トップページ » 2009年09月
2009年09月

四川担担麺 阿吽@湯島 5

阿吽@湯島 







久しぶりに湯島の『阿吽』へ。最近は夜ちょい遅めの時間だと閉まっていることもあったり、逆に行列が出来ていたりとなかなかタイミングが合わずにいますので訪問回数が減り気味です。。でも今日はそんなに混んでいなかったようで、20時過ぎでもまだ営業していました。よかったよかった。

オーダーはいつものやつねー。

阿吽   五辣つゆ無し担担麺







『五辣・つゆ無し担担麺』900円

今日はおまけしていただいたのか、香味油がすごく多いっすね!食欲をそそられる色だなぁ♪

阿吽  







横からパシャっと。

いつもよりだいぶ量が多いっすね!辛さ自体はいつもとほとんど変わりませんが、途中から香味油の風味が非常に強くなってきて、素晴らしく贅沢な気分になりました!やはり美味いっすね!!

最後に結構な量が余ってしまった香味油ですが、家に持って帰りたかったっす〜。以前こちらで購入した香味油もめちゃくちゃ活用してますしね!

店主さんから面白いものをだしていただいたりして、非常に楽しい時間♪毎度ごちそうさまでした!


■四川担担麺 阿吽■
住所:東京都文京区湯島3-25-11
営業時間:火-金 11:00-14:00/18:00-22:00
     土日 12:00-15:00/18:00-21:00
定休日:月曜


somenmansomenman  at 20:10コメント(8)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

鶏塩ポタージュつけ麺 羽前@恵比寿 4

羽前@恵比寿







先週振られた、というかネットで調べた住所が間違っていて思いっきり駅の反対側を捜索していたために辿りつけなかったこちら『羽前』にやってきやした。「うぜん」と読むようですね。以前はBARだったのですが、業態変更してつけ麺屋になったということです。

店名にもあるように『鶏塩ポタージュつけ麺』がメインメニューなのですが、ラーメン好きならこの名前を聞いて蓮沼の某店を連想することでしょう。でも、関係はないようです。でも、現ラーメン王の青木氏とは関係があるとかないとか!?

店内はカウンター席とテーブル席があり、席数は結構ありますね。私はカウンターの方に陣取りました。前客はいませんでしたが、後客は7,8人入ってましたね。

羽前   鷄塩ポタージュつけ麺 並







『鶏塩ポタージュつけ麺』の並(800円)をオーダーしました。

他には辛味噌担々つけ麺なるメニューがあり、かなり気になりましたがぐっと我慢。機会があれば次はこれを頼みたいですね。

つけ汁は白くてビシソワーズのようです。宮崎の地鶏と野菜を長時間煮込んでいるということで、トロミとまろやかさのあるつけ汁になっておりますね。思ったよりもサラっとしていて、非常に食べやすいです。塩加減も強くなくて、優しいお味。なかなか美味しいじゃないですか!

麺はやや平打ち気味の太麺。歯ごたえのある強い麺で、スープとの絡みもグーです。もう少し柔らかいと個人的には文句なしなのですが、この固さも嫌いではないです。

具は豚バラ肉、キャベツ、糸唐辛子など。具はシンプルでごちゃごちゃしていない分、つけ汁の印象が弱くならずに最後まで楽しめるのがいいです。

本当は〆用の「リゾット風御飯セット」なるメニューもあって気になっていたのですが、今日は断念致しました。

実はそれほど期待していなかったのですが、思っていたよりもずっと美味しかったですねぇ。また訪問して未食メニューも食べたいです。ごちそうさま〜♪


■鶏塩ポタージュつけ麺 羽前■
住所:東京都渋谷区西恵比寿1-13-3
営業時間:11:00-23:00
定休日:日

somenmansomenman  at 19:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

覆麺@神保町 4

覆麺@神保町  







今日神保町に新店が出来るということで会社帰りに寄ってみるものの、到着と同時にスープ切れ終了の札が…。せっかく来たのになぁ、無念です。なんか最近こういう多いんですよね。

仕方がないので、他の店へ。未訪店でもいいかなと思いましたが、そういえば新メニューがでているお店があったなーとおいうことで先週の土曜に引き続き『覆麺』へ。18時半頃到着すると、前客1。後客はありませんでした。平日の夜は静かな感じなのですねー。最近はデスマッチやら限定ばかりだったので、ずいぶん久しぶりの通常営業ですね。

覆麺   ドラゴン 辛味







『ドラゴン』を普通の辛さで。

辛さは5段階あるようですが、とりあえず最初ということで様子見です。麺は頼んでもいないのに「当然大盛ね」とブラックさん…。ありがたいのですが、やや想定外でした(苦笑)

スープは普通の辛さということでほんのり辛く、醤油がキリっとたっています。しばらく通常のを食べていないので違いが辛さ以外にあるのかよく分かりませんが、後に引かないすっきりした味で非常に美味しいです。背脂も浮いており、ジャンクさもありますね。

麺はシコシコっとした食感。こちらの麺は本当に好きなタイプ。茹で加減もちょうど良いし、スープとの絡みもちょうどよいです。

具はチャーシュー、温玉、モヤシ、揚げネギ、メンマ、そしてバター。バターはちょっとすると完全に溶けてしまうので、違いを味わう前になんとなくまろやかな感じなっちゃいました。。

やっぱり限定以外も美味しいですね。油そばもまだ食べていないので、早めに来て食べておきたいなぁ。でも、辛さを増したドラゴンもいっておきたいですね。

帰りに二郎の前を通ってみると、30人くらいの並び。こっちの人気も相変わらずすごいっすね。行列を横目に悠々と帰るのでありましたー♪


■覆麺■
住所:東京都千代田区神保町2-2-12
営業時間:月-金 11:00-22:00
     土 11:00-20:00
     日祝 11:00-18:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 18:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

厳しいなぁ。。

※今回はラーメンネタはなしです。

いよいよペナントレースも終わりに近づいてきましたね。
当方西武ライオンズファンとしては、非常につまらない週末を過ごすことになってしまいました。
CS出場すらほぼ絶望的となってしまい、どうにもこの鬱憤を向ける場所がないので、一度今シーズンを振り返る形でもやもや感をすっきりさせたいと思います。


今年はWBC優勝という最高の形からスタートした日本野球界。

海の向こうではイチローの胃潰瘍や松坂のDL入りなどWBC組が揃って苦しいスタートをする中、西武のWBC組である涌井、中島、片岡はそれなりに順調なスタートを切れたのではないかと思います。

・・・が、

去年の日本一チームとして、真価の問われる今シーズン。

悪夢の始まりは、守護神グラマンの離脱。
代役は小野寺君でしたが、結果は大失敗でした。
セーブこそ16を記録しましたが、ヘロヘロさ加減は最後まで直らず、背信投球を連発したところで2軍行き。帰らぬ人となってしまいました。

