トップページ » 2009年10月
2009年10月

そばはうす 不如帰@幡ヶ谷 5

不如帰@幡ヶ谷







今日から土日限定がスタートするということで、約3か月振りの『不如帰』へ。今回は12食限定ということで、今日が初日ということもありいつもより早めに出発。なんとか10時40分頃に到着すると、すでに行列!!いつもよりだいぶ出足が早いっす!数えたらなんとギリギリの12番目。毎度のことながら、あぶねーっ!!

後ろのお二人が顔見知りの方だったので少しお話させていただきながら待ちます。

不如帰







限定は去年もやったフランス鶉を使った塩そばです。スープの取り方を少し変えているのだとか。

結局2巡目での入店でしたので、1時間20分近い待ちでした。。

不如帰   フランス鶉の塩そば







『フランス鶉の塩そば』1350円

お値段は過去最高かしら?さすがに高いですが、やっぱりフランス鶉という素材を考えれば仕方ないのかな(いくらするのか知らないですが。)

不如帰 







スープは、フランス鶉の独特なクセのある風味が全体に行きわたっていますが、非常に旨くスープとの馴染んでおりヤバウマ。塩はそれほど強くはなく、全体としては円みのある塩スープでございますね。さすがです。

不如帰  







麺は中細のストレート。ほどよい茹で加減でなかなか良いですね。

具はフランス鶉のチャーシュー、鶉の煮玉子、ハマグリ、青ネギ、白髪ネギなど。フランス鶉の肉はほぐした状態のを以前いただいた記憶がありますが、かなり締まった肉質で、食べ応えがありますね。

最後はスープまで完飲。やっぱ美味しいなぁ。フランス鶉のインパクトは昨年よりも大人しめでしたが、その分バランスは今年の方がよかったなぁと思いました。お値段は結構高いですが、一度は食べておいた方がいい一杯です!ごちそうさまでした!


■そばはうす 不如帰■
住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜21:30 ※現在日曜は昼のみ
定休日:木、金


somenmansomenman  at 10:40コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

重厚煮干中華そば 大ふく屋 上野店@御徒町 3

大ふく屋 御徒町店御徒町







今日はちょいと仕事が遅めになり、他に行けそうなところもなかったので本日オープンの新店に向かうことにしました。早くも5店舗目のオープンとなる『大ふく屋』の上野店です。展開が早いですねぇ。

20時手前に到着、前客後客とも多数。一応上野店となっていますが、場所的には御徒町駅の方が近いですね。

大ふく屋 御徒町







メニュー的には他店舗と同じく基本メニューがあり、さらにこちらの店舗限定の『野郎ラーメン』というラインナップでしたので、これをオーダーしてみることにしました。

大ふく屋 御徒町店  野郎ラーメン







『野郎ラーメン』850円(一日限定50食)

見た目の通り二郎インスパイア系のメニューです。コールは特に聞かれませんでしたので、そのままです。出来るかどうかは不明。

大ふく屋  







スープは口当たりがすごくライトで、インスパイア系としてはちょっと物足りないないですね。卓上にタレとかがあると調節できてよいのですが、それもないようでした。。うーむ。。背脂はゴロゴロした大ぶりのものが多数入っており、デフォでニンニクも投入されているのでジャンクさはありますが、ガツン度は低いです。

大ふく屋 







麺は極太麺で、並盛220g。もっちり感が強く麺自体は悪くないと思いますが、スープが弱いので勝ってしまっている印象です。ちょっと勿体ないかな。

具はチャーシュー3枚、野菜類(モヤシ、キャベツ)、刻みニンニク等。野菜も盛りは寂しいですね。

せっかくの二郎インスパイア、しかも上野店限定でやるのであればもう一工夫あるとよかったかなぁ。CPを考えても物足りない感じはありました。

まぁでもこの系統が行きやすい場所に出来るのは歓迎でございます♪次の出店は綾瀬なんかいかがでしょう!?…なんちて。。


■濃厚煮干中華そば 大ふく屋 上野店■
住所:東京都台東区上野6-2-6
営業時間:11:00-22:00
定休日:

somenmansomenman  at 19:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華蕎麦 とみ田@大つけ麺博 4

とみ田@大つけ麺博







「気むずかし家」で大満足だったわけですが、先に勇んでチケットを2枚分購入してしまっていたので、本日はもう一軒行っておかなければね!時間的にはまだまだ混雑はしていませんが、「中本」と「とみ田」は相変わらずの行列…って思ったら「とみ田」の方は一時的に空いていたので、こちらにすることにしました。会社帰りだとえらい並ぶことになりそうですから、少ない時間でゲット出来るのはラッキーですね。

とみ田







『濃厚つけ煮干し』

つけ汁はやはり非常に濃厚です。煮干しはそれほど強く感じませんでしたが、なかなかにガツンとくる味です。ちょっとショッパいかな。

麺はやはり美味しいですね。朝打ちの自家製麺とのことです。もちっとした弾力のある麺で、さすがの一言です。

大つけ麺博  







17時頃になるとだんだんと暗くなってきましたが、人は着々と増えてきました。とみ田にもまたなが〜い列ができていました。。早目に行っておいてよかったです。

第2陣、残りの店はとりあえず行ったことのあるところばっかりなんですが、他のレポートを見てからどこに行くか決めようかな。。

ドラフトでもいい結果がでたし(菊池君獲得!)、いい気分で帰路につけます♪

somenmansomenman  at 16:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

頑固麺飯魂 気むずかし家@大つけ麺博 4

大つけ麺博 1029







今日から大つけ麺博も第2陣に突入〜♪たまたま、本当にたまたまですが仕事が暇だったのでフレックスを使って早くあがっちゃいました!というわけで16時頃会場に到着です!

大つけ麺博1029







人もまばらで、いい塩梅でございますね。急いでチケットを購入して列に並びます!

