トップページ » 2010年06月
2010年06月

らーめん天神下 大喜@湯島 4

大喜@湯島
















サカスが終わって、生活が落ち着きました(笑)
食べ歩きもマイペース戻して、と。

今日は帰り掛けに寄れるところと思い、色んな新店の誘惑を振り切って湯島で下車。
もう始まってるかなぁと思いふらっと『大喜』に来ました。

18時40分頃到着で待ちなし、やはり夜が狙い目ですね。

大喜
















おっ、冷やしとりそばが登場してましたか!
昼・夜30食限定とのこと。

計30食で終了という認識でいいのかな?

大喜 冷やしとりそば
















というわけで『冷やしとりそば』900円をオーダーしました。

提供までは10分弱。

一応サカスでも食べましたが、今年はどんな仕様変更があるのかな・・・

大喜 (3)
















スープが凍ってる!

シャリシャリしてる!!

キーンとくる!!!


予想外でした。元々冷やしの中でもそれほど冷たい部類には入らないと思っていた冷やしとりそば、今年のはすげー冷えてます。たまたま・・・じゃないですよね。

ちょっと麺食らった。

冷えてるのはこの暑い季節、すごく嬉しいのですが、スープの味わいが感じ取りにくくなってしまっているのがちょっと残念。去年くらいまでの冷たさがいいのかもしれませんね。

大喜 (2)
















ピロピロ麺は相変わらず秀逸。スープの温度が下がり一層締まった感じがします。難を言えば丼が小さめで色々と具が乗っかっている上、麺同士もほぐれにくいため少し食べづらかったところでしょうか。

具は鶏チャーシュー、鶏挽肉、味玉半分、南瓜、オクラ、なめこ、胡瓜、ワンタンの皮を揚げたもの、白髪ネギ、それにレモンが添えられています。サカスでは見かけなかったネバネバ族もちゃんと復活してましたね。南瓜は今年から登場かな?結構マッチしてて美味しかったです。

やっぱり夏はこれを食べないとですね。
例年3,4回は食べるので、今年もあと数回は食べれそうかな。


■らーめん天神下 大喜■
住所:東京都文京区湯島3-47-2
営業時間:11:30-15:00/17:30-22:00、祝日 11:00-16:00頃
定休日:日曜


somenmansomenman  at 18:40コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ら〜麺 もぐや@亀有 5

もぐや@亀有
















運命のパラグアイ戦。

なのにラーメン屋へ向かっちゃう。。
新作の冷やし狙いです。

18時20分頃到着で一番乗り♪

もぐや1
















今日はメガジョッキは回避。
泥酔しちゃうから。

一人お疲れちゃ〜ん!

んで、

もぐや 冷やしトマトらーめん
















『冷やしトマトらーめん』850円を。

限定数はないそうです。

もぐや2
















あっさりとした鶏スープ、これ単体でも十分過ぎるほど美味い。
汗っかきなもんで、失われた塩分を取り戻すのにちょうどいいですね。
そこにトマトソースを溶かしていくと、イタリアンな味わいに。
いいですねぇ、美味いですねぇ♪

もぐや3
















麺はぷりっとした食感の縮れ麺。コシがあって、スープとの絡みもよいですね。気がつくとツルっといっちゃってすぐになくなっちゃいました。

具は鶏チャーシュー、トマト、水菜、白髪ネギ、バジル、パルメザンチーズなど。トマトも甘さがあって美味しいし、何より鶏チャーシューが美味い!いいおつまみです。

もぐや4
















途中からハイサワーに持ち替えてぐびぐび。

なんでも明日お願いランキングの取材が入るとか!?

ラーメン官僚さんもこないだ来たとか!?

ラーメン女子大生さんも来たとか!?


テレビに出たら混んじゃうのかな。

ちょっと心配しつつ、でも繁盛もしてもらいたいですからね。
放送を楽しみにしてようっと。


■ら〜麺 もぐや■
住所:東京都葛飾区亀有5-15-14
営業時間:11:30-14:30/18:00-23:30
定休日:月



その後・・・

nagicafe
















『nagicafe』へ。

先輩と待ち合わせ。

nagicafe2
















どん!

nagecafe3
















砂肝の冷製!

nagicafe4
















先輩が頼んだやつ!

nagicafe5
















えびせん!だったかな・・・


あまりの居心地のよさに
今回も寝てしまった、、らしい。
ご迷惑をかけて申し訳ない。
眠りのスパイラルから抜け出せない自分を恥じます。

大の字になってないだけよかったかしら(汗)

出禁にならないように気をつけなきゃ。

somenmansomenman  at 18:20コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

創麺業 磯部水産@吉祥寺 4

磯部水産@神保町
















じめじめじめじめ。。
汗も止まらぬ不快指数。勘弁してほしいっすね。
こんな日は冷やしでも食べないとやってられませんよ!

ってなわけで久し振りの『磯部水産』。
月曜日限定営業、今月はテーマなしのフリースタイル。

グッドタイミングで冷やしをやってくれるとのことで、定時退社してレッツらゴー!

18時15分頃到着すると、既に頭文字がDな方がいらっしゃいました。流石、速いです。

磯部水産 柑橘彩菜冷やし
















『柑橘彩菜冷やし』700円

いかにもヘルシーそうなビジュアル♪
そして涼しげ。

この夏のレギュラー的な冷やしになるかもしれない一杯!?

