トップページ » 2010年01月
2010年01月

らーめん たきたろう@三鷹 4

たきたろう@三鷹












約3時間の並びの後、せっかく三鷹まで来たんだしということでもう一軒まわることにしました。『江ぐち』からてくてくと駅とは反対方面へ5分弱。以前から宿題店として残ったままになっていた『たきたろう』を訪問です。

大通りからちょいと右に入ったところにある小洒落た外観。店内は大きなテーブル席が4つほどあり、奥にはカウンター席。かなり広くスペースを使っていて、ゆったりした時間が流れていますね。

店内の中ほどに券売機があり、チケットを購入すると小柄な可愛らしい店員さんがツツツと駆け寄ってきて席まで案内してくれました。アットホームで良い雰囲気ですね。

たきたろう 醤油ラーメン












『醤油ラーメン』650円

季節限定の『塩つけめん』もあったのですが、初めてということで基本のやつから入ることにしました。

提供までは3分ほど。

他のお客さんを見てると、結構アベック(死語)が多くて、みんな水餃子を頼んでましたね。かなり美味しそうでしたが、独りでの訪問なので断念。

たきたろう












魚介がビシっと効いたスープは、表面に香味油が浮かせてあり最後まで熱々。鰹節の柔らかい風味とニンニクが効いた香油のバランスがすごく良いですね。思わずレンゲが進んでしまいます♪

たきたろう  












麺はやや縮れた中太麺。舌触りの滑らかさは好みですね。最初は食感もよかったのですが、後半ややダレた感がありましたかね。

具は煮豚の塊がすごいことになってましたね。箸でほろっと崩れてしまうくらいの柔らかさで美味でしたが、ややヘビーかな。

しかし全体的にはよくまとまっている一杯で、すごく美味しかったですね。落ち着いた雰囲気も良いですし、また来たいですね。


■らーめん たきたろう■
住所:東京都三鷹市下連雀4-16-47
営業時間:平日 11:00-15:00/17:30-21:00
     土日祝 11:00-21:00
定休日:月

somenmansomenman  at 19:30コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華そば 江ぐち@三鷹 3

江ぐち












今日で60年の歴史に幕を下ろす『江ぐち』に行ってきました。過去2回訪問を試みたのですが、1回目の時は場所がよく分からず、2回目の時は振られてしまい未訪問のままになっておりました。

16時15分に到着すると、既に人だかりができておりました。まぁ覚悟の上ではあったので最後尾に並んで順番を待つことに。

途中女性店員さんが人数を数えに来たのですが、どうやら私が116番目だったようで。。2時間で入れるかなぁという感じですかね。

江ぐち  












そして約2時間で地下飲食街の入口まで。

道行く人たちも「これ何の行列ですか?」と聞いてる人が多かったですね。途中しらす氏のお姿も。

江ぐち@三鷹












2時間半でようやく店前まで。

ふぅ、長かった。。。

回転はよかったので、結構するすると人が入っていきますね。
ほどなくして私も入店できました。

江ぐち チャーシューワンタンメン












『チャーシューワンタンメン』750円をオーダーしました。

チャーシューとワンタンがどっさり入ってこのお値段は安いですよねぇ。

江ぐち   












スープは昔ながらの醤油味といった感じです。特に驚くような美味さがあるわけではないと思いますが、長い間愛されてきた味なんだなぁとしみじみといただきましたよ。結構あっさりしていて、飲んだ帰りとかに食べたくなる味だなぁと思いました。

江ぐち    












麺は中太の少し縮れたもの。結構ごわっとしており、弾力の強いタイプですね!

具はチャーシュー、ワンタン、メンマ、刻みネギなど。ワンタンめっちゃ入ってましたよ。贅沢だぁ。

ずっと来たいと思っていた『江ぐち』に最後の最後に来れたので大満足でした。ファンの人に愛されているお店なんだなぁと強く感じましたし、いちラーメン好きとしてそういうお店が閉店してしまうのは非常に残念ですね。そのうち復活ということはあるのかな?その時はぜひ足立区に来てくださいまし(笑)


■中華そば 江ぐち■
※1/31で閉店

somenmansomenman  at 16:15コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

麺屋 優創@大久保 4

優創@大久保












1月26日オープンの新店、だったかな?新大久保駅、大久保駅から徒歩5分弱くらいの場所にオープンした『優創』に行ってきました。なかなか評判がいいようだったので、来週中に行こうかと思っていたのですが頑張って行ってきました。

15時頃到着で前客1、後客1。やや立地的には不便かな?通し営業は非常にうれしいのですが、かなり閑散としているのでちょいと心配になっちゃいました。

優創












メニューは『魚介味噌ラーメン』、『魚介醤油ラーメン』、『豚骨醤油ラーメン』、『豚骨 和出汁醤油ラーメン』の4つ。どれにするかかなり迷いましたが、今回は魚介醤油にしてみました。

優創  魚介醤油ラーメン












『魚介醤油ラーメン』850円

提供までは3分ほどでした。

優創 












蟹・海老・魚介を贅沢に使用した南仏スープとのこと。なるほど、結構魚介系が効いておりますね。スープはなかなか味が濃いのですが、しつこさはありません。洋風で非常に引きの強いものです。美味しいなぁ♪

優創  












麺はフェットチーネのような平麺。このタイプの麺はすごく好きなのでこの麺もよかったのですが、ちょいスープとの絡みが弱かったかな。

具は海老、アサリ、ワカメ、海苔など。海老、なんだか久しぶりに食べた気がするなぁ。プリっとしてよかったですね。

なかなか美味しかったです。魚介味噌も気になるし、豚骨醤油のほうも食べてみたいですね。また来たいお店です。


■麺屋 優創■
住所:東京都新宿区百人町2-19-11
営業時間:11:30-21:00
定休日:水

somenmansomenman  at 15:10コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

本枯中華そば 魚雷@春日 4

魚雷@春日












1/29開店の新店『本枯中華そば 魚雷』へ、会社帰りにお邪魔してきました。春日駅から徒歩4分ほど、すごい数の祝花がきておりますねぇ。『気むずかし家』の塚田氏が手掛けるお店で、近くには同じ系列の『烈士洵名』もありますね。

魚雷












到着時には待ちが3名ほど、後客もぞくぞくです。店前にはこんな看板も。

店内はカウンター席とテーブル席で20人くらいは収容できるのかな。カウンターには佐野ジャパンのメンバーである某店主さんもいらしてました。その店主さんが帰った後、その席に収まりました。