第2陣の陣容は

「BASSOドリルマン」
「蒙古タンメン 中本」
「大勝軒」
「ど・みそ」
「頑固麺飯魂 気むずかし家」
「中華そば とみ田」
「ジャンクガレッジ」
「ラーメン 凪」

という8店。どれも強力なお店ですが、割かし都心部のお店が多いのかな。それでも、「中本」と「とみ田」は混雑時のような行列ができておりました。他の店はまだまばらですね。

個人的にこの第2陣で食べたことがないのは、長野の「気むずかし家」。ここだけは行っておかねばなるまいということで、さっそくこちらの列に。

気むずかし家@大つけ麺博







『頑固麺飯魂 気むずかし家』!長野の有名店で、一度行ってみたいと思っていました。東京でも『烈士洵名』がこちらの系列のお店にあたりますね。

行列はそれほどでもなく、中本の3分の1くらいでした。待ち時間は10分弱でした。

気むずかし家    プレミア濃厚鷄白湯つけそば・石臼挽き麺







大つけ麺博限定の『プレミア濃厚鶏白湯つけそば・石臼挽き麺』

つけ汁はあまり鶏白湯っぽくない感じに思えましたが、優しい味で気持ちがほっこりしますねぇ。じんわり広がる旨味が堪能できます。生卵がはいっており、つけ汁に溶かすとまた柔らかい味になります。うん、うまいっすね。

麺は信州産小麦を使用しているようで、蕎麦のような見た目ですね。とても風味が豊かで、喉越しもいいですね!

鶏チャーシューは炙ってあり、香ばしいさとジューシーさもあって美味です。

さすが信州ラーメン界の仕掛人、塚田氏の手掛ける一杯だけあってとても美味しかったです。ぜひとも本店にも行ってみたいですね。とりあえず、春日の方にでも行ってみるかな。。



somenmansomenman  at 16:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺喰屋 澤@小岩 5

澤@小岩







今日は小岩まで。周辺にいろいろと新店も出来ていますが、今日は限定メニュー狙いで『麺喰屋 澤』にやってきました。先月分は売切れで頂けなかったので、月をまたいで違う限定メニューでのリベンジとなります(爆)

18時50分頃到着、先客2名でした。今月の限定は激辛系で一日限定10食なのですが、結構遅くまで残っているという情報が入っていたので安心して(内心ドキドキ)オーダーすると、無事残っておりました。よかったよかった♪

澤   激辛区濃厚極太町味噌番地








ちょっとお時間がかかりますと言われましたが、7,8分くらいだったかな。全然気になりませんでした。まぁ混雑してると時間がかかるのかな。店内は札幌味噌ラーメンの専門店のような香ばしい香りに包まれておりますね。

『激辛区濃厚極太町味噌番地』900円

激辛で有名な「中本」インスパイアということでいいのかな?

澤 







ドロリとしたスープは非常に濃厚&熱々、辛さもかなりあるもので、やはり「中本」っぽさがありますね。いやぁ、これは美味いなぁ!辛さは中本の北極とまではいきませんが、辛党でも納得いくくらいの辛さはありますね。上に盛られたサワークリームをスープに溶かすと、まろやかなコクが加わってまたいい感じになります♪山椒もピリリと効いて面白いですな!

澤







麺は極太麺で中がしっかり詰まった感じの強い歯ごたえのあるもの。これまた力強い麺で、スープに負けない存在感がありますね!普通のラーメンのように啜ると、時たま辛子が肺に入ってむせますのでご注意を。。

具はサワークリーム、チャーシュー、メンマ、モヤシ、キャベツ、ネギ、赤唐辛子など。野菜類は中華鍋で炒めてあり、香ばしいです。

体の芯から温まる一杯で、ぜひ冬にレギュラー化してもらいたいメニューだなぁと思いました。ごちそうさまです!


■麺喰屋 澤■
住所:東京都江戸川区西小岩1-19-26
営業時間:11:30-15:00/18:00-24:00
定休日:木


somenmansomenman  at 18:50コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン かいと@北千住 4

かいと@北千住







10月26日オープンの新店『ラーメン かいと』を訪問しました。北千住駅西口側にある『宗庵』のネクストブランドにあたるお店らしいです。宗庵もかなり好きな店なので、近場に関連店ができるのはうれしいですね。

場所は北千住駅東口から徒歩3分くらい、商店街の中にありますね。19時頃到着で前客2、後客3。店内の内装は『宗庵』とそっくりだなぁ。

かいと  かいとらーめん







『かいとらーめん』720円をオーダーしました。

濃厚うなだし醤油とありますが、うなとはまさか…

他には「醤油らーめん」「千寿そば」「かいとつけめん」がラインナップされています。

かいと 







スープは独特な風味の漂う醤油ベースのもので、背脂などのこってり感が強いですね。独特な風味はおそらく鰻、それとこんもりと盛られた牛すじの甘みかと思われます。初めて食べる味でしたが、かなりいい線いってますね!好きな味ですよ♪

かいと







麺は中細のつるっと食感のもので、軽く縮れのある麺です。スープとの相性はまぁまぁかな。

具は牛すじ煮込み、ワカメ、モヤシ、メンマ、海苔、ネギなど。牛すじ煮込みはちょっと脂っこいですが、美味しいです。

初めて食べる「うなだし」のラーメンでしたが、想像よりもよかったです。つけ麺もちょっと気になるので、また訪問したいですね。


■ラーメン かいと■
住所:東京都足立区千住旭町40-25
営業時間:平日 11:30-15:00/17:00-売切れ迄
     土日祝 11:30-売切れ迄
定休日:無休

somenmansomenman  at 18:50コメント(6)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

六厘舎@大つけ麺博 4

六厘舎@大つけ麺博







もう行く予定はなかったのですが、あまりにも仕事が早く片付いてしまったので定時上がり、、ちょっと覗いてみるつもりで3度目の訪問となりました「大つけ麺博」!昨日は雨風のため14時くらいに終了したようですが、本日は爽やかな晴れで夜までやっております。

18時頃到着すると、睨んだ通りまだ空いていたので急いで食券を購入、空いてる列に並ぶことに。今日は「ほん田」がかなりの行列。うーむ、残念。…と、よく見ると「六厘舎」が空いてるじゃないですか!

というわけで「六厘舎」です。20人弱くらいの並びだったので、10数分でゲット出来ました!