さらに小野寺君以外の中継ぎ陣も崩壊、13度のサヨナラ負けという屈辱。
もうね、アウェーで延長戦に入ったらまず勝てないんです。。

途中で藤田、ベイリスを獲得してそれなりに立て直した時期もありましたが、やっぱりでてくる「ストライク入らない病」。どうしようもないですね。

特に星野には競った場面に対左のスペシャリストとしてでてくるのに、四球、死球など意味の分からない投球を何回してんだ!とかなりおかんむりです。

はっきり言って、このオフで血の入替えを断行しないことにはこの負の連鎖は断ち切れないと思います。コーチ陣も替えて欲しいというのが本音です。佐藤コーチこないかな。。。

先発陣は涌井、岸、帆足、石井一、西口、ワズディンのローテーションからスタートし、ワズディンは使い物にならず、西口も序盤に試合を壊すこと数回、途中から中継ぎへ。ようやく先週日ハム戦でらしい投球をしてくれましたが、もうちょい早くやってくれよー。

涌井に関しては文句なし。エースと呼ぶに相応しい内容で、成績もほとんどの項目で1位〜3位につけています。
ダルが離脱したので防御率は厳しいですが、最多勝か最多奪三振獲ってもらいたいなぁ。楽天戦は今期最短KOをくらってしまいましたが、WBCからフル稼働の今年、投手陣の中では一番頑張っていると思います。

岸は出だしは素晴らしかったんですが、夏場以降ヘロヘロの投球が続いていますねぇ。四球が多く、球数を多く放りすぎていることが原因かと思いますが、もうちょいコントロールをよくしていかないと来期以降も厳しい状況が続くかもしれないですね。個人的には涌井と並んで球界の宝になれる投手だと思っているので、来期以降の成長に期待しています(今年も残りがんばってね)。

帆足、石井一は正直投げてみるまでよく分からないという状態がずっと続いてたのですが、夏場に入りようやく本来の力を発揮しだしました。特に9月の帆足はえぐい投球を続けていますねぇ。
もうちょい早ければよかったんですが・・・。この二人が安定するとローテーション的にもすごい助かるので、来年は開幕からこの調子でたのんますよ!

その他先発では、若手の期待株である木村君や野上君に希望の光を感じました。まだまだ荒削りではありますが、今後の成長に大きな期待感を抱いております。

許は来年も残留するのかな・・・?ここ2試合のような投球をしてくれるなら残って欲しいですけど。


あとはやはり細川の長期離脱が本当に痛かった。
銀仁朗には大きな期待をしていますが、リード面ではまだまだ。もう少し成長が見られるとよかったんですけどねぇ。
細川は復帰するもバッティングがひどいことになっていたので、結局ほとんど出番はない状態。早く復活してほしいです。
ってか、細川のケガの原因を作ったベニーは許さん(しつこいかな?)


打線では、昨季から大きく変わったのがブラゼルの退団によるおかわり君の四番固定。この期待に十二分過ぎるほどの活躍で応えてくれ、途中ケガで離脱するも現在44本塁打!打点もトップ独走と、素晴らしい働きをしてくれていると思います。

それでも、打線は「線」として機能することがほとんどなく、昨年のような爆発力は影を潜めてしまいました。
打線は水モノとよく言いますが、今年の西武は調子のいい選手がほとんどおらず、昨季の最多安打コンビの片岡・栗山は.270前後をいったりきたり。
例年は春先に爆発するGG佐藤も夏場になるまで調子が上がらない。
好不調の波があまりない中島ですら大スランプに陥るなど、おかわり君がいなかったら明るい話題がほとんどない一年でした。実際おかわり君離脱の際には3試合連続零封なんて屈辱も味わってしまいましたし。
3割打者が中島しかいないというのも厳しい状況を物語っています。
個人的には、片岡の淡白な打撃はどうにかならんのかなーと常々思っています。初球を打ってポップフライとか、ほんとに多すぎでしょ。
その脚力があるんだから、転がしていけば内野安打も狙えるし、そうすれば出塁率もぐっと上がると思うんですがねぇ。本塁打がだいぶ増えましたが、そのスタイルなら一番に固定しない方がいいような気もしています。
・・・と片岡を槍玉に挙げてしまいましたが、打線全体的に攻撃の仕方が非常に淡白で、チーム一丸となって相手に襲い掛かっていた昨年の力強さが消えてしまいました。

うーん。。
ここまで悪いことばっかり書いてしまいましたが、まだ貯金がある状態なんですよね。
CS進出の可能性も完全に絶たれたわけではないので当然応援は続けますが、西武は勝つことが絶対条件、その上に他力本願でいかなければならないのが辛いですね。

不本意ながら、来期はデーブが帰ってくるという報道に胸が躍ってしまった自分がいました。
それだけ、今年はファンとしても苦しいシーズンだなぁとしみじみ。残り8試合、貯金10目指してがんばってくれー!!


最後に。
個人的にはCSも交流戦もあんまり好きではありません。
CSはやはり6チーム中3チームも出れてしまうところ。
せめて上位2チームでやるのが本筋かなと思いますよ。特に今年のセリーグの3位争いなんてみんな借金チームですから。そういうチームに日本一の可能性を残すのはどうかなと思います。

交流戦についてはは試合数が中途半端、また変則日程のためにペナントレースに大きすぎる影響を与えているところ。
ソフトバンクはパリーグだけでいえば借金2ですからね。
一応制度としてある以上仕方ないのですが、もっとペナントレースに重点をおいた形にした方がいいんじゃないかなと思います。

でもでも、こんなことを言いつつもCSが存在する以上出れないのはめっちゃくちゃ口惜しいので、最後まで諦めずにがんばってもらいたいです。

なんか矛盾しているようですけどね・・・。


以上、西武ファンのぼやきでした。

somenmansomenman  at 14:36コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

覆麺@神保町 5

覆麺@神保町 







シルバーウィークに毎日違う限定をやっていた『覆麺』にて、今月のデスマッチがあるということでやってきました。混んでるかなぁーと14時頃到着すると、外待ちなし!デスマッチは何回も来ていますが、この時間でこんなに空いてるのは初めてです。ラッキーですね♪

覆麺 







店前には今回の限定の内容が告知されてます。

覆麺   ビール20?







『ビール20リットル、コンビーフ5kg&丸鶏、その他魚介のダブルスープ!!』1000円

長い名前ですが、これで合ってるかな?

ビールとコンビーフという食材は珍しい(ってか記憶にないっす)ので、とても楽しみにしてました!

覆麺  







スープは濃い口の醤油がダイレクトに口の中に広がるもので、いつものスープより濃厚な感じと独特なコクを感じます。この辺はやはりビールとコンビーフの為せる技なのかなー。面白い味で、非常に美味しいですね!

