トップページ » 2012年02月
2012年02月

新宿煮干ラーメン 凪 ゴールデン街店@新宿 4

G凪

2月も早いもので今日で終わります。なのにすごい雪!
一日寒かったですね。

でも夕方前には止んでましたので、予定通り新宿ゴールデン街へ!

途中「さや侍」で主演してたおっちゃんとすれ違ったり・・・
やっぱりディープな街だなぁ。







G凪 (2)

お目当てはこちら。
2月の限定なので本日がラストチャンス。サムエル唄いながら18時過ぎに到着ね。

先週2回狙ってみたものの見事に撃沈したので、今日が3度目の正直。今日は無事ゲットでっせ!

2階に上がるとほぼ満席。後客もぞくぞくで18時半前には外待ちができてました。







G凪 (3)

しばらく時間がかかります〜の言葉通り、10分ほど待って登場。

『凪油』800円です。

スープ付ね。







G凪 凪油

具はチャーシュー、メンマ、卵黄、タマネギ、カイワレ、海苔、生姜など。

香ばしいチャーシューは美味いっすな〜。
ついついビール頼みたくなるところだったわ。

思ってたよりは煮干が強くなくて、いい意味で優しい味わいですね。
煮干王のインパクトを味わってしまったからそう感じるのかな。

まぁでも美味いっすわ。
生姜がよく合うんだね。もうちょっと欲しいくらいでしたよ。







G凪 (4)

麺は平打ちの太麺。いい具合にゴワゴワ感もあっていいですね。好きなタイプの麺ですよ♪タレともよく絡みますしね。







G凪 (5)

煮干しスープもいい仕事してますね。そのまま飲んでもいいし、丼に投入してもいいしね。
結局半分はそのまま飲んで、残りはどんぶりに投入しました。


最終日になっちゃいましたが、なんとか食べれてよかったな。

次は飲みに来たいところ。
ごちそうさまでした!




■新宿煮干ラーメン 凪 ゴールデン街店■
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-1-10
営業時間:月-土 11:00-15:00/18:00-28:00
      日祝 18:00-26:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 18:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中国名菜 Jade Dining@表参道 4

Jade Dining@表参道

今日のランチは表参道へ。
昨年11月にオープンした中華料理店『Jade Dining』に行ってみました。

こちらで五ツ星を獲得しているんで、担々麺好きとしては行かなくてなりませんよね。


表参道駅B1出口から徒歩30秒ほど。

間口がやたらと広いな。。







Jade Dining (6)

メニューは週替わりのランチセットの他はこんな感じ。
場所柄もあってか全体的に高めの設定ですね。
まぁ、こんなもんかな。


綺麗な女性店員さんに案内されてテーブル席へ。
なんか美形揃いですな〜、眼福。







Jade Dining

おしぼりはミントの香り。
こっから凝ってるじゃない。やるね。








Jade Dining ピリ辛タンタン麺(胡麻味)

オーダーは当然『ピリ辛タンタン麺(胡麻味)』1100円。

辛め対応可とのことでしたので辛めでお願いしました。
ライスはランチタイムサービス。

提供までは3,4分ほどでした。








Jade Dining (2)

スープはほどよい辛味と上品なゴマの風味のバランスが良くて、酸味も効いてます
ね。濃厚タイプではありませんが、なかなか美味しいですね。
最後までスープがずっと熱くて、じわりと汗がでてきましたよ。

挽肉が普通だったのが少し残念かな。







Jade Dining (3)

麺は中華料理屋さんにありがちなタイプ。可もなく不可もなくといったところですが、やや柔めだったかな。

青菜がクタクタになっていたのですが、もう少し食感が残ってるとよかったね。






Jade Dining (4)

最後はライスイン!
タンタンライスで完食しました。

すごくインパクトのある系統というわけではありませんが、レベルは高いと思いました。







Jade Dining (5)

食後にはデザートも。
今日のはマンゴープリンでした。

これがまた美味!
マンゴーがそれほど好きでない私でもすごく美味しく感じましたよ。
お前さん、やるじゃない!


そんなこんなで満足のランチ。
ランチメニューに麻婆がなかった(セットには入ってるのがありますが)のが残念ですが、お姉さんも綺麗なのでまた来てみようかな(笑)

ご馳走様でした!



■中国名菜 Jade Dining 南青山店■
住所:東京都港区南青山5-9-1
営業時間:月-土 11:30-15:00/17:30-23:00
       日祝 11:30-22:00
定休日:無休



somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺や 七彩@都立家政 4

七彩@都立家政

『七彩』が5周年を迎えるということで、限定メニューでの営業。
去年は間に合わないと思って断念してしまってひどく後悔しましたので、今年は行っておきたいなと思い仕事を早く切り上げて向かってみました。

