トップページ » 2011年04月
2011年04月

立ち飲みやまちゃん@四谷三丁目

IMG_5113

四谷三丁目の人気居酒屋『やまちゃん』。
10月末まで予約で一杯で、予約の受付をいったん停止しているほど。

そんな人気店がゴールデンウィーク限定で『立ち飲みやまちゃん』として営業しています。

営業は4月29日、30日、5月2日〜4日で、17:00からの営業。

提供しているのは日本酒のみで、おつまみは各自持ち込みというスタイル。

そして予約は不要なので、友人を誘って潜入してみました。


IMG_5116

日本酒は32種類。

聞いたことないのが多数です。

全品400円で、一杯につき50円が義援金として寄付されます。


昨日は130杯でたとか。


IMG_5115

おつまみは近くのコンビニで購入。

お隣さんはおつまみが充実してましたなぁ。


IMG_5114

『ロ万(ろまん)』と『十四代』


IMG_5118

『日高見 超辛口純米』と『日高見 純米「震災復興酒 希望の光』


IMG_5119

『姿』と『越前岬』

この辺りでようやくエンジンかかってきましたわ(笑)


IMG_5120

『乾坤一』と『英君』

お隣さんからおつまみ頂いちゃったりして。


IMG_5121

『あぶくま』と『墨廼江』


今日はここで打ち上げ。


期間中にもう一回来たいなぁ。
今度はお刺身でも準備してね。

楽しかったっす!



■立ち飲みやまちゃん■
住所:東京都新宿区荒木町6-9 ルミエール四谷1F
営業時間:17:00-22:00
※4/29,30,5/2-4のみの特別営業です。



somenmansomenman  at 17:00コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン むろや@四谷三丁目 5

むろや@四谷三丁目

なにやら限定がある雰囲気。
ちょうど四谷三丁目で飲む予定もあるので、『むろや』に来てみました。
16時過ぎに到着。ん?渕上店主が外に・・・もう終わりかなと思いましたが、大丈夫なようだったので店内へ。


むろや

お、ありましたね、限定。

当然こちらをオーダー。

麺量が250gあるけど減らせるとのことでしたので、御大と同じく200gにさせていただきました。


むろや 油そば

『油そば 名古屋コーチン使用』750円。

麺少なくしてもボリューミーですな。

おつまみとしても十分いけそうです。


むろや (2)

具はチャーシュー、卵黄、穂先メンマ、モヤシ、水菜、高菜?、ネギなど。

この値段でこれは盛り過ぎ?
ありがたやー。

どれも美味いんすよね。


むろや (3)

麺は少し縮れのある中太のもので、ほどよい弾力があります。

以前食べた油そばとはかなり違う味わい。でもまろやかですごく美味しいです。いつもとは違った一面を見せてもらったような気がしますね。

次の限定もあるようですし、今から楽しみです。


ご馳走様でした!



■ラーメン むろや■
住所:東京都新宿区四谷4-25-10
営業時間:月-金 11:15-15:00/17:00-21:00
     土 11:15-20:00/祝 11:15-15:00
定休日:日


somenmansomenman  at 16:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

銀座 梵天@銀座一丁目 4

梵天@銀座

浜松町から銀座へ移動してお買い物。
時間も頃合になったので、4月17日にオープンしたという『梵天』を訪問しました。
新宿の『黒門』の支店になるんですね。ブログを開始する前に行って以来だから、もうかなり前です。つけ汁が酸っぱかった記憶がありますね。

こちらは銀座一丁目駅からすぐの場所。有楽町からでもぜんぜん徒歩圏内ですね。


梵天

オープニングメニューだそうで。

じきに変わったり増えたりしそうな気配ですね。


梵天 麻辛丸

オーダーは『麻辛丸』850円。

このメニュー名は商標登録してるそうで・・・

あ、麺は少なく見えますが、麺少なめでお願いしたんです。
値段は変わりません。


梵天 (2)

つけ汁はピリっとした辛さはあるものの基本的には酸味で食べさせるタイプで、方向性は『黒門』と一緒ですね。こういうタイプのつけ汁って結構前から存在してると思うんですが、なんか久しぶりに食べた気がするのでちょっと新鮮な感じがしました。辛さはもっと欲しいっすね。


梵天 (3)

麺は歯ごたえの強いもっちりした太麺。なかなか美味しい麺だと思います。

チャーシューは見た目でパサ系かなと思ったんですが、かなり柔らかくてしっとりした食感で美味しかったです。これだったらおつまみによさそう。


おなか一杯になっちゃったんでスープ割りには至らず。。
ま、仕方ないっすね。

たまにはこういうつけ麺も悪くないなと思いました。

また機会があれば来てみようかな。



■銀座 梵天■
住所:東京都中央区銀座1-9-12
営業時間:11:30-15:30/17:00-23:30
定休日:不定休

somenmansomenman  at 17:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

横浜家系ラーメン 八七三家 大門店@大門 4

八七三家@大門

今日は浜松町にて一仕事。駒込とか、行きたかったなぁ…
まぁ仕方ない。

んで、お昼食べてなかったんでどこかで麺でも。。
でもどこも開いてないじゃないですか!

休日は人通りも少ないっすもんね。。

そんな中でもやってるのが家系!
ありがたいっす。


八七三家

『八七三家』は新橋店に一度行ったことがあります。

いつのまにか大門にも店ができてたんですね。


新しいっぽいメニューもありましたので、そちらで。


八七三家 辛味とんこつ

『辛味とんこつ』750円をオーダーしました。

味濃いめ、油はちょい多めでお願いしました。

提供までは5分弱。


八七三家 (2)

豆板醤系の辛さがプラスされた豚骨醤油。うん、悪くないじゃないですか。空腹感も影響してか、めっちゃ美味しく感じられましたね。濃さもちょうどよかった。


八七三家 (3)

麺はやや歯ごたえが強めに残った中太麺。スープともよく絡んでていい塩梅です。

具はチャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔など。
チャーシューがちょっとパサっとしてましたかね。


でも満足。

時間があればライスもつけたかったなぁ。
ご馳走様でした!