磯部水産
















スープは黄色みがかったもので、程よい酸味とほのかな甘みが感じられます。酸っぱさは思ったほどでもありませんね。野菜が多いこともあって少しドレッシングっぽい味わいでもあり、あっさりと食べれるスープサラダ麺みたいな、OLなんかに好まれそうな、そんなイメージ。ベースのスープがしっかりしてるから、後半になると旨味も感じられて美味いですね。

磯部水産 (2)
















麺は細いパキっとした食感。こちらでは初めて食べるタイプかな?

具は鶏チャーシュー、ミニトマト、レタス、アスパラ、胡瓜・・・その他諸々。あ、アスパラ嫌いなんだった。。でも食べましたけど(汗)

チャーシューは絶品の域。ビール飲みたくなる塩加減でした。

今回も楽しませてもらいました〜♪
次回も楽しみっすね。ご馳走様です。


■創麺業 磯部水産■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:00(スープ切れ終了)
定休日:第二月曜


somenmansomenman  at 18:20コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

魂麺@赤坂サカス 4

魂麺@サカス
















やめようと思いつつ、限定が気になっちゃった『魂麺』。

お祭りですからね、もうお腹は一杯だったんですけど最後、いっちゃいますか。というわけで頼んじゃいました。。

魂麺1
















お隣のブース『青山』とのコラボメニューのようですね。

以前にもやったメニューのブラッシュアップ版ということになるのでしょうか。

魂麺 BMW流辛味焼きラーメン
















『BMW流辛味焼きラーメン〜サカススペシャル〜』800円。

よく混ぜてから食べる汁なしスタイルです。
なかなか辛そうなビジュアル。

魂麺2
















『青山』の自家製食べるラー油がたっぷり。スパイシーな香りと味で、なかなか刺激的な一杯ですね。

途中で温玉を混ぜようと思ったのですが、微妙に気味が固まっていてうまく混ざらず。。

魂麺3
















麺はパキっとした食感の細麺。タレや辛味ともよく絡んでいい塩梅です。ちょっと水分が少ないので、口の中が乾いてしょうがないっす(笑)

もうね、お腹いっぱいですわぁ。
『魂麺』も『青山』もお店の方には行ったことがないので、がんばって早めに訪問したいと思います!


■魂麺■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>

somenmansomenman  at 16:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺や 七彩@赤坂サカス 5

七彩@サカス
















とうとう最終日。
来る予定はなかったんですけど、ついつい寄ってしまいました。
17時半から渋谷で用事があったので、その前にちらっとね。

『七彩』ブースに来てみると、今日も限定が!
プラス100円で霜降りが食べれるとな。
ならばそれをオーダーしますか!

七彩 赤霜らーめん
















結局迷った末に『赤霜らーめん』900円。

スープがなみなみに注がれているので、ちらっとこぼしてしまいました。。
すいません。

七彩1
















霜降りとは背脂のこと。大きめの背脂がゴロゴロと入ってます。赤ということで辛味もプラスされて、上品なジャンクさがありますね。さすがに美味い!

タマネギがまたよく合います♪

七彩2
















麺はもはや言うことなし。コシも喉越しも素晴らしいです。スープや背脂とも絡みまくり。この麺持って帰りたいですよ。

チャーシューも結構入っていて、結構ボリューミーでしたね。

これからはこの味を求めて都立家政まで行かないといけないと思うと、赤坂で食べれたこの2週間は天国でした。

嗚呼、行かないで・・・


■麺や 七彩■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>

somenmansomenman  at 16:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

鶏そば 鶏つけ 五十六@幡ヶ谷 4

五十六@幡ヶ谷
















幸せな気分で幡ヶ谷駅まで歩く途中、ふと思い出し。
「新店があったなぁ・・・」

しかも評判がなかなかいいとくれば、行っておきたくなります。

というわけでやってきたのは『五十六』。
蒲田の『呉屋』のセカンドブランドとのことです。
ただ、呉屋はまだ未食・・・。

メニューは鶏そば、鶏つけ、冷鶏そばの3本。
どれも気になるところですが。。

五十六 冷鶏そば
















『冷鶏そば』(価格失念)をオーダーしました。

やっぱり夏は冷やし!ってことでね。

提供までは7,8分くらい。

丼や小物がおしゃれでございます。

五十六1
















スープは鶏の旨味がぎゅぎゅっと詰まっており、コラーゲンも豊富な感じで口元がペタつきます。口当たりもまろやかで、ほんのり甘さがありますね。なかなか美味しいと思います。

五十六2
















麺はやや平たい中細麺で、食感がしっかりしているタイプ。麺自体は普通に美味しいと思いますが、スープとの絡みは少し弱かったかな。温かいと少し違うのかもしれませんね。

具は鶏つくね、ほぐした鶏肉、味玉半分、メンマ、白髪ネギなど。つくね、ちょっと固かった。。

でも総じていえばレベルは高いと思います。
駅から近いですし、ぜひがんばってもらいたいお店です。


■鶏そば 鶏つけ 五十六■
住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-4
営業時間:11:00-23:00
定休日:月

somenmansomenman  at 12:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

そばはうす 不如帰@幡ヶ谷 5

不如帰@幡ヶ谷
















今日は幡ヶ谷の『不如帰』へ。
10時40分頃到着、先頭は重鎮さんお一人。

ゆったりとした出足で、開店時間近くでも10人もいませんでした。

不如帰1
















こんな限定がね。
当然外せませんよね。

というわけでしっかりゲトできました。

鶏と蛤の冷や汁塩そば
















『鶏と蛤の冷や汁塩そば』980円。

もうね、ネーミングからして美味そうじゃないですか。

今日もテキパキと息のあったコンビネーションでラーメンが完成♪
この作業ぶりも見ていて楽しいのです。

不如帰2
















鶏の旨味と蛤の旨味が絶妙に合わさったスープ。すごいバランス感覚です。美味すぎます。あおさ海苔から磯の香りが加わるとまたなんとも言えない味わいに。幡ヶ谷まで来た甲斐があるってもんです!