なんたって阪田さんと藤井さんが2年振りくらいに一緒に厨房に入るとかで、これは見逃せないでしょうと。


18時30分頃到着で外待ち1人。
店内にはお知り合いもちらほらと。






七彩

メニューはこんな感じ。

なぬ、5種類もあるのかい!!
迷うじゃないかーい。

焼きそば系もすごい食べてみたかったのですが、サイドメニュー王の「金○でも食べれるでしょ」の一言で踏ん切りがつきまして、『麦味噌らーめん』の食券を購入。

しばし外で待ちます。






七彩 麦味噌らーめん

提供までは結構時間がかかりましたね。
2杯いっちゃってる方も結構いらしたので。


『麦味噌らーめん』770円。

宇都宮の『花の季』の自家製味噌を使用した一杯だとか。






七彩 (4)

なみなみと注がれたスープ。

煮込み風に調理されてましたね。何気に七彩の味噌は初めてかな。

麦味噌の方が米味噌よりもオーダーが多かったように思いますね。






七彩 (3)

スープは独特な味噌の風味が印象的。かなりさらっとしてるタイプで濃厚さはないですが、不思議と引きがありますね。ストレートに美味い!というよりはじわりじわりと美味しさが伝わってくる感じですね。







七彩 (2)

麺はやっぱり素晴らしいね。小鍋でスープと一緒に煮込んでいる分スープとの絡みが素晴らしいですし、コシも抜群。好きだわ。

野菜もたっぷりでなんだかヘルシーな気分。

美味しかったです。


東京店ができてからなかなかこちらまで来れなくなりましたが、今後も頑張ってほしいですね。
5周年おめでとうございます!




■麺や 七彩■
住所:東京都中野区鷺宮3-1-12
営業時間:11時半-100食売り切れまで(16時頃)
定休日:第3火休


somenmansomenman  at 18:30コメント(6)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

支那そば 正月屋@渋谷東急東横店催事 4

正月屋@渋谷東急

渋谷東急東横店にて開催されている『福島物産展』に潜入してきました。
2月23日〜29日まで開催しています。

今年は『とら食堂』ではなく、『正月屋』というお店が出店しています。
よく知らないお店だったので、興味がわきましてね。


12時ちょっと前に到着すると待ちなし。
お、ありがたいね。







正月屋

メニューは『支那そば』とそのバリエーションのみ。
シンプルな構成です。


入り口でオーダーを済ませてお支払い。
すぐに席に案内されました。







正月屋 支那そば

『支那そば』751円(実際は750円)。

提供までは3分ほどでした。
時間のないお昼にはありがたいスピードです。







正月屋 (2)

醤油ラーメン好きとしてはどストライクのビジュアル。
醤油の香りも良いですね♪

丼もお店のものを持ち込んでいるそう。
やっぱり雰囲気がでますね。







正月屋 (3)

スープはすっきりした味わいで懐かしさもありますが物足りなさは皆無。かなり美味しいですよ!
最後まで熱々なのも嬉しいですね。じんわり広がる旨味を堪能できます。







正月屋 (4)

麺は縮れのある中細よりも少し太いもの。これ、ちょっと固茹でじゃないかな。。
提供時間が早いのは嬉しいけど、もう少ししっかり茹でた方がいいような気がしました。
後半はいい塩梅だっただけにちと残念。

具はチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔など。


麺はちょっとな部分もありましたが、スープはすごくよかったな。
気がつけば完飲。美味しかったです。


今日を逃すと来れない可能性があったので、なんとか来れてよかった。


ちなみに、別の店でメンチカツを購入したところ、表示は201円だったので支払いは200円かなと思ってましたが、きっちり201円でした。。
これってどういう決まりになってるんですかね(笑)



■支那そば 正月屋■
住所:渋谷東急東横店西館8F催事場
営業時間:10:30-20:30(29日のみ16:30迄*オーダーストップは30分前)
期間:2/23〜29


somenmansomenman  at 11:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

博多ラーメン ごたる@沼袋 4

ごたる@沼袋

新中野⇔新井薬師前

これが正しいラヲタの在り方でしょう。
今週末に限ってはね。

でも私は初めから新井薬師前→沼袋で計画を練っておりましたぜ。

こちら『ごたる』が気になってたもんで。
滅多に乗らない西武新宿線ですから、この辺に来るときはやはり沿線を攻めたいっすね。


というわけで『嵐風』からてくてくと10分ちょいくらい。
意外と近いんだなぁ。







ごたる

到着すると外待ち1人。

なかなか人気のようですね。


メニューはこんな感じ。
セットメニューとかかなりお得な感じでしたよ。





ごたる 赤辛ラーメン

オーダーしたのは『赤辛ラーメン』650円。

辛さは3段階あるので、中辛でお願いしました。
麺はばりかたね。





ごたる (2)

思ってたよりも赤くなかったので辛くないかなと思いましたが、じわじわときますね。少し泡立ってる豚骨スープは旨味がしっかりしてますが臭みは全然ないです。普段あまり博多系とか食べないんですけど、これは美味しいですね。






ごたる (3)

麺はパキパキの極細麺。麺量も結構ありますね。

チャーシューはトロトロ。2杯目には少し重かったかな。。。美味しいけど。
他の具はキクラゲ、ネギなど。

シンプルながらしっかり美味しい豚骨ラーメンでした。