■横浜家系ラーメン 八七三家 大門店■
住所:東京都港区芝大門1-4-4
営業時間:11:00-21:00/土祝 11:00-18:00
定休日:日

somenmansomenman  at 15:25コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

立ち呑み居酒屋 金町製麺@金町 4

IMG_5075

明日からGWですね。
ま、うちの会社はカレンダー通りですからあまり長い連休はないんですけど、ちょっと体を休めたいですね。
というわけで、会社帰りに金町へ。Dさんの金町デビューを祝う会でございます。じたさんネクさん塩梅さんと5人での飲み会がスタートです♪


IMG_5077


IMG_5078


今日のメニューはこんな塩梅。

おっ、麺メニューも増えておりますねー。


IMG_5076

まずはビールで献杯!

休み前のビールは美味いっ!


IMG_5079

天然ぶり、石持ち、カサゴのお刺身。

安いっすよね。
美味いわぁ。


IMG_5080

新じゃがフライ。

ホクホクじゃの。


IMG_5083

阿波尾鶏のチキン南蛮。

身がジューシィーじゃないですか!
いいねぇ。


IMG_5081

山菜の天ぷら盛り。

こごみと「あ」から始まる4文字の山菜。
なんざんしょ?


IMG_5086

焼き餃子。

今回はこれが一番ヒットだったかも。
絶妙ですなぁ。


IMG_5082

なぜか強制的にビールマッコリ。

ま、悪くはない…ってとこでしょうか。
すぐにビールに戻りましたけど。


IMG_5087

焼き竹の子。

コリコリ。


IMG_5088

蛍烏賊の天ぷら。

めずらしいね、天ぷらなんて。
面白い味でした。

烏賊、鳥じゃないんだなー、、意味深。


IMG_5085

ぶつ切りキャベツ。

シャキっとね。


んで、しこたま飲んで〆の麺を。
てか中盤で食べたんだっけか。


IMG_5089

まずは『辛いまぜそば』


IMG_5090

こないだお昼にまぜそばは食べましたが、これはまた麺が違うんだねぇ。

結構ビリっとくる辛さがあって、美味いっすね!
これ好きですわ!


IMG_5091


滝登り....ふぁーーーーーーーーーーーーおッ!ヽ(゚◇゚ )ノキャッハーッ!って感じっすか!

生で見れた(感涙)


IMG_5093

『冷やし塩ラーメン』

これからの季節に重宝しそうな一杯。
やっぱり冷やしは好きだなぁ。

これまた美味。


IMG_5095

あれ、食べましたっけ?

ここだけ思い出せないなぁ。。。


今回も楽しい飲み会でございました♪


BlogPaint

遠くまでお疲れ様でした!



■立ち呑み居酒屋 金町製麺■
住所:東京都葛飾区金町6-2-1
営業時間:11:30-14:00/18:00-終電くらいまで
定休日:不定休


somenmansomenman  at 00:13コメント(18)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

ラーメンゼロPLUS@表参道 4

ラーメンゼロPLUS@表参道

本日表参道ヒルズにオープンした『ラーメンゼロPLUS』を訪問してきました。こちらは『せたが屋』グループで、目黒からの移転リニューアルオープンになります。お店は表参道ヒルズの3F、『MIST』の跡地かな。カウンターの配置などが同じでした。


ラーメンゼロPLUS3

前島氏も厨房にて調理されていました。
せたが屋グループのオープンの際には恒例の風景ですね。


12時ちょっと前の到着だったので結構待ちがでてるかもしれないと思ってましたが、意外(?)にもこの時点で店内は半分も入っていませんでした。

表参道ヒルズ内の人の数自体も少ないし、致し方ないのかな。
帰りの際には8割くらい埋まってましたね。


ラーメンゼロPLUS

メニューはこんな感じ。

何故か私の席には置いてなかったので帰るまで気付かなかったのですが、オープン記念の限定もあるようでした。トマト系だったかな。10食だそうです。


ラーメンゼロPLUS ラーメンプラス

『ラーメンプラス』900円をオーダーしました。

元々調味料を一切使用しないラーメンをウリにしていたわけですが、やっぱり調味料が欲しいという声も結構あったようで、グランドメニューに加わっています。というか目黒時代は昨年夏以来訪問していないのでその時にももうあったのかもしれませんが。

提供までは5分ほど。


ラーメンゼロPLUS1

スープはベースの旨味がすごくしっかりしていて、魚介系などの柔らかい風味が感じられますし、動物系もそれをうまく支えている感じですね。かえしがやや強いきらいはあるんですが、やっぱり調味料使ったほうが味が締まるような気がします。うん、美味しいですよ♪


ラーメンゼロPLUS2

麺はツルツルシコシコ系の中細麺。ほどよい噛み応えが好みでした。スープともしっかり絡んでます。

具はチャーシュー、挽肉、穂先メンマ、刻みネギ、海苔など。


安心して食べれる一杯で美味しかったんですけど、CPを考えるともうちょっとボリュームなりランチタイムサービス的なものが欲しいかなーなんて。

限定も定期的にやるようだし、今やってる限定も気になるのでまた折を見て来たいと思います。



■ラーメンゼロPLUS■
住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ3F
営業時間:平日 11:00-23:00(L.O 22:30)
      日 11:00-22:00(L.O 21:30)
定休日:無休

somenmansomenman  at 11:50コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

魚屋の居酒屋 魚錠@東京

IMG_5068

今日は東京・八重洲に3月24日にオープンした『魚錠』さんにてブロぐるめ!主催のブロガーレセプションに参加してきました。まさか当選するとも思っていなかったのでちょっと、てかかなり緊張しながら潜入。グルメな方々が30名集まった模様。


IMG_5040

まずは社長から『魚錠』の紹介を頂き、お店のコンセプトなどをお勉強。


そして、


IMG_5041

食べ比べのお時間に。

さすがブロガーの方々、写真を撮るのに大混雑。
だめだ、この気迫には勝てねっすわ。。。


IMG_5042

活甘海老と冷凍甘海老。


IMG_5046

どっちもすごく美味しいですが、やっぱり冷凍の方は普段食べてるやつって感じがしますね。ふむ。


IMG_5045



IMG_5048

イカやアジ、あとは面倒くさくなっちゃって撮らなかったけどマグロやホタルイカの食べ比べなどさせていただきました。

実際同じタイミングで食べ比べてみると、違いがよく分かります。

この後着席しての食事会なんですけど、すでに軽く腹八分目・・・。


でも食事会は始まります(笑)


IMG_5049

この日はドリンクも飲み放題。

飲み放題メニューはこんな塩梅。



IMG_5052

生ビールで乾杯!