六厘舎







『俺の‘ド豚骨’』というネーミングなのかな。

そういえば昨日イニシャルDさんから伺った通り照明が追加されていて、夜でもだいぶ綺麗に写真が撮れるのは嬉しいですね!

さて、今回のつけ麺は魚介豚骨ではなく、ド豚骨。かなり豚骨の臭みもでているもので、トロミもあります。これはこれでなかなか美味しいのですが、始めて六厘舎食べる人はこれが六厘舎?って感じにならないかちょっと心配しちゃったりして。。

麺はこれまた極太麺ではなく中細麺。回転をよくするためなのか、豚骨スープに合わせるためかは分かりませんが、六厘舎の細麺というのはなかなかに興味深いです。

紅しょうが、チャーシュー、海苔、ネギなどがトッピングされています。普段紅しょうがは入れないクチなのですが、たまにはと思って入れてみたら結構美味しかった。単なる食わず嫌いだったのかなぁ。

なんにせよ、8店舗中5店舗はいただけましたねー。さすがにもういいかな。

第二部を楽しみにしようっと。天気がもつといいんですけどね。



somenmansomenman  at 18:05コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺場 異端児@吉祥寺 3

異端児@吉祥寺







10月15日オープンの『異端児』を訪問しました。以前「CHABUTON」があった場所ですね。一風堂出身の店主さんとのことで、豚骨ラーメンのお店です。

19時40分頃入店で先客無し、後客3。どちらかというと遅い時間帯の方が人が入ってそうな印象ですかね。

メニューは「アレ」と「コレ」という珍しいネーミングのものがメインで、前者があっさり、後者がこってり系のメニューとなります。私は後者で。

異端児    コレ







『コレ(こってり)』750円。

面白いネーミングですね。こういう由来なんだろう。。。

異端児







スープ自体はそれほど濃度が高いという感じではないですが、油感が強めなのとマー油がガツンと効いており、なかなかのパンチ力です。細かい背脂も浮いていますね。なかなか美味しいじゃないですか!予想よりも食べやすくていい塩梅です。

異端児 







麺はバリカタでお願いしました。極細のストレートで食感、茹で加減もちょうどよかったですね。スープの絡みもなかなかでした。

具はチューシューが2枚、キクラゲ、刻みネギなど。卓上にもいろいろと薬味や調味料がありましたが、今回は使用しませんでした。

思ったよりもしっかりした豚骨ラーメンで、好感触でした。もう少しパンチ力があっても面白いかなと思いましたが、万人受けしそうなので豚骨が苦手な人にもいいかもしれないですね。


■麺場 異端児■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-25-10
営業時間:11:00-翌2:00
定休日:未定

somenmansomenman  at 19:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

創麺業 磯部水産@吉祥寺 5

磯部水産@ 吉祥寺







第16回目となる月曜日のみ営業の『磯部水産』。今週もはるばるやってきてしまいました。。吉祥寺もあまり遠く感じなくなってきましたねぇ。

今週のテーマも「鶏」で、これがラストの鶏です。毎週楽しみにしているのですが、今回の内容もまた素晴らしく期待を持たせてくれるものです。

19時ちょっと前に到着すると、イニシャルDさんがカウンターにいらっしゃいました。既に食べ終えておられましたが、待ってる間お話させていただきました♪ラーメントークは楽しいです。

磯部水産   かさねだし鷄そば・黒


 




すぐに提供された『かさねだし鶏そば(黒)』750円。白と黒が選択できますので、私は黒でお願いしています。

ビジュアル的には「3種地鶏の中華そば」の時と似ていますが、さてお味の方はと…

磯部水産  かさね 







スープは香りからして非常にいいんですが、味の奥行きが素晴らしいです!今回のスープは3段階に渡って鶏ガラやモミジを投入して作っているそうなのですが、その成果なのか味の深みがすごいことになっていました!ウメー!!

磯部水産  かさね







麺はストレートの細麺。スープの持ち上げもよく、啜り心地がとても良いです。

具はシンプルにチャーシュー、メンマ、刻みネギ。

店主さんも力作と豪語するだけの完成度、今週も来れてよかったなぁ。このスープだけ持って帰って家でも飲みたいなと思う一杯でございました。ごちそうさまでした!

また来月も楽しみだねぇ♪


■創麺業 磯部水産■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:00(スープ切れ終了)
定休日:第二月曜


somenmansomenman  at 18:50コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

バカうまラーメン 花の季@大つけ麺博 3

花の季 







「七彩」をいただいた後、次はどこに行くかなと行列を確認すると、どこもヤバイ状態になってしまっていました。「六厘舎」に至っては既に入場者を制限している状況。その中で比較的並びが少なかったので、「花の季」の列に並びます。

こちらのお店は本店にも行ったことがありますが、既に4年近く前。私も食べ歩きを始めてから結構経つんだなぁとしみじみしながら順番を待ちます。結局20分弱くらいでいただけました。

花の季







つけ汁はオーソドックスな動物系が主体となる豚骨醤油味。とても優しい味になっており、どこかホっとする感じがしますね。宇都宮ではらーめんを食べたのですが、その時と味がかなり似ている印象でした。

麺は太ストレート麺。弾力がありもちっとした感じの食感です。悪くはないですね。麺の上には千切りの野菜類が盛られており、さっぱりとした感じもあります。

機会があればまた宇都宮に行ってみたいなぁ。…と思った一杯でした。ごちそうさまです!

