トップページ » 2012年01月
2012年01月

さんじ@稲荷町 4

さんじ@稲荷町

1月29日、稲荷町と上野の中間くらいにオープンした『さんじ』を訪問しました。

私は稲荷町からアクセス。だいたい徒歩3分ほど。


なんでもシドニーの人気店『亮亭』というお店で修行された方が店主さんなのだとか。
ちょっと気になってしまいましてね。





さんじ (5)

店主さんは元力士だそうで、横綱白鵬からも祝花がきていますね。


入店すると券売機の前にお知合い。
さすが、精力的にまわられてますねぇ!






さんじ

メニューはこんな感じ。

お店のイチオシは『スペ』だそうです。
なんつーネーミング(笑)

というわけでそれをオーダーしてみました。






さんじ スペ

『スペ』750円。

提供までは4,5分ほど。

海苔がでかいね(笑)
これがシドニー流ですかな。





さんじ (3)

ベースは濃厚な豚骨醤油。少しとろみがありますね。やや赤っぽいのですが、辛さはほとんどありません。すごく独特な豚骨醤油だなぁ。面白いし、美味しさもしっかりしていますね。これならシドニーで人気があるのもうなずけるなぁ。






さんじ (4)

麺は浅草開化楼の中細麺。少し縮れがあり、スープとよく合ってますね。

具はチャーシュー、味玉半分、メンマ、ネギ、海苔など。チャーシューはややトロっとしてるタイプ。メンマは食感がすごくいいですね。





さんじ (2)

お知合いの『あっさり塩』。

豚骨醤油を食べた後に一口味見させていただきましたが、かなりあっさりしていますね。悪くないけど、スペの方がやっぱり美味しいと思いました。


かなり美味しかったな。
場所柄ちょっと集客には苦戦するかもしれませんが、がんばって欲しいです。

ご馳走様でした!




■さんじ■
住所:東京都台東区東上野3-25-12
営業時間:11:00-21:00(予定)※中休みを取るかもしれません
定休日:日


somenmansomenman  at 18:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん 公 kimi@神谷町 3

BlogPaint

1月29日にオープンした『らーめん 公 kimi』を訪問しました。
新馬場にも店舗を構えるお店の2号店が神谷町にできたと。新馬場の方は行ったことないんですけどね。

二郎インスパイア系のお店らしいです。
これ系の増殖は止まる気配がございませんね。






公

駅からは徒歩4,5分。

11時50分頃到着すると、すでに外待ち3人。4番目に並ぶと私の後にあっという間に行列が。
12時過ぎには10数名の待ちになってました。


結局15分ほどで店内へ。






公 (2)

メニューはこんな感じ。

焼らーめんがすごい気になるな。
でも今日はらーめん気分なのでこちらはまた次回に。






公 (3)

2日分のカロリーってすごいな。
てかやばいね。

でもやってみたい気もしてくる・・






公 らーめん(小)

オーダーしたのは『らーめん(小)』650円。

好みは食券を渡す際に聞かれるので、野菜増し・あぶら増し・濃いめでお願いしました。
昼はニンニクを入れられないのが辛いところ。






公 (4)

野菜増しでこのくらいの盛り。

まぁ多すぎず、少なすぎずといったところでしょうか。






公 (5)

スープはすっきりとしてキレのあるタイプで、タレが強い分ボディが少し弱く感じられます。アブラは野菜の上にかかってるのではなく、スープに溶け込んでますね。特に抜けてる部分はありませんが、無難に美味しい感じですね。うん、悪くないです。






公 (6)

麺はごわごわした太麺で、本家よりもだいぶ歯ごたえがありますね。少し黒っぽくなっており、見た目は結構いい感じですよ。この麺なら焼きらーめんにしたら面白いかもしれませんね。麺量はそこそこといったところです。


チャーシューは結構しっかりしていて美味しかったですね。野菜もしゃきしゃき感がちょうどよくてよかったです。


ボリュームもそれなりにあって味もインスパ系の中でいえば良い方かなと思いました。
機会を作って焼らーめんも食べに来てみたいと思います。





■らーめん 公 kimi■
住所:東京都港区麻布台1-11-3
営業時間:11:00-15:00(14:30 L.O)/17:00-23:00(22:30 L.O)
       土日祝 11:00-23:00(22:30 L.O)
定休日:無休

somenmansomenman  at 11:50コメント(5)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

ラーメン 輝@亀有 4

輝@亀有

亀有にて所用があり、ついでに一杯。
はじめは久々に『道』で食べたいなと思い行ってみたのですが、30人ほどの大行列であえなく断念。

ウロウロした末にこちらも久々となる『輝』にたどり着きました。





輝

閑散としたビルの地下一階。

15時頃の到着だったので他の店は全部閉まってますね。
『豚喜』もやってなかった。





輝 (6)

基本メニューはこんな感じ。

色々あるなぁ。





輝 (2)

お、限定メニューもありますね。

では限定にするかなと。






輝 (5)

ラーメンの食券を集めるといいことがあるとな。

でも10回はなかなかハードル高い・・・






輝 汁なし黒胡麻坦々麺

オーダーしたのは『汁なし黒胡麻坦々麺』780円。

一日15食限定です。


提供までは5分ほど。




輝 (3)

味玉は無料引き換え券でもらいました。

その他の具はチャーシュー、挽肉、メンマ、ネギなど。

チャーシュー美味いね!
メンマはちょっと余計かなって気もしますけど。





輝 (4)

麺は西山製麺の中細麺。キュッっとした食感でややパスタっぽい感じ。

タレは底に沈んでいるのでよーく混ぜて頂きます。ちょっとタレの量が少なくて、汁なし坦々というよりも坦々油そばチック。なかなか美味しいけど、かなり口の中の水分を持っていかれます。。

卓上にラー油があるので油そばチックにかけてみるとなかなかいい塩梅。ラー油は自家製なのかな?辛さと風味がしっかりしたものでかなりヒットでした。


ちょっともっさりしていたけれど、かなり美味しかったです。

これは他のメニューも期待できそうですね。
そのうちまた来てみよう!