IMG_5051

刺身の盛り合わせや


IMG_5053

海鮮MIX、魚屋のポテトサラダや


IMG_5056

ムツ(だったかしら?)の煮付けや


IMG_5054

特大のカマや


IMG_5055

社長や


IMG_5057

食べてたら箸が折れちゃった綺麗なお姉さんや


IMG_5058

多すぎるはだかいわし、めひかり、赤アンコウ、特大エビのフライや


IMG_5050

甘口でおいしかった醤油や


IMG_5061

もういっちょでてきた小さめのカマや


IMG_5060

板前さんや


IMG_5063

握りや


IMG_5064

もういっちょ握りや


IMG_5065

あら汁や


IMG_5066

とどめの握りや


とにかく盛りだくさん!

こんなに食えねっす。


でも美味しかったなぁ。

どれもこれも美味しかった。

ほとんど宣伝をしてないのにも関わらず、しかも火曜日なのにこの日は予約で満席だったみたい。
そりゃ人気でますわ。


私も使わせてもらうっと!


ご馳走様でした!



■魚屋の居酒屋 魚錠■
住所:東京都中央区八重洲1-4-21
営業時間:11:30-14:30(平日のみ)/17:00-24:00
定休日:無休(不定休あり)

somenmansomenman  at 19:00コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

拉麺 炙り@北千住 4

炙り@北千住

4月9日にオープンした『炙り』、すでに2度ほど振られてまして3度目の正直でようやく訪問できました。事前情報ではすごーく可愛らしい女性店員さんがいるということでしたが、この日はいなくて・・・ちょっと残念。夜はいるのだろうか。

まぁそれはさておき。

12時頃入店で店内は半分ほどの入り。
券売機にて食券を購入してカウンター席へ。


炙り 辛ラーメン

オーダーしたのは『辛ラーメン』730円。

提供までは5分弱くらいでした。

無化調らしいですね。
なかなかおいしそうなビジュアル。


炙り

スープは少しとろみのある魚介豚骨系。思ったよりずっとしっかりしたスープですねぇ。割とオーソドックスな味わいですが、たまに食べるとなんだかほっとしますね。辛さはたいしたことないので、もう一工夫ほしいところ。


炙り (2)

麺は大成食品の中太麺。結構もちもち感があっていい食感だと思いますが、スープとの絡みがちょっと弱いように思いました。

具は炙ったチャーシュー、メンマ、笹切りネギ、魚粉、辛味など。チャーシューはそのうち自席で炙れるようなサービスをやるんでしょうかね?

想像よりも美味しかったので、そのうちつけ麺&看板娘目当てで来てみようかな(笑)


■拉麺 炙り■
住所:東京都足立区千住3-55
営業時間:11:00-15:00/17:00-20:00(スープ切れ終了)
定休日:

somenmansomenman  at 12:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

Wasted Time 〜feat.楽々〜@渋谷 4

Wasted time

今日は会社帰りに渋谷へ。

渋谷の『Wasted Time』というライブハウスと吉祥寺『楽々』がコラボして4/26よりお昼にラーメンを提供するのですが、その試食会にお邪魔しました。

19時スタートで、ちょっと遅れてしまいました。
到着すると、ライブハウスの似合わない人々が50人強。
すでにラーメン食べてる方々もいらっしゃいました(笑)

DさんがDJとして活躍されておりました。


Wasted time (2)

まずはハートランドで乾杯!

この日はチャリティーも兼ねておりまして、ラーメン一杯とドリンク2杯で1000円でした。

まもなくライブが始まるということで、中休みまでラーメンはオーダーできなかったのでぐびぐびと。
なんだかんだで7杯も飲んじまったよ。。


んで、ライブを楽しんだ後、

Wasted time  肉煮干らーめん

『肉煮干らーめん』をオーダーしました。

ライブハウス内のニボ臭がかなりすごかったし。。

これって染み付いたりしないのかな・・・


Wasted time (3)

スープはがっつり煮干が香りますね。背脂もたっぷり。ややしょっぱめでしたが、惹きの強さがあり好きな味です。美味いっすね!ほぼ立ち食いスタイルでぐいっと飲み干しました。


Wasted time (4)

麺は縮れのある平打ち麺。スープとの絡みも良し。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、背脂などなど。

ライブハウスでこのレベルのラーメンが食べれるなんて、いいじゃないですか!
美味かったっす。


Wasted time (5)

トリは磯部さん率いるバンドの演奏!

