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らぁめん 永楽 丸ビル@東京 2

永楽   角煮らぁめん1





お昼は出遅れてしまいました、中途半端な時間。ナチュラルローソンを覗いてもパっとするものがなく、丸ビルまで歩いていきましたがさほど惹かれる弁当もなく。。というわけで、かなりお久しぶりの『永楽』です。いつも店内の様子はのぞいているんですが、なかなか入る気にならなくて・・・・

12時20分頃で店内のカウンター席は満席。食券を購入した時点でちょうど1席空いたのでそちらへ。12時30分くらいになるとぱらぱらと空席がでてきましたね。丸ビルの地下でこの客入りは少し寂しいかな?

オーダーしたのは『角煮らぁめん』。3分くらいでの提供ですね。そういえば相変わらずカップがプラスチックの透明なタイプなのですが、気分的にげんなりしてしまうのは私だけでしょうか?

永楽





中太麺は茹で加減が若干甘いのか、あまりコシが感じられませんね。あんまりスープともマッチしていないような気がします。ちょっと残念な感じ。

スープは豚骨と魚介を合わせた醤油味。うーん、ライトというか薄い感じ??大井町の本店は名店の呼び声高いですが、やっぱりもっと美味しいのかな?一回そっちに行ってみたいですね。なんだか以前来たときよりも薄くなった気がしました。

永楽 




角煮は小ぶりのものが3つ入ってます。少し食感を残しているタイプです。味は悪くないですが、角煮らぁめんにするとチャーシューがなくなる上に200円アップするので、割高感は相当なもの。丸ビル価格といったらそれまでですが、あんまり納得がいく感じではありませんねぇ・・・

全体的に残念な感じが漂ってしまった一杯でした。


■らぁめん 永楽 丸ビル■
住所:東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F
営業時間:11:00-21:00/日・祝 11:00-20:00
定休日:不定休(ビルに準ずる)

somenmansomenman  at 12:41コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らあめん 満来@新宿 5

満来@新宿





昨日は西武の大勝に酔いしれまして少し二日酔い。でも昼過ぎから新宿にて用事があるので重い身体をひきずってお出かけです。1時間ほどで用事が終わっって、さあお昼御飯です!今日は最初から『満来』を訪問する予定でしたので、迷わずそちらへ。最近二代目が高円寺にて営業を開始したばかりだったのに、元の店舗があった場所でまた営業を再開しています。近くにはお弟子さんが味を継承して営業している『ほりうち』もありますね。

15時頃の訪問でしたが、店内はほぼ満席。昔からのファンと思われる方や家族連れが多いようです。カウンター席とテーブル席でかなりの人数が入れますね。

満来  ざるらあめん1





食券機にて『ざるらあめん』の食券を購入、カウンター席に座って待ちます。5分かからないくらいでの提供でした。

満来 つけ汁





つけ汁は表面に油が多く張ったキレのある醤油味で、胡椒なども効いてます。オーソドックスですが、確実に美味いと思わせてくれるつけ汁ですね。う〜ん、好きな味です。

満来 麺





麺は縮れた平打ち風のもので、相変わらず啜り心地が最高です!こういう麺を食べているとなんだか楽しい気分になってきますね。コシも適度にあって、つけ汁ともよく絡みます。

具は麺の上にざっくりと切られた海苔、つけ汁にはチャーシュー、メンマ、刻みネギなど。チャーシューも相変わらずのおいしさです。

もうちょい体調のいい時に今度はチャーシューざるでも食べに来たいですねー。美味しかったです、大満足。


■らあめん 満来■
住所:東京都新宿区西新宿1-4-10
営業時間:11:00-21:00
定休日:日・祝

somenmansomenman  at 15:28コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺屋 桜@大宮 4