今週はもう来れないので、8店中4店に行けたことになりますね。まぁ全体の半分くらいは行きたいなと思っていたので、悪くないスタートですね。

来週も楽しみです♪

somenmansomenman  at 19:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺や 七彩@大つけ麺博 5

七彩







さてさて、本日もやって参りました『大つけ麺博』。18時30分頃到着すると、さすがに昨日よりも人が多いですねー。金曜日ということも影響してそうです。

昨日は「無心」と「桃天花」を頂いたので、今日は違う店狙いです。

まず並んだのは「七彩」。都立家政の超有名店ですねー。行列の長さも「六厘舎」「無心」に次いで3番目くらいですかね。行列がなかなか進んでいかないのでちょいとヤキモキしましたが、30分くらいでようやくありつけました。

そういえば、つけ麺を受け取って席に向かう途中、某番組の有名ADさんもなにやらPRしてましたねー。ADさんも大変だなぁ。。

七彩 







「愛をとりもつジンジャーつけ麺」が名前なのかな?その名の通り生姜が効いたつけ汁で、鶏の旨味もよくでておりますねー。ウマっ!つけ汁の中には鶏モツ?がごろごろと入っており、味付けされたうずら卵も美味。

麺はイベントで提供されるレベルをはるかに凌駕するクオリティのもので、弾力・風味とも素晴らしいです!さすがの実力です。

最後はつけ汁まで完飲。いやはや、やっぱり「七彩」はいいですね。なかなかお店には訪問できずにおりますが、年内にもう一度は訪問しておきたいな。ごちそうさまです!



somenmansomenman  at 18:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

桃天花@大つけ麺博 3

桃天花@大つけ麺博







2軒目は三河島の人気店『桃天花』。引っ越しをしてからなかなか行けなくなってしまっていたので、味の確認も込めて。

並び自体はそれほど多くはない方ですが、それでも20人近く並んでいましたね。提供までは15分くらいかかりました。

こちらでは別売りで味付け玉子(100円)も販売していましたが、私はやめておきました。

桃天花







麺を受け取ってから席に着こうとしたら、奥の方に休憩所と書かれた建物があり、その中で食べている人もいたのでそちらへ。やっぱり明るいと写真がよく撮れます♪

…って、オーダーしてない味玉が入ってるじゃないですか!?暗くてちゃんと見てなかったのですが、得したような申し訳ないような…。でもいまさら返しにもいけないので、頂いてしまおう。。

つけ汁はかなりオイリー&胡麻風味が弱めで、店で食べるものよりはだいぶ弱い印象でした。まぁ初日なのでちょっとブレがあるのかもしれませんけどね。味自体はさすがにレベルが高いのですが、もうちょい辛さを選べたりするといいかなぁ。

麺は浅草開化楼のいつものアレです。この麺をこれほど上手く使っている店は他にあまりないと思うくらいつけ汁とよう合いますね。美味しかったです。

味玉も…美味しかったっす。

味玉の御礼に店に行ってがっつり食べてこないといけませんねぇ。



somenmansomenman  at 18:50コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

無鉄砲 つけ麺 無心@大つけ麺博 4

大つけ麺博 







いよいよ始まりました『大つけ麺博』!今年は色々なラーメンイベントがありますね〜♪普段行けない地方のラーメンが食べられるのは大きな魅力の一つですよね!とりあえず仕事そっちのけで定時過ぎに脱出〜!18時頃に会場に到着しました。日比谷駅からすぐの場所にある日比谷パティオが会場でございます!

大つけ麺博







一応事前に公式HPで混み具合を確認してきたのですが、到着時はかなり空いていました。食券を2枚購入して最初のお店の列に並びます。

無心@大つけ麺博







記念すべき1軒目は大阪の行列店「無鉄砲」のつけ麺専門店である『無心』です。超濃厚な豚骨ラーメンを提供する「無鉄砲」には一度だけ訪問しましたが、つけ麺はすごく評判がいいのでずっと気になっていました。

到着時には10人くらいの並びでしたが、麺茹でに時間がかかるのか提供までは20分弱でした。

無鉄砲 無心







ほどなくしてつけ麺を受け取り、席につきます。夜だと暗くて携帯カメラでは限界がありますねぇ。。

写真の通り、ボリュームは少なめです。連食するには向いてますが、せめて700円からそれより安くしてもらいたかったな。800円は高いっす。

つけ汁はどろっどろの豚骨味。濃厚系がいろいろと登場している現在でもここまで濃厚なものはあまりないですね。結構豚骨臭さも残したもので、かなりインパクトがありますね。

麺は綺麗に盛られた太麺。この麺、かなり美味いですね!しなやかで弾力のあるもので、インパクトの強いつけ汁ともよく合っています。

チャーシューも非常にジューシーで美味しかった。

さすがの一杯で、ぜひとも本店でも食べたいですねぇ。ただ、一杯目としてはややヘビーだったかなぁ。。

ちなみに、食べ終わる頃には混みだしており、「無心」も30人近く並んでました。18時30分過ぎると危ないかもしれませんねー。

somenmansomenman  at 18:05コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

博多ラーメン 然屋 赤坂店@赤坂 3

然屋@赤坂







今日から日比谷では「大つけ麺博」なるイベントがスタートしているわけですが、昼間は当然行けませんので会社近くにオープンする新店に向かうことにしましょう。というわけで、本日赤坂にオープンした『然屋』を訪問しました。博多ラーメンのお店で、何店舗かあるお店のようですね。私は赤坂店が初めてとなります。

12時ちょうどくらいの到着で既に待ちが5人ほど。店内はカウンター席が10席ほどとテーブルが2席。オープン日ということもあり私の後ろにも列が延びていきますねー。

券売機は店の外にあり、オープン記念なのか次回使える「替玉or煮玉子券」が一緒にでてきますが、結構気がついていない人が多かったようです。私も後ろの人に教えてもらってなんとか手にすることができました。

然屋   博多ラーメン







オーダーしたのは本日のランチ「博多ラーメン+チャーシュー丼」800円のセットです。それに店の前でもらったチラシについてる「替玉or煮玉子券」で煮玉子をトッピングしてもらいました。

卓上にはピリ辛モヤシ、激辛高菜、紅生姜などがあります。

スープはあまりクセのない豚骨スープ。マイルドで飲みやすいタイプですね。激辛高菜を投入するとほどよく辛味がついて好みの味になります。

麺はストレートの極細麺。壁に茹で加減の好みについて貼り紙がありましたが、自分で申告しないとだめだったのでうっかり忘れてしまいました。何も言わないとおそらく普通になると思いますが、柔らかめでございました。バリカタくらいがいいかな。

具はチャーシュー、メンマ、キクラゲ、刻みネギ、煮玉子です。

然屋  チャーシュー丼







そしてセットのチャーシュー丼。食べ応えのある大きいチャーシューが2枚、ご飯にはタレがかかっておりますね。結構ボリュームもあってよい感じです。

なんだかんだでかなり満腹になりました。メニューも色々あるので、また訪問して違うのを食べてみたいですね。辛みそや魚介豚骨などが気になってるので。


■博多ラーメン 然屋 赤坂店■
住所:東京都港区赤坂5-1-1
営業時間:11:00-23:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 12:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