なんか久々にバンドやりたくなっちゃったなー。
音楽って素晴らしい。


出演されてたYOCCOさん、the bootlegさんの演奏もよかったし、大満足の夜。
ラヲタだらけの客席なんてこの先ないでしょうけど、これもいい経験ということで(笑)


この後、渋谷の飲み屋街に消えたのは内緒で・・・



■Wasted Time 〜feat.楽々〜■
住所:東京都渋谷区宇田川町31-3
営業時間:11:00-15:00
定休日:火(ライブイベントによる不定休あり)

somenmansomenman  at 19:10コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ@住吉 3

肉そば けいすけ@住吉

17時頃、住吉の新店に向かうもスープ切れ終了。まぁ予想はしていたのでショックは少ないですが、18時までの営業なので次はいつ来れるか…

とまぁそんなわけで、リカバリーとして考えていたのは『肉そば けいすけ』。オープン日当日に来てみたものの行列がすごくて時間もなかったので断念して以来、ずっと来れていないままでした。だいぶ遅れてしまいましたが、ようやく訪問です。


肉そばけいすけ 肉そば極

オーダーしたのは『肉そば極』880円。

肉そばのグレードアップバージョン、、て感じかな。
豚トロが入ってるらしいですね。

提供までは3,4分ほど。


肉そばけいすけ (2)

これが豚トロ。脂身の多い部位が2枚。柔らかいですな。


肉そばけいすけ (3)

スープは濃い色をしていますが、味はそれほど濃くもなく、比較的あっさりめかな。生姜がいいアクセントになっていますね。なかなか美味しいです。もう少し刻みタマネギが欲しいかな。


肉そばけいすけ

麺は中細で少し縮れのあるもの。麺量は半分にしていただきました。やや固めの食感でちょうどいい塩梅です。

具は豚トロと通常の薄めのチャーシュー、メンマ、味玉半分、刻みタマネギ、生姜、ナルト、海苔など。


いろんな方からここの肉そばは美味しかったとの評判を聞いていましたが、その通りの美味しさでした。最近の『けいすけ』の新店では惹かれるところがあまりないので、それらの中ではまた来たいなと思いましたね。

ご馳走様でした!



■NEW OLD STYLE 肉そば けいすけ■
住所:東京都江東区住吉2-25-1
営業時間:11:00-23:30
定休日:無休



somenmansomenman  at 17:10コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ふわふわ@四谷三丁目 4

ふわふわ

本日、四谷三丁目にオープンした香ばしすぎる新店『ふわふわ』へ。
『むろや』からの連食、もう腹はかなり一杯な状態でしたが行列してればちょうどいい塩梅になるかなーと思いましたが、まさかの並びなし。


ふわふわ@四谷三丁目

店構えも相変わらず独特。

普段ラーメン食べない人だと、なかなか入りづらいですよね。。


ふわふわ (2)



ふわふわ (3)

土日はスペシャルラーメンのみの提供。

その後は通常営業になるようです。

ちなみに、GWはまた色々と限定があり、第二土曜はスペシャルラーメンを提供するようです。

通常営業では辛い系のらーめんとつけめんを提供するそうです。


ふわふわ スペシャルラーメン

『ショルダーベーコン8kgと白ワインスープの塩ラーメン 赤ワインチャーシュー入り』1000円

非常に香ばしい一杯。
しかしいい匂いがしますね♪

家元の一杯は実に久しぶり。
胸が躍ります!

それにしても、覆面はしてませんでしたが、なんだかピカデリーさんみたいになっちゃいましたねぇ・・・


ふわふわ (4)

ベーコンの出汁が強く出ている塩スープ。惹きが強く、塩分が高いですがぐいぐいと飲めてしまいます。相変わらず中毒性の高い一杯ですなぁ。美味しいですよ!


ふわふわ (5)

麺は中細程度の縮れ麺で、麺量は200gあります。相変わらずのボリュームで、2軒目にはちときつかったです。。

具はチャーシュー、塩漬けのザーサイ、ネギ、糸唐辛子など。家元曰く、ザーサイはこれから他のラーメン屋も使うようになるよ、、とか。そうなんだ!?チャーシューのボリュームもすごかったです。


スペシャルの名に恥じない一杯で、満足でございました。

通常メニューは結構辛いとのことなので、ぜひ食べてみたいですね。


ご馳走様です!



■ふわふわ■
住所:東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106
営業時間:11:30-21:00/土日にスペシャルを提供する場合は12:00-18:00(売切次第終了)
定休日:日

somenmansomenman  at 14:00コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン むろや@四谷三丁目 5

むろや@四谷三丁目

さて、今日は四谷三丁目が賑わっているとか!?あまり情報収集をしてないので詳しいことはよく分かりませんけど。ならばちょうど良いので、今年お初の『むろや』を訪問しました。

いやーすいません、ずいぶんとご無沙汰してしまいました。

店内にはMr.神出鬼没のタロ〜さんとバンタムさん。すでに1軒目を食べ終えられて、こちらが2軒目だとか。さすがの行動力!


むろや アゴ出汁らーめん

オーダーは今日まで限定の『アゴ出汁らーめん』800円。

つけめんもできたようですが、この後も考えてらーめんの方でお願いしました。


提供までは4,5分くらいだったかな。


むろや

スープを一口…!すごい出汁がでてますなぁ!旨味がすごいですよ、これ。かなりビターな味わいですが、しっかりした『むろや』テイストでファンにはたまらない味でしょう。私もめっちゃ好きな味でした。


むろや (2)

麺は少し縮れのある細麺。パキっとした食感でスープの持ち上げもよいものです。

具はチャーシュー、穂先メンマ、水菜、柚子皮など。チャーシュー、穂先メンマとも絶品ですね。


期間ギリギリとなりましたが、なんとか食べれてよかったです。
また来ます!


■ラーメン むろや■
住所:東京都新宿区四谷4-25-10
営業時間:月-金 11:15-15:00/17:00-21:00
     土 11:15-20:00/祝 11:15-15:00
定休日:日


somenmansomenman  at 13:10コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

表参道 火風鼎@表参道 4

BlogPaint

昨日も訪れた『火風鼎』ですが、昼と夜とではメニューが違うため早速再訪。いやぁ、会社帰りに寄りやすいっていいねぇ。


火風鼎 (4)

夜の部は二代目が腕をふるいます。鶏油を効かせた一杯だとか。

従来の『火風鼎』とは違った一杯になりそうで、楽しみです。


火風鼎 KING TORINO 塩

オーダーしたのは『KING TORINO 塩』700円。

KINGがつくと、鶏油が増量される模様。

提供までは5分ほどでした。


火風鼎 (3)

まず、器が小さくてびっくり!