桜@大宮




『自然洞 麺舗』の後、友人と待ち合わせて大宮でもう一軒です!大宮駅から徒歩7分くらい、ちょっと歩いた場所にある『つけ麺屋 桜』です。

14時20分くらいに到着、ほぼ満席です。おろ、人気があるんですね〜!ちょっと待って店内へ。看板メニューはつけ麺のようですね。中華そばもあります。

『辛つけ麺・並盛』のチケットを購入して席へ。

桜   辛つけ麺 並盛1





まずはつけ汁が提供されます。つけ汁が泡だってますねー、『とみ田』とかを連想しちゃいますね。ほどなくして麺も提供♪

桜  麺





麺はコシのある太麺。つけ麺にはよくあるタイプの麺ですが、茹で加減もばっちりで良いですね。濃厚なつけ汁にも負けていません。

桜  つけ汁





つけ汁は濃厚魚介豚骨。海苔の上に魚粉が乗っていますね。辛さはなかなかのもので、後半は口の中が少しヒリヒリしました。少し麺との絡みがイマイチかなと感じましたが、丁寧に作られている感じがしてこの系統の中でも好感が持てます。

具はチャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギ。具は少し寂しい感じがしましたが、チャーシューがゴロっとした塊で入ってるので、結構食べ応えありますね。

新作で味噌もでていたので、また機会があれば食べに来たいですねー。ちなみに昼は15時までの営業になってますがちょっと早めに閉めていたので、ぎりぎりの時間に行く際は気をつけた方がいいかもしれませんね。


■つけ麺屋 桜■
住所:埼玉県さいたま市大宮区桜木3-90-1
営業時間:11:30-15:00/17:30-23:00
定休日:月


ちなみに、麺の後は西武-日ハム戦。

レオ君やコバトンとがっちりハイタッチして
Image019





ビールを堪能!外で飲むと何でこんなに美味いかね〜!
結局7杯飲んでしまいました。痛い出費・・・

Image0211




始球式は鈴木健!おっ、ちょっと意外な人選でした。

試合は終始ライオンズペース
Image0221





夜空に舞う風船がとても綺麗でした!

中島の2発!後藤のトドメの1発!涌井の好投!
素晴らしい一日となりましたぁ♪

somenmansomenman  at 14:30コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

自然洞 麺舗@北浦和 4

自然洞@北浦和





今日からパ・リーグCS「西武VS日本ハム」が始まりますよ〜ということで午後半休を取って大宮へ。第一戦は大宮球場で開催されるのです。当然試合前には麺食です。

宿題店がありすぎてどこに行こうか迷ってしまいましたが、以前しらけんさんのとこでレポートのあったこちらのお店『自然洞 麺舗』を思い出して北浦和にて下車です!駅からは徒歩5分くらいですね。

店内はカウンター席のみでこじんまりした感じ、かなり年季の入った厨房ですね。店主さんはちょっといかつい感じですが、接客はとても丁寧。あとお母さん?のお二人で切り盛りされています。

自然洞   自然洞ラーメン 白1





醤油の『自然洞ラーメン白』と味噌の『自然洞ラーメン黒』などがあり、どれもおいしそうだったのですが、今回は白をオーダーしました。驚くのはその値段、480円!しかも麺の量も大盛にしたりすることもできるようです。太っ腹すぎる・・・。

自然洞





スープは薄い茶色で、ほんのり甘さを感じる醤油スープ。優しい味ですが、結構オイリーでニンニクなども効いているので物足りなさは感じませんね。いい味だしてますよ!好きですね、この系統。

自然洞 





麺は自家製で、中細で少し縮れが入ってます。少し柔らかめの茹で上がりですが、啜り心地がいいですね。今回は並盛でお願いしましたが、となりの方の大盛はかなりの量でした。それでワンコイン以下なんですから、良心的過ぎますね。