覆麺   







麺はいつもより細く感じましたが、同じなのかな?スープの持ち上げが良く、食べ応えもあります。好きなタイプの麺です。

具はたぶんいつもと同じで、チャーシュー、メンマ、揚げネギ、モヤシなど。

最後はスープまで完飲して、ホワイトさんから黒帯衆のカードをようやくいただけました。次からトッピングがひとつ無料にしてもらえるみたいですね♪

こちらでも久しくレギュラーメニューを食べていないので、そのうち食べにこないとなぁ。


■覆麺■
住所:東京都千代田区神保町2-2-12
営業時間:月-金 11:00-22:00
     土 11:00-20:00
     日祝 11:00-18:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 14:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

づゅる麺 池田@目黒 4

池田@目黒 







目黒の『づゅる麺 池田』にて新しい限定が始まっているということで、早速行ってまいりました。レギュラーメニューも改良を重ねているそうなのでそろそろ食べたいところなのですが、なにせ限定が次から次に登場するのでなかなか食べられません。。。今回も限定狙いですしね…。

池田   タイ風カレーラーメン







というわけで、限定の『タイ風カレーラーメン』900円をオーダーしました。

ちなみに「トムヤム和え麺」は券売機にボタンはまだありましたが、売切れになっていました。貼り紙もなくなってましたね。もう終了しちゃったのかなぁ。

池田 タイカレー







スープはピリ辛程度の辛さで、ココナッツミルクの甘みとエスニックな風味のバランスが良いですなぁ。カレーの感じはあまり強くないですね。スープだけ飲むと非常に美味しいんですが、麺と一緒だとココナッツミルクの味が分かりにくくなるのはなんでなのかなぁ。

池田 タイカレー 







麺は細いストレート麺。歯ごたえの強いもので、スープの持ち上げはいいですね。ややダマになりやすいのが勿体ない感じではありました。

具は挽肉、トマト、レッドオニオン、アーモンド、香草など。それほど好きではない香草ですが、さほど気にならずに食べれました。

個人的にはもっと辛さが欲しいなというところでした。美味しかったですけどね。さぁ、次こそはレギュラーメニューを食べるぞ!


■づゅる麺 池田■
住所:東京都目黒区目黒1-6-12
営業時間:11:30-15:00/18:00-スープ終了まで
定休日:無休

somenmansomenman  at 19:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

節骨麺 たいぞう 恵比寿店@恵比寿 4

たいぞう@恵比寿







恵比寿に気になる新店が出来たので行ってみたものの、既に閉店していた模様。21時頃までとネットで見たと思いましたが、まだオープン間もないので営業時間も安定していないのかなぁ。。残念です。

どうしようかな〜と考えていると、どう見てもラーメン屋という風体のお店があったので向かってみると、『たいぞう』の恵比寿店がありました!そういえばたいぞうは全店味をリニューアルしていたなぁと思いだしたので、こちらで食べていくことに。

たいぞう 恵比寿店   節骨こってりらーめん







『節骨こってりらーめん』をオーダーしました。

やっぱりたいぞうに基本はこれですよね。さてさて、どんな風にリニューアルされているかな!?

たいぞう 







スープは以前よりも濃厚になったと聞いてはいましたが、味の濃さというよりもスープの濃度があがっている感じですね。とろっとしています。背脂も浮いていて、こってり感が非常に強いですね。節もちゃんと効いています。やっぱり美味しいですねー。

たいぞう







麺は中太で平ためで縮れが入っています。ほどよいコシがあり、スープともよく絡みますね。麺は変わっているのかな?よくは分かりませんでしたが。

チャーシューは脂味の多いタイプで、結構肉厚ですね。他にはメンマ、刻みネギ、海苔など。

ひさしぶりのたいぞうでしたが、やっぱりレベル高いですね。池袋の西口、東口店に続く3店舗めの訪問でしたが、残りの店舗も行っておきたくなりましたねぇー。次は戸越銀座かな!?


■節骨麺 たいぞう 恵比寿店■
住所:東京都渋谷区恵比寿1-4-1
営業時間:11:00-22:30
定休日:無休

somenmansomenman  at 18:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中国火鍋専門店 小肥羊 赤坂店@赤坂 3

小肥羊@赤坂







お昼どこで食べようかとぶらぶらしていたら、「ラーメン」という文字が目に飛び込んできました。あれ、ラーメン屋なんてないのに…と思ってよくみると、火鍋のお店のランチタイムでラーメンを提供している模様。ネーミングにちょっと惹かれたので入店です〜♪

『小肥羊』と書いて「しゃお・ふぇい・やん」と読むようです。渋谷・新宿・関内にも店を構えているようですね。

店内はめっちゃ広くて、空き席たっぷり。すぐに座れましたが、人は結構入ってましたね。

小肥羊   モンゴルラーメン







『モンゴルラーメン』850円をオーダーしました。

どの辺がモンゴルなのかは、あえて突っ込まないことにしましょう。。

小肥羊 







スープは牛骨とかから取っているのかな。肉の風味は感じられますが、非常にあっさりしていますね。カルビスープなんかに近い印象でした。辛さは辣油からのもので、ピリ辛程度。まぁ悪くない感じです。

小肥羊







麺は平打ち気味で縮れが入っており、適度なコシも感じるものです。ラーメン専門店ではないお店の麺としては、割と好きな部類に入るかな。

具は骨付きの牛肉、茹で玉子半分、白髪ねぎ、香草など。

ランチのセットでは漬物とデザートも付きます。漬物が結構美味しかったなぁ。

麺はこの一種類のみでしたが、ランチセットは他にも何種類かあったので、またチェックしに来たいですね。


■中国火鍋専門店 小肥羊 赤坂店■
住所:東京都港区赤坂2-14-5
営業時間:平日 11:30-14:00/17:30-23:30
     土祝 17:30-23:30
定休日:日

somenmansomenman  at 12:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 ちっちょ極@渋谷 4

ちっちょ極@渋谷







今日は渋谷で飲み会!ということでちょい早めに渋谷入りし、飲みの前に一軒。オープン間もないですが、結構評判の良い『ちっちょ極』に行ってきました。新宿の風雲児インスパイア?なんて話も聞きましたが、高知に本店を構える『ちっちょ』の東京初進出店とのこと。風雲児と同じく「かまたまラーメン」なんかもありますね。

駅からは7〜8分くらい、ちょいと遠いですなぁ。あんまり馴染みのないエリアなので軽く迷ってしまいました。

店内はカウンター席で10席くらいかな。小綺麗な店内です。

ちっちょ極   つけ麺







『つけ麺』をオーダー。

かまたまとも迷ったのですが、一応つけ麺が基本メニューのようでしたのでそれで。かまたまはまた次の機会ですねぇ。

ちっちょ極







つけ汁はとても濃厚な動物魚介系。クリーミーなまろやかさがあり、たしかに「風雲児」を思わせる感じですね。鶏が強いのかな?評判の良さがよく分かりますね。これは美味いです!