■ラーメン 輝■
住所:東京都葛飾区亀有3-29-1 リリオ弐番館 B1F
営業時間:11:30-24:00頃
定休日:無休


somenmansomenman  at 15:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

濃厚担々麺・らーめんつけめん 仁@川口 4

赤羽から戸田公園へ。

久々に来てはみたのですが。



双六

やっぱりやってなかった。

15時手前くらいだったのでダメ元だったんですけどね。

これで5回訪問を試みて4回振られてしまいましたわ。
はは。

なんかなー、売切終了は仕方ないと思いますが、一応16時頃までとなっているんだから、その時間まで営業できるように努力してもらいたいなってのが正直な気持ちです。
でなければ営業時間を見直すとかさ。

それくらいの親切心があってもいいのかな。


というわけで戸田公園から川口までてくてくと1時間弱の道のりを歩きまして。





仁 (4)

そごうの裏手にある『仁』に来てみました。

矢守さんの記事で拝見して気になっていたのです。






仁 (3)

坦々系がかなりのバリエーション揃ってまして、辛さの段階もかなりあるってんでね。

16時頃の到着で先客1名。

汁なしか四川で迷いましたが、汁なしも辛さが増せるということだったのでそっちにしてみました。





仁 汁なし担々麺

ほどなくして『汁なし担々麺』780円が提供されました。

卵が別途付きます。


辛さは通常3辛程度らしいですが、5辛でお願いしてみました。





仁

挽肉たっぷり、ネギとモヤシも結構ありますぜ。
気前がいいですね♪






仁 (2)

麺は浅草開化楼の平打ち気味の中太麺。タレとしっかり絡んでいて、食感もなかなか良いですね。辛さは痺れが強いタイプで5辛でも結構ビリビリきましたね。10辛とかにしたら自分はアウトっぽいな。しかし、このくらいしっかりした辛さと痺れがあるとうれしいですね。

卵を溶いて投入するとまろやかに。結構辛かったのでいい塩梅に辛味が抑えられてよかった(笑)


正直、予想してたよりもずっと美味しかったです。

機会があれば他のメニューもチェックしておきたいです。
ご馳走様!





■濃厚担々麺・らーめんつけめん 仁■
住所:埼玉県川口市栄町3-10-14
営業時間:11:00-23:00
定休日:水


somenmansomenman  at 16:00コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺処 夏海@赤羽 4

夏海@赤羽

巣鴨を後にして、赤羽まで。
1月24日にオープンした新店『麺処 夏海』に来てみました。

こちらは『ほん田』のネクストブランドで、『大ふく屋』の跡地にオープン。
それにしても、どんどん攻めてきますね〜本田さん。





夏海

券売機はこんな感じ。

豊穣清湯醤油・塩、煮干豚骨、それにつけ麺が基本メニューのようですね。
一番気になるのは清湯醤油ではあったのですが、巣鴨で食べた一杯の前には霞んでしまうだろうと思い系統の違う『煮干豚骨ラーメン』をチョイスしました。



それにしても、、回転悪し。
結構待ちましたわ。。





夏海 煮干豚骨ラーメン

『煮干豚骨ラーメン』680円。

提供まではしばらくかかります。
見た目は、なかなかいい感じっすね。






夏海 (2)

スープはその名の通り濃厚な豚骨スープと煮干しの組み合わせで、さすがに上手くまとまってますね。美味しいですよ。タマネギもよく合ってます。ちとスープが温いのが気になりますけど。





夏海 (3)

麺はカネジン食品の太麺で、もっちりした食感のもの。麺自体は嫌いではありませんが、ややスープとの絡みが弱い気がしました。


具はチャーシュー、メンマ、タマネギ、海苔など。レア気味のチャーシューは美味ですが、メンマの味付けがあまり好みではなかったかな。


まぁでもなかなか美味しかったです。
やはり清湯が気になるので、次に赤羽来る時はそっちを狙ってみよう。




■麺処 夏海■
住所:東京都北区赤羽1-18-4
営業時間:11:00-14:30/18:00-21:30
定休日:月



夏海 (4)

ここ来てみたいのよね。

誰か誘って来てみるか!




somenmansomenman  at 13:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

Japanese Soba Noodles 蔦@巣鴨 5

蔦@巣鴨

1月26日、巣鴨に『Japanese Soba Noodles 蔦』がオープンしました。
めじろ二代目・大西祐貴さんがいよいよ独立!
本当は初日に来たかったのですが、1月中はお昼のみの営業ということでようやく来れましたよ。

12時頃到着で外待ち20人以上!
最後尾に並んでしばし待ちます。
お知合いもちらほらと。





蔦 (6)

今日まで一杯500円だったのね。

チェック不足だったのにちとラッキーな気分。





蔦

並び方にも気を付けねばね。

行列店の宿命っす。






蔦 (5)

メニューはこんな感じ。

醤油と煮干の2本立て。
そのうち限定とかも登場する予定みたいですね。
そっちも楽しみですね。

とりあえず醤油からと決めていたので、食券を購入して奥の席へ。






蔦 (2)

こだわりなどなど。






蔦 醤油らぁ麺

ほどなくして『醤油らぁ麺』500円(通常750円)が提供されました。

湯気と一緒に昇ってくる香りが素晴らしいね!
食べる前からやられ気味ですが・・・






蔦 (3)

スープはめじろ時代よりもかなり和テイストにシフトした印象ですね。鶏と魚介を合わせたスープは旨味たっぷり、醤油ダレもいい塩梅に主張してきますね!さすがにうんまい!もっとキレ重視なんかなぁと思ってましたが、滋味溢れる美味さで完成度はすごい高いですね。






蔦 (4)

麺は自家製の細ストレート。啜り心地の良さも抜群だし、噛んだ時の食感も素晴らしいもの。そしてなによりスープとのバランスがハンパないのよね。大盛にしておけばよかったとちょっと後悔したほど。

具はチャーシュー2種類、メンマ、ネギなど。この辺りも抜かりないですね。

最初からこんなに完成度高くてこれから先どうなっちゃうのよ!って思うくらい美味しかったな。

次は煮干しを食べに来ないと。
2月に入ったら夜に来れるしね!

また楽しみが増えましたわ。

祐貴さん、開店おめでとうございます!
ちょくちょく通わせてもらいまする!