具はチャーシュー、メンマ、ほうれん草、海苔、刻みネギなど。チャーシューはトロトロで絶妙でした。

訪問時は13時30分頃でしたが、いい間隔でお客さんが入ってますね。高校生も多く見受けられました。君たち、学校は??と少し心配になっちゃいました。。


■自然洞 麺舗■
住所:埼玉県さいたま市浦和区北浦和1-21-13
営業時間:11:30-21:00/祝 11:30-14:00
定休日:日

somenmansomenman  at 13:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

めん徳 二代目つじ田 神田御茶ノ水店@新御茶ノ水 4

つじ田@新御茶ノ水





今日は忙しかったなぁ。。パソコンの画面で目が疲れてしまいました。家で夕飯を作る気力もないので、帰り道に麺食です。かなり久しぶりの『二代目つじ田』です。

20時30分過ぎに到着。うわ〜、並んでるなぁ。。外待ち10人近く。後ろにもぞろぞろと列が伸びていきます。相変わらず人気ありますね!並び方が少し変わったようですね。回転はいいので、待ち時間は10分ほどでした。壁に『コク味噌つけめん』の貼り紙もありましたが、限定10食とのことでもう売り切れでした。というわけで、今日は『らーめん』をオーダー。

二代目つじ田   らーめん1




席に座って5分弱での提供です。一時期こればっかり食べてたなぁ、とちょっと懐かしい気分に浸ってみたり。。

つじ田 らーめん





どろっとした粘度が高めのスープは健在です。相変わらずの濃厚さ、後から少しざらっとした舌触りも残ります。同じ系統のスープを提供する店はたくさん出店してますが、やはりエース格だなぁと感じさせるのはさすがですね。

つじ田 らーめん





麺は中太で歯ごたえのしっかりしたもの。つけめんの麺とは変えているみたいですね。スープに負けない力強さがありますね。なかなかです。

具はチャーシュー、メンマ、海苔、刻みネギなど。具については昔の方が好きだなぁ。

それでもやはりつじ田はさすがですね。『コク味噌つけめん』も時間作って食べに行こうかな。


■めん徳 二代目つじ田 神田御茶ノ水店■
住所:東京都千代田区神田小川町1-4
営業時間:11:00-22:00/土日祝 11:00-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 20:34コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

四川担担麺 阿吽@湯島 5

阿吽@湯島081016





今日かららーナビ限定が変わる日ですねーということで、通勤途中で携帯チェーック!さてどこの店かな〜って、『阿吽』じゃないですか!!大好きなお店ですから、朝からそわそわしちゃって仕事になりません〜!こりゃ初日から行くしかないわね!

ってなわけで事務所を抜け出して湯島へGO!11時5分頃到着で一番乗り〜♪

食券機の☆マークボタンを押して食券を購入、席で携帯のチケット画面を見せてオーダー完了!今回の限定は『味噌坦坦麺』とのことです。楽しみ〜!

阿吽   味噌坦坦麺1





7,8分ほどでの提供。「麺がちょっと多いかもしれないです」とのこと。全然構わんですよ〜。

阿吽 味噌坦坦麺 





スープは数種類の味噌をブレンドしているそうで、甘みがあってまろやか〜。後から自家製ラー油の辣さと花椒の痺れがやってくる感じですね。レギュラーメニューとは趣向が違いますが、見事にまとめていますねー。美味い!

阿吽  味噌坦坦麺 





麺はこのメニューに合わせて中太のもちっとしたものですね。スープともよく絡んでいいですね!いつものツルツルした麺も大好きですが、もちもちの食感も美味いですね!

最後は余ったスープにサービスの小ライスを投入〜♪ライスがスープを吸ってこれまた絶品です。綺麗に完食、ご馳走様です!

1日限定10食、来月15日までのメニューです。興味のある方はぜひ!


■四川担担麺 阿吽■
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:火-金 11:00-14:00/18:00-22:00
土・日 11:00-15:00/18:00-21:00
定休日:月曜


somenmansomenman  at 11:15コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

宗家一条流がんこ 八代目直系町屋店のトラック屋台@大手町 4

がんこ屋台@大手町





だいぶ前から情報は入っていました、『がんこ町屋店』のトラック屋台が水曜夜限定で大手町にて営業していると。しかし私は真面目なサラリーマンですから、水曜日は真っ直ぐ帰宅しちゃってなかなか行く機会がありませんでした(ただ忘れていただけ)・・・・

今日こそはということで、しっかりと忘れずに行ってみました。場所は大手町サンケイビルのメトロスクエア、そこに真っ黒なトラック屋台がでています。最近は陽が落ちるのが早くなってきたので、周囲の暗闇になじんでますね。

一応テーブル席も用意されているのですねー。簡易的なものでちょっとガタついてます。

がんこ屋台





屋台なのに発券機があるんですね!屋台はほとんど行ったことがありませんが、やっぱり珍しい感じかな?