不如帰3
















麺は全粒粉入り?の細麺。しなやかさがあり、啜り心地もいいですね。スープともよく絡んでます。

具はレアな鶏チャーシュー、焼トウモロコシ、蛤、味玉半分、あおさ、白髪ネギなど盛り沢山。どれもこれも美味しいから手がつけられないっす(笑)

いやぁ、今回も美味しかったです!
また食べたい限定ですなぁ♪


■そばはうす 不如帰■
住所:東京都渋谷区幡ヶ谷2-47-12
営業時間:11:30〜15:00/18:00〜21:30 ※日曜は昼のみ
定休日:木、金
※7月から営業時間が変更になります(確認し忘れましたが。。)

somenmansomenman  at 10:40コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

西尾中華そば@駒込 4

西尾中華そば@駒込
















フライデーにも掲載されてしまった『西尾中華そば』の冷やしを求めて駒込へ。でかでかと載っていたので、早めに行かないとまずいかなと思いまして17時にはお店の付近に。まだ誰もいなかったのでとりあえず一安心、ちょっとしもふり商店街をぶらついた後17時10分には並びました。

結局開店時に4人くらいだったので、そんなに慌てなくてよかったかもですね。
限定無事ゲット!

西尾中華そば ド煮干しの冷や冷や
















『ド煮干しの冷や冷や』700円

昼夜各5食とハードルは高めですね。
かなり評判がよかったので、食べれてよかった(涙)

西尾中華そば
















スープは濁っており、煮干しガツン!ですが苦味やエグみが皆無。すぅ〜っと身体に染み渡る優しい味で、めっちゃ美味いじゃないですか。スープが冷たい分苦味とかが抑えられてる感じなんでしょうかね?

いいなぁ、美味いなぁ♪

西尾中華そば (2)
















麺はストレートの細麺。パキっとした食感は冷やしということもあっていつもより強めに感じました。

具はチャーシュー、ミニトマト、ネギなど。

当然最後まで完飲、大満足です。

西尾中華そば (3)
















28日の限定告知も。気になる・・・

■西尾中華そば■
住所:東京都北区西ヶ原1-54-1
営業時間:11:30-15:30/17:30-21:30(スープ終了時閉店)
定休日:水



somenmansomenman  at 17:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 宗庵 水道橋店@水道橋 4

宗庵@水道橋
















組合イベント後水道橋を少しうろつきつつ、未訪だった『宗庵』を訪問しました。北千住店には行ったことがあり結構好きなお店です。こちらも評判は上々の様だったので、早めに来たいなと思いつつずるずると6月後半まで。。

駅からは徒歩1分ほどの好立地。大通り沿いなのでお店も目立ちますね。

15時過ぎの訪問で先客1,後客2。

宗庵 (4)
















メニューはいろいろあって迷っちゃいます。
最初はチーズフォンデュ〜にしようかっと思ってたんですけど、夏季限定の辛いメニューが登場していたので浮気しちゃいました。

宗庵 激辛 冷らー油つけ
















んで、『激辛 冷ラー油つけ』880円をオーダー。

つけ汁、具が先に提供されて、麺はだいぶ遅れての提供でした。
一緒に出せばいいのにとちょっと思ったりして。。

宗庵 (2)
















なぜか別皿。麺に乗っけちゃえばいいのに、と言ったらダメですか?

宗庵
















つけ汁はラー油たっぷりで、かなり辛いですね。いい辛さだ♪
ベースは醤油のつけダレでかなりしょっぱめですが、ラー油と合わさることでいいバランスになってます。結構好きですね、これ。

宗庵 (3)
















麺は中麺程度の太さ。歯ごたえは強めで、つけ汁との絡みも良好。ただ、それ以上の特徴はないかな。麺量は大盛まで同料金のようでしたが、並盛でお願いしています。

結構ヤミつきになりそうな辛さで、予想以上に美味しかったです。
他のメニューも気になっちゃうなぁ。

全席にIHヒーターがついていますが今回は使用しなかったので、
とりあえずチーズフォンデュ〜は食べておきたいです。


■つけ麺 宗庵 水道橋店■
住所:東京都千代田区三崎町2-19-5
営業時間:月-土 11:30-翌4:00
     日 11:30-21:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 15:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺者服部@神保町 4

服部@神保町
















今日は水道橋にて会社の組合イベント。。めんどくさいけど行かねばね。12時からということで、神保町にて一杯食べてから行こうと画策、11時40分頃に『服部』に到着しました。

服部
















こちらが新しい限定。
一日限定5食とハードルは高めです。

ちなみに、冷やしらーめんはまだやってました。

服部 トマト丸ごと入り 真っ赤なジュレじゅーしー
















というわけで『トマト丸ごと入り 真っ赤なジュレじゅーしー』1000円。

提供までは10分ほど。

やばい、もう時間がない。。

服部 (2)
















ちょっとアップで。

皮を剥いてキンキンに冷えた状態のトマトが丸ごと一個入ってますね。調理が施されていると思うんですが、どういう手法なのかよく分かりません。ほどよい甘さがいいですね♪涼しげ。

他にはモッツァレラチーズやらバジルソースやらでイタリアンテイスト。鶏肉はちょっとパサっとしていたのが個人的には残念でした。

服部 (3)
