ラ博でいうところのミニラーメンくらいの大きさでしょうか。
かわいいサイズで、ちょっと家用にほしくなっちゃいましたけど。。


火風鼎

あっさりした鶏ベースのスープに鶏油でこってり感がプラスされています。白河ラーメンとは違った味わいで美味しいです。


火風鼎 (2)

麺はぼこぼこした手打ち麺。やはりこの麺は秀逸です。スープが変わるとちょっと印象も変わりますが、美味いですね。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、貝割れ、糸唐辛子など。

ボリュームの少なさにやや不満が残りましたが、味には満足でした。
次回はしょうゆも食べてみたいです。


ご馳走さまでした!



■表参道 火風鼎■
住所:東京都港区南青山3-13-20
営業時間:11:00-15:00/17:00頃-未定
定休日:未定


somenmansomenman  at 18:50コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

茨城スタミナラーメン 松五郎 東京支部@馬喰町 4

松五郎@馬喰町

遅ればせながら行ってきました、茨城スタミナラーメン『松五郎』の東京支部へ。馬喰町駅からすぐの場所です。

都内でスタミナ冷やしが食べれるのはこれで3軒目かな。
嬉しいですね。

12時ちょうどくらいの到着で、すでに店外に10人近い行列。
やっぱり昼時は混みますね。
でも回転はよくて、10分くらいで店内に案内されました。


松五郎1

メニューはスタミナHOT(汁あり)とスタミナ冷やし(汁なし)、スタミナ丼、それに通常のらーめんもあります。

個人的には汁なし派なので、『スタミナ冷やし』のボタンをぽちっと。麺量は普通にしときました。


松五郎 スタミナ冷やし

というわけでオーダーは『スタミナ冷やし 普通盛』750円。

先に食券を渡していたので着席してから3,4分ほどで提供されました。
オペレーションも安定してますねぇ。

やや平ための器で登場です。


松五郎2

ピリっとした辛さのある甘辛い餡。濃い味付けで、惹きの強さがすごいです。レバーやカボチャとの相性も良いですね。スタミナ丼も食べてみたくなります。


松五郎3

麺はもちもちした太麺。餡と絡みまくりです。麺量は普通盛だとちょっと少なく感じましたね。中盛くらいがいいかもしれません。

予想以上に濃かったので結構ノドが乾きましたが、味はさすがに美味しかったです。

次はHOTにするか丼にするか、やっぱり冷やしにするか、悩ましいですな。



■茨城スタミナラーメン 松五郎 東京支部■
住所:東京都中央区日本橋馬喰町1-7-2
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:30
定休日:4月/17(日)、24(日)
     5月/1(日)、8(日)、15(日)、21(土)、28(日)

somenmansomenman  at 12:05コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

表参道 火風鼎@表参道 4

火風鼎@表参道

本日表参道駅からすぐの場所にオープンした『火風鼎』を訪問しました。白山に続く都内での支店ですが、まさか表参道とはびっくりしましたよ。会社から2駅なので個人的にはありがたい場所。

折角の近場なのでね、開店時間1分前に到着。神出鬼没なタロ〜さんとFILE師匠が券売機の順番待ちをされていたので、その後ろに。私は8番目でしたね。後ろにも有名な方やDJな方もいらしたりして。


火風鼎

メニューはこんな感じ。

昼は親父さんが白河ラーメンを提供し、夜は二代目が白山からやってきて「トリノ〜」というメニューを提供されるそうです。「オマールにぼし」なんて気になりすぎるボタンもありますよ!まだやってませんけど。


火風鼎 ワンタンメン

『ワンタンメン』800円をオーダーしました。

1ロットで4杯づつ作っていましたので、私は2ロットめでの提供。

厨房は3名体制、ホールにも女の子が一人。白山の奥様はいらっしゃらなかった模様。期待している人もいたりして(笑)


火風鼎1

非常にあっさりした飲み口の醤油スープ。この先どんなにラーメンが進化しても、このスープは残り続けるだろうなぁと思わされる安心感があります。美味い!昨日麺ナシだっただけに、さらに美味しく感じられたのかもしれませんけど。


火風鼎2

麺は少しボコボコした手打ち麺。この麺、少し柔めなんですが食感がたまらんのですよね。大盛にしておけばよかったかな。スープとの絡みもよく、さすがといったところでしょうか。


具はチャーシューが3枚、ワンタン、メンマ、ネギ、海苔など。ワンタン同士がひっついちゃってほぐすのがちょいと手間でしたね。。


最後は丼から直でスープをぐびぐびと。美味かったです!

これは夜もチェックしに来ないといけませんね。
ご馳走様でした!



■表参道 火風鼎■
住所:東京都港区南青山3-13-20
営業時間:11:00-15:00/17:00頃-未定
定休日:未定




somenmansomenman  at 10:59コメント(8)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華蕎麦つけ麺 一 hajime@原宿 3

一@原宿

4月12日にオープンした『一 hajime』というお店を訪問してきました。場所は原宿駅から徒歩5分くらい、私は表参道駅からてくてく歩きました。

地図で位置を確認したら『ジャンク堂』の辺りだったので、もう閉店してしまったのかと一瞬びっくりしましたが、微妙にずれてました。ジャンク堂もちゃんと営業してました。


一

店は地下1階にあるのですが、出入口が店の表と裏に一箇所づつあり、私は裏の方から入店。写真は表側となります。

券売機は表側から降りた入口を入って右手にあります。先客1人!と思って券売機に向かってる途中に表から入ってきた3人組に抜かれ、4番手となりました。ちょっと悔し。


店内はカウンター席とテーブル席があり、かなりの人数を収容可能です。全体的にスペースに余裕がある感じです。


一 つけ麺

オーダーしたのは『つけ麺(大盛)』780円と『特製辛みダレ』100円。

『鶏そば』がもうひとつの柱メニューとしてありましたが、珍しくガッツリ食べたい気分だったのでつけ麺の方にしました。


麺量は並200g、中250g、大300gとなっており、特盛はプラス100円でした。


提供までは5,6分ほど。


一1

つけ汁は濃厚な動物系と魚介系を合せたもので、味は予想通りといった感じでしたが、予想以上にねっとりとして麺に絡みまくるタイプ。魚介はそれほど強くなく、動物系が強いですね。中盤からだんだんと飽きが来るタイプです。。


一3

麺はつるつるした太麺で、かなり歯ごたえのあるものでした。食感は結構好きなタイプでしたね。麺量は300gということでしたが、すっげー多く感じました。胃が縮んできたのかしら?