魚雷 












目の前にはサイフォンがずらっと並んでおります。どういう効果があるかは知りませんが、なかなか面白い演出ですねぇ♪待ってる間も飽きずに済みました。

魚雷   












トッピングは3種類選ぶ仕組みになっており、鶏のオーブン焼き、タマリ漬け叉焼、メンマ、うずら、岩のり、キクラゲ、なると、ちんげん菜から選びます。私は鶏のオーブン焼き、タマリ漬け叉焼、岩のりをお願いしました。刻みネギはデフォでついてきました。

魚雷 本枯中華そば












『本枯中華そば』700円。

真ん中にムースっぽいものがありましたが、写真を撮ってから食べ始めるまでの間に見事に溶けてなくなりました。なんだったのかな。

魚雷  












スープは鰹節の風味がよく効いた和風テイストのあっさり系です。ですが表面には香味油が浮いており、しっかりとラーメンぽさもあります。うーん、さすがですねぇ。このタイプ好きですわ♪

魚雷  












麺は全粒粉のこれまた蕎麦っぽいもの。風味があって非常に美味しいんですが、少し柔らかかったかな。もう少し固めに茹でてもいいかなと思いました。

トッピングの鶏のオーブン焼き、タマリ漬け叉焼ともに絶品!別皿だとおつまみ感覚になるのでビールとか飲みたくなりますね。でもこの後飲み会なので我慢してっと。

新店ではありますが、さすがという感じの一杯でした。つけめんは3月に登場するらしいので、そちらもチェックしないといけませんね。ごちそうさまでした!


■本枯中華そば 魚雷■
住所:東京都文京区小石川1-8-6
営業時間:11:00-15:00/17:00-23:00
定休日:水

somenmansomenman  at 18:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめんと甘味処 九月堂@渋谷 4

九月堂@渋谷












ようやくこのところの忙しさも落ち着いてきましたかね。今日はさくっと会社を出て、渋谷方面へ向かいました。狙うは昨年の秋に渋谷にオープンした『九月堂』の限定メニュー。こちらはなにげに初訪問なんですよねぇ。というのも、店名に「甘味処」とあり、個人的にやや敬遠していたところがあったからです。でも、かなり評判が良いので、限定が登場したタイミングでようやく重い腰を上げたというところです。渋谷駅からは徒歩7分ほど、およそラーメン屋らしからぬ外観。ていうか2階なんですね。階段を上がると、

九月堂@












入口が見えてきました。以外と質素な感じ。
でも店内は白を基調にしたお洒落な内装で、ソファなんかもあって女性向けといった感じでした。

18時20分頃で先客0、後客1という感じでした。混みだすのはもっと遅い時間かな?

券売機で限定の食券を購入してカウンター席に座りました。

九月堂  塩らーめん 〜柚子風味のわんたん添え〜












『塩らーめん〜柚子風味のわんたん添え〜』850円

提供までは5,6分くらいかな。

高田馬場の人気店『宗』の塩ダレを使用したコラボメニューとのことです。
お茶漬けセットも付きます♪

九月堂 限定












スープはカドのない非常に柔らかい塩味。レギュラーの塩を食べてないので違いはわかりませんが、しっかりと旨味を感じられるスープと、じんわりと広がる塩ダレの美味さのバランスいいですね。なかなか美味しいっすよ〜♪

九月堂 わんたん












こちらはわんたん。かなり大振りなのが2個入っています。柚子の香りもしっかりと効いていて、柔らかいスープの中では結構インパクトのある味です。もうちょいプリプリ感があったら個人的にはジャストミートの味でした。

九月堂 












麺は三河屋製麺の全粒粉麺。最近三河屋製麺のこのタイプの麺をちょくちょく見かける気がしますね。流行りなのかな?食感、風味ともにいい塩梅ですね。

具はわんたん、鶏チャーシュー、タケノコ、貝割れ、白髪ネギなど。

麺が終わったらお茶漬けセットの出番!これは当然美味いですよねー♪麺はあまり量が多くないですが、ご飯は結構多くて最終的にかなりの満腹感でした。

評判に違わぬ美味しさだったんじゃないかな。またレギュラーメニューも食べに来ないといけませんな。黙々と作業をされていた若き店主さん(?)の真面目な姿勢にも好感を覚えました。なかなかいいお店です♪

あ、この限定は2月末くらいまでのようで、平日は昼夜各15食、土日祝は30食の提供となるようです。ご注意を〜!


■らーめんと甘味処 九月堂■
住所:東京都渋谷区神南1-15-12 佐藤ビル2F
営業時間:平日 11:00-15:00/17:00-22:00
     土日祝 11:00-20:00
定休日:水

somenmansomenman  at 18:20コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

紅蓮@早稲田 4

紅蓮@早稲田  












最近精力的に限定メニューをだしている早稲田『紅蓮』にてまたまた限定メニューが提供されておりますよ♪というわけで釣られて行ってきました。22日〜28日までの期間限定で、17:30から限定30食の提供です。20時頃到着してもまだ残っていたので、それほど焦らなくても大丈夫でしたね。無事ゲットしてカウンター席へ。

今日はなんだか混んでいて、厨房内があたふたとしていました。こんなに人が入っているのは初めてみるかもしれません。

紅蓮 燻し牛白湯・燻製味玉












10分ほどで提供された限定30食の『燻し牛白湯』700円と『燻製玉子』100円。

おっ、いい香りがしてきますねぇ♪美味そうっす。

紅蓮  燻し












スープはどろっとした牛の白湯に燻製の香りが乗っかって独特な風味を醸し出していますね。洋風テイストで非常に旨味が強いです。贅沢だぁ、と思わず唸ってしまいましたよ♪これは美味いなぁ。

紅蓮 燻












麺は中細程度のストレートタイプで、食感がポクっとしたもの。太さの割に噛みごたえのある麺ですね。結構好きですね、こういうの。スープとの絡みもなかなかでした。

紅蓮 牛












具は牛ロースト肉、牛舌下肉の煮込み(FILEさんのを参考にしました)、メンマ、白髪ネギ。牛ロースト肉はレアで、すごくジューシー。ビール飲みて♪

燻製玉子もおつまみに最適だなぁ。美味いですわ!