■Japanese Soba Noodles 蔦■
住所:東京都豊島区巣鴨1-14-1
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:00
定休日:日
※1月中は昼営業のみ



somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

音麺酒家 楽々@吉祥寺 5

IMG_8211

なんか最近20代が元気だよね。

それに比べて、30代は元気ないんじゃね?
オレらもっとがんばらんといかんのじゃね?

そんな感じの決起大会が吉祥寺にてひっそりと開催。

がんばれ30代オフ。





IMG_8210

はやくも21世紀最高の幹事の呼び声も高いD氏が『楽々』さんとお話をつけてくれまして、貸切にて開催。


いやー、久々だなぁ。






IMG_8212

お品書きもあると。



三々五々集まる香ばしい30代。
そうそうたるメンバーに少し緊張気味。






IMG_8213

っつーわけで乾杯!!

ビールも飲み放題!

楽しいっすね。





IMG_8214

煮干の効いただし巻き玉子。

こういうのもいいですね。
美味いですわ。





IMG_8217

キャベチャー的な。

間違いの無いおつまみです。






IMG_8215

パテサラも定番。

アンチョビ入ってたのか!!
気付かなかった。





IMG_8216

しっとりした鶏チャーシューと柚子胡椒、最高のタッグ。

ビールが進む♪





IMG_8219

いつの間にか出てた餃子。
冷めてしまってたのが残念。

次来たら餃子はオーダーしなきゃだめだね。





IMG_8220

奴さんは2種類。

右の方が好きだったな。
ラーダレなのかな。





IMG_8226

ここらで自己紹介タイムも始まりまして。

王子も参戦していたのです♪





IMG_8229

『吉備黄金鶏の中華そば(塩だけ変態Ver.)』

かな?

煮干しの風味も強く出てた感じがするなぁ。
エッジも効いてたし。

磯部店主らしい重層的な味わい。





IMG_8223

『吉備黄金鶏の中華そば(弓削田再仕込み醤油Ver.)』

だよね?

やはり最後の方に食べると良くない(汗)
でも鮮烈に美味かったのは覚えてますとも。
その瞬間ビっと来た感覚は残ってるのです。


てかね、他にもラーメンの写真何枚かあるんだけど、みんな色合いが微妙に違うのよね。
なんか他にも出してたんでしたっけ??

焼きラーメンは食べた覚えがないけど、どうだったんだろ。





IMG_8224

あ、こんなのもあった。






BlogPaint

磯部店主、幹事Dさん、お疲れ様でした。

また寄らせてもらいます!





■音麺酒家 楽々■
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-8-9
営業時間:11:30-16:00/17:30-24:30(材料切れ次第終了)
定休日:第2月曜(祝日の場合翌日)



・・・その後はハーモニカ横丁へ移動して



IMG_8237


まぁ色々あったわけです。

中央線こえーなぁ・・・

somenmansomenman  at 19:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

北京料理 新北海園@六本木 4

新北海園 (11)

前々から来てみたかった『新北海園』。

私の場合六本木へは乃木坂から歩くので、こちらまでは駅から15分近くかかってしまうことになりランチの時間に行って帰ってくるのはちょっと厳しく、ずっと来れていなかったのです。。

今日は意を決してちっと早く抜け出して、かなり早歩きで来ましたよ。





新北海園 (10)

メニューは色々。

テイクアウトもあるんですね。
近場の人が羨ましいな。


店内に入ると喫煙席か禁煙席を聞かれるので、禁煙と答えると2階に案内されました。






新北海園

ちょっとしたマフィア気分を堪能しつつ。

しばらく一人占め。





新北海園 (2)

ザーサイもピリっとした辛さがあって抜かりないですな。







新北海園 (3)

オーダーは『排骨担々麺』1150円。

ライスも付けてもらいましたよ、当然!






新北海園 (4)

なんだか独特の色合いのスープ。

坦々麺も色々ありますなぁ。





新北海園 (5)

スープはクリーミーなタイプで、今までに食べたことない感じ。辛さはそれほどたいしたことありませんが、じわじわと後からきますね。なかなか美味しいですわぃ!






新北海園 (7)

麺は中細の縮れ麺。中華料理屋でよくでてくる感じの麺ですね。






新北海園 (6)

排骨は骨もついてます。肉厚ジューシーで美味いです!






新北海園 (8)

ライスは当然ぶちこみで!

最後まで美味しくいただきましたよ。





新北海園 (9)

デザートにごま団子も。

できれば杏仁豆腐がよかったけど、これも悪くなかったです。


個人的には四川系の方が好みかなと思いましたが、こういうのも面白いな。
そのうちまた来て他のメニューも試してみたいです。

ご馳走様〜♪




■北京料理 新北海園■
住所:東京都港区六本木5-18-2
営業時間:月-土 11:30-15:00/17:00-22:30
       日祝 11:30-22:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

博多らーめん 由丸 駿河台店@新御茶ノ水 4

IMG_8184

らーめん屋でありながら呑み屋としてすごくお世話になった『由丸』が閉店してしまうということで、急遽こちらで呑むことになりました。

ここに縁のある方々が参集しまして・・・





IMG_8186

宴会スタート!!

ビールもおつまみもオール300円なんですよね!
安いなぁ。





IMG_8185

あ、こちらが閉店の告知。

残念ながら1月31日で閉店となります。


20時までは替玉無料らしす。





IMG_8187

ラーメン屋のおつまみって美味いのよね。





IMG_8189

煮込みとかもちゃんとしてるし。






IMG_8188

シンプルだけどハズさない。






IMG_8191

そりゃビールも進みます。

淡麗にすると230円だし!!





IMG_8190

この日は何杯飲んだかな。






IMG_8193

飲みすぎちゃってラーメン食べれないのよね、いつも。






IMG_8192

この日も例外なく。

でも楽しかったな。

本当、惜しいお店です。
もっと使えば良かったな。

いつもラーメン食べてなくてすいません。。
そして楽しい時間をありがとうございました!