麺はよく締まっていて、コシが強いですね。よく冷えたジュレと絡めて食べるとばっちり美味いですね。

真っ赤というネーミングだったので最初は辛い系をちょっと期待していたんですけど、さっぱりさわやかな一杯で、なかなか美味しかったです。
これから夏本番、体を冷やすのにはもってこいの一杯でしょう♪


■麺者 服部■
住所:東京都千代田区西神田2-1-8
営業時間:月-金 11:30-16:00/17:30-22:00
土 11:30-15:00/祝 11:30-20:00
定休日:日


somenmansomenman  at 11:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

トナリ 丸の内店@東京 4

トナリ@マルノウチ
















今日は結構遅くまで仕事がかかってしまい都内某所へ向かうのを諦めたんですが、代わりに人生の先輩と丸の内で軽く飲むことになったので、それならばとTOKIAのB1にオープンした『トナリ』にしてもらいました。

大崎時代には訪問してますが、東陽町に移転してからはまだ行ってないんですよねー。こちらはその2号店になります。

金曜日ということもあってか外待ちは10人くらい。向かいの『つるとんたん』や『きじ』に比べればかわいいもんですけど、20分くらい待って店内に。

トナリ ハイボール
















今日は珍しくハイボールから。
一週間お疲れちゃ〜ん!

トナリ (2)
















タンメンと一緒にギョウザもオーダー。
可愛らしい店員さんが一生懸命作っていたので、当然頼みますよね!

唐揚げは残念ながら売り切れてしまってましたけど。。

トナリ タンメン
















そしてこちらが『タンメン』720円。

ショウガを入れるかを提供前に聞かれるので、入れてもらいました。

トナリ
















ヤサイもたっぷり。

魚介系も入ってます。

トナリ (3)
















スープは大崎時代とは全然印象が違いますね。乳化した濃厚なスープで、タンメンというよりは完全にチャンポンの方向性ですね。すごく美味しいからどっちでもいいんですけどね(笑)

トナリ (5)
















麺は極太のやや平たいもの。少しやわらかめの茹で加減でしたが、食べ応えはすごくありますね。

トナリ (4)
















そして、水割りもお願いしました♪

これがなんとタダ!(仕入の状況により0円〜80円まで変動するようですが)

太っ腹すぎますって。

ぐびぐび飲ませていただきやした。

御馳走さまです〜!


■トナリ 丸の内店■
住所:東京都千代田区丸の内2-7-3 東京ビルTOKIA B1
営業時間:11:00-22:00
定休日:無休


その後、亀有に移動してしっぽりと。

nagicafe
















nagicafe (2)
















nagicafe (3)
















『nagicafe』へ。

こちら、和え麺もあるんですね。
来週また来ます♪

somenmansomenman  at 20:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

希須林@赤坂サカス 4

希須林@サカス
















またまたサカス。

『大喜』の冷やしで〆ようと思ってたのですが、既に売り切れとなっておりました。うーむ、残念。

ならば、次なる手は辛い冷やし麺でしょう!ということで『希須林』にしました。

阿吽・水本店主から「阿吽の五辣が希須林で食べれるよ」と聞いていたので、ちょっと気になってはいたんですけどね。

希須林
















これが6辛の張り紙。5辛の壁を越えちゃいましたか。
スーパーサイヤ人的なノリで考えておけばいいのかな。。

阿吽とのつながりはよく分からないんですが、とりあえず辛いなら当然こっちにしますよ〜。

希須林 冷やし担々麺6辛
















『冷やし担々麺・6辛』800円

見事に赤いじゃないっすか!

辛そう・・・と思いつつ、ラー油を2周、食べるラー油もプラスして(笑)

希須林1
















うむ、納得の赤。

真紅の稲妻、ジョニー・ライデンカラーです。

ここまで赤いと気持ちいいですねー♪


と言っていられるのも束の間・・・

か、辛っ。
すげー辛いっすよ。

ビリビリ系ではなく、ラー油の刺すような辛さがじわりじわりと。。

でも、旨いです。
ゴマ風味もしっかり活きてます。

希須林2
















麺にも赤いのが絡まりまくります。

辛さが支配的ではありますが、しっかりしたベースがあるからただ辛いだけの一杯では終わらないんでしょう。

多めの野菜もいい緩衝材になりますね。


ふぅ、なんとか完食。

やるじゃないか『希須林』!
そんな辛さでした。

本店でもやってくれたらちょくちょく行きたいなぁ。


■希須林■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 13:15コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ど・みそ@赤坂サカス 3

ど・みそ@赤坂
















いよいよ残すところあと3日。
ふらっと出歩けばすぐに来れるこのイベントももう終わっちゃいますね。

ラストスパート!


というわけで特にどこにするとも決めていなかったのですが、今日の限定が少し気になった『ど・みそ』にしてみました。

2回目ですね。

ど・みそ 濃厚豚骨魚介みそらーめん
















『濃厚豚骨魚介みそらーめん』800円

豚骨魚介系の味噌はあまり経験がないような気がします。
前回食べた濃厚豚骨みそに魚介がプラスされたイメージなのかな?なんて思いつつ、まだ並びも少なかったのですぐに提供されました。

ど・みそ1
















野菜の盛りがなかなかすごいことに。
上には魚介の餡みたいなものがかかっています。

スープは濃厚豚骨みその時よりもだいぶライトになってますね。
魚介はガツンと効かせているわけでもなく、ほどよいバランス。

ただ、前回のがヘビーすぎたからでしょうか、パワーダウン感を結構感じてしまいました。

ど・みそ2
















麺はいつもの浅草開化楼。スープの濃度が落ちたからか、絡みがいつもより弱いです。麺の茹で加減はいいと思いますけど。

野菜はシャキシャキでいい具合。チャーシューも肉厚で美味いですね。

が、全体的にはややぼやけた印象の一杯でした。
まぁ好みの問題でしょうけど。

こちらでは毎日日替わりで限定をやっているので、土日もそれぞれ限定がありますね。

食べに来るか・・・!?