今回の限定もレベルの高いものでした!いろいろと引き出しのある店主さんみたいですので、また次の限定にも期待です。その前にもう一度レギュラーメニューも食べたいところですけどね。


■紅蓮■
住所:東京都新宿区早稲田鶴巻町517
営業時間:月-金 11:00-23:30
     土 11:00-24:00
定休日:日


somenmansomenman  at 20:00コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけめん 三三七@川崎 4

三三七@川崎












鶴見に続いて、オープン当初に振られてしまった『三三七』を訪問しました。『玉』のセカンドブランドですね。「七」は漢字の七を3つ使う字で、変換できないのであしからず。こういうのはなんだか気持ち悪いんですよね。まぁ仕方ないですが。

13時過ぎに到着で半分ほどの客入りでした。…が、私の後にぞろぞろと続きまして、すぐに外待ちが数人という状態になっていました。

メニュー的にはつけ麺が2種類のほかにらーめんなどもありますね。今回は事前調査により評判がよかった『煮番絞り』をオーダーすることにしました。

三三七  煮番絞り












『煮番絞り』800円

提供までは10分くらいかかりました。茹で時間もかかってそうですが、一回づつ小鍋で温めたりして結構手間をかけている感じでしたね。

三三七 












つけ汁は鶏を使用したものらしく、ドロっどろ!煮干の風味もほどほどに感じますが、思ったよりは強くないかも。ざらっとした舌触りは結構あったので魚粉は多めなのかな。最初のインパクトはかなりのもので美味しかったんですが、後半はやや単調な感じがしちゃいましたかね。味的にはかなりのレベルだと思いますけど。

三三七












麺は全粒粉の太麺で、つるっとした舌触りと強力なコシ、そして風味も豊かです。この麺は良いですねぇ!美味しいです。並だと麺量はやや少なめですかね。

具はチャーシュー、ナルト、メンマ、海苔、刻みネギなど。

2軒目だったのでおなかパンパンで、スープ割はしませんでした。次回来る時は最後まで堪能したい一杯ですねー。らーめん系も美味しそうだったので、そちらも気になるところです。


■つけめん 三三七■
住所:神奈川県川崎市川崎区小川町9-7
営業時間:平日 11:00-15:00/17:00-23:00
     土日祝 11:00-スープ切れ終了
定休日:不定休

somenmansomenman  at 13:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華そば 若松@鶴見 4

若松@鶴見 












今日は会社の倉庫に直行〜!新製品の勉強会を終えて(てか途中退出…)、一路鶴見へ。横須賀から移転してきた『若松』に行ってきました。今回が2回目になりますねぇ。軽く道を間違えてしまい『信楽茶屋』の前を通ったらかなりの行列ができてました。こちらも宿題店なので、そのうちまた鶴見に来ないとなぁと再確認。

『若松』は12時過ぎで前客1、後客1という状態でした。ちょっとさびしい感じか。。

今回の狙いは新しく始まったというまぜそばです!

若松 ガルーダ












食べ方指南もあります。

サイズも並からキングまであり、最上位で400gあるようです。それは絶対食べきれないなぁ。

若松  ガルーダ












というわけで5分ほどで提供されたまぜそば『Garuda(ガルーダ)』800円。

サイズは並です。

若松  ガルーダ 












横から見るとこんなにもこんもりしていました!

野菜たちがぎっしり盛られていますよ〜♪麺が全然見えません。

見た目が汚くなるまで混ぜろということなので、せっせとまぜまぜ。

若松 ガルーダ 












底に沈んだタレと麺、そして野菜たちがかなり混ざってきたところでいただきまーす!

おっ、ややエスニックなテイストかしらね。結構ジャンクだと聞いていたのですが、思ったよりもしつこさや油っぽさはないかも。チーズでややこってりしてはいますけど、野菜が豊富なので後味的にはさっぱりしていますね。タバスコをかけるとまた面白い味になって良いです。

麺はストレートの太麺。ぽくっとした食感の強いタイプで、かなりよい塩梅ですねぇ。

具はキャベツ、コーン、角切りチャーシュー、メンマ、タマネギ、トマト、温泉たまご、チーズなどなど。かなり豊富です。

並でしたが、かなりおなか一杯になっちゃいましたね。独自性のあるまぜそばで、美味しいだけでなく面白い一杯でもありましたね。満足です♪

次は未食の塩を食べたいですね。ごちそうさまです。


中華そば 若松■
住所:神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-1-6
営業時間:平日 11:30-14:00/18:00-21:30
     土日祝 11:30-15:00/18:00-21:30
定休日:水


somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

塩らーめん専門 宵の一二三@吉祥寺 4

宵の一二三@吉祥寺












『一二三』にて夜だけ営業の別ブランドが始まっているとネットで情報を得て、行って参りました。おとなりさんでも月曜のみのサードブランドのお店があったりして、この界隈は二毛作以上のお店が多いですなぁ。『一二三』自体も随分行っていませんが、夜は塩らーめんのみの提供となるようです。

宵の一二三   












営業は『一二三』が終わってから、19:30スタートです。

ちょうど開店と同時くらいに入店しました。久しぶりの一番乗りでございます!

宵の一二三  塩らーめん












『塩らーめん』900円

若い店主さん(スタッフさん?)がお一人で営業されています。かなり丁寧に作業されていますが、提供まではちょっと時間がかかる模様です。10分弱くらいでしたかね。

宵の一二三 












スープは魚介系と鶏を合わせているのかな?和風テイストでとても円みのあるタイプですね。かなり優しい味です。旨味がすごく強くて、ぐいぐいと飲めてしまうスープはかなりおいしいですよ♪香味油で独特な風味も感じられて面白いです。

宵の一二三












麺は二種類のものを合わせており、やや平打ち気味のものとおそらく昼営業と同じものが混ざっています。食感的にはまぁまぁ面白いかな。

具は鶏チャーシュー、茎ワカメ、刻みネギなど。鶏チャーシューはふつうでしたね。正直スープや麺と比べると、具はまだまだ改善の余地があるような気もします。いっそ「かけ」にしてもうちょい値段を下げてくれても嬉しいかな。

スープはかなり好きでしたし、接客も好印象でしたのでまた時間を置いて来たいところですね。お昼にもまた来ないとなぁ。


■塩らーめん専門 宵の一二三■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺北町1-18-22
営業時間:19:30-22:00
定休日:平日(月水木金)のみ営業、火曜定休

somenmansomenman  at 19:30コメント(0)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

麺創業 磯部水産@吉祥寺 5

磯部水産@吉祥寺  












月曜日限定営業の『磯部水産』へ、毎月違うテーマで毎週違うメニューを提供しています。今月のテーマは「味噌」でしたが、今日でラストとなります。来月からはいろいろとあるようでしばらくお休みになるかもしれないというので、がんばってやってきました。ちょうど今日が誕生日ということもあり、バースデーラーメンにはもってこいっすね♪

19時過ぎの到着で前客1、後客4人ほど。チケットを購入してカウンター席へ。

磯部水産  重層型味噌らーめん












『重層型味噌らーめん』750円

提供までは5分ほどでした。

磯部水産  重層型












スープは非常に重厚で、かなりの奥行きを感じるものですね。どしりとした風格すら感じます。出汁も旨味たっぷりなんだろうなぁ。磯部さんらしさを感じますね。濃いんだけどそれほどしつこさもなく、今まで食べた味噌の中でもかなり上位に位置する美味さですね!