■博多らーめん 由丸 駿河台店■
住所:東京都千代田区神田駿河台3-7-3
営業時間:11:00-22:00/日 11:00-18:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 18:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

HAPPY DATE CAFE@乃木坂 3

HAPPY DATE CAFE (6)

行きたかったお店が残念ながら麺の到着が遅れていてアウトだったので、なにかないな〜とプラプラ歩いてたらたまたま通りかかった『HAPPY DATE CAFE』というお店。

ラーメンバンクでその存在は知ってましたが、ここにあったのね。





HAPPY DATE CAFE (7)

ビルの3階。

階段でてくてくと上がります。





HAPPY DATE CAFE (8)

貸切パーティールームが本業なのかしらね。

でもランチは営業していると。
なるほど。






HAPPY DATE CAFE

メニューはこんな感じ。

皿盛らーめんがやはり気になるね。






HAPPY DATE CAFE (2)

『皿盛らーめん+ミニ丼+ドリンク』900円をオーダーしました。

店主さんが一人で切り盛りしているので、提供までは10分ほど。





HAPPY DATE CAFE (3)

皿盛らーめん。

名前の通り平皿での登場。
すごいシンプルな構成だね。





HAPPY DATE CAFE (5)

油とタレで食べるタイプですが、油が結構すごいね。かなりオイリー。味のインパクトは弱めかな。

麺は少し縮れのある中太麺。しっかりした食感ですね。

チャーシューはすごく柔らかいタイプで美味しいですね。

これで単品550円なら悪くないかな。





HAPPY DATE CAFE (4)

ミニ丼は豚のしょうが焼き丼にしました。

これは無難な味付け。
ミニにしては結構量があったね。


ちょっとした穴場的スポットで、思ったより楽しめました。

なんかパーティーとかやる際にはこちらを貸し切ってみるのも面白いかもしれませんね。





■HAPPY DATE CAFE■
住所:東京都港区西麻布1-5-16 AKビル3F
営業時間:11:00-14:00/18:00-翌6:00
定休日:不定休


somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

鯛麺 真魚@新橋 4

真魚@新橋

1月19日に新橋にオープンした『鯛麺 真魚』を訪問しました。
新橋駅からは徒歩3,4分ほど、『ぶちうま』や『ばんから』のほど近く。

私は霞ヶ関からてくてく歩き、18時半頃到着。


お店は暖簾をくぐって奥の方になります。





真魚

麺の他にも一品料理が結構ありますね。

お酒も色々あるようで、ちょっとした呑みにも使えそうです。
店主さんと奥様?の2人体制。
めっちゃ腰の低い店主さんです。


というわけで麺をオーダーしてしばし待ちます。





真魚 鯛麺-真魚-

ほどなくして『鯛麺-真魚-(四川風辛口鯛スープ拉麺)』900円が提供されました。

結構赤いですね〜






真魚 (4)

チャーシューの代わりに鯛が入ってます。

ちょっと生臭さがあったかな。。





真魚 (2)

具は味玉、タケノコ、青菜、ネギなど。

タケノコの食感は好きだなぁ、やっぱり。






真魚 (3)

スープはピリピリとくる辛さがありますが、鯛出汁もちゃんと感じられます。ただ、できれば辛味を後から投入できるようにしてもらって、最初は鯛出汁をちゃんと楽しみたいなぁと思いました。どうしても辛さが勝ち気味になっちゃいますんでね。で、辛さ自体はピリっとくる程度でそれほど強くはありません。辛いのがダメな人でなければ問題ないでしょう。






真魚 (5)

麺は浅草開化楼の中細縮れ麺。しっかりした食感の麺で、まぁ無難な印象。悪くないと思いますが、他にもっと合うのがありそうな気がしちゃうんだな。


通はごはんを投入しておじやにするのがいいらしいのですが、この後もあるので麺だけでやめておきました。


なかなか美味しかったです。
店主さんもすごく真面目そうなので、今後に期待ができそうです!

そのうちちょいと呑みに来てみたいですね。

ご馳走様!




■鯛麺 真魚■
住所:東京都港区新橋3-13-7
営業時間:11:00-23:00
定休日:日


somenmansomenman  at 18:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん 稲垣@新小岩 4

稲垣@新小岩

新小岩の行列店『一燈』の定休日を利用して毎週月曜のみ営業となる『稲垣』へ行ってきました。今日からスタートということで、最近では珍しく初日にね。

18時30分頃到着で外待ち14,5人。
みぞれがぱらつく中、20分ほど待って店内に入れました。






稲垣 (2)

メニューは券売機の下の方にね。

今日提供しているメニューは1種類のみ。
徐々に増やしていくようですね。


昼は限定100食、夜は限定80食。
売切れ次第終了です。




稲垣

説明書きなぞ。

2月からは『燈郎』の定休日である木曜日にも営業を開始する模様。

ということは月・木と違う店舗でいただけちゃうわけですね。






稲垣 特製醤油煮干しそば

オーダーは『特製醤油煮干しそば』900円。


オプレーションはさすがに手馴れていて、チャキチャキと作業されているので回転もよいですな。
提供までは4分ほど。






稲垣 (3)

特製にしたので、チャーシュー3枚、味玉、メンマ、タマネギ、海苔がトッピングとなります。






稲垣 (4)

スープは濃厚な動物系に煮干しがビシっと効いたもので非常にハイレベル。煮干はしっかりと主張してますが、ガッツリ効かせたという感じではなくとてもバランスが良いです。想像していたよりも動物系が強いなぁ。タマネギと煮干の相性は抜群。もっと量があってもいいね。さすがに美味いですわ。






稲垣 (5)

麺は細めのストレート麺で、パキっとした茹で加減。スープともしっかり絡んでますね。


寒さもあってか身体に染み入る一杯で、思わず汁完。
美味しかったです。


これは塩煮干し、鶏煮干しつけ麺もぜひ食べたいです。
しかしまた混みそうだなぁ。




■らーめん 稲垣■
住所:東京都葛飾区東新小岩1-4-17
営業時間:11:00-15:00(限定100食)
18:00-21:00(限定80食)
定休日:月曜のみ営業


somenmansomenman  at 18:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

赤坂四川飯店 CHEN'S DINING@北千住 3

今日は家族が集まってお食事。
中華が食べたいってことで、北千住マルイにある『CHEN'S DINING』に来ました。
陳さんの系列のお店で、以前にも来たことはありましたが汁なしをまだ食べていなかったのでね。