ちっちょ極 







麺は中がぎゅっと詰まった太麺で、しっかりとした食感が心地よいですね。麺も好感触です♪途中でレモンを絞ってみましたが、あんまり変化を感じませんでした。。

具はつけ汁にキャベツ、チャーシューなど。キャベツのシャキシャキ感とさっぱり感はいいですね。もうちょっとボリュームがあるとなお良いかな。トッピング出来るんだったけ?確認し忘れました。

ちょいと時間がなくなってしまったので、スープ割はせずにごちそうさまでした〜。かなり美味しかったので、他のメニューも食べに来たいですね。もうちょい駅から近いと嬉しいんですけどね。。。


■つけ麺 ちっちょ極■
住所:東京都渋谷区宇田川町37-18
営業時間:平日 11:30-15:00/17:00-22:00
     土日祝 11:30-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 18:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

覆麺@神保町 4

覆麺@神保町







ずいぶん久しぶりとなる神保町の『覆麺』。シルバーウィーク期間中は毎日違う内容の限定メニューを提供していたようですが、まったく来られなかったので最終日に様子見だけでもということで神保町にて途中下車。様子を覗いてみると、それほど混んでいなかったので私も列に加わっちゃいました!

店の前に貼り紙もなく、事前情報から塩の限定だとは分かっていましたが、詳細までは分からず。。30分弱並んで店内に入りました。

覆麺   赤貝10kgの塩ラーメン







『赤貝10kgの塩ラーメン』880円

これが今回の限定メニュー。券売機で最初に名前を見た時は正直「げっ!」と思ってしまいました。実は赤貝はかなり苦手なんですよね…。でもせっかく並んだし、赤貝を使ったラーメンというものにも少し興味が湧いたのでそのまま席へ。

「はい、大盛ネ」と頼んでもいない大盛提供。。。2杯目なんで少なめでもいいくらいだったのに…

いつもよりもまろやかさを強く感じる塩スープは、最初赤貝の風味がぶわっと迫ってきますが、後半になるにつれ気にならなくなりました。しょっぱさはかなり控えめでやや肩透かしを喰った気持ちにもなりましたが、バランスは非常に良いですね。

麺はいつもの中太麺。適度なコシ、歯ごたえは食べていて心地よいです。…が、量が多い。胃の限界ギリギリのところでなんとか完食できました。

具はチャーシュー2枚、モヤシ、揚げネギ、メンマなどなど。この辺はいつも通りですね。

赤貝という珍しい食材での一杯でしたが、いい意味での「らしさ」を感じつつとてもバランスよく仕上げていたのではないかと思いました。

そういえばブラックマスクさんはかなりペラペラと日本語を話していましたが、上達したという設定なのでしょうかね(笑)

26日にはデスマッチがありますが、行けるかなぁ。内容的にはとても楽しみなんですけどね。


■覆麺■
住所:東京都千代田区神保町2-2-12
営業時間:月-金 11:00-22:00
     土 11:00-20:00
     日祝 11:00-18:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 13:30コメント(6)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

黄金の塩らぁ麺 Due Italian@市ヶ谷 4

Due Italian@市ヶ谷







気がつけばシルバーウィークも終わりですねぇ。連休ってなんでこんなに早く感じるんでしょう!?この休み中に絶対行っておこうと思っていた限定メニューを食べに市ヶ谷までね。先日TVにも登場した(してしまった)『Due Italian』を訪問しました。今月のらーナビ限定を提供しているのです!

速報では結構早い時間に終わってしまうとのことでしたが、毎度のことながら出遅れ。。到着したのは12時30分過ぎでした。

券売機にて「柿酢つけ麺」の食券を購入して店員さんにらーナビ限定がまだあるか確認すると大丈夫とのことでしたので、携帯のチケット画面を見せてオーダー完了です♪

Due Italian   京都九条ねぎと極み卵のカルボナーラ石塚スタイル







『京都九条ねぎと極み卵のカルボナーラ石塚スタイル』850円

らーナビ会員限定で、一日20食の提供です。期間は10月15日まで。

イタリアン出身の店主さんなので、カルボナーラ風の一杯は期待が持てますね!

Due  Italian







一杯あたり名古屋コーチン卵を3個も使っているというかなり豪華なカルボナーラ風の和え麺です。カルボナーラとメニュー名にもあったので洋風なものを当然想像していたのですが、醤油ダレと名古屋コーチンの組み合わせによりすごく和風に感じました。TKG(卵かけごはん)ならぬTKM(卵かけ麺)!?卵のまろやかさと濃厚な風味がこれでもかと味わえて、味的にはかなりイケてますね!鶏油もいい塩梅でした。

麺は細めのストレート麺で、食感はやや柔らかすぎる感じがしました。醤油ダレと卵に負けてしまっているかなぁ。

具は角切りのチャーシュー、輪切りの山芋、九条ネギ、粉チーズなど。九条ねぎがもっとアピールしてくるかなぁと思ってましたが、意外とおとなしい。。山芋はよかったですね。

しばらく食べ進めるとスープに浸ったライスが提供されるので、これを投入してリゾット風に。

Due Italian







食べてる途中の画像ですいません。。

リゾット風もやっぱり美味しいのですが、できれば九条ねぎ等も一緒に追加してもらえるとなお良かったかな。

全体的に味が濃厚なので、もうちょい薬味等で変化をつけられると嬉しかったですね。でも、非常に贅沢な内容になっていますので、会員の方はぜひ期間中に♪

テレビ効果もあるのか、女性客が結構来ていました。明日以降は近隣のOLで混雑が予想されますねぇ。お昼は大変そうです。。


■黄金の塩らぁ麺 Due Italian■
住所:東京都新宿区九段南4-5-11
営業時間:11:00-15:00/17:00-22:00(土日祝 11:00-19:00)
定休日:無休

somenmansomenman  at 12:35コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

煮干鰮らーめん 圓@八王子 5

圓@八王子







今日はカミさんに付き合って高尾山登山。いい汗を流した後、せっかく遠出したのだからと麺食OKがでまして、八王子の『圓』に行ってまいりました。店名は「えん」と読みます。町田の名店『勇次』をたたんで八王子に移ってきたわけですが、こちらも非常に評判がよろしいんでいつかは来たいと思ってました。奇しくも先週末の「裸の少年」に登場したことで、カミさんもこの店の存在を知るところとなり、今回来ることが出来た訳です。

ちなみに『勇次』は見訪問。いまだに無念の思いが強いです。。

17時15分くらいの到着で、外待ちは4名。後客もまばらながら途切れませんね。ほどなくして店内に通されました。

圓   煮干正油ラーメン







『煮干正油ラーメン』650円をオーダーしました。

つけ麺系は現在提供していないので、それ目的の方はお気を付けくださいまし。

圓







スープの色はやや薄めでタレもそれほど強くはないと思いますが、非常に良いバランスで煮干しの香りが口の中に広がる優しいスープ。煮干しのえぐみは全然なく、丁寧な仕事ぶりがうかがえますね。美味い!煮干しが苦手でなければこれは間違いなく好きな味です!