一2

『特製辛みダレ』は麺にかけてお召し上がりくださいとのアナウンスがあったのでその通りにしたんですが、大盛だと麺の量に対して圧倒的にタレの量が少ない・・・。風味は悪くないんですけど、あまり味わえなかったな。

具はチャーシュー、メンマ、海苔など。チャーシューは事前に網に乗せて炙ってますが、なぜだか固かったのが残念。メンマは味付けが濃いめでしたね。


卓上にはスープ割り用のポットも置いてありますが、つけ汁は残らず、ってかむしろ足りないくらいだったので割れませんでした。


あまり面白さや新鮮さはないものの、それなりのクオリティで安心して食べれるつけ麺でした。お隣の方が食べていた『鶏そば』もなかなか美味しそうだったので、また来れたら食べてみたいところです。



■中華蕎麦つけ麺 一 hajime■
住所:東京都渋谷区神宮前3-23-1 NODERA BLDG B1
営業時間:11:00-21:00
定休日:未定

somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

一製麺食堂@新宿 4

一製麺食堂@新宿

所用があり、新宿方面へ。いい気候だなぁ。

用事を済ませて歌舞伎町方面へ、向かうは『一製麺食堂』です。一と書いてにのまえと読むお店。白楽の方から移転してきた背脂系のお店です。

途中池袋某店の大将に偶然出くわしたりして、、最近ずっと行ってなかったのでやや気まずい・・・。あ、ラーメン屋じゃないけど。

16時頃到着。


ん・・・


一製麺食堂

明日から営業時間が変わるのね。

平日昼に行ってもやってませんのでご注意を。

券売機にて食券を購入、カウンター席へ。



一製麺食堂 (2)

いろいろと好みが選べる仕組み。

背脂魂でと言ったら「スープが入りませんが大丈夫ですか?」と。

ちょっと考えて、「こってりでお願いします・・・」

ひよったなぁ。


一製麺食堂 らーめん

というわけで『らーめん』750円をこってり、味濃いめでオーダーしました。


提供までは5分ほど。

白楽時代も一度食べましたが、その時は背脂魂にしたのでそれに比べると背脂は当然控えめです。

うん、いい塩梅。


一製麺食堂 (3)

とはいってもやっぱりこてこてのスープ。醤油スープ自体はかなりタレが強くしょっぱめ。そこに背脂の甘さがプラスされ、惹きの強い味になってますね。やっぱり好きだなぁ、この系統は。塩分と脂質の摂り過ぎは気になっちゃいますけどね・・・(汗)


一製麺食堂 (4)

麺はコシのある固めの茹で加減。背脂と絡みまくりで、油そば食べてるような気にもなります。

具はチャーシュー、モヤシ、メンマ、ネギなど。ネギはよく合いますねぇ。モヤシのシャキシャキ感も好きでした。いい箸休めになります。


もう年に何回も来ない歌舞伎町界隈ですが、新店が多いのでもうちょい来ないといけませんねぇ。



■一製麺食堂■
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-38-9
営業時間:平日 19:00-翌8:00(L.O. 7:30)
     土日祝 24時間営業
定休日:無休

somenmansomenman  at 16:05コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

立ち呑み居酒屋 金町製麺@金町 4

金町製麺@金町

今日のお昼は『金町製麺』へ。またでかい地震があったために電車が大幅に遅れてたりして、着くまでに結構な時間がかかっちゃいました。。

それにしても、いい天気。
絶好の散歩日和っすね。

そんなこんなで到着。


金町製麺

おろ。

またいろいろと新しいのが増えてますね。

今日のお目当てはお店のブログで拝見したまぜそばなので、浮気せずにそちらをオーダー。


金町製麺 まぜそば

というわけで、『まぜそば』700円をオーダーしました。

提供までは5,6分くらいだったかな。


余談ですが、最近は『七彩』からの麺の到着が安定していないことがあり、ちょくちょくメニューを変えて営業していることがあるそうです。東京駅の方の影響ですかね。


金町製麺 (2)

幅広の麺はきしめん風の食感。モチモチ感がたまりませんね。タレともよく絡みます。美味しいですね。ジャンクな仕様ですけど、ペロっといけちゃいます。

魚粉は後から足せるような感じでもいいかなと思いましたが、最後まで飽きずに食べれるのでいい塩梅でしたね。

他のメニューも気になりますし、また昼に来ないとなぁ。


■立ち呑み居酒屋 金町製麺■
住所:東京都葛飾区金町6-2-1
営業時間:11:30-14:00/18:00-終電くらいまで
定休日:不定休


somenmansomenman  at 12:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺処 ほん田@東京 4

BlogPaint

今日は先輩の送別会が銀座にて。というわけでその前に東京ラーメンストリートに寄ってみました。前回もかなり混雑していましたが、今日はさらに混んでますね。『ジャンクガレッジ』の並びは階段の上まで。すごいね。

どこも混んでたんですけど、今日の目的は『ほん田』です。18時頃到着すると20人強の待ち。でも回転はよくて、20分待たずに店内へ。


ほん田 鶏と魚介の豊潤 特製塩ラーメン

オーダーしたのは『鶏と魚介の豊潤 特製塩ラーメン』980円。

ほん田のチャーシューは絶品なので、特製にして全種味わいたいなと思いましてね。

提供までは5分ほど。


ほん田

スープは鶏と魚介のバランスがよく、とても上品な味わい。おいしいですね。東京駅でこのクオリティのラーメンが食べれる日が来るとは、数年前には思ってませんでした。丼の縁にはわさびが添えられていますが、これはなくてもいいような気がしちゃいました。


ほん田 (2)