IMG_1666

『汁なしタンタンメン』

デジカメ持参でなかったので携帯でパシャリ。





IMG_8146

汁なしというわりには結構汁が多いです。見た目ほどゴマの風味は強くなく、辛さもたいしたことないですな。

麺は中細のタイプで、ぽくっとした食感。

うーむ、四川飯店とはだいぶ違う感じの出来栄え。
ちょっと残念だな。

麻婆豆腐はまぁまぁだっただけにね。
今度四川飯店に行って確かめてこないといけないな。




■赤坂四川飯店 CHEN'S DINING■
住所:東京都足立区千住3-92
営業時間:11:00-23:00(L.O. 22:00)
定休日:1/1


somenmansomenman  at 14:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

同源楼四川小咆@赤坂 4

IMG_8158

かったるい土曜出勤日。しかも雨(ときどき雪)。

午前中はヒマめだったので『楽観』に行こうかなーと思ってましたが、雨が強くなってきたので断念して近場の『同源楼四川小咆』に来ました。以前麻婆豆腐は食べに来たので、今日は担担麺狙いでね。

土曜だし空いてるかなと思ったら12時過ぎの段階ではかなり空いてました。
でも出る頃には結構お客さん入ってましたね。さすがに人気があります。





IMG_8151

席に着くとすぐにお通し的なやつが出されます。


オーダーは当初の予定通り『担担麺』800円で。

後から知りましたが、汁無しもできるのね。
くそ〜、次回は汁無しにしなきゃ・・・





IMG_8152

3,4分ほどで提供されました。

ライスもありますかと聞いたところ小ライスを付けてくれました。
ランチタイムは無料のようです。

ありがたい!





IMG_8153

さすがに美味そうだね






IMG_8154

辛さはあまりないけど、しっかりとゴマの風味が効いたタイプ。挽肉もたっぷりで美味しいです。個人的にはもう少し辛さと痺れが強いと嬉しいところではありますが。。






IMG_8155

麺は平打ちの太麺。『同源楼』の方とは麺を変えているんですね!歯ごたえのしっかりした麺で、食べごたえがありますわ。こういう麺もなかなかいいですね。






IMG_8156

余ったスープには当然ライスを投入!

最後の一滴までムダにはしませんぜ!

これで800円ならCPも高いですな。



って



IMG_8157

まだ杏仁豆腐もあるのね!

あっさりしてて美味しいわ!


次は汁無しか、もうひとつ気になってる麻辣麺だね。
ご馳走様でした!




■同源楼四川小咆■
住所:東京都港区赤坂3-18-8
営業時間:11:30-15:00/17:00-23:00(土 -22:00)
定休日:日祝

somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺屋 帝旺@水道橋 3

帝旺@水道橋

昨年11月にオープンした『麺屋 帝旺』を訪問。
一日中気持ち悪かったのですが、夕方にようやく胃が復活の気配を見せ始めたので何か刺激物をね。。

こちらは辛い油そばがウリのようで、一度来てみたかったのですよ。





帝旺 (6)

メニューはこんな感じ。


19時過ぎの到着で先客1、後客3。

食券を購入して席へ。





帝旺 (3)

18時までは100円で水餃子が5個ですって!

今日はダメでしたが、次回訪問時には狙ってみたいね。





帝旺 (2)

薀蓄など。






帝旺

ほほう、好みを選べるのですね。


「激辛」でお願いしましたぜ。






帝旺 辛し油そば

待つこと5分ほど、『辛し油そば』650円が提供されました。

辛そうな匂いが充満してますぜ!





帝旺 (4)

具はチャーシュー、味玉半分、メンマ、モヤシ、ネギなど。

チャーシュー美味いね!






帝旺 (5)

よーく混ぜてっと。

豆瓣醤系の辛さかな。なかなかに刺激的な辛さで、これよりもう少し辛いと自分的には辛さを楽しめなくなりそうなレベル。卓上のラー油もありますが、入れなくてもよいですね。

麺はもっちりしたもので、あまり主張は感じませんが悪くはないです。ちょっと辛さのインパクトに負けてる印象でしたね。

全体的にボリュームは多くないので、サクっと完食。
辛さ的には満足のいくもので、なかなか美味しかったな。


機会があれば他のメニューも試してみたいです。





■麺屋 帝旺■
住所:東京都千代田区西神田2-5-9
営業時間:11:30-23:00
定休日:日

somenmansomenman  at 19:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

魚八〜ソラノイロ@麹町

IMG_8118

初めてお会いしたのは2年半くらい前でしたが、色々とお世話になった尊敬する先輩。そんなあまさんが福岡に旅立ってしまう・・・

なので今日はその送別会が『ソラノイロ』を貸し切って行われるのです。


と、その前に0次会。

麹町の『魚八』に参集してしっぽりと。





IMG_8119

お魚の安い店で、6時くらいからかなり混んでました。





IMG_8121

刺し盛り〜♪


いいね、ここまた使いたいわ。




そして本日の会場へ移動〜





BlogPaint

19時半から貸切。

中はすでに30人以上のラーメン関係者。

すごいね、兄さんの人徳。
そして幹事の力量。





IMG_8130

立食形式で、おつまみもでまして。






IMG_8136

ほとんど食べた記憶はないのです。

例によって。






IMG_8138

ワンタンもあったのか・・・







IMG_8140

そして〆のラーメンも。


覚えてないなぁ。



しかしすごく楽しかったです。

兄さん、また飲みませう!