麺は中細程度の太さで口当りがとても滑らか。食感はやや蕎麦に近い感じです。一口めはちょっと柔らかめかなと思いましたが、食べ進めると逆に適度なコシ感じるようになりました。佐野氏からは麺をもう少し細くした方がいいとアドバイスされていましたが、それを受けて麺の太さを変更しているのかはよくわかりませんでした。なんとなくVTRで見たものよりは細い気がしますが…

具はチャーシュー2枚、味玉半分、太いメンマ、刻みネギなど。具はどれも美味しく、特製とかがあればお願いしたくなるくらいでした。特にチャーシューは絶品すね。

最後はカミさんの麺もちょいもらってスープまで完飲。たしか大盛ができなかったと思いますので、成人男性にはボリューム的にちょっと少なめかもしれませんね。でも味的には大満足の一杯でした。限定とかあったらまた来たいですなぁ。

…でも八王子は遠かった。。。


■煮干鰮らーめん 圓■
住所:東京都八王子市横山町21-21
営業時間:11:00-15:00/17:00-21:00
定休日:第2水

somenmansomenman  at 17:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

旭川ラーメン 蜂屋 神楽坂店@飯田橋 3

蜂屋@飯田橋







新横浜のラーメン博物館を卒業した『蜂屋』が飯田橋(神楽坂)にて新店をオープンさせたということで行ってまいりました。住所は神楽坂ですが、場所的には飯田橋駅からすぐのところですね。

ラ博時代に一度訪問はしているのですが、実はあの焦がしラードがあんまり合わなくてあまり好きではなかったんです。けど食べ歩きを始めてからすぐの時だったので、あれから自分の味覚もだいぶ変わっているだろうしということで再確認の意味も込めての訪問です。

蜂屋   しょうゆラーメン







『しょうゆラーメン』をオーダーしました。

そういえば、店内の臭いがラ博時代よりもきつくないですねー。あの臭いも苦手だったので、ちょいと嬉しいかも。

蜂屋







スープは茶濁した動物系と魚介系を合わせたもので、そこに焦がしラードが加わります。ラードがそれほどきつくないからか、以前よりもだいぶマイルドに感じますね。これなら結構いけるかな。

蜂屋 







麺は中太よりもやや細い感じの縮れ麺。ぷりっとした食感で、スープとの絡みもなかなかですね。

具はチャーシュー、メンマ、ネギなど、とてもシンプルです。一応麺とスープが主役ということで、具はそれを邪魔しないようにと気を使っているようです。…とはいえ、チャーシューはパッサパサでお世辞にも美味しいとは言えないかな。。

ずいぶんと久しぶりの蜂屋でしたが、想像よりもよかったですね。しおもあるので、機会があれば来たいです。接客も丁寧で好感が持てますし。ごちそうさまでした!


■旭川ラーメン 蜂屋 神楽坂店■
住所:東京都新宿区神楽坂1-10
営業時間:平日 11:00-23:00
     土日祝 11:00-20:30
定休日:年末年始

somenmansomenman  at 15:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺創研 かなで@府中 4

かなで@府中







今日は「ラ」な方々とご一緒に府中の『かなで』を訪問しました。個人的には初訪問となるこちら、なにやら試作メニューがいただけるとか。ご店主さんは以前立川の集合施設にて『麺屋にゃみ』を営まれていた方です。第二章になってから一度だけお邪魔させていただいたことがあります。

15時到着。すでにみなさんは店内で一杯始めちゃってます♪私もビールで乾杯ー♪楽しくお話しながら、麺の登場をお待ちします。そして、2杯目に突入した頃に提供されましたー!

かなで   酸辣湯麺







『酸辣湯麺(試作)』

まだ試作とのことなので今後の提供予定はどうなるかよくわかりません。

かなで







スープはかなりトロミが強く、最初は麺が持ち上がらないくらい。。辛さはほどよい塩梅ですが、もうちょい酸味が欲しいかなぁというところですかね。でも試作とはいえかなり美味しいと思いますよ!後半はトロミもだいぶなめらかになってくるので、食べやすくなります。

かなで 







麺は支那そばのを使っているようです。細麺自体は美味しいですが、このままだとスープのインパクトに勝てないかな。このあたりは本提供の際は改善されるでしょう。

具は豚肉、椎茸、タケノコ、ネギなど。タケノコはコリコリしていて良かったですねぇ。

個人的には酸味が欲しいところでしたが、既にかなりの完成度といってもいい一杯になっていたと思います。いつ頃から提供されるかはわかりませんが、その際にはぜひとも食べたいですね。他のメニューもかなり美味しいらしいので、そちらも早めにチェックしておかないといけませんねぇ。ごちそうさまでした!


■麺創研 かなで■
住所:東京都府中市宮町1-12-9
営業時間:平日11:30-14:30/17:30-23:00
     土日祝 11:30-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 15:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

日月飯店 kamezo@亀有 4

kamezo@亀有







亀有でもう一軒気になっていたお店『kamezo』を訪問。坦々麺が美味しいと評判のお店です。夜のみの営業で、飲み屋スタイルなんですね。麺だけの注文もオーケーです。19時ちょい前くらいに到着すると、半分くらいの客入りです。女性店員さん(奥様?)がエライ美人さんでビックリ。それだけでも来た甲斐あったかも(笑)

坦々麺も数種類あり迷っていたのですが、それとは別に夏季限定メニューを発見!夏季ということはおそらく今月で終わってしまうのかなぁということで、急遽それをオーダーすることにしました。

kamezo  冷し塩ラーメン







『冷し塩ラーメン』780円。

なかなかよさげな見た目ですね。

kamezo 







スープはそれほど冷たすぎない感じで、かなりパンチの効いたすっぱさ!しょっぱさではありません。塩加減はほどよい感じなのですが、梅干しのすっぱさが全面に押し出されていますねー。結構珍しいタイプのスープかもです。なかなか美味しいです。

kamezo







麺は軽く縮れた中細麺。歯ごたえが強めで啜り心地のよいものです。意外とボリューミーです。。

具は鶏チャーシュー、梅干し、味玉半分、メンマ、大葉などなど。結構色々と入っていて、ややごちゃついてしまっている感じもあります。鶏チャーシューは独特な臭さを感じてしまい、ちょいきつかったかも。。

今回は行きあたりばったりで冷やしにしてしまいましたが、次回は必ず坦々系メニューをオーダーしたいと思います。おつまみなんかもよさげだったので、次回は飲みながら〜っていうのもいいかもしれませんね。