油そば 東京油組総本店@赤坂見附 3

東京油組総本店@赤坂見附







昨日は会社の飲み会。そして本日も会社絡みのイベントで麺食できなさそうなので、お昼にどこかで〜ということでずいぶん久しぶりの「油そば 東京油組総本店」を訪問しました。12時5分頃到着で外待ちが6人、後ろにずらーっと続きます。立地の良さも手伝って昼時は大盛況なんですね。

東京油組







前回訪問時はたしか「油そば」をオーダーしたので、今回は未食の「辛味噌油そば」をいってみることにしました。並、大、W盛りが同一料金なのは嬉しいですね。並盛はちょい少ない印象だったので今日は大盛にしようっと。

油そば 東京油組総本店    辛味噌油そば







『辛味噌油そば(大盛)』『半熟たまご』をトッピングです。

タレは底に沈んでおりますので、よーくかきまぜないといけません。あとは卓上の調味料を好みで追加ということで、ラー油を10周、酢を2周、刻み玉ねぎ、辛味をさらに追加してまぜまぜです。

東京油組 







麺がもっちりしており、ほどよい弾力があって食べ応えがありますね。大盛は240gとなりますが、量的にもちょうど良い感じです。

辛味噌タレはそれほど辛くはありませんが、卓上の調味料である程度調整が可能なのでそれほど問題ないです。味自体は非常にオーソドックスな感じです。

半熟たまごはまろやかさをプラスしてくれますが、中盤から後半にかけてかなりもっさりとしてきて食べにくくなっちゃいますなぁ。辛味噌の方よりも普通の油そばの方が合いそうです。

他の具はチャーシュー、メンマ、刻み海苔。

何かが突出した要素があるわけではないですが、その分万人に受ける油そばだと思います。安心して食べれますねー。近くにあると使い勝手の良いお店です。ごちそうさまです!


■油そば 東京油組総本店■
住所:東京都港区赤坂3-10-20
営業時間:月-土 11:00-26:00
     日祝 11:00-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 12:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

創麺業 磯部水産@吉祥寺 5

磯部水産@吉祥寺  







月曜日限定営業の『磯部水産』へ、今回も来てしまいました。すっかり吉祥寺の街にも詳しくなってきたかな〜!?ろくでなし〜が読みたくなってきたわ。ま、そんなことはさておき、今回のテーマも前回に引き続き『鶏』ということで、今週のメニューは鶏をふんだんに使用した鶏白湯とのこと。うーむ、楽しみっすね♪

19時ちょい前くらいの到着で、店内5割強くらいの入りです。以前売切れ終了の憂き目にあったこともあり早めに行かねばという意識が強かったのですが、最近はスープも多めに仕込んでいて極力21時頃まで営業出来るようにしているとのことです。嬉しいっすねー。

磯部水産   純コク濃厚鷄そば







『純コク濃厚鶏そば』750円をオーダーしました。

今回はつけ麺もメニューにありました。かなり気になったけど、初志貫徹で鶏そばの方でね。

磯部水産 純コク







黄金色のスープは、トロンとして非常に濃厚。とても優しい口あたりで、旨味がぎゅぎゅっと凝縮されておりますねー。軽くざらっとした舌触りも感じられ「天下一品」のようでもありますが、だいぶ上品に仕上がっています。いやぁ、美味いなぁ。今回はストレートに鶏白湯を作ったという感じですね。

磯部水産 純







麺は平打ち麺で、通常のらーめんと同じもの。平打ち麺が好きな者としてはすごくしっくりきますね。絡みは少し弱いかなと思いましたが、毎週変わる限定ですからある程度は仕方ないっすかね。

具はチャーシュー、メンマ、水菜、刻みネギ。こちらも非常にシンプルですね。

相変わらず美味しかったです。鶏の嫌な臭みもなく、鶏白湯系としてはとてもレベルが高いなぁと思いました!今月の営業はあと1回、最後はどんなメニューになるんでしょうかね。来週が楽しみっす♪


■創麺業 磯部水産■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:00(スープ切れ終了)
定休日:第二月曜


somenmansomenman  at 18:50コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

特級煮干そば 凪@西新宿 4

凪@西新宿







本日は日曜日ということで京橋某店の限定狙いで訪問するも、「本日材料が間に合わずに提供できないんですよ…」という店員さんの言葉に打ち砕かれてしまいました。。最近こういうの多いんだよなぁ。。仕方がないので銀座まで移動、丸の内線で西新宿まで。10月10日にオープンした『特級煮干そば 凪』を訪問してきました。あの「凪」の4店舗目だか5店舗目になるお店ですね。

到着すると、暖簾がでていなかったので「こっちにも振られたかなぁ?」と思いましたが、無事に営業していました。よかったぁ。

入店時は3割くらいの入りでしたが、その後すぐに満席になりました。店員さんは女性二人だけ。慣れた接客と手つきでバンバン作ってる様は堂に入っていますね!

メニューは『特級煮干そば』の他、「肉そば」「もりそば」などがあります。ここはまず基本をということで、特級煮干そばをオーダーしました。

凪 







すると、蓋がついた状態で提供されました!「大喜」でも似たような提供の仕方がありましたが、やはり香りを閉じ込める作戦なんですね!でも、なんだか取調室のカツ丼のようでちょっぴり切ない感じも。。

香りはぶわっと広がるかなーと期待したのですが、外からの風が入ってきていたせいかそれほどでもなく(笑)

凪   特級煮干そば







蓋を取った『特級煮干そば』でございます♪

ん〜、よろしいですな!美味そうです。

あ、そういえば麺類にはご飯もつきます。嬉しいですね。
ちなみに、大盛は不可で替玉制になるみたいです。

凪







スープは茶濁したもので、煮干しが強く香りますがそれほどのエグみはなく、ほどよいバランスにまとめられていますね。ガツン系ではなくバランス系とでもいいますか。煮干しもちゃんと楽しめますし、あまり得意でない人でもそれほど苦にならないかもしれませんね。染み渡る感じで、非常に美味いです。

nagi







麺はぷつぷつという食感の細麺。スープとはよく合っていますね。麺量は思ったよりも多かったので、ライスと合わせれば十分です。

具はチャーシューとネギというシンプルなスタイル。煮干系には余計なものはいらないということなのかな。

麺が食べ終わったら余ったスープにライスを投入〜♪実はライスにスープをかけてお茶漬け風になんてのをしらけんさんのレポで拝見しましたが、まぁどっちでもいいですよね!?やっぱり米もよくあいますね。

期待通りの美味さで、十分満足でございました。肉そば、もりそばも食べに来たいですね。ごちそさまでした!