■ソラノイロ japanese soup noodle free style■
住所:東京都千代田区平河町1-3-10
営業時間:平日11:00-14:30/17:00-21:30
       土 11:00-15:00
定休日:日祝



somenmansomenman  at 18:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麻布長江 香福筵@六本木 5

IMG_8117

今日は西麻布にある『麻布長江 香福筵』へ。
前々から来てみたかったのですが、ずいぶんと後回しになってしまいました。

最寄駅は六本木のようですが、乃木坂からでも徒歩8分ほどで着きますね。





IMG_8116

夜は結構お高めですが、ランチタイムはそれなりの値段で頂けるのでね。

12時過ぎに到着、まだ空席はありましたが直に満席。
リーマンは少ないですね〜





IMG_8109

ランチメニューはこんな感じ。


最初は坦々麺にしようと思って来たのですが、やっぱり麻婆の誘惑に勝てず。
四川の方にしましたよ。





IMG_8110

お茶も美味しいね。





IMG_8111

漬物から登場。





IMG_8115

サラダもついてます。






IMG_8113

そしてほどなくして『本場四川麻婆飯』1200円が提供されました。

いい匂いだなぁ。





IMG_8114

スープもしっかり美味しい。





IMG_8112

麻婆飯は見た目から美味しいのがわかります。

辛さもしっかりしてますが、花椒の痺れも強いですね!
こりゃあいいや!正直期待以上でした。

豆腐もちゃんと(?)絹だしね!


香菜もこの麻婆にすごく合いますし。

今まで食べた中でも5本の指に入る麻婆豆腐でした。


これは近々坦々麺も食べにこないといけないな。
辛くはないらしいけどさ。


ご馳走様でした!



■麻布長江 香福筵■
住所:東京都港区西麻布1-13-14
営業時間:平日 11:30-14:30/18:00-23:00
      土日祝 12:00-14:30/18:00-23:00
定休日:月



somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

スタ麺 轟@赤坂見附 3

BlogPaint

1月18日にオープンする『スタ麺 轟』に行って参りました。
16・17日とプレオープン、12時から14時まで200円での提供とのことで、会社から近場ということも手伝って行かせてもらいましたぜ。

場所は『康竜』の跡地。

11時50分くらいに到着すると、すでに20人ほどの並びでした。





轟

浅草開化楼・負死鳥カラス氏のプロデュースとか。

写真もドカンとでてますね。






轟 (2)

野球関係者などから祝花が来てました。
どういうつながり??


というわけで12時前にはオープンしましたが、残念ながら1巡目では店内に入れず、しばらく待ってから入店。






轟 (3)

券売機はこんな感じ。

今日200円で提供されるのは『スタ麺』、『ラーメン』、『まぜそば』のみとのことでした。


『スタ麺』の食券を購入してカウンターへ。





轟 (4)

あれ、野菜増しは有料なのね!?

100円ですげー食えるってことなんだね。
いわゆるインスパ系なら無料にして欲しい気もするけど。


無料トッピングはアブラ、カラメ、ニンニクの3種類。





轟 (5)

カウンターには薀蓄も。





轟 (6)

利用できるものは全部利用しようってことかしら。

ちょいとツイッターでは流しておきましたよん。





轟 スタ麺

ほどなくして『スタ麺』200円(通常750円)が提供されました。


アブラ、カラメでお願いしています。

提供までは4分くらいでしたかね。
意外と早いのね。





轟 (7)

見た目の盛りはおとなしめかな。

やっぱり野菜増しは無料がいいなぁなんて。
ちなみに、野菜はほとんどモヤシでした。キャベツはほんのちょっと・・・
茹で加減は悪くないです。

あとは甘辛く味付けされたお肉がデンと乗ってます。
ラーメンよりはご飯に乗せると美味しい味ですね。





轟 (8)

スープは背脂たっぷりの豚骨醤油。かなり甘さが強いですね。ニンニクを入れなかったので少しパンチに欠ける印象でしたかね。まぁ嫌いな味ではないんですが、後半少し飽きがきてしまいますね。卓上調味料が胡椒しかないので、他のものも欲しかったかなー。





轟 (9)

麺は極太の縮れ麺。久々に「強い」麺を食べたなぁという印象。ゴワゴワ感が強いので噛むのが結構大変ですが、たまにはこういう麺も悪くないですね。スープよりも存在感が強いかなぁ。麺量は並だとそれほど多くは感じませんでした。


このタレなら油そばとか結構イケそうな気がするので、機会があればまた来てみたいですね。
近いですし。


ご馳走様です〜




■スタ麺 轟■
住所:東京都港区赤坂3-20-8
営業時間:11:00-23:45
定休日:無休


somenmansomenman  at 11:45コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

富白@仲御徒町 4

富白@仲御徒町

1月11日、仲御徒町にオープンした『富白』を訪問しました。
私は湯島駅からてくてく歩きましたが、だいたい秋葉原と御徒町の中間くらいの場所、昭和通りから少し入ったところにあります。

外観はすごくシンプルで、あまり新店って感じがしませんね。。





富白 (3)

メニューはこんな感じ。

ですがタンメンは売切れランプが点いていましたね。
ちょっと狙っていただけに残念。





富白 鶏塩拉麺

というわけでオーダーは『鶏塩拉麺』650円です。


店主さんが一人で切り盛りされており、作業はすごく丁寧。
チャーシューも直前に炙って提供してくれます。




富白

スープは綺麗に透き通っていて、ベースはすごく繊細で鶏の旨味がしっかり感じられるものです。ただ、ニンニク油が思ったよりも強く効きすぎている嫌いがありますかね。もちろん美味いんですけど、このスープをもっとちゃんと味わいたい時には少し邪魔になっちゃうかな。





富白 (2)

麺は浅草開化楼の縮れ中太麺。ほどよい歯ごたえで、全体的には無難な印象。これといった特徴はないかな。


具は鶏チャーシュー、鶏つくね、アオサ、タマネギ、ネギなど。チャーシューはしっかり味付けされていてすごく好きでした。


場所的にはちょっと厳しそうな気配もありますが、なかなか好感の持てる一杯でしたのでまた来たいですね。特にタンメンは気になるので、次会はそれ狙いでね。

ご馳走様でした!




■富白■
住所:東京都台東区台東3-14-10
営業時間:11時−目安50杯/17時−目安50杯
定休日:土曜夜、日祝

somenmansomenman  at 19:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

美麺屋 楽観@六本木 5

楽観@六本木

今日から始まるらーナビ限定狙いで『TETSU』の六本木店に行ってみたんですが、14時から提供だったのね。。説明をちゃんと読んでなかったので失敗しましたわ。無念。

しかしリカバリとしては十二分過ぎるお店があるから無問題。

今年初めての『楽観』に来てみました。





楽観

12時過ぎに到着して先客2名、後客多数。

麺が変わった後の『珀』をまだたべていないのでそれにしようかとも思いましたが、やっぱり『琥珀』の誘惑には勝てなかった・・・

珀はまた今度やね。





楽観 琥珀

3分ほどで『琥珀』700円が提供されました。

ビジュアルも香りもたまらんのですよ。
提供時間の短さも嬉しいっす。





楽観 (3)

あら、チャーシューも少し変わったかな?