■ど・みそ■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>



somenmansomenman  at 11:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

九州らーめん 旨笑@新宿 3

今日は新宿にてとある会合。

・・・の後打ち上げ。あれ、懇親会でしたっけ。

IMG_1556IMG_1557








IMG_1558IMG_1559








IMG_1561IMG_1562









結構呑んじゃったカモ。
美味しいお店でした。

んで、その後オススメされたお店に皆で移動。

旨笑@新宿
















『九州らーめん 旨笑』!

・・・

すいません、ずっとスルーしていました。

ってか、『六ッ門』の跡地ですか。そっちも行ってないんですが。。

旨笑
















たまたま、半額デーにぶち当たりました。

ラッキー♪


23時過ぎでしたが、我々でほぼ満席状態になりました。

旨笑 らーめん
















『らーめん』600円→300円

麺の固さはハリガネでお願いしました。

これ系を食べるのはずいぶん久しぶりだぞ・・・と。

旨笑1
















スープはまろやかな豚骨スープ。口当たりがよく、飲みやすいです。ちょっとしょっぱめという意見もありましたが、私はさほど感じず。バカ舌ですからねぇ、仕方ないです。

旨笑2
















麺は極細のストレート。ハリガネ、というか普通に固めといったところ。スープの持ち上げもよいです。

具はチャーシュー、海苔、ネギなど。


途中でお腹一杯になったのと口内炎の痛みがぶり返してきたことにより途中離脱。残してしまいすいません。

でも300円で食べれるなら十分満足の一杯ですね。


■九州らーめん 旨笑■
住所:東京都新宿区西新宿7-1-4
営業時間:10:30-翌4:00
定休日:不定休

somenmansomenman  at 23:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺や 七彩@赤坂サカス 5

sakasu
















昨日は来れなかったサカス。
いよいよあと3日でフィナーレを迎えてしまいます。

なんだかんだ言いつつも、
自国開催のワールドカップばりに楽しんでしまいました。

終わってしまうとなると名残惜しいものですね。

涙。

七彩@サカス
















後期も全店コンプはしていないんですが、もう時間もないですし、好きな冷しでこのイベントを〆たいと思っていまして、そうなるとやはり『七彩』と『大喜』になるんですよね。

今日は12時過ぎに来たこともあって各ブースとも10人以上の並び。そんな中何故か人が少なかった『七彩』ブースに並ぶことにしました。

なんでこんなに空いてるんでしょ?

七彩 冷やしらーめん しお味 
















『冷やしらーめん しお味』800円をお願いしました。

前後のお客さんを含め、冷し率が高いようですね。
うんうん、いいことだ(笑)

初日にいただいた時にはワサビオイルとレモンオイルの2種類があった筈ですが、今はワサビオイルだけのようです。

七彩2
















初日には入ってなかったでかい氷。2個浮いていました。

スープは相変わらずすっきり美味!ワサビオイルもいい仕事してますね。
胡椒系のスパイスも効いていて、最後まで飽きずに完飲。

やっぱ美味ぇ♪

七彩1
















縮れた平打ち麺もさすがのコシ。
さすがですね。

そしてチャーシューがまた美味い!
今日はまた一段と神掛ってましたねぇ。
これさえあればビール10杯、いけるなー♪

これ以上ない一杯、堪能させていただきやした!


■麺や 七彩■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺 やまらぁ@人形町 5

やまらぁ@人形町
















会社帰りに人形町『やまらぁ』へ、冷やし狙いでの訪問です。ポツポツあるよさげな雰囲気の呑み処を横目に、真っ直ぐお店へ。路地にあるので初めての方は少し分かりづらそうな場所ですね。

19時過ぎに到着、発券機をみるとまだ限定が残っていました。とりあえずホッ。

前客3人、後客2人でした。

やまらぁ
















こちらが限定メニュー。

1日限定20食というややハードルが高そうにも思えますが、今のところ夜でも残っているようですね。

やまらぁ 冷し担々麺
















というわけで、『冷し担々麺』800円です!

キンキンに冷えた透明の器、イイっすね。

こいつは美味そうです♪

やまらぁ (3)
















スープは胡麻風味がすごく濃厚でリッチ。口当たりもまろやかです。ここまで濃厚なのは他にあまりないんじゃないでしょうか。そこに自家製ラー油も辛さと香りがビシっと効いていて、すごくいいバランス。辛さもなかなかですしね♪

色合い的にもすごく綺麗で、夏季限定としての清涼感もあります。

やまらぁ (2)
















麺もこの限定のために開発したものらしく、すごく歯ごたえの強い中麺程度の太さのもの。この弾力はかなりすごいです。好みは分かれるかもしれませんけど。

肉味噌を溶かして食べるとこれまたウマ〜♪
いいっすね、この冷し担々!

今まで食べた冷し坦々の中でも3本の指に入るであろう美味しさでした。
この暑い中夜まで残ってるなんて・・・

食べなきゃ損です。

次はいよいよ夜呑み・・・でしょうかね!?