■特級煮干そば 凪■
住所:東京都新宿区西新宿7-13-7
営業時間:11:00-23:30
定休日:無休

somenmansomenman  at 12:40コメント(6)トラックバック(2) この記事をクリップ! 

麺屋 天翔 TENKA@亀有 4

天翔@亀有







今日は一日限定のイベントや大好きな店の一周年記念などがあり、ぐるーっと回りたかったのですが、どうも旅の疲れと時差ボケが残っていてどうにも体がいうことを聞いてくれません。。仕方ないので遠出は避けて、近場で行くことにしました。

ということで向かったのは9月17日にオープンした『麺屋 天翔』です。亀有駅から徒歩5分弱くらいですかね、自転車で行ったのでよく分かりませんが。以前平日の18時30分頃に来てみたらすでに麺切れ(スープ切れ?)終了で振られてしまいました。結構人気があるようで、今回はリベンジとなります。

14時10分頃の到着で店内満席、外待ち2名でした。結構家族連れも多いようですね。券売機で食券を購入、数分で席へ。

こちらの一番の特徴は…

天翔  







IHヒーターです!

1席に1台置いてありますね。そういえば以前池袋にあったIHヒーターを使うお店はもう閉店してしまったんですね…

天翔    醤油つけ麺







待つこと10数分で提供されました『醤油つけ麺』。

メニューは醤油と味噌のつけ麺のみで、あとは雑炊などのサイドメニューがいくつかありました。

麺茹でに10分ほどかかるようで、回転はそれほどよくないようです。

ちなみに、IHヒーターはとろ火か弱火。加熱しすぎると熱いっす!!

天翔







つけ汁は動物系や野菜系、それに魚介系を合わせたもののようで、トロミはあるものの昨今の超濃厚系やドロドロ系ほどのものではなく、結構さらっとしてると感じられます。味も最初は少しぼやけてる感じがしますが、ヒーターで温めるとだんだん輪郭がはっきりしてきますね。なかなか好きな味でした。

天翔 







麺はもっちり感が非常に強い太麺で、弾力に富んでいますね。しっかりと茹でられており、食べ応えあります。

半分くらいまで食べたら、麺皿の淵にある柚子胡椒をつけ汁に溶かしていただきます。ほどやくさっぱり感のあるつけ汁になります。

残り1/3くらいになったら卓上の山椒を麺にかけるて頂きます。いい香りがプラスされて、ほどよい味変が楽しめますね。店の貼り紙にもありましたが、山椒はたしかに味噌の方が合いそうです。

スープ割は卓上のポットで。IHヒーターのおかげで最後まで熱々の状態で食べれるのはやっぱり嬉しいかも。

接客も丁寧で、味もよかったので地元で人気があるのはうなずけますね。せっかく近くにあるので、そのうち味噌も食べに行こうかな。温雑ぶりもだいぶ落ち着いてきているようなので、夜の部に行こうかな。


■麺屋 天翔 TENKA■
住所:東京都葛飾区亀有3-9-11
営業時間:11:30-15:00/17:00-22:00
定休日:不定休

somenmansomenman  at 14:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

泪橋@新橋 4

泪橋@新橋







所用を済ませて、再び新橋方面へ。15時過ぎに来てみた時にスープ調整のため17時30分から営業再開との貼り紙のあった『泪橋』にやってきました。10月13日オープンの新店のようですね。情報がかなり少なくてどんなラーメンのお店なのかよく分かりませんでしたが、とにかく名前がいい感じなのです。。

17時30分のオープンと同時に入店。店内はコの字型のカウンターと、入り口付近にもカウンター席があります。券売機はありませんでした。

なにやら「マンモスラーメン」という二郎ライクなメニューもありましたが、この後飲み会があるので軽めにしとこうかなということで…

泪橋ラーメン   しょうゆラーメン







『しょうゆラーメン』650円をオーダーしました。

写真ではかなりオーソドックスなしょうゆラーメンぽかったので、いわゆる東京ラーメン的な感じかと思ってましたが、軽くやられてしまいましたよ。

泪橋







スープは鰹節がガッツリと効いた蕎麦つゆのような甘みのあるもので、そこに表面の油(香味油?)のこってり感がプラスされてとても美味しいです。いい意味で予想を裏切られる味で、かなり好きな味です!

泪橋ラーメン







麺はかなり細いもので、こういうスープに合わせるケースはあんまりないと思われます。スープとの相性は良いですが、個人的にはもちょっと太くて平打ち系の方が好きかな。まぁ悪くないです。

具はチャーシュー、メンマ、なると、青菜など。チャーシューがかなりしっかりしたタイプで、マンモスラーメンにはおそらくこれががっつりと乗ってるのでちょっと興味が湧きました。

他のメニューも俄然気になってくる一杯でしたね。また来て色々とチェックしたいです。そういえば、花田勝氏から祝花が来ていましたが、どういうつながりなんだろう…?それも気になるなぁ。


■泪橋■
住所:東京都港区新橋3-4
営業時間:11:30-23:00(当面)※中休み有
定休日:日

somenmansomenman  at 17:35コメント(2)トラックバック(2) この記事をクリップ! 