ほどよく脂身もあって美味いね!





楽観 (2)

スープもまた美味しくなってない!?キレの良さはそのままに、奥行がさらにでたっていうかね。来るたびに美味しくなってる感じがしますわ。タマネギとの相性も最高です♪





楽観 (4)

麺は全粒粉入りの細麺。この麺になって格段に美味しくなったんですよね。歯ごたえもスープの持ち上げも素晴らしいじゃないですか♪

初め大盛にしようと思ったんですけど・・






楽観 丼

『丼』200円がなにやら新しくなってたので、こっちにしてみましたよん。

山菜ご飯ですね。
これもなかなかよかったです。


最後はスープまで完飲。
今回も大満足だなぁ!

いや〜、会社から来れる距離にあってよかったわぁ。


今年はかなり訪問頻度が増える店になるでしょうな。
御馳走様でした!




■美麺屋 楽観■
住所:東京都港区西麻布1-8-12
営業時間:11:30-17:00/土 11:00-15:00(スープ終了まで)
定休日:日祝、不定休あり


somenmansomenman  at 12:05コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

一風堂 銀座店@東銀座

一風堂@銀座

『一風堂』の銀座店で1月16日からスタートする朝ラーの試食会にお招き頂いたので、仕事帰りにお邪魔させていただきました。どうもありがとうございます!


始まる朝ラーは3種類。
今回はそのうちの2種類を試食させて頂きました。
強者は全部食べられたようですが・・・さすがに2杯が限界だったもので。


提供されるのは『朝ラーメン』、『朝醤油』、『朝白丸』の3種類。
そのうち前の2種類をいただきました。




一風堂 朝醤油

まずは『朝醤油』。提供価格は550円です。

ベースは現在五反田店や南青山店で提供されている『博多中華ソバ』で、鶏油を豚の背脂に変えているそう。






一風堂 朝醤油 (2)

スープは切れのある醤油に背脂の甘みとコクがプラスされて、朝ラーながらかなりしっかりとした作り。後味はさっぱりしているので、朝からでも全然いけますね。最後まで熱々なのも嬉しいです。





一風堂 朝醤油 (3)

麺は縮れのある細麺。麺量は70gだそうですが、結構ボリューミーに感じました。固めの茹で加減で、スープの持ち上げもなかなかです。

具はチャーシュー、ナルト、味玉半分、ネギなど。





一風堂 朝ラーメン

2杯目は『朝ラーメン』。こちらは500円での提供となります。






一風堂 ワンタン

これはAセットのワンタン。

Aセットはワンタンとスパムおにぎりで100円。
おにぎり単体で200円なので、セットにするのが断然お得です。





一風堂

スープはまろやかな豚骨スープ。とても優しい味で、食べやすいですね。底にはお粥も沈んでいて、一度で二度楽しめる仕組みになってます。






一風堂 (3)

カリカリ小梅もいいアクセントになってます。





一風堂 (2)

細ストレート麺がばっちりスープを持ち上げてくれます。ほどよい食感で美味しいです。






一風堂 (4)

スパムおにぎり。単品の提供価格は200円。

ラップでくるんであるんですが、ちょっと剥しにくかったかな(笑)
味は薄めなので、スープと一緒に食べたり、卓上のタレをかけたりして食べると良い塩梅です。





一風堂 タンメン野菜

タンメン野菜。
Bセットにするとでてきます。


割と濃い味付けで、そのまま食べても美味しいですし、ラーメンに投入してタンメンにしちゃうのも良し。
いいアイディアです。

個人的には『朝ラーメン』の方が合うかなと思いました。


朝ラーの提供時間は8時からだそうなので、ちょっと時間としては遅めなのが気になるところではありますが、CPも良いので職場に近ければ寄りたいですね。

提供は16日朝から、3種類提供しているのは銀座店のみとなります。
お気を付けください。



ご馳走様でした!!



■一風堂 銀座店■
住所:東京都中央区銀座3-11-14
営業時間:朝ラーメン 8:00-10:00
       月-木 11:00-翌2:00
       金土・祝前日 11:00-翌3:00
       日祝 11:00-翌1:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 00:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

牛骨らぁ麺 マタドール@北千住 4

マタドール@北千住

連日の池袋、と思ってましたが、今日は北千住にてお買い物。
その前にプレオープン以来となる『マタドール』にお邪魔しました。

本当はもっと来なくてはいけないお店なんですけどねぇ。。
妙に近くて、逆に来れていなかったのです。


15時過ぎに到着で、私でちょうど満席。
後客多数で、外待ちも出ておりましたよ。

すっかり人気店なんですねぇ。




マタドール 贅沢焼牛塩らぁ麺

オーダーは『贅沢焼牛塩らぁ麺』1000円。

やっぱり焼牛も食べてみないとね。


提供までは10分ほど。
店主さんの丁寧な作業ぶり、気持ちいいですね。





マタドール

焼牛はしっとりしていて、肉質もしっかりしたもの。肉食ってるなぁーって感じがいいですね。






マタドール (2)

スープは醤油を食べた時と比べると牛骨っぽさは少し控えめかな。円みのあるスープでじんわりと旨味が広がりますね。個人的な好みでは醤油ですが、塩もクオリティ高し。やや、インパクトには欠けるかもしれませんが、美味いからいいんですよ。





マタドール (3)

麺は全粒粉入りの細麺。しこしこしてて噛み心地が良いですね。三河屋製麺はさすがに外さないなぁ。スープともよく合ってると思います。


牛すじ肉も入ってますが、これが少し固かったのが残念かな。味は美味しいんですけどね。


なんだかんだでしっかり完飲。

次は油そばか、台湾ラーメンか。


近場なのでもっと来なきゃ。
ご馳走様でした!