磯部水産   重層型












麺は縮れの入った平打ちの中太麺。どろっとしたスープをよく持ち上げてくれますね。コシもほどほどにあるもので、好きなタイプの麺です。

具はチャーシュー、茹でキャベツやモヤシ、メンマ、海苔、刻みネギなど。

いやはや、今回の限定も美味かったです。食べにこれてよかったですね。また次も期待してま〜す♪


■創麺業 磯部水産■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:00(スープ切れ終了)
定休日:第二月曜


somenmansomenman  at 19:10コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 5

CIQUE@南阿佐ヶ谷 












ブラックな一杯の後、荻窪から南阿佐ヶ谷方面へ。この前もこのルートで向かった『CIQUE』に行ってきました。前回はかなり混んでいたので回避したのですが、この日はちょうど1席空いていました。16時頃だというのにこの客入りとは、恐れ入ります。

券売機で食券を買おうとしていたら、須藤店主さんから「すいません、塩終わってしまいました」と一言。久々に塩食べたいなぁ〜なんて思っていたので非常に残念ではありましたが、こちらは醤油も絶品ですからそれほどダメージはありません。味玉も付けてオーダーです!

CIQUE  醤油ラーメン












『醤油ラーメン』に『黒味玉』トッピング。

私の前の2人組と同時に3杯作っていましたが、実に見事な手さばきですねぇ。あっという間に提供されました。

CIQUE  醤油












スープは非常に濃厚ですねぇ。清湯系とはうって変わってドロリっちなスープは、濃厚でありながらもしつこさのないものです。さすがの出来栄えですねぇ、めちゃくちゃ美味いですわ〜♪ついついスープばかり飲んでしまいますね。

CIQUE 醤油












麺はストレートの細麺。プツンとした食感で、スープとの絡みもよいものです。スープもよいですが、麺もまたなかなかですね。

具はチャーシュー、メンマ、青菜、海苔、刻みネギなど。黒味玉も黄身がとろっとろで美味ですね♪またおつまみにして食べたいなぁ。

いやはや、2杯目だというのに最後まで完飲しちゃいました!今日は客足がずっと途切れずかなりお忙しかった模様で私でいったん止まったのですが、その後またすぐに数人入っていたようです。すっかり人気店ですね。

また来ます!


■RAMEN CIQUE■
住所:東京都杉並区南阿佐ヶ谷3-10-8
営業時間:火 18:00-22:00
     水-金 11:30-14:00/18:00-22:00
     土日祝 11:30-17:00
定休日:月


somenmansomenman  at 16:00コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン専門店 二葉 天沼店@荻窪 4

二葉 天沼店@荻窪












2週間ほど前に限定情報を得て訪問を試みるも、誤って上荻店へ行ってしまったために食べることができなかった『二葉ブラック』を求めて荻窪まで。この限定は天沼店でしかやっていないのでご注意を!

今日は仕事もあったので15時過ぎに到着。前客1、後客2。かなり薄〜くミスチルが流れてますね。もっと大きくしてくれると嬉しいんだけど(笑)

二葉 天沼店  二葉ブラック












当然『二葉ブラック』700円をオーダーしました。

一応週末限定と書いてあったので毎週土日に提供しているのでしょう。正月は数量限定でしたが、今はそれもないのかな。

二葉 天沼












スープは富山ブラックインスパイアなだけあり、かなりインパクトのある濃い色です。それなりにショッパさは感じますが、ベースが少しライトめでそんなにキツイものではありませんでした。もっと思い切ってやっても面白いかもですね。ちょっとすっぱさも感じましたね。なかなか美味ですよ〜♪

二葉 天沼店












麺はプリっとした食感ですね。コシが強くて結構好きなタイプです。天沼店も自家製麺にしたんでしたっけ?

具はチャーシューが2枚、メンマ、刻みネギ。トロトロのチャーシューと極太のメンマは存在感アリアリですねぇ。

富山ブラック系は久し振りに食べましたが、なかなか美味しかったです。一度本場のも食べてみたくなりましたね。


■ラーメン専門店 二葉 天沼店■
住所:東京都杉並区天沼3-26-14
営業時間:平日 11:30-16:00/17:30-22:00
     土祝 11:30-22:00
     日 11:00-21:00
定休日:火

somenmansomenman  at 15:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺 くぼ田@東新宿 4

くぼ田@東新宿












東新宿『げんげん』がリニューアルオープンしたとFILEさんのところで知り、会社帰りに寄ってきました。リニューアルとはいっても、「げんげん」自体行けていないままだったのでどう変わったのかは分かりません。『八蔵』(こちらも未訪問)プロデュースらしいですね。

19時頃の到着で前客4人、後客5人。コンスタントに客が入っておりますね。券売機で食券を購入してカウンター席へ。券売機の接触がやたら悪いのが気になるところでしたが。。

くぼ田 醤油ラーメン(細麺)












『醤油ラーメン(細麺)』700円→オープン記念500円

細麺は限定20食らしいですが、夜でも残っていましたね。限定という言葉に弱いのでついつい頼んでしまいました。

他には『醤油ラーメン』『味噌ラーメン』『つけ麺醤油』、そして『つけ麺味噌』などがありました。

くぼ田












スープは茶濁した魚介系と動物系のWスープで、珍しいタイプのものではありません。油の層もあり、スープはずっと熱々ですねー。猫舌なんで結構しんどかったりする部分もありますが、体の芯から温まりますよ!この手のスープはやはり安心感があります。美味いですねぇ♪

くぼ田 












麺は少しWAVEのある細麺。コシもそれなりにあり、悪くないですね。量は1.5玉とのことで、結構ボリュームがあります。

具はチャーシューが2枚、メンマ、貝割れ、刻みネギなど。

寒い日にはもってこいの一杯で、美味しかったです。物腰柔らかい接客も好印象でしたね。そのうち他のメニューも食べにきたいです。


■麺 くぼ田■
住所:東京都新宿区大久保2-6-17
営業時間:11:15-15:20/17:30-21:20
定休日:日

somenmansomenman  at 19:00コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

洋食とんかつ フリッツ@赤坂見附 4

フリッツ@赤坂












今日はまた寒いですねぇ。。なにか体が温まるものを食べたいなと思いまして会社近くの坦々麺専門店に行ってみるものの、今までにみたことのないほどの外待ち。皆さん寒い中お疲れ様です!