麺は細ストレートで、パツっとした食感。ややスープとの絡みが弱いかなーという印象。

具は2種類のチャーシュー、味玉、プチトマト、メンマ、青菜、ネギ、海苔。チャーシューは豚のローストとバラの2種類でした。おいしかったけど、ちょっと期待とは違いましたかね。


さすがのクオリティで、満足のいく一杯。これを維持してもらいたいですね。

次来たら醤油食べたいな。



■麺処 ほん田■
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京一番街
営業時間:11:00-23:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 18:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺 山橙@大塚 4

山橙@大塚

4月5日にオープンした『山橙』を訪問しました。「みかん」と読むそうです。

場所は大塚駅から徒歩1,2分ほど。まだ店前には祝花も置いてありますね。

19時過ぎの訪問で先客7人、後客0。


山橙 (3)


山橙 (2)


メニューはこんな感じ。

券売機にて食券を購入してカウンター席へ。テーブル席もありました。


山橙 つけ麺

オーダーは『つけ麺』780円。

麺は並盛・大盛までは同一料金で特盛だと100円増し。
私は並盛の方をオーダーしました。


太麺のため茹で時間が9分ほどかかりますので、しばし待ちます。


山橙

つけ汁は濃厚ドロドロの豚骨魚介系。豚骨、モミジ、背脂を配合したスープに、鯖、宗田鰹、鰹、桜えびの魚介を合わせているらしいです。なんだろう、ちょっと変わった感じがするなぁ。普通に美味しく食べれるけど、やや後半飽きるかも。味変トッピング購入するのが吉かもしれません。


山橙 (5)

ドドンと乗せられたお肉。この店のウリのようです。デフォの状態でもかなり量がありますね。甘めの味付けで、ご飯がほしくなります。


山橙 (4)

麺は歯ごたえのある太麺。並なので230gあるそうですが、そこまでの量には感じませんでした。器も小さいしね。


具は肉、ベーコン、ワンタン餃子、メンマ、水菜など。ワンタン餃子は結構美味しかったですね。ベーコンも変わってて面白いかも。


最後はスープ割りで完食です。


機会があれば味変トッピングを入れて食べてみたいですね。
ご馳走様でした。



■つけ麺 山橙■
住所:東京都豊島区南大塚3-49-10
営業時間:11:30-15:00/17:00-22:00
定休日:日

somenmansomenman  at 19:05コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華蕎麦 つがい@北千住 4

つがい@北千住

本日オープンの新店『つがい』を訪問しました。
北千住駅から徒歩4分ほど、先週オープンした『炙り』も程近い場所にあります。

ラーメンバンクによると、店主さんは『しおの風@竹ノ塚』や『彩たまや@川口』などで修行経験のある方だそう。なるほど。なかなか期待が持てそうですな。

18時30分頃の訪問で、先客多数。地元っぽい方が多いようでした。

店内はカウンター席とテーブル席があり、それなりに収容できる感じでした。


つがい (5)

メニューはこんな感じ。基本的には塩らーめんと担々麺がウリのようです。このメニューは載ってませんが、醤油もあるようでした。


つがい 旬菜担々あえ麺

オーダーしたのは『旬菜担々あえ麺(赤)』800円。

いわゆる汁無し担々麺ってやつですね。
赤・黒・白・黄から選べるので、赤でお願いしました。


初日ということもあるのか、提供まではやや時間がかかって10分強。
接客はとても好感が持てる感じなので気になりませんでしたけど。


つがい

待ってる間に胡麻が提供されます。
摺り摺り。ってかゴリゴリって感じか。

いい香りがしますね。


つがい (2)

とてもヘルシーな感じです。

『彩たまや』に近い感じのビジュアルですね。

個人的に好きなタイプの汁無しではないですが、たまにはこういうのもアリかな。


つがい (3)

具は挽肉、温玉、レタスやトマトなどの野菜など。

思ったよりもボリュームがありました。


つがい (4)

麺は浅草開化楼のものを使用している模様。少し平たいもので、もっちりした食感。芝麻醤とよく絡みます。

全体的にすごく上品な仕上がりで美味しかったのですが、赤なのでラー油がもっちょっと強くてもいいかなぁと思いました。

食後感も良く、接客も良かったので満足度高かったですね。メニューが色々とあるし、近場なのでコンプリートしたいな。


ご馳走様でした!



■中華蕎麦 つがい■
住所:東京都足立区千住3-60
営業時間:11:00-23:00
定休日:未確認

somenmansomenman  at 18:30コメント(19)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ら〜麺 もぐや@亀有 5

IMG_4938

またまた居酒屋利用。
胃的に入れば麺も。

そんな感じで用事終わりに知り合い連れで入店しました。

今日は短時間勝負!


IMG_4929

てなわけで『メガジョッキ』!

男性人は5人全員がメガになるというこちらではあまり見られないと思われる光景(笑)


なかなか壮観でした。


IMG_4930

こちらのメンマは本当に好きなんだなぁ。
味玉も美味いっす。


IMG_4931

砂肝冷製。

ビールのお供にはピッタリ。


IMG_4932

そして地鶏餃子2人前。

初めて連れてきた先輩や友人らもお気に召してもらえたよう。

バクバク進んじゃいます♪


IMG_4933

モヤシ炒めは小高く盛られてます。


これまた絶妙な味付けですなぁ。

メガが進んじゃうじゃないですか!
戦略だな。


IMG_4934

メンマと味玉おかわりして、おつまみチャーシューもプラス。


やっぱ美味っ♪



IMG_4935

鶏麻婆豆腐も投入。


てか、俺食ってないっす・・・


IMG_4936

というわけで終盤に差し掛かり、麺もオーダー。

私は結局酒飲んで帰りましたとさ。


ご馳走様でした!