■日月飯店 kamezo■
住所:東京都葛飾区亀有3-11-14
営業時間:18:00-27:00
定休日:火

somenmansomenman  at 19:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 輝@亀有 3

輝@亀有







昨日は麺休日でしたので、今日はどこかで食べようかなと。でも家でのんびりしすぎちゃったので、近場でね。亀有にオープンしたお店を目指して自転車で行ってみると、18時過ぎですでにスープ切れ終了との貼り紙が…。。結構人気があるのね。まぁ近いのでまた来てみますかな。

というわけで、もう一軒新しくオープンしたお店があることを思い出してリリオ弐番館へ。『豚喜』のある建物の同じフロアにできた『輝』に行ってみました。

西山製麺の麺箱が外に積んであったのですぐにわかりましたが、知らなければそのまま通り過ぎてしまいそうな場所にあります…。店内はオープンしたばかりということもあり綺麗ですが、ちょい寂しい客入りかな。前1、後0。

輝   坦々麺







醤油、塩、味噌、辛味噌、坦々麺など一通りのメニューが揃っており、600円台というリーズナブルなお値段にも好感が持てますね。ちょいと迷った末に『坦々麺』をオーダーしました。

ランチタイムでなくてライスがサービスになるのも嬉しいですね。今回はやめておきましたけど。

スープは普通の坦々麺とは違い、胡麻の風味を感じる醤油ベースなのかな。辛さも痺れもなく、あんまり坦々麺という感じではありませんが、これはこれでアリだとは思います。香ばしい香りはなかなかよかったです。

麺は西山製麺の中細麺。食感がしっかりしていて、スープとの絡みもまずまず。まぁ無難な感じはちょっとしますけど。

具は大量のゴマ、チャーシュー、挽肉も少々。チャーシューはパサっとした昔ながらのもので、個人的には固くてあまり好きなタイプではありませんでした。

あまりインパクトや個性を強く感じるお店ではありませんでしたが、丁寧な作りになっていて好感は持てました。このスープの感じなら醤油を食べてみたいなと思います。ごちそうさまです。


■ラーメン 輝■
住所:東京都葛飾区亀有3-29-1
営業時間:11:30-
定休日:月、月2回火

somenmansomenman  at 18:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ようやく、1000軒達成!

雑記です。。面白くないのでスルーしちゃってください。。

先日、ラーメン食べ歩きを始めてからようやく1000軒訪問を達成しました!

別に目標としてたわけでもなく、ゴール地点というわけでもないのですが、
大台に乗ったということで個人的にお祝いムードだったりします。

食べ歩きを始めてからは5年弱くらいですが、こんなに続く趣味になるとはね…

毎年順調に階級も上がり、今では

200908280003-spnavi_2009082800004_view







K-1ヘビー級でも闘える肉体改造にも成功!?

当面の課題はこの大きくなった身体を絞ることですかね。

7kg減で見事復活を果たした松坂を見習って、今後もがんばることにします。
一応松坂世代ですしね…。



somenmansomenman  at 01:13コメント(18)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

煮干し 青樹@立川 4

春樹@立川2







『にぼぶら』の後、同じくらい気になっていた『煮干し 青樹』の列がだいぶ短くなっていたので、こちらもいただいて行くことに。羽村の人気店『いつ樹』にて曜日限定で営業していた『青樹』が出店しております。行きたくても遠くて行けなかったお店なので、嬉しい限りですね!

春樹@立川







プレオープン期間なので、『荒煮干しそば』と『煮干し油そば』のみの提供です。非常に悩ましいところでしたが、油そばの方が興味をそそられたのでそれをオーダー。

「味玉付けますか?」とかわいい店員さんから勧められたので、一緒にお願いしちゃいました。

春樹 煮干し油そば







ほどなくして『煮干し油そば』が提供されました。味玉入りでございます♪

他のお客さんはほとんど荒煮干しそばをオーダーしているようでしたね。

春樹 







丼の底のタレと麺をよーく混ぜてから頂きます。

麺は中太よりもちょっと細いかな。油そばにしては細めかとは思いますが、歯ごたえがしっかりしており美味しいですね。

油は「濃厚煮干し油」を使用しているそうで、その名の通り煮干しががっつり香ります。でもエグみはなく、上品に仕上げていますね。

具はチャーシュー、味玉、キャベツ、メンマ、海苔、ネギなど。キャベツの食感はいいアクセントになっていますね。チャーシューも食べ応えがあります。

後半やや単調さを感じるのと、口の中の水分がかなり持っていかれるためにもっさりした感じになってしまうのが残念でした。が、味的には問題ないので、この辺も改善されていくのでしょうね。

お店を出る時には、並びがあるのは『井の庄』のみでした。14時まで無料なのに、、、立川の人って無欲なのね。。この無料試食会は18日も12時〜14時、19時〜21時までやっております。このレベルのラーメンが無料でいただける機会はそうないので、行ける方はぜひぜひ♪

『井の庄』でも気になるメニューがあったので、グランドオープンしたらまた来ないといけないっすね。ごちそうさまでした!


■煮干し 青樹■
住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階
営業時間:月-金 11:00-24:00
     土 9:00-24:00
     日 9:00-21:00
定休日:無休



somenmansomenman  at 13:15コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

にぼぶら 鏡花@立川 5

たま館







今日もまたまた立川まで。19日グランドオープンを迎える『たま館』にて、昨日はらーナビユーザー向けの試食会がありましたが、今日明日は一般向けの無料試食会。なんて太っ腹なんだ!ってなわけで連日の訪問と相成りました。

昼の部は12時〜14時ということで結構な混雑かなぁと思ったのですが、意外とそうでもない!?『井の庄』『春樹』は並びがでていますが『武蔵家』『にぼぶら』はすぐ入れるということで、本日のお目当て1番手である『にぼぶら』へ。

にぼぶら@立川







ブース形態のフロアにて、券売機の前に並びます。3名ほどの待ちでしたが、すぐに座れました。現在はプレオープンということで『にぼぶら』『ぶらぶら』の2種類のみの提供です。

にぼぶら にぼぶら







『にぼぶら』をオーダーしました。

にぼぶらは背脂煮干し濃口醤油ラーメンということでしたが、やや白濁したスープだったのでもう一つのメニュー『ぶらぶら(背脂薄口醤油ラーメン)』の方と間違っているんではないかと思いましたが、どうなんでしょ!?たぶん合ってると思いますが…

にぼぶら  







「昭和背脂の復興」と銘打った一杯なだけに、ごろごろっとした背脂がたくさん浮いています。「鏡花」でも背脂煮干し系のメニューを限定でやっていたかと思いますが、それの専門店にあたるんですね。