というわけでそちらは回避して、プルデンシャルタワー方面へ。約3週間ぶりの『フリッツ』にやってきました。

12時15分頃到着して待ち客はなく、すぐに座れました。前回食べたのと違う味をオーダーしようと思ったのですが、塩としょうゆのどちらを食べたかを思い出せず自分のブログを検索するという事態に(汗)。お店の方にもちょっと待って頂いて、なんとかオーダー完了です。

フリッツ 支那そば(しょうゆ味)












『支那そば(しょうゆ味)』ライスセット900円

前回は塩味でしたので、今回はしょうゆ味です。前はカレーセットにしたのですが、ちょっと控え目にライスセットです。

キムチ、高菜も付いてきます。

フリッツ 












スープの表面には結構油が張っていて、なかなかオイリーですね。醤油スープは普通の中華そばのものよりもやや洋風な味わいかな。結構旨味とほのかな甘みを感じるもので、塩味とも一味違う感じで楽しめますね!

フリッツ  












麺はプリっとした食感で、啜り心地もよいですね。麺量も結構ありまして、ライスにたどりつく前にお腹一杯になってしまいました。

具はチャーシューが3枚、味玉半分、ナルト、メンマ、刻みネギ、海苔など。ここのチャーシューはやっぱり美味いですなぁ。肉質がしっかりしてるのが良いです。

これで麺メニューは両方とも食べれたので、次はいよいよとんかつ系にいってみようかしら。お隣さんのカツがめっちゃうまそうだったしね。でも麺も美味いから迷っちゃうなぁ。

どうしましょうかね!?


■洋食とんかつ フリッツ■
住所:千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー1F
営業時間:11:15-14:30/17:15-21:30
定休日:日


somenmansomenman  at 12:15コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ドロップハンマー@板橋本町 4

ドロップハンマー@板橋本町












板橋本町にオープンした新店『ドロップハンマー』を訪問です。駅からは徒歩6分ほど、A4出口から道なりにまっすぐいくとありました!夜はかなり暗いエリアなのでやや心配でしたが、黄色い看板が見えてホッとしました。最近どうも新店に振られることが多いのでねぇ。。

ドロップハンマー 












券売機は入口の外にあります。メニューはこんな感じです。

店内はカウンター席のみで、だいたい10席くらいかな。家族連れのお客さんが多かったですね。

ドロップハンマー  マゼソバ(小)












『マゼソバ(小)』600円をオーダーしました。

背脂の量は調節してもらえるようですが、デフォのままでお願いしました。

提供までは5分くらいでしたね。

ドロップハンマー












麺は大成食品の麺箱がありました。太麺で少しごわっとしてますが、強い食感で存在感があります。なかなかではないかな。

タレはかなり濃い味。背脂の甘みと濃いタレはバランスが良いです。かなりジャンキーではありますが、好きだなぁこの味!

ドロップハンマー  うま辛












途中で卓上のうま辛とフライドガーリックを加えていただくといい具合に味が変わってまた違う美味しさを楽しめますね。酢もありましたが、私はやめておきました。

具は短冊状のチャーシュー、味玉半分、メンマ、モヤシ、薬味ネギなど。

なかなか美味しい一杯でしたね♪ラーメンやツケメンも気になります。また来たいですね。


■ドロップハンマー■
住所:東京都板橋区宮本町67-9
営業時間:11:30-15:00/18:00-23:30
定休日:月

somenmansomenman  at 18:40コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

ら〜麺 もぐや@亀有 5

もぐや@亀有 












先日限定を頂いたこちらに今日は飲みに来てみました。最近亀有に引っ越してきた先輩とレッツらゴー!というわけで19時過ぎに到着、先客は3人ほどでしたがほどなく満席になりました。外観の写真は飲んだ後に撮ったのでぶれぶれですみませぬ。。

もぐや  生ビール












まずは生ビールで乾杯〜♪

黒板にあるメニューからいくつかオーダーしました。

もぐや  ほらふき大根












『ほらふき大根』

肉餡と大根、外れるわけないですね!

もぐや  鶏麻婆豆腐












『鶏麻婆豆腐』(メニュー名が少し違ったかも?)

山椒がピリっと効いていますね。辛くはないけど、酒のつまみとしては申し分ないですね♪

もぐや  ニラ大腸炒め












『ニラ大腸炒め』(これもメニュー名違ったかも…)

すごいボリュームで、お得感のあるメニューですね。やや大腸の臭みはあったので苦手な人はダメかもしれませんけど、気がつくとちょいちょいつまんでしまいます。

もぐや  生レモンサワー












しばらくビールを飲んだ後、次は『生レモンサワー』に移行です♪

もぐや  炙りチャーシュー












『炙りチャーシュー』

これはやばいですね。美味すぎ!辛味をつけるとまた抜群です。

もぐや  メガジョッキ












そして『メガジョッキ』!1Lあります。やっぱ生はぐいっといかねばねぇ!

もぐや  豚と鶏チャーシュー盛り合わせ












炙りが超美味かったので『豚鶏チャーシュー盛り合わせ』も頼んでしまいました!炙ってないのもやっぱり美味いですねぇ。

もぐや  鶏と魚介の白湯塩らーめん












『鶏と魚介の白湯塩らーめん』790円

〆はやっぱり麺です。

もうかなり満腹だったので二人で一杯ですよ〜。

ちなみにこれは冬の限定メニューの一つです。

もぐや  鶏と魚介












スープは非常に濃厚で、口周りがペタペタとするくらいゼラチン質が豊富です。いやぁ、絶品ですなぁ!レンゲが止まらーん!!