■麺 やまらぁ■
住所:東京都中央区日本橋人形町2-29-3
営業時間:11:00-15:00/18:00-21:00
     (月-金は21:30ラストオーダー)
定休日:日祝(祝日でも営業する場合あり)


somenmansomenman  at 19:20コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

七重の味の店 めじろ@代々木 5

めじろ@代々木
















健康診断の帰り、代々木にて途中下車。ちょうど雨がぽつぽつと降り始めて来た中を北口からてくてくと2分ほど。金曜日ではありませんが『めじろ』にやってきました。

狙いは昨日から始まった冷やしメニューでございます。

11時40分頃到着、前客1人、後客多数。

めじろ TW特製冷やしカレー麺
















『TW特製冷やしカレー麺』900円

東京ウォーカーはまだ確認してないんですが(爆)、限定10食と聞いてます。

夜訪問では確実にないものと思われるので、昼に来れてよかったです。

実際後から来たお客さんも何人かオーダーしていたようですしね。

めじろ1
















んで、冷やしカレーということなんですが、結論から言うと大ヒット!カレーの冷たいのってあまり食べたことないと思うんですけど、かなりキてます。

一瞬まろやかさを感じますが、後からカレースパイスがじわりじわりと効いてきます。と言っても辛さはピリっとくらいで、複雑で重層的な味わいです。挽肉がまたいいお仕事をしてますよ♪こりゃ美味い!

めじろ2
















麺は少し縮れた細麺。ちょっと絡まりやすくて啜るのに手間取りましたけど、スープとの絡みは上々。

途中パクチーの味もしましたが、気になるほどではありませんでした。

残ったスープはライス投入で〆ても確実に美味いでしょうねぇ。
今回はそのまま飲み干してしまいましたけど。

これだけ美味いと、夜まで残ってることはないだろうなぁ。
もう一回くらい食べたいですけどね!



■七重の味の店 めじろ■
住所:東京都渋谷区代々木1-58-7
営業時間:11:30-22:00
定休日:日、第2土


somenmansomenman  at 11:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

魂麺@赤坂サカス 4

魂麺@サカス
















お昼休み。
またまたサカスへ。
この道程もすっかりお馴染みとなりましたが、残すところあとちょっとなんだなぁ。
少ししんみりしてみたりして。

喜ばしいことに、お昼時はなかなかの盛況ぶりになってきていまして、限定だしたりクーポンだしたりと色々な努力が実ってきたのかな。この調子で最後まで頑張ってもらいましょう♪

しかし、混雑してきたために並んで食べれるところもある程度限定されちゃいます。お昼の時間は決まってるんでね。そんな中、並びは少なかったのですが食べない限定があった『魂麺』さんのブースにおっじゃまー!

魂麺風勝浦式タンタンメン
















こちらでも勝浦式タンタンをだしているんですねぇ。
そのうち竹岡式もやったりして。

一日限定50杯のメニューです。

魂麺 魂麺風勝浦式タンタンメン
















『魂麺風勝浦式タンタンメン』800円


香ばしい匂いがたまらないですね。
この赤いビジュアルも食欲をそそります♪

屋内席の方で『七彩』の冷やしを貪るお兄さんを発見し、ご一緒させてもらいました。

魂麺1
















表面を覆うラー油。辛さはたいしたことないですが、香りはとてもよくて醤油ベースのスープともよく合いますね。『阿吽』限定の勝浦式〜ほどのインパクトはないものの、いいバランスで食べやすいです。

魂麺2
















麺は細いストレートのもので、ポクポクと切れる食感。スープ、ラー油ともよく絡んでいい按配。この食感の麺は結構好きなタイプです。

たっぷりの挽肉や刻んだタマネギが入り、なかなかの食べ応えでございました。
ご馳走様です。

一応食べたいと思っていたメニューは大体食べたと思われるサカスですが、まだ限定が登場するのかな?

残り5日、まだまだ楽しみたいです♪


■魂麺■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 12:15コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

長尾中華そば@赤坂サカス 5

長尾中華そば@サカス
















サカスで一花咲かせましょう!
ってなわけで、今日も出陣。

11時ちょっと過ぎに事務所を出て徒歩1分、到着!

今日は『七彩』ブースにて『牛魔王』が限定30食で営業するということでどうしようかなと思っていたんですが、到着時には15人くらいの並び。限界!さんのお姿もありました。時間的にちょっと厳しいなぁ・・・

それでも大丈夫なのがサカスのいいところ。
今日始まったと思われる限定がありますしー♪ということで、並んだのは『長尾中華そば』ブースです。

昨日『阿吽』水本店主さんが長尾さんに届けていたという「煮干ラー油」なるものを使用した限定がある模様です。看板もでていたのでそれをオーダー。

長尾中華そば ニボラー
















『阿吽×長中 ニボラー』800円(正式なメニュー名かどうかは確認してません)

阿吽で作った煮干しラー油と長尾中華そばのガッツリ煮干しスープという組合せ。
当然気になりますよね。

長尾1
















味玉の上に乗ってるのが煮干ラー油。阿吽の香り高く辛さもしっかりとあるラー油に煮干しの風味がガツンと乗っかって、めちゃ美味なんですけど!スープも煮干ガツンですが、この辛さが加わることで長尾さんのラーメンとも全然違う方向性のものに変身してる気がします。勝浦式タンタンっぽい味にも感じられました。

いやぁ、これはすごいコラボメニューだなぁ。すげーです。
やられました。

長尾2
















麺は変更ないですかね。
スープとの絡みも悪くないですし、歯ごたえがしっかりしていてなかなかです。

それでも、この限定は煮干ラー油に尽きますね。
ここまで劇的な変化をもたらすとは予想を大きく裏切られました。
さすがです。

限定数は特に書いてませんでしたが、煮干ラー油がなくなるまでとかかな?
もう一回食べたいですね。


■長尾中華そば■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 11:05コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