汐留らーめん@汐留 3

汐留らーめん@汐留







ちょいと用事があって、新橋方面へ。せっかくなので新橋に出来た新店に向かってみるものの、スープ調整のため17時30分から再開との張り紙が…。うーん、ついてない。。その2軒横にこの日オープンの「ばんから」は300食限定で10円ラーメンを提供していましたが、15時過ぎには完売の札がでていました。10円って、どんだけ太っ腹なんだ(笑)

というわけで、用事のある汐留方面へ向かう途中寄り道して『汐留らーめん』へ。いつ以来だろう。かなり久しぶりです。

15時30分過ぎで店内は先客3、後客1。食券を購入して窓側のカウンター席に通されました。

汐留らーめん   汐留的辛油そば







『汐留的辛油そば』をオーダー。

タンメンも券売機にはボタンがあったのですが、売切れになっていてちょっと残念でした。それにしても、メニューがすごく豊富なのですよねぇ。「汐留的」ってどういうことなのかがよく分かりませんでしたが。

汐留らーめん







結構スパイスの効いた油そばで、辛さはピリ辛程度ですが味わいは複雑で思ったよりも美味しいです。タレも結構さらっとしており、油感がそれほど強くないので女性にもウケそうです。

麺はしっかりした食感の中太ストレート麺。ちょっともっさりしていますが、食べ応えもありなかなか。

具は炙ってあるブロック状の叉焼、ヤングコーン、ほうれん草、糸唐辛子等。炙ってあることで香ばしさがプラスされて、タレともよく合っていますね。

個人的には今まで食べたこちらのメニューの中では一番好きでした。タンメンが復活したら、また来てみようかな。


■汐留らーめん■
住所:東京都港区東新橋1-6-1 日本テレビタワーB2F
営業時間:11:00-22:00
定休日:火(油そば専門店として営業)

somenmansomenman  at 15:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

DAIKOKUYA(大黒家) -LITTLE TOKYO@Los Angeles 3

大黒家@LA










約一週間に及ぶアメリカ西海岸旅行の最後の2日間はロスに滞在。その際ガイドさんや他の方々からロスで一番人気のラーメン屋さんがあると散々聞かされ、そのお店がなんと私が宿泊していたホテルの目の前にあるということで当然行くことに。場所はダウンタウンにあるリトルトーキョーの一角、ミヤコホテルの目の前です。

営業が深夜までなのですが、ずっと並びがでているのでホテルの部屋から行列の様子をチェックしながら、すいた瞬間を狙ってGO!…と思ったら到着時にはまた並びがでちゃってました。。

店内の入り口付近にあるウェイティングリストに名前と人数を記入して外で待ちます。この並び方が日本とは違い、みんなまちまちの場所で待っているので実に分かりにくいっす。

お客さんは日本人はもちろん、外人の方も結構来ています。かなりの人気スポットのようですね。30分くらい待って店内へ、ほどなくして席に通されました。

大黒家 大黒ラーメン










『Daikoku Ramen(大黒ラーメン)』8.50ドル

この他にも『Tsukemen(つけめん)』や新メニューなどがあり、ラーメン以外のメニューも豊富に揃っています。日本でいうラーメン屋というよりは、ラーメンも食べられるダイニングといった感じで、ほとんどのお客さんがお酒を飲んでいました。だから行列してるのね…

大黒屋










正直味の方はそれほど期待してはいませんでしたが、まぁそれなりに食べれるかな。マイルドな豚骨スープは「こってり」オーダーをすると背脂がプラスされます。なんか妙にぬるいのはアメリカ仕様なんですかねぇ。

大黒屋 










麺は少し縮れの入った中細麺。かなり柔らかめでございます。湯切りが全然されていないのと、盛り付けにめっちゃ時間がかかっているのが気になっちゃいましたが、この柔らかさもかなり気になりました。これもまたアメリカ向けということでOK?

具は味玉、チャーシュー、メンマ、刻みネギ。正直どれも微妙かな…。ネギがあまりにも不揃いなのは日本ではなかなかお目にかかれないかも。

最後はチェックしてもらい、お支払い。こちらではアメリカのレストランと同じようにサービス料が15%かかりますのでご注意を。普通のラーメン屋さん感覚でいたのでサービス料を払わずに帰ってしまうところでした。。。なかなか慣れないですねぇ、こういう仕組みは。

一応こちらが一番人気のようですが、この通りには他にも数軒ラーメンを提供しているお店がありました。正直言うと日本でラーメンを食べ慣れている人向けではないと思いますが、アメリカでラーメンを食べられたという満足感は味わえるかも!?そんな気分的なものも含めて★★★くらいな気分です。


■大黒家■
住所:327 E 1st Street, Los Angeles, CA 90012
営業時間:月-木 11:00-24:00
     金土 11:00-25:00
     日 12:00-20:00
定休日:無休
定休日:

somenmansomenman  at 21:30コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らあめん花月 嵐 成田国際空港店@成田空港 3

花月嵐@成田空港







今日から約一週間、海外に行ってきまっす!というわけで成田空港へ。手続きを済ませてどこかで食べようという話になり、フードコートに行ったら「花月嵐」があったのでそちらでね。3年ぶりくらいの花月かな。しばらくラーメン食べれないのでしっかりと味わって食べないとねぇ。

花月嵐 成田国際空港店   BLACK







メニューは色々あって迷っちゃったのですが、ちょうど始まったばかりの期間限定メニューがあったのでそれを食べてみることにしました。

キング・オブ・ブラック 『嵐げんこつらあめん BLACK』720円をオーダー。

なんでも、花月の期間限定の中でもかなりの人気メニューのようで、毎年登場しているようですねー。

花月嵐 







スープ自体には思ったほどパンチ力がないですが、課長系でうまくそれを補っていますね。背脂なども結構浮いており、油のこってり感が強いです。ニンニク(油?)もよく効いていて、思わずレンゲが進んでしまいました。

花月嵐







麺はスープの色が染みておりますよ。こういう色した状態ってすごく好きなんですよねぇ。ただちょいと柔らかすぎかな。麺量はそれなりという感じです。

具はチャーシュー、味玉、メンマ、海苔、刻みネギなど。デフォで味玉が付いているのは嬉しいですね。

ずいぶん久しぶりの花月でしたが、思ったよりも食べられました(失礼。。)かね。メニューが豊富だし、期間限定もたくさんあるので通う人がいるのもうなずけます。また面白いメニューがあったら来てみようかな。