もぐや 鶏と魚介












麺はたぶん食べなかったと思います。写真だけね。。

結局最後の客になってしまいました。
ちと飲みすぎましたかね。。

でも美味しかった!また来まーす。
騒ぎすぎて出禁にならないよう気をつけねば(汗)


■ら〜麺 もぐや■
住所:東京都葛飾区亀有5-15-14
営業時間:11:30-14:30/18:00-23:30
定休日:月


somenmansomenman  at 19:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

太陽のトマト麺 新お茶の水店@新御茶ノ水 4

太陽のトマト麺@新御茶ノ水 












今日はあまり時間がありません。。ちょっと会社を抜け出して夕飯です。『太陽のトマト麺』にて16日から映画とのコラボで期間限定メニューが登場しているとのことで、しかも激辛だというのですごく楽しみにしておりました。

太陽のトマト麺  鷹の爪












劇場版「鷹の爪3」とのコラボとのこと。たまに深夜にアニメがやってるのを見たことがあるなぁ。割と好きだったりします(笑)

太陽のトマト麺  太陽の鷹の爪麺












『太陽の鷹の爪麺』880円

オーダー時には「めちゃくちゃ辛いですけど大丈夫ですか?」と聞かれます。興味本位で頼むとえらいことになるかもしれないので注意が必要かも!?

太陽












スープはたしかに辛い!トマトベースのスープに一味唐辛子の辛さが加わってかなりの激辛さですよ。しかしよくマッチしていますねぇ。チーズトッピングとかも確実に合うでしょうね、頼めばよかったかな。

太陽 












麺はレギュラーメニューと同じだと思います。細いストレート麺で、まぁ無難に食べれますね。

具はフライド鷹の爪3本、島根名産のす巻きかまぼこ、刻みネギ、それにキャベツ等の野菜類。す巻きかまぼこというのは初めて食べましたが、辛さに負けてあんまり味がしなかったかな(苦笑)。今度どこかの居酒屋で酒のつまみにして食べてみたいです。

野菜が結構入っているので、すごくヘルシーな感じでしたね。辛さは結構なレベルだと思いますので、辛いものが苦手な人はやめておいた方がいいかもしれないですね。個人的にはなかなか楽しめました〜♪


■太陽のトマト麺 新御茶の水支店■
住所:東京都千代田区神田駿河台3-2-6
営業時間:11:00-24:00/日祝 11:00-22:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 19:10コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

麺喰屋 澤@小岩 4

澤@小岩












毎月魅力的な限定メニューを提供している『澤』へ行ってきました。もちろん狙いは今月の限定メニュー。割と遅い時間まで残っていることが多いようなので会社帰りに訪問、18時50分頃到着でした。

澤   












こちらが今月の限定。1日10食。月始めはかなり敷居が高いようですが、後半になってくるとそれほどでもないようですね。

一応恐る恐るオーダーしてみたらまだあるということでしたのでほっと一安心。ここまで来てなかったりすると結構ブルーですからねぇ。

澤  背油煮干極太拉麺












『背油煮干極太拉麺』880円

燕三条系ですねー♪

オーダー時に油の量を普通、大油、鬼油から選択できるので、せっかくだし鬼油にしてみました。

提供までは7,8分といったところですかね。

澤 












すげ〜背脂!うわぁ〜、大丈夫かぁ〜?(笑)

煮干の風味もしっかりと感じられますが、それほど強くはないですね。醤油が割と強くて、背油の甘みと相まって非常に良いバランスだと思います。いやぁ、美味しいなぁ!

澤  












麺は極太の断面が四角いもの。すごく弾力があり、食べ応えあります!背脂も絡みまくっってますね。

具はチャーシュー、モヤシ、メンマ、味玉半分、刻みタマネギ、海苔など。タマネギの相性は言うまでもないですが、もやしも案外合いますね!

かなり完成度の高い一杯で大満足♪
スープもできるだけ残そうと思いながら、結構飲んでしまいました。カロリー消費せねば!!


■麺喰屋 澤■
住所:東京都江戸川区西小岩1-19-26
営業時間:11:30-15:00/18:00-24:00
定休日:木


somenmansomenman  at 18:45コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺屋33@神保町 4

33@神保町












今日は神保町で所用がありまして、13時過ぎに到着。20分くらい時間があったので開店初日に訪問して振られてしまった『麺屋33』に行きましたが、外待ちがでていたので間に合わないと判断しいったん回避。用事を済ませた後14時半過ぎに戻ってみたらちょうど空きがあったのですぐに入店できました。

33












こちらの看板は『丸鶏旨味そば』と『濃厚豚骨魚介そば』になるんですねー。どちらもなかなか評判が良いようだったのでちょいと迷いましたが…

33 丸鶏旨味そば(醤油)












『丸鶏旨味そば・醤油』700円をオーダーしました。

提供までは10分ほどかかりました。

待っている間も客足はまったく途切れず、ずっと満席状態をキープしていましたね。日曜なのに、結構な人気ぶりですねぇ。学生さんが多い感じだったかな。

まぁそれはさておき、

33 












スープは表面の香味油で結構オイリーかな。醤油の香りがとてもいい感じですが、旨味は控えめかな?ベースがちょいと弱い印象でした。でも全体的には上品にまとまっており、美味しいですね。気がつくとレンゲが止まらなくなってきます♪

33  












麺は中細のやや縮れたものです。スープとの絡みはもうひとつといったところですが、ぱつんとした食感は結構好きでした。

具は豚チャーシューと鶏チャーシュー、メンマ、貝割れ、刻みねぎです。チャーシューはどちらも美味しいですね!

評判通りの一杯で、なかなかよかったですね。次は塩か魚介豚骨でも頼んでみたいと思います!