づゅる麺 池田@目黒 4

池田@目黒
















一部仕事が翌日に繰り越しになったので、髪を切りに目黒まで。予約の電話を入れたら19時30分からでということだったので、30分ほど時間が余り、今日から始まる『池田』の限定を頂きにやってきた次第です。

19時頃の到着で待ちはナシ。店内はほぼ満席でした。

池田3
















こちらがその限定。

お得意のトムヤム系ですから、期待大です♪

池田 冷やしトムヤムつけ麺
















『冷やしトムヤムつけ麺』900円

提供までは5分ほど。
通常メニューよりも麺が細いためか、先に提供されました。

池田2
















つけ汁はビシソワーズのトムヤムクン味ということで、辛さは控えめで酸味が主体になってますね。冷たくて、きめ細やかなまったりとした口あたりにさわやかな酸味で食欲を刺激されます。

個人的にはもっと辛さが欲しいところではありますが、美味さとしては十分満足。

このつけ汁持って帰りたいなぁ♪

池田1
















麺はパクチーを混ぜているそうで、緑色です。ですが、パチクーの独特な風味を感じることもなく、普通に食べれます。最初説明も読んでいなかったのでほうれん草かなにかかと思ってましたから。

強靭なコシがあり、ここまで噛み応えのある麺は久しぶりですね。もう少し柔らかめの方が好みですが、なかなかどうして、楽しく食べれる麺です。麺量は少なめなので、大盛にするのもいいかもしれませんね。

つけ汁には小エビなども入ってますが、全体的には非常にシンプル。

夏場の食欲減退期にもってこいの一杯です。
いつまでやってるんだろ?


■づゅる麺 池田■
住所:東京都目黒区目黒1-6-12
営業時間:11:30-15:00頃/18:00-スープ終了まで(23時頃)
定休日:無休


somenmansomenman  at 19:01コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

長尾中華そば@赤坂サカス 3

長尾中華そば@サカス
















14時過ぎ、今日限定のメニューがあったことに気付き事務所脱出!限定50食らしかったのでどうかなーと思ったのですが、残念ながら売り切れておりました。

うーん、既にチケット買っちゃったしなーということで、同じく新しく始まった『長尾中華そば』の数量限定メニューを求めてこちらのブースへ。

長尾中華そば 中華ざる
















『サカス限定中華ざる』800円

この暑い中、涼しげなネーミングは魅力的です。

提供までちょっと時間がかかりますと言われましたが、それほど待たずに提供されました。

長尾中華そば1
















つけ汁は、そばつゆです。本枯れ節・わさび・ネギをのせるという完全にそば仕様。中華ざるの「中華」という単語はつけ汁にはまったく絡んできていませんね。まぁ説明書きにもそう書いてありましたので当然ですが。

濃厚な一杯の後にはすごくあっさり・さっぱりしていて良いと思いますし、普通に美味しいです。

長尾中華そば2
















麺は中華麺を使用。この組合せがなかなか面白かったりします。この麺も浅草開化楼のものなのかな?

至ってシンプルなメニューで、まぁラーメンと呼ぶのは微妙なところですが、普通に美味しかったです。さすがにリピートは・・・しないかな。


■長尾中華そば■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 14:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ど・みそ@赤坂サカス 4

ど・みそ@赤坂
















1軒目の後、事務所に戻って一仕事。終わってまたまたサカスへ〜♪
近いってなんて素晴らしいんだろう!地の利ってやつですね。

2軒目は『ど・みそ』に向かいました。
丸の内勤務だった時には頻繁に行ってましたが、移転してからは八丁堀店に一度行っただけになってしまいました。みそ鍋には行きたいと思ってるんですけどね。

ど・みそ
















後期では一番積極的に限定をやってます。
てか毎日やってます(笑)

気になってるのもいくつかあったんですが、結構早い時間に売り切れてしまっていてまだ食べれていませんでした。

ど・みそ 濃厚豚骨みそらーめん
















本日の限定『濃厚豚骨みそらーめん』800円。

限定20食のメニューで、12時20分頃に売り切れてしまったようです。
限定数もさることながら、オーダーを取りにくるお兄さんの「限定を売ってやろう」的な熱意も感じられて、商売人としての上手さも垣間見えました(笑)

ど・みそ1
















スープはドロっと濃厚、粘度も高めなもの。普段でもかなり味濃い目なのに、それを軽く凌駕してますね。すげー美味いんですが、ちょっと旨味が強すぎるかなぁ。まぁそれがウリだとも思うので、こういうのが好きな人にはたまらないでしょうね。私は後半ややヤラレ気味でした。齢かな・・・

ど・みそ2
















麺は浅草開化楼のもの。相変わらずこの麺の使い方が上手いなーと感心しちゃいます。スープとよく合ってるんですよね。今日のは特に濃厚なのでいつもよりも絡んじゃってますし。

デフォで味玉がついてくるのも嬉しいですね。

他の限定も気になるし、冷やしもあるのでまた来ますかね。
並びもトップクラスですし、この暑い中でもその人気は確立されてきてることに結構ビックリもしました。

ご馳走様です。


■ど・みそ■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 12:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん天神下 大喜@赤坂サカス 5

大喜@サカス
















週末は麺休みとなり、サッカー見たり楽器弾いたり、なかなか有意義な時間を過ごせました。ブログの更新がないのが楽で仕方ない(笑)

というわけでサカスも早いものでファイナルウィーク。いざ始まってみると時間の経過は本当に早いですね。

まず向かうは冷やしの提供も開始したという『大喜』。こういうイベントへの参加は初めてですかね!?