非常に口あたりがまろやかで、すぅーっと香る煮干しの風味のバランスが素晴らしいですね。美味ぇぇ。。完成度の高いスープですねぇ。ちょこんと乗せられた辛味で味の変化を楽しむのもまたオツですね。

にぼぶら 







麺は細めのストレートで、パツッっとした歯ごたえの強いものです。スープ、背脂ともによく絡んできますね。

具はチャーシュー2枚、キクラゲ、刻みネギなど。

ハイレベルな一杯、素晴らしい出来でしたね。今後は味噌や汁なしも登場するようなので、チェックしに来ないといけないなぁ。でも、今から非常に楽しみです。


■にぼぶら 鏡花■
住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階
営業時間:月-金 11:00-24:00
     土 9:00-24:00
     日 9:00-21:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 12:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

横浜家系ラーメン 無限 大門家@立川 4

大門家@立川







ラーメンスクエアで営業していた『無限』が、7月に横浜家系ラーメンのお店にリニューアルしたということでずっと気になっていましたが、せっかく立川まで来たので寄ってみることに。『無限』の時に一度お邪魔して、結構面白いなぁと思った一杯を頂いたのでなぜに家系に!?という思いが強かったこともあり、ずっと気になっておりました。

大門家    ミニラーメン







『ミニラーメン』450円をオーダー。

ワンコインでお釣りがくる価格設定は嬉しいっすね!

麺固め、味濃いめでお願いしました。

大門家 







スープは濃厚な豚骨醤油ですが、普通の家系よりもかなりドロリとしたもの。舌触りが非常になめらかで、今までに味わったことのない家系スープですよ!家系がここまでトロっとしていると、面白い感じになりますねぇ。濃さもなかなかのものですよ!

大門家







麺は中太よりもちょっと太めに感じました。麺固めなので食感はポキポキっとしています。とろみのあるスープとはよ〜く絡みます。

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔。チャーシューは脂身の多いもので、家系では珍しいかな。

なんで家系になったのかなぁ〜とずっと不思議に思っていましたが、しっかりと個性をだしてきている辺りはさすがだなぁと感じた一杯でしたね。面白い家系がいただけてよかったです!


■横浜家系ラーメン 無限 大門家■
住所:東京都立川市柴崎町3-6-29 アレアレア2
営業時間:11:00-24:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 20:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

武蔵家@立川 4

たま館@立川







9月19日、立川に新たならーめん集合施設がオープンします。その名も「たま館」!立川といえば既にラーメンスクエアが存在していますが、さらにもう一つ出来てしまうとはなんて贅沢な…。

そんな「たま館」ですが、超らーめんナビユーザー向けの無料試食会をやっていたけるということで応募してみたところ、見事に当選(全員かな?)したので行ってみました。

場所は立川駅からほど近く、立川アーバンホテルの1階です。出店するのは「井の庄」「武蔵家」「にぼぶら(鏡花)」「春樹」の4店。いいラインナップだぁ〜!

武蔵家@立川







入り口でチケットを見せて会場内へ。中は思ったよりも広くはなかったですね。ブースのような形式で各店仕切っております。私は当選した「武蔵家」の方へ。どこもほとんど満席なのですが、特に「春樹」のところに行列が出来ていました。それにしてもここにいる人みんならーナビユーザーなのかぁ。。。

武蔵家 キャベチャ







オーダーをするとすぐにだされるキャベチャー。待ち時間はこのほどよく味付けされたキャベツをいただきながら待ちます。ビール飲みたくなるなぁ。

武蔵家   半玉ラーメン







『半玉ラーメン』麺半分、固め、味濃いめ、油多めでオーダーしました。

味は醤油と塩から選べ、塩にも惹かれましたが最初なので醤油でお願いしています。

武蔵家  







非常に濃厚で味の濃い豚骨醤油。家系らしさがぎゅぎゅっと濃縮されたかのようなスープですね。たまらなくライスを欲してしまいますね!かなり濃かったので、普通の状態でちょうどよいかもしれませんね。

武蔵家 







麺は固め指定ということもあり、ポキポキ感のあるもの。中太麺の存在感はばっちりで、スープとの絡みもよいですね。

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔。家系の王道を行く一杯で、安心していただけます。美味しかったです!

今日はらーナビユーザー向けでしたが、17日と18日にも無料企画があります。詳しくはたま館のHPをご覧になってくださいまし。私も行こうかな。。


■武蔵家■
住所:東京都立川市錦町1-2-16 立川アーバンホテル1階
営業時間:月-金 11:00-24:00
     土 9:00-24:00
     日 9:00-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 19:25コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

音麺酒家 楽々@吉祥寺 5

楽々@吉祥寺







一度は完全に諦めてしまった今月の超らーめんナビ会員限定メニュー。日曜行って売切れだった時はかなりショックでしたが、その後なんとか!?気持ちを立て直して仕事に勤しんでおりました。そんな折、お店のメルマガにまだ限定が残っているとの速報が!!どうやら夜営業の部に5食ほどまだ残っているとか。。際どそうな杯数ではありますが、ダメ元で行くことにしました!

ほぼシミュレーション通りに移動し、18時10分頃にお店到着!夜の部は券売機ではなく、直接オーダーするんですね。カウンターに座り聞いてみると、「まだあります。」とのことでした!よしゃー!久々のガッツポーズでございますよ(笑)

楽々   超ベジポタつけ麺〜三色の輝き〜







『超ベジポタつけ麺〜3色の輝き〜』900円(9/15まで)

最終日に滑り込みでありつけたのは本当によかったです。

楽々 







つけ汁はメニュー名の通りの濃厚系かと思いきや、割とあっさりしているんだなぁ。鶏白湯と色んな野菜から取っているスープは、旨味がすごいですね。そこにレッドオイル、グリーンオイル、それに玉ねぎ、ニンニクなどの香味油の3種類の香味油が混ざりあってかなりイタリア〜ンな様相を呈しています。それでも完全にイタリアンになっていないのは、白醤油が結構いい仕事をしているからなんでしょう。いやはや、こいつぁ美味いなぁ。

ひとつ希望があるとすれば、香味油がすぐに混ざり合ってしまうので、それぞれの特性をじっくり楽しむことができなかったことかな。

楽々  







麺は200gと300gから選べるので、200gの方でお願いしました。通常のつけ麺などと同じものを使用しているとのことですね。平ための縮れの入った太麺はコシが強く、食べていて楽しい麺です。惜しむらくは、ややつけ汁との絡みが弱めだったことくらいかな。