■麺屋33■
住所:東京都千代田区神田神保町1-44
営業時間:11:00-15:00/17:00-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 14:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん屋 盛-Sakari- 両国店@両国 3

盛@両国












今日は会社の同期の結婚式二次会にお呼ばれされている為、夜になって家をでました。ちょいと早めにでたので、途中両国で下車して『まる玉』に向かうものの18時頃にはもう閉店しちゃってました。うーん、残念。というわけですぐ近くにある『盛-Sakari-』を訪問です。こちらは初めてですねー。ちなみに千田店もあるんですね、知りませんでした。

店内はカウンター席のみ、相撲観戦帰りのおじさま方が熱く語っている中静かに着席です。聞いているとどうやら白鳳が負けてしまったようですね。そんな会話に耳を傾けつつオーダーを完了、提供を待ちます。

盛-Sakari-   しょうゆらーめん(こってり)












『しょうゆらーめん』をこってりでお願いしました。

提供までは5分ほどでしたかね。プラスチックのトレーに乗せられての登場でございます。

盛 












スープの表面には背脂がびっしり。ですがそれほどギトギト感は感じませんね。醤油タレはさほど強くはないんですね。ややライトに感じられたので、もっと味が濃くてもよいかも。でもなかなか美味しいです。

盛












麺はやや縮れた細麺。歯ごたえがしっかりとしたもので好みです。

具はチャーシュー、メンマ、海苔、薬味ネギ。

これ系は結構好きなので、久々に食べれてよかったです。なかなか美味しかった!『まる玉』が閉まってたのは残念ですが、リカバリーとしては十分満足でございました!


■らーめん屋 盛-Sakari- 両国店■
住所:東京都墨田区両国2-12-3
営業時間:11:00-21:00(L.O 20:30)
     ※ランチタイム 11:00-14:00
定休日:日祝

somenmansomenman  at 18:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ら〜麺 もぐや@亀有 4

もぐや@亀有












今日から『もぐや』で超らーめんナビ限定がスタートするということで、自転車をすっ飛ばして行ってきました。昨夜の酒が残っていたので起きるのが遅れてしまい、到着が12時少し手前になってしまいました。

前客3、後客3でしたね。割とゆるやかな感じの営業でした。携帯チケットを見せてオーダー完了!無事ゲットできました♪

もぐや もぐやの豆乳生姜めん












『もぐやの豆乳生姜めん』850円。

平日は昼5食、夜10食、土日祝は15食限定となりますのでご注意を。

提供までは10分弱でしたね。

もぐや 












スープはメニュー名の通り、豆乳ベースで真白。冬をイメージしているんだとか。飲んでみると豆乳のまろやかさと生姜の風味ががっちりと効いていて、派手さはないもののしっかりとした味わいです。ラー油が色合い的にも映えていて、ピリっとした辛さもいい塩梅です。

もぐや












麺はストレートの細麺。パツンとした食感でスープの持ち上げも良いです。

具は鶏チャーシュー、メンマ、揚げワンタン、水菜、白髪葱、糸唐辛子など。鶏チャーシューはやっぱ美味いですねー。揚げワンタンはパリッとしてる部分とスープを吸ってふにゃんとしてる部分の対比が面白いです。

寒い日には体の芯から温まる一杯で、なかなか面白かったです♪

現在他にも限定を2つやっているので、また来ないといけませんねぇ。御馳走様でしたぁ!


■ら〜麺 もぐや■
住所:東京都葛飾区亀有5-15-14
営業時間:11:30-14:30/18:00-23:30
定休日:月

somenmansomenman  at 11:55コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

太麺堂@高田馬場

太麺堂@高田馬場












1/15(金)からオープンとなる『太麺堂』のプレオープンにお邪魔してきました。ラーメンバンクユーザー向けに30人限定で無料試食会に参加できるということで応募したところ、見事に当選致しました!くじ運のない私としては珍しいことですが。。。

太麺堂は年末にいったん営業を終了しましたが、新しいメニューを引っさげてまた期間限定での営業となります。今度は2種類の味があり、前回の味をブラッシュアップしたものの醤油版となる『太醤油ラーメン』と、『福たけ』とのコラボとなる『太煮干ラーメン』というラインナップとなります。

なんと2種類いただくこともできるとのことだったのでかなり迷ったのですが、2種類ともお願いしちゃいました。欲張ったなぁ…

ちなみに浅草開花楼の負死鳥カラス氏や『福たけ』店主の福田氏、そしてラーメン界のドン大崎氏もいらっしゃいましたね。

太麺堂  太醤油ラーメン












んで、まずは『太醤油ラーメン』800円(太宣言で700円)→本日無料!

基本的な見た目は前の『太ラーメン』から変わっていない感じですね。

太麺堂  太醤油












味は塩から醤油に変わっていますので、スープの色合いも当然茶濁したものになっています。醤油になって味が引き締まった分、スープとしてのクオリティは塩よりも高い気がしました。個人的にもこちらの方が好みです♪かなりオイリーですが、胃にくる感じでなかったのでよかったです。もう一杯あるしね。

太麺堂 太醤油












麺は極太の少し縮れたもの。これも前と一緒かな?強力なコシがあり、存在感がすごいですね。さすが、という感じでスープとのバランスが絶妙です。

具も以前と変わってないかな。カボチャは良い箸休めなって好きです!

次もあるのでスープまでは完飲せず。醤油は予想以上に美味しかったです。

太麺堂  太煮干しラーメン












続いて『太煮干ラーメン』800円(太宣言で700円)→本日無料!

一応当初はこれだけ頂いて帰ろうと思ってました(笑)。太醤油とはだいぶ見た目も違いますねー。

太麺堂  太煮干し












スープはドロリとした濃厚ベジポタ系。豚骨とコーンポタージュ、そして煮干しをガツっと効かせており、かなり独特な味わいです。煮干しはエグみを強く押し出しており、それをコーンポタージュで包み込む感じの味になっています。面白いんですが、普段ラーメンを食べない人がいきなりこれを食べたらどう感じるんだろうとやや心配になっちゃいました。煮干が得意でない人もきついかもしれないですね。スープの濃度は極太麺に絡ませるためにかなり上げてるようで、その点は見事に成功してますね。

太麺堂 太煮干し












麺はやはり極太麺!食感もさることながら、スープとの絡みがめちゃくちゃ良いのがGoodですね。

具も焼き目のついた穂先メンマや菜の花など、工夫が凝らしてあって美味しさ以外の部分でも楽しませてもらいました。底に沈んだ挽肉とスープの相性もよかったですヨ。

今回も話題を呼びそうな『太麺堂』ですが、一般のお客さんなら太醤油、マニアの方なら太煮干がいいのかな。まぁ「ラ」な人なら両方いっちゃうんでしょうけど!