11時15分頃到着で先客なし。今日も武川店主が声を張って元気に営業されてます。

大喜 冷やしとりそば
















まだ極太とりそばも食べていないのに邪道かなとも思いましたが、我慢できません。

『冷やしとりそば』800円をお願いしました。

提供までは若干時間がかかるので、後ろのお客さんのオーダーが先にでます。高円寺店のリニューアルの案内などを頂いたので、それを読みながらしばし待ちます。

だいたい5分くらいでの提供でした。

そういえば、お笑い芸人の友近さんが外の席で一人で食べてました。
これからTBSでお仕事でしょうか?

大喜1
















スープは鶏の旨味がぎゅっと詰まった味わい深いもの。昨年のと比べると、スープ自体はだいぶさらっとしていて、初期の頃に近いイメージでした。まさかこれをイベントで食べれる日が来るとは思っていなかったので感慨深いところもあり。

夏の冷やしが定着する礎を作ったメニューだと個人的には思っているので、いろんな人に食べてもらって更なる冷やしウェーブを作ってもらいたいところ。

大喜2
















そしてピロピロ麺!この独特な食感は病みつきになります。今年の高円寺での冷やしは麺が変わっていて少し残念にも思いましたが、食べれてよかった。スープとも絡みまくりです。

具は鶏チャーシュー、鶏挽肉、ワンタンの皮を揚げたもの、千切りの胡瓜と白髪ネギなど。レモンも添えられています。

やぱり大喜の冷やしとりそば、好きだなぁ。これを食べないと夏って感じがしませんから(汗ダクですけど)。期間中に、また食べることになるでしょう。ご馳走様です!


■らーめん天神下 大喜■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>

somenmansomenman  at 11:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

七重の味の店 めじろ@代々木 5

めじろ@代々木
















今日は忙しかったぁ。。
ちょっと仕事が残ってしまいましたが、明日やればいいやということで脱出。急いで代々木に向かいました。

19時30分過ぎの到着。
店内はまったりモード、、と思いきや結構忙しそうですね。

めじろ1
















まずはビールで!
癒されるなぁ。。今週もよく頑張りました!

グラスから冷え冷えなのが嬉しい♪

めじろ3
















めじろ2
















もはや定番コース。

チャーシューの皿が変わりましたね。
いい感じ。


その後、ビール数杯飲んだ後焼酎へ。

そしてほどなくして麺をお願いしました。
先週食べてないですからね、今日はちゃんと食べます(笑)


めじろ 醤油プレミアム
















『醤油プレミアム』800円。

以前これをオーダーしようとした時は鮮魚ができるとのことでそっちに変更してしまい、まだ食べれていなかったメニューです。

今日も既に鮮魚と冷やしは終了してますし、ちょうどよかったです。

めじろ
















スープを一口…っ!!美味い!
これはやばいですね。見事にやられちゃいました。

めじろってこんなに旨味がドンと前面にでてくる感じだったかなぁ。醤油の香りも素晴らしいし、ぐいぐい引き込まれちゃいました。

適度に油感もあって、これまたグッド。

めじろ (2)
















麺はしなやかな細麺。スープとの相性もばっちりで、啜るのが楽しいっすね♪

具はチャーシュー、極太メンマ、海苔、ネギ、糸唐辛子など。

いやはや、おいしゅうございました。
疲れも癒され、ゆっくりと帰路に着いたのでありました。

来週も楽しみにしようっと。


■七重の味の店 めじろ■
住所:東京都渋谷区代々木1-58-7
営業時間:11:30-22:00
定休日:日、第2土


somenmansomenman  at 19:35コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺屋 青山@赤坂サカス 4

青山@サカス
















やばい、仕事がいきなり忙しくなってきたよ。
今日はあんまり時間がないので一軒だけ行くことにしたサカスの「最強ラーメン烈伝」。

『大喜』と迷いましたが、まだ本店に行ったことのない『青山』に並ぶことにしました。

青山 プレミアムつけ麺
















『プレミアムつけ麺』800円

赤坂限定バージョンらしいです。同じくこちら限定のラーメンバージョンもありますね。

青山1
















つけ汁は魚介豚骨系。濃厚ですが、粘度はそれほど高くないですね。プレミアムだとどう違うのか説明を全然見てないのでわかりませんが、これ系の味の中でもかなり美味しいほうでしょう。

青山2
















自家製ラー油とコラーゲンボール。

ラー油の方は適度な辛さがあり、味変ツールとしていい感じですね。コラーゲンの方はあんまり変化がよく分かりませんでした。柚子皮っぽいのがついてるので、少し柑橘系の風味が加わるくらいかな。

青山3
















麺はもっちり感の強い中太麺。よく茹でたうどんのような弾力ですが、コシが強い感じではなくやや柔らかめ。

具はチャーシュー、水菜、海苔、ネギなど。
チャーシューは香ばしさがいい感じでした。

スープ割りも用意してくれているのですが、時間がなくて今回は断念しました。食べ終わる頃にはまたまた限界!さん。皆勤賞なのでは!?すごいですねぇ。

チャンスがあればもうひとつのメニューも食べておきたいですね。


■麺屋 青山■
場所:赤坂サカス Sacas広場
期間:(後期)2010年6月16日(水)〜6月27日(日)
時間:11:00-21:00 <20:30ラストオーダー>


somenmansomenman  at 11:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!