■牛骨らぁ麺 マタドール■
住所:東京都足立区千住東2-4-17
営業時間:11:30-14:30/18:00-21:00(なくなり次第終了)
       土日祝 11:30-16:00(なくなり次第終了)
定休日:月(祝日の場合は翌平日)



somenmansomenman  at 15:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

69'N'ROLL ONE@池袋西武催事 4

IMG_8077

池袋西武にて開催されている「第7回 全国有名 寿司・弁当うまいもの会」にて、町田の有名店『69'N'ROLL ONE』が出店しています。ラヲタなら当然来なければならないでしょう!ってなわけで、出店初日に潜入しました。





IMG_8072

期間は1月13日〜18日まで。
複数回は来れそうだな、なんて皮算用しつつ。


18時過ぎに到着しましたが、待ちは7,8人。
お、意外と混んでないと思ったら後列がぐんぐん伸びていき、最後尾が見えなくなりました。。
タイミングよかった。





IMG_8071

メニューはこんな感じ。

実は2号と限定以外食べたことなかったので、塩煮干とか超気になるところ。


でも、まずは2号からね。





IMG_8073

『チャーシュー味玉ラーメン』1301円(1300円)をオーダーしました。

ちょっとばかし贅沢をね。


提供までは10分ほど。
少し時間がかかります。




IMG_8074

やっぱり美味い。まずはそんな感想です。鶏の旨味、鶏油とのバランス等、さすがに催事レベルではありません。それでもお店で食べる時よりはキレやコクといった部分で多少劣るかなぁと思いますが、作る量が違いますからある程度は仕方ないのかな。でも間違いないないですねぇ、大好きな味です。





IMG_8076

麺はお店と変わらない印象。ほどよい茹で加減、スープとの絡みも良くて、すいすい入ってきます♪






IMG_8075

チャーシューは豚と鶏。豚は脂身がやや多いかなという感じ。鶏はしっとりしていて美味でした。全部鶏だと嬉しかったかなぁ〜、なんて。


しっかり汁完。
池袋で69が食べれるなんて、嬉しい限りですね。

塩ニボの方は、期間中にまた来て食べようっと!




■69'N'ROLL ONE■


somenmansomenman  at 18:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

胃袋掴味 Stomach Hold@代々木上原 4

胃袋掴味@代々木上原

12月にオープンしたプロレスラー高山氏がプロデュースの『胃袋掴味 Stomach Hold』を訪問しました。昼はラーメン、夜は焼鳥屋の二毛作営業で、オープン当初は夜しか営業していなかったようですが年末から昼営業も開始したようです。

代々木上原駅からは徒歩2分かからないくらい。





胃袋掴味

メニューはこんな感じです。


高山さんは肉は鶏しか食べないから鶏のラーメンなのね。
夜は焼鳥屋だし。





胃袋掴味 鶏醤油ラーメン

オーダーしたのは『鶏醤油ラーメン』。
セットでたまごかけごはんをつけて1000円となります。


提供までは5分ほど。

なかなか綺麗なビジュアルじゃないですか!
高山さんがこういうラーメンを作るなんてねぇ、ちょっと意外(笑)





胃袋掴味 (3)

スープは無化調らしく、とても繊細な感じがします。鶏の旨味もしっかり伝わってきますし、醤油ダレも上品でバランスよく仕上がってると思います。山椒の風味はやや蛇足かなと思いますが、ハイレベルな一杯じゃないでしょうか。





胃袋掴味 (4)

麺は中細のストレート麺。茹で加減もちょうどよく、啜り心地もよいですね。

具は鶏ササミ、メンマ、アオサ、青菜、ネギなど。





胃袋掴味 (2)

こちらはセットのたまごかけごはん。

鶏のアブラオオイトコに少し焼鳥のタレがかかっています。
ただ、このタレは卵黄とは少しミスマッチに思えました。
醤油かけた方が美味しかったですかね。





胃袋掴味 (5)

店員さんにお願いして撮ってもらっちゃったベルト達!





胃袋掴味 (6)

わざわざありがとうございます!

夜は高山氏がほぼ毎日店に来ているそうなので、そのうち夜の方も来てみたいですね。


ご馳走様でした!



■胃袋掴味 Stomach Hold■
住所:東京都渋谷区上原1-35-6
営業時間:11

somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中国料理 新葡苑Tokyo@赤坂 4

新葡苑Tokyo@赤坂

今日のランチは前々から行ってみたかった『新葡苑Tokyo』へ。
事務所から歩いて7,8分ほど、赤坂と乃木坂の中間くらいにあります。

それにしても寒い!
今年一番の冷え込みだとか。
風強いんだよね〜





新葡苑Tokyo

『新葡苑』の他にも中華料理屋が同じ建物にあるんだね。

一瞬間違えそうになった。。



店内はかなり洒落てるんですが、




新葡苑Tokyo (2)

ランチメニューはリーズナボー!

坦々麺800円とかうれしいね。


麻婆とどっちにするか迷ってましたが、温かい汁物が欲しかったので坦々麺にしました。





新葡苑Tokyo (3)

おっと、白飯もつけちゃったけど。。。

というわけで『坦々麺』800円と『白飯』100円のセットです。





新葡苑Tokyo 坦々麺

美味そうじゃない!

汁ありでは久々にキそうな感じがしますわ!
香りもいいしね♪





新葡苑Tokyo (4)

スープは胡麻の風味が濃厚で、ベースのスープは少し酸味もあります。これは大ヒット!美味いなぁ。辛さは大したことないのが少し残念ですけど。






新葡苑Tokyo (5)

麺はストレートの細麺。二チャットした食感でスープの絡みもいいですね。麺量もなかなかですよ。






新葡苑Tokyo (6)

残ったスープにライスイン!

やっぱ〆はこれでいかないとね。
このライスがスープをぐんぐん吸うので、しまいには雑炊みたいになりました♪
これまた美味かったです。



欲をいえばランチタイムサービスでライスとか無料だと超うれしいんですけどね。

ここはまた来たいな。
麻婆も気になるし。




■中国料理 新葡苑Tokyo■
住所:東京都港区赤坂6-19-46
営業時間:11:30-14:30/18:00-23:00
定休日:日祝

somenmansomenman  at 11:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!