具は鶏チャーシュー、水菜などの野菜類。

期待を裏切らない一杯で、食べられて本当に良かったなぁ。最後はつけ汁まで完飲でございました。

次は比内鶏油そばか、淡麗らーめんを食べたいな。宿題の尽きないお店でございますね。なんかだんだん吉祥寺にも詳しくなってきた今日この頃でございます〜。


■音麺酒家 楽々■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
営業時間:平日 11:30-16:30/17:30-25:00
     日祝 11:30-16:30/17:30-23:00
定休日:月曜日は磯部水産として営業

somenmansomenman  at 18:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

カラシビ味噌らー麺 鬼金棒@神田 5

鬼金棒@神田







鬼金棒 







今朝、毎朝の日課である携帯サイト「ラーメンバンク」をチェックしたところ、なんと無料試食会の告知があるじゃないですか!!ってことで急遽予定を変更してやってきました『カラシビ味噌らー麺 鬼金棒』!19時から限定50食の提供とのことで、ダメ元のつもりで18時30分頃到着するとまだ待ちが5人だったので、これ幸いと列に並びました。

こちらは池袋の「麺屋武蔵 二天」の元店長さんのお店ということでとても楽しみしていました。グランドオープンは9月17日です。

列にはラーメン界の有名人がゾロゾロと。テレビクルーも!?うーん、落ち着かないなぁ。某有名ブロガーさんもお初にお目にかかりました。とはいっても声は掛けられませんでしたが。。

19時にオープンして、一巡目で店内へ〜。席数は9席だったかな?

鬼金棒    カラシビ味噌らー麺







『カラシビ味噌らー麺』をお願いしました。

今日はこれとカラシビ抜きの2バージョンのみの提供。当然辛さは欲しいので、カラシビ有でお願いしましたが、苦手な方用にカラシビ抜きというのがあるのもいいですね♪

かなり作業工程が多めでオペレーション的には大変そうでしたが、とても丁寧な作業をされていて否応なく期待感が膨らみます!

鬼金棒   







スープは赤めで、最後に黒いマー油らしきものがかけられています。かなり濃厚な味噌スープに香味油の風味と山椒の痺れがビシっと効いていて、見た目通りとてもパンチ力があります!細かい背脂も浮いており、こってり感もありますね。いやぁ、うまいなぁ!

鬼金棒  







麺は縮れの入った平ための太麺。もっちり感が強いうえに、ところどころ太さが違っているようで、面白い食感が楽しめました!この麺は文句無しに好きです♪インパクトの強いスープにも負けない感じで、両者のバランスが非常にいいです。

具はブロック状のチャーシュー、ヤングコーン、シャキシャキのモヤシ、刻みネギなど。モヤシの食感は絶妙でしたね。ヤングコーンはあんまり好きではないのでノーコメントで。。チャーシューも食べ応えがあります。

無料で頂いてしまったのが申し訳ないなと思うくらいの完成度で、本当に美味しかったです!グランドオープンが今から楽しみな一軒ですね。ごちそうさまでした!


■カラシビ味噌らー麺 鬼金棒■
住所:東京都千代田区鍛治町2-10-10
営業時間:11:00-22:00(材料なくなり次第終了)
定休日:日

somenmansomenman  at 18:30コメント(8)トラックバック(2) この記事をクリップ! 

つけめん専門店 油屋製麺 神田本店@神田 3

油屋製麺@神田







以前『無限庵』のあった場所に新規オープンした『油屋製麺』を訪問しました。店名から勝手に油そばがウリなのかと思っていましたが、着いてみると「つけめん専門店」とあり、メニューもつけめんが当然メインになっております。

店内はカウンター席が背中合わせにあり、片側は立ち席です。18時ちょい手前くらいの到着でしたが、既に座り席は満席状態。たまたま一席空いたので座れましたが、すでに人気を集めている模様ですね。

油屋製麺   油そば







当初の思い込み通り『油そば』700円をオーダー。

基本的にはつけ麺系をオーダーするお客さんが多めですが、割と油そばをオーダーしている方もいましたね。

麺茹でに時間がかかるようで、10分近くの待ちでございました。

油屋製麺 







結構な量の魚粉が振りかけられており、底の沈んだタレと魚粉を麺とよ〜く混ぜて頂きます!卓上には酢とラー油もあり、私はいつも通りラー油を7、8周かけてからいただきました。

麺はもっちりした食感で弾力の強いもの。ややべっちゃりしている感はありましたが、存在感のある麺ですね。結構好きかも。

タレはそれほど濃い味ではなく、やや甘めな味付けです。味そのものは悪くないですが、後半やや飽きがきてしまうので卓上調味料は必須です。

具はチャーシュー、メンマ、海苔、味玉、刻みネギなど。味玉はよく染みていて美味しかったですね。デフォで入ってるのが嬉しいところです。

なかなか盛況のようですし、近くまで来たらまた寄ってみたいですね。次は辛つけかな。


■つけめん専門店 油屋製麺■
住所:東京都千代田区鍛治町1-5-1
営業時間:11:00-23:00
定休日:日

somenmansomenman  at 17:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 武蔵家 別館@吉祥寺 3

武蔵家別館@吉祥寺







らーナビ限定を求めて吉祥寺へ。土日は14時からの提供だし、もう1カ月ほど経つので余裕だろうと思っていたのですが、14時30分過ぎに到着すると見たくなかったあの文字が…。。楽天のCSマジック点灯と同じくらい見たくない言葉、「売切」の2文字ですよ…。マジかよ。。

残念過ぎてかなりヘコみましたが、仕方がないので諦めて違うお店へ向かいました。もう一軒気になっていた『武蔵家』の別館にて面白そうなメニューが提供されているとのことで、一回訪問しようと思っていました。

こちらはラーメン以外のメニューも豊富なんですね。ちょいと目移りしましたが…

武蔵家別館    満州トロトロ坦々油そば







当初の予定通り『満州トロトロ担々油そば』をオーダーしました。

「満トロ一丁〜!!」という威勢のいい言葉とともに、普通のラーメンを作る工程とはだいぶ違う感じの作業をテキパキとされていました。なんだか面白そうだなぁと思っていたら、器からして変わってる感じですよ!

武蔵家別館  







油そばというネーミングですが、実は汁ありです。濃厚なゴマペーストとラー油の組み合わせは坦々系で間違いありませんが、どの辺りが満州と関係あるのかはまったくわかりませんでした。坦々風の汁がちょいある油そばというのが率直な感想ですかね。ちなみに、辛さはほとんどありません。

武蔵家別館 







麺は中太の縮れ麺です。汁との絡みはあんまりよくはないですね。。

具は挽肉、刻みネギ、温玉など。温玉効果もあんまりなかったかもかなぁ。まぁもともと辛さがほとんどないので、まろやかになるという変化もあんまり感じなかったですね。

あと、小ライスがつくので余ったスープをそれにかけて頂くと美味しいですね!正直麺よりもこっちの方が合ってるかな…。

色々と面白そうなメニューが豊富だったので、そのうちまた来てみたいですね。


■ラーメン 武蔵家 別館■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町2-11-1
営業時間:11:00-25:00
定休日:水

somenmansomenman  at 15:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!