というわけで、満腹(ちょっとやばい?)状態ですが、ご馳走様でした!
期間中にはちゃんと自腹で食べに来ます(笑)


■太麺堂■
住所:東京都新宿区高田馬場1-4-18
営業時間:11:30-15:00/17:00-21:00
定休日:月
※〜3/31までの営業


somenmansomenman  at 18:20コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

RAMEN CIQUE@南阿佐ヶ谷 5

CIQUE@南阿佐ヶ谷












今年初の『CIQUE』を頂きに南阿佐ヶ谷まで行ってきました。火曜日は22時まで営業の『CIQUE』ですが、今週は祝日があったために水曜日がその日となりました。清湯スープのみでの営業となるわけですが、まだこのバージョンの醤油はいただいていなかったのですごく楽しみです♪

20時30分過ぎに到着すると前客1人。券売機にてチケット端っこの席に着きました。

IMG_0030












まずはビールで乾杯♪

IMG_0031












おつまみの味玉は美味すぎ!やばいなぁ、これ。

IMG_0032












チャーシューもスープに浸って登場〜♪オマケして頂きありがとうございました。
スープもめっちゃ美味いすね〜。

CIQUE  清湯醤油ラーメン












ビールも2本目に突入したところで麺もお願いしました。

『清湯醤油ラーメン』700円です。

IMG_0034












とてもあっさりしていますが、醤油タレのキレの良さなのか柔らかさの中にもシャープさを感じるスープです。ちょいと酔いも回っていつもの駄舌がさらにダメになってる状態ですが、それでもこいつはやはり美味い!さすがだねぇ〜。

IMG_0035












麺は前と変わっているそうですが、全粒粉入りになった以外にはよく分かりません(笑)。前よりも麺がヘタレなくなったそうです。スープとの絡みもよいですよ!

チャーシューはやや残してこの後のお酒のつまみに。イニシャルDさんFILEさんもいらして楽しい一時。そして風邪で来られないと須藤店主が仰っていたマッハさんも現れていろんなお話を聞けました。たまにはこういう日もいいですやね!

帰りのことも考えて一足先に失礼しましたが、この後も楽しい宴が続いたのでしょうね。うらやましいです。。また来まーす♪


■RAMEN CIQUE■
住所:東京都杉並区南阿佐ヶ谷3-10-8
営業時間:火 18:00-22:00
     水-金 11:30-14:00/18:00-22:00
     土日祝 11:30-17:00
定休日:月

somenmansomenman  at 20:35コメント(4)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

横浜家系ラーメン 家家家 飯田橋店@飯田橋 3

家家家@飯田橋













今日は会社勉強会のようなものが飯田橋であり、定時になってから飯田橋へ行きました。この界隈もビル風が寒いっすね。。勉強会といってもあまり業務に役立たない内容ということもあり、前の方の席で爆睡(ばれないようにね)してあっという間に終わりました(笑)。

軽く小腹が減ったものですから近くの店に寄っていこうと思い『二代目つじ田』を覗いてみるものの満席。ならばと未訪だった横浜家系の『家家家』に行ってきました。

本郷の店にはだいぶ前に一度行ってことがありますが、まぁ普通という感じでこちらもそれほど期待していなかったこともあり、ずっとほったらかしでした。こんな機会でもないとなかなか訪れるチャンスはないですからね。

19時30分くらいに到着、店内は7割くらいの客入りでした。学生さんっぽい人が多いですね。券売機で弐千円札を使うと、おつりの1300円がすべて100円玉で返却されました。。ゲーセンの両替機じゃないんだから。

家家家 らーめん












『らーめん』700円をオーダーしました。

麺固め、味濃いめでお願いしています。ライスも無料で付けられますが、やめておきました。余ったスープとライスの相性は言うまでもないのですが、今日はこの後が控えているのでやめておきました。

家家家












スープはスタンダードな豚骨醤油。特に臭みもないですが、ぐいぐいっと引っ張ってくれるような力強さはありません。良くも悪くも普通で、食べやすくはありますけどね。味濃いめでも普通に感じたので、デフォでお願いしたら薄く感じちゃうのかな。

家家家 












麺は中太のやや縮れたもの。固め設定が功を奏したのかバッチリな茹で加減でした。程よい歯ごたえでなかなか美味しかったです。

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚など。

全体的におとなしい印象の一杯で、やや価格が高いなと感じた一杯でした。よっぽど近くまで来ない限りは再訪はなさそうですが、割と近場の学生さんなどで賑わっている感じはありましたので、がんばってもらいたいです。


■横浜家系ラーメン 家家家 飯田橋店■
住所:東京都千代田区富士見2-7-2 飯田橋プラーノ モールC102
営業時間:11:00-25:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 19:30コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

同源楼@赤坂 4

同源楼@赤坂












職場から割と近くにある四川料理を食べれるお店。1階には『陳麻家』があり、その2階に店舗を構えております。何回か入ろうかと検討もしましたが、なんとなくスルーしてしまっていたので今回が初訪問です。

同源楼  












メニューはこんな感じ。

結構安めのようですねー。これなら外れてもまぁいいかなと思いながらエレベーターで2階まで。

エレベーターのドアが開くと、直接店内につながっておりますね。12時10分頃ですでに10人弱の待ち。たまたまレジのところにいた女性店員さんに人数を聞かれたので1人と答えると、ちょうど一席相席が空いていたようで先に通していただいちゃいまいsた!ラッキー♪

同源楼  四川担々麺












オーダーしたのは『四川担々麺』800円。杏仁豆腐が付きます。

提供までは5分くらい。順番も炒め物系よりも早くでてきましたが、他の麺類では時間がかかるものもあるようでした。

同源楼 












器は底の深いタイプ。

中華料理屋さんでは珍しいかな!?

同源楼












スープはゴマの風味が非常に豊かでクリーミー…かと思いきや、しっかりとラー油や花椒も効いていて、担々麺としても完成度はかなり高いです。これで800円ならかなり納得がいくなぁ。というよりもむしろ安いかも!

同源楼   












麺は細いストレート麺で、序盤はぱつっとした食感でなかなかです。後半は少しだれる感じがあるかもしれません。

挽肉も結構量があり、うれしいところ。ただ、全体的にはボリュームが少なめでしたので、男性にはちょっと少ないかな?

〆の杏仁豆腐も美味しかったです。満足度高し!

これは麻婆豆腐やスーラータンをはじめ、いろいろと試しにこないといけない店だわ!御馳走様でした!


■同源楼■
住所:東京都港区赤坂3-18-8
営業時間:11:30-14:30/17:00-23:00
定休日:日

somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(1) この記事をクリップ!