次は麺食べに来ないとね。



■ら〜麺 もぐや■
住所:東京都葛飾区亀有5-15-14
営業時間:11:30-14:30/18:00-23:30
定休日:月


somenmansomenman  at 17:57コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけ麺専門店 麦田@池袋 3

麦田@池袋

ちょっと前にホワイトプルメリアさんの記事で知った池袋の新店『麦田』を訪問しました。

3月17日オープンとのことです。

かなり目立たない場所にあり、『らーめん五郎』の跡地。かなり鬼門の場所みたいですね。。


麦田 (2)

つけ麺専門店とのことで、メニューはこんな感じ。

かなり強気な価格設定だなぁ。

食券を購入して店内へ。

カウンター席のみのかなり狭い店内。
各席にIHヒーターが設置されてます。

麺量は200,300,400gと同一金額。


麦田 辛つけ麺

『辛つけ麺』900円をオーダー。

提供までは5分ほど。

ちなみに、IHヒーターがあるため、あつもり対応はしてないそうです。


麦田 (4)

提供時に辛味も一緒にいただけます。

未使用。


麦田 (3)

つけ汁はドロドロの豚骨魚介系。辛さはほどほどにといったところで、濃厚ながらそれほどしつこくもなく、食べやすいバランス。悪くないなと思いました。IHヒーターは放置しすぎるとつけ汁が熱くなりすぎるので要注意です。


麦田

麺は200gでお願いしました。麺の上に辛味が乗り、メンマと水菜もこちらに。麺の食感はもちもち感が強く、コシがあるタイプでなかなか良い塩梅。量は200だとちょっと少ないかもしれません。

スープ割りは卓上のポットから。

張り紙に本日のスープ割りとあり、日替わりでちょいちょい変えてるのかな?この日はコンブと○○(忘れちゃいました)でした。


味は悪くなかったのですが、全体的に割高感は否めないかな。
場所的にも結構厳しそうなので、もう100円くらい安いと行きやすいんじゃないかなと思ったりして。



■つけ麺専門店 麦田■
住所:東京都豊島区東池袋3-7-7
営業時間:11:00-20:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 14:15コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

蟹専門 けいすけ 北の章@東京 3

けいすけ 北の章@東京

4月8日に東京駅八重洲南口の東京ラーメンストリートがグランドオープン。既存店である『六厘舎TOKYO』、『ひるがお』、『むつみ屋』はそのまま残留し、『けいすけ』はリニューアル、そして『七彩/江戸甘』、『ほん田』、『斑鳩』、『ジャンクガレッジ』が新たに加わります。豪華なラインナップですなぁ。特に斑鳩は注目度が高そうです。

本当は開店時間に来たかったのですが、仕事があるし無理ということで、会社帰りに訪問。

17時頃でしたが、『ほん田』と『斑鳩』には結構な行列。このどちらかに行きたかったのですが、あんまり時間もないので回避してリニューアルした『蟹専門 けいすけ 北の章』を訪問しました。待ち無しですんなり入店。あ、受付の女性が可愛かったのは内緒。


けいすけ 北の章 (2)

券売機は店外に。

ほほう、蟹が満載のメニューですね。

醤油にしようと思ってたので醤油のボタンを押したつもりでしたが、うっかりしてて塩のボタンを押してしまいました。提供されるまで気づかず・・・。。


けいすけ 北の章  渡り蟹の塩らーめん

というわけでオーダーは『渡り蟹の塩らーめん』800円です。

提供までは3,4分ほど。


なんだこの丼は(笑)

ついにここまでやっちゃいましたか・・・

食べにくそうだし、洗いにくそうですな。


けいすけ 北の章

スープは熱々で、ほのかに蟹の風味が感じられましたが、二口目くらいになるとほとんど分からなくなります。スープ自体も結構ライトに感じられて、あまりコクがないとういうか、普通な感じでした。うーむ、これで蟹を前面に押し出しているのか・・・。ちょっと寂しいっすね。やっぱり味噌が正解なのかも。端に添えてある生姜はバランス的には半分くらい投入するのが好みだったかな。


けいすけ 北の章 (3)

麺は札幌系のラーメンなどによく見られるタイプ。黄色い縮れ麺は「らしい」雰囲気があって、悪くないです。

具はチャーシュー、ひき肉、玉ねぎなどの炒めもの、メンマ、柚子皮など。チャーシューは美味しかった。


塩はメニューの中では外れだったかも。失敗したなぁ。
機会を作って味噌か醤油は食べておきたいです。
ただ、蟹の風味は弱いよね。。



■蟹専門 けいすけ 北の章■
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京一番街
営業時間:11:00-23:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 17:00コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華麺専門店 めとき@新大久保 4

BlogPaint

ようやく。
ようやく来れました。

新大久保の『めとき』。長い間来たくて来たくて、でも来れてなかったんです。

色んな人が美味い美味い言うもんですからね。

木曜ということもあって幡ヶ谷の某店も浮かんだのですが、確実に昼休みの間には戻れない。。のでそちらは断念。

がんばって新大久保まで来てみました。


11時45分頃到着で外待ち4人。
20分ほど待って店内へ。


めとき 中華麺

オーダーは『中華麺』870円。

あとは小盛820円があるのみ。

黙々と作業をしているおやじさんを眺めながら、10分ほどで提供されました。

美味そう!
でも想像よりも量が多いな・・・


めとき1

なみなみと注がれたスープ。熱々。ややオイリーではありますが、煮干しの優しい風味がいいですね。旨味も結構強くて、美味いですわ〜。人気があるわけだ!


めとき2

麺は少し縮れの入った中細麺。茹で加減は結構柔らかめだと思いました。でも、スープとの絡みも悪くないと思いますし、結構食べやすいので好きなタイプ。麺量は噂通り、すごいですね。なんとか、なんとか食べ切れました。

具はチャーシュー、メンマ、ナルト、ネギ、海苔。チャーシューが意外にもしっかりしたタイプで美味しかったですね。もう1枚くらいトッピングしたかった。


噂に違わぬ美味しさで大満足でした♪

次来たら、小盛でスープまで完飲したいですな。
ご馳走様でした!


■中華麺専門店 めとき■
住所:東京都新宿区大久保2-29-8
営業時間:11:00-14:30
定休日:月・日・祝

somenmansomenman  at 11:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!