■らあめん花月 嵐 成田国際空港店■
住所:千葉県 成田国際空港第1旅客ターミナル中央ビル新館5F
営業時間:8:00-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 14:50コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん 獅童0@みのり台 3

獅童@みのり台







みのり台にてもう一軒気になっているお店があったので向かってみるも、残念ながら臨休だったのかな。開いていなかったので諦めて駅に向かう途中でよく知らないお店を発見したので入店してみることに。

後で調べてみたら松戸にある『獅童』というお店の2号店らしいです。こちらの店名は『獅童』の後に0(ゼロ)らしき文字がありますが、ゼロと読むのかな??2009年4月のオープンらしいですね。

メニューは一通り揃っていて、結構迷いますね。何がウリなのかがよく分からず…

獅童   鷄白湯らーめん







人気メニューらしい『鶏白湯らーめん』をオーダーしました。

提供までは5分ほどでしたね。お盆に乗って登場です。

獅童  







スープはクリーミーで、かなりゼラチン質が多いようですね。唇がペタペタしてきますよ。味はそれほど濃くはないですが、なかなかいけます。ちょっと旨味過多かもしれませんけど。

獅童







麺は菅野製麺所の中太麺を使用しているようです。麺の茹で加減はいい具合なんですが、スープと全然合ってないっすね。かわいそうなほどに、麺の存在が浮いてしまっています。かなり残念な感じでございました。

具は鶏肉、味玉半分、ほうれん草、白髪ネギ、フライドオニオンなど。鶏肉はゴロンとしたものが入っていて、変わっていて面白いですね。

スープと具材は結構好きでしたが、麺は残念でしたね。メニューが豊富なので、近場にあったら結構利用できそうです。機会があれば松戸の本店にも行ってみたいです。


■らーめん 獅童0■
住所:千葉県松戸市稔台1-11-4
営業時間:11:00-25:30
定休日:無休

somenmansomenman  at 19:50コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

たけおからーめん 松乃家@みのり台 3

松乃家@みのり台







惜しまれつつ閉店してしまった『嘉夢蔵』の跡地に新しく竹岡式らーめんのお店がオープンしているとのことで、はるばるみのり台まで。何気に初めて降りる駅っすね。駅からてくてくと3,4分、住宅街の静かな一角にありました。

19時過ぎで先客0,後客0。お世辞にも人通りの多いとは言えない場所なので、客入りはこんなもんでしょうかね。

メニューは竹岡式の「らーめん」の他に「つけめん」などもありますね。一杯500円、つけめんも同価格です!安っすいですねぇ。

松乃家   らーめん







『らーめん』500円をオーダーしました。

味の濃さと麺の固さは好みで指定することができるので、味濃いめでお願いしました。

松乃家







スープは非常に濃い色をしていますが、基本的に醤油をチャーシューの煮汁で割っているのでかなりライトめ。ほんのり甘さも感じられます。非常に素朴な味わいで、意外と好きなんですよねー竹岡式。刻み玉ねぎがよく合いますね。

麺は乾麺を使用。結構柔らかめでしたが、乾麺も案外悪くないなぁー。

具はチャーシューとメンマ、刻みタマネギ、海苔など。チャーシューは存在感のあるものが5枚くらい入っています。かなりお得感がありますね!

久しぶりの竹岡式ラーメンでございましたが、なかなか堪能させていただきました。やっぱりワンコインは嬉しいな。つけ麺の方も食べてみたいっす。


■たけおからーめん 松乃家■
住所:千葉県松戸市稔台1-14-2
営業時間:11:00-21:00
定休日:月祝

somenmansomenman  at 19:20コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけめん KOKORO@大船 4

KOKORO@大船







由比ケ浜の人気店『HANABI』の2号店に当たる新店が大船にてオープン!店名は『つけめん KOKORO』です。だいぶ前から情報は出ていましたが、ようやくという感じですね。大船駅からは徒歩3分ほど。結構近いのですが、土地勘がまったくないので軽く迷いました。。祝花が見つからず、「あれ、また早終いかなぁ…」と思っていたらなんとかお店を発見!無事に営業していました♪よかったぁ。

お店はカウンター席のみ、券売機はありません。入り口は複数あり、色んな場所から入れるようになってますね。

KOKORO menu







メニューはこんな感じです。

つけめん専門店かと思っていたのですが、らーめんやとりそばなる限定メニューもあるようです。気になりますね!

KOKORO  つけ味玉







店名にもつけめんとあるので、素直にそっち系をということで『つけ味玉』をオーダーしました。

つけめんは茹で時間が11分かかるということで、しばらく待つことになります。

KOKORO   







『HANABI』は未訪問のままなのでそちらとあ比べられませんが、動物系と魚介系のバランスが非常に良いつけダレですね。節系の甘さもちょうどよい感じですね。麺をつけるとすぐに冷めてしまうのがちょい残念でしたが、さすがにレベルの高いものに仕上がっています。美味し!

KOKORO 







麺はもっちり感の強い太麺で、存在感を示してきますねー。麺量は240gで、ボリュームもなかなかですね。つけ汁がすぐに冷めてしまったので、あつもりとかできたらいいかなぁなんて思いました。普段はしないんですけどね。

具は肉厚でトロトロなチャーシュー、味玉、メンマ、青菜、海苔。チャーシューはめっちゃ美味いっすね。

そしてスープ割をお願いすると、

KOKORO







別容器で提供してくれます♪

出汁で割ると、非常に落ち着いた上品なスープに変身しますね。最後まで美味しくいただきました!

噂に違わぬ美味しさで、本店である『HANABI』の方にも早く訪問しなきゃならんなぁという気持ちになりました。こちらのメニューでも「とりそば」など気になるのがあるし、また神奈川方面もがんばって行かないといけませんね。ごちそうさまでした。


■つけめん KOKORO■
住所:神奈川県鎌倉市大船1-20-14
営業時間:月-土 11:30-15:00/17:30-22:00
     日祝 11:30-15:00/17:30-21:00
定休日:火

somenmansomenman  at 20:10コメント(4)トラックバック(2) この記事をクリップ!