がんこ屋台   コッテリ(醤油脂)





『コッテリ(醤油脂)』をオーダーしました。

提供までは2,3分ほど。屋台ですのでプラスチックの器での提供です。まぁ仕方ないですねー。

受け取ったラーメンを持って席へ。

全体的に小ぶりなので、麺・スープともに量は少なめですね。縮れた細麺としょっぱいスープ、そしてトッピングに至るまで八代目がんこらしさがでてますねー!コッテリにしたことで背脂もたっぷり、最後までスープを楽しんで飲めましたよ。やっぱ美味い!の一言に尽きますね。

いつまでやってくれるのでしょうかね??事務所から近いので、水曜の仕事後は大手町コースが定着するかな!?


■宗家一条流がんこ 八代目直系町屋店のトラック屋台■
住所:東京都千代田区大手町1-7-2 サンケイビル・メトロスクエア
営業時間:18:00-23:00
営業日:毎週水曜

somenmansomenman  at 19:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめんダイニング ど♪みそ@京橋 5

ど♪みそ @





今日はあいにくの曇り空ですが、まだ雨は降り出してないのでちょっくら外出。事務所から徒歩10分弱、京橋の『ど♪みそ』を訪問です。気候も涼しくなってきましたので、徐々に味噌らーめんの季節ですね。

12時ちょうど着で外待ち2名。今日は出足がゆったりめのようですね〜、ラッキー♪5分ほどで店内へ。

『みそカレー』いこうかと思ってたんですが、迷った末いつもとちょっと気分を変えてみることにしました。というわけで、『みそこってり』+『辛ねぎ』+『半ライス』しめて950円!いつもは『特みそこってり』をオーダーしているので、単体でトッピング類をオーダーするのは初めてですね。あとライスも。

ど♪みそ   みそこってり・辛ねぎ・半ライス1





提供はいつも通り早いですねー。特みそではないのでチャーシューや味玉は入ってませんね。

 どみそ





麺は相変わらず力強いです。そしてこの麺に負けないまろやかでこってりとしたスープも美味い。両者のバランスが絶妙ですねぇ。

辛ねぎは辛さもなかなかなので、レギュラーメニューに変化をつけたいときにはもってこいです。

どみそ ライスイン





麺を食べ終わったら、いよいよ半ライスを投入〜!以前から一度やってみたいと思ってたんですよねー。じわじわとスープに侵食されていくライスがじつに美味そう。そしてやっぱり美味い!結構お腹もいっぱいな状態でしたが、ばくばくいけちゃいました。

やはり美味しい『ど♪みそ』さん、いい加減に月の限定メニューも食べに行かなきゃなぁ。。


■らーめんダイニング ど♪みそ■
住所:東京都中央区京橋3-4-3
営業時間:月-金11:00-23:00
   土11:00-21:00/日・祝 12:00-21:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 12:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

えぞ菊 駒込店@駒込 3

えぞ菊@駒込





今日は旧古河庭園などを散歩した後しもふり銀座などをウロウロして、最後はラーメン店へ。8月23日にオープンした『えぞ菊 駒込店』です。駒込駅からは徒歩5分もかからない場所ですね。

店内はテーブル席とカウンター席で結構な席数がありますね。テーブル席に座ってメニューを見ると、結構色々あるんですねー。えぞ菊自体かなり久しぶりなのですが、以前はつけめんなどはなかったような気がします。

連れは『味噌らーめん』、私は『辛味噌つけめん』をオーダーしました。

えぞ菊 駒込店   辛味噌つけめん1




ほどなくして提供〜。つけ汁の器はらーめんのと一緒ですね。でかっ!豆板醤の赤さが際立ってますね。辛さはそれほどなく、ピリ辛程度。スープ自体はかなりショッパくて、その塩気の方が気になりますね。

麺はおそらくらーめんと同じものですね。水でしめられている分コシが強めに感じられます。食感はつるっとしていて結構好きですね。

具や大量のモヤシ、メンマ、チャーシュー、ワカメ、刻みネギなど。野菜が多いのは嬉しいですね。

手作り餃子をオーダーしてるお客さんが多く、結構気になっちゃいました。次来たらオーダーしてみようかな。


■えぞ菊 駒込店■
住所:東京都北区西ヶ原1-55-3
営業時間:11:00-22:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 17:35コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

新潟濃厚味噌 弥彦@幡ヶ谷 4

弥彦@幡ヶ谷





先週から不如帰@幡ヶ谷にて週末限定メニューがスタートしています。先週あ鹿児島へ旅行中で行けなかったので今週訪問です。11時に幡ヶ谷駅に到着で5分頃にはお店に到着〜・・・ってめっちゃ並んでますやん!!ざっと見て15人ほど。土曜日よりも出足が早いんですねぇ。。おそらく限定にはありつけないだろうなぁということで、近くの『弥彦』を訪問しました。開店日以来かな?かなりお久しぶりです。こちらも土日のみの営業なので、結構敷居は高めですね。

11時10分過ぎに到着で待ち3人。開店時には後ろにも5人くらいいました。30分に店主さんがでてきて暖簾を〜って、暖簾が逆なんですけど・・・・。いつもこうなのかな?よく分からないのでスルーして店内へ。

メニューはこんな感じ。
弥彦2弥彦3





『新潟濃厚激麺』にしようかと思っていたのですが、店内に限定の『新潟濃厚福麺』なるものがあるという貼り紙があったので、急遽そちらに変更しました。メニューの説明が見当たらなかったので、どういう限定かはよく分からず・・・

弥彦 越後味噌福麺





提供までは10分くらいはかかりましたかね。太麺なので時間がかかります。お盆には他に割りスープと生姜の漬物、そしてバカでかいレンゲも一緒に乗っかってます。

弥彦4





モヤシがどっさり、ジャガイモや角煮もごろっと入ってますね。その下からは茹で玉子もでてきました(笑

弥彦1





麺はコシの強い太麺。ワシワシと食べるタイプの麺は結構久しぶりに食べるので、顎が疲れました(笑)。食べ応え十分で、美味しい麺ですね。

スープは超濃厚な味噌との説明ですが、多少のとろみは感じつつもそれほど濃厚な印象は受けませんね。割りスープで割らなくても全然いけます。

一応最後は割りスープを投入〜。少しマイルドな感じになりますね。個人的には入れる前の方が好きです。

〆は生姜の漬物でさっぱりと。結局限定という『福麺』のどのあたりが限定なのかはよく分かりませんでしたが、それをさておいても美味しかったですね!次は『新潟濃厚激麺』を食べに行きたいですね!


■新潟濃厚味噌 弥彦■
住所:東京都渋谷区幡ケ谷2-1-5
営業時間:11:30-15:00/18:00-23:00
定休日:月-金(土・日のみ営業)


somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

支那そば 勝丸 目黒本店@目黒 4

勝丸   中太背脂麺





目黒で散髪の予定がありましたが、その前に一軒ね。時間が合えば久しぶりに目黒二郎なんてのもいいなぁと思ってましたが残念ながらダメだったので、目黒でまだ未訪な数少ない店『勝丸』を訪問しました。前々から来たかったんですが、タイミングが合わずにチャンスを逃していたので、やっとってところですかな。

店内はカウンターとテーブル席があり、結構な人数を収容できますね。前客2,後客1。

食券機にて『中太背脂麺』をオーダーしました。

スープは煮干が香る醤油味で、背脂の甘みと刻み玉葱のバランスがいいですね。期待通りの味で、なにやら嬉しいですねー。美味しいです。

麺は中太で少しもちっとした食感。スープともよく絡んでますねー。

具は大きめのチャーシューが2枚、メンマ、刻み玉葱、背脂など。

期待通りの一杯、堪能させていただきました。他にも結構気になるメニューがあったので、また来ようっと。


■支那そば 勝丸 目黒本店■
住所:東京都目黒区目黒2-8-10
営業時間:11:00-翌4:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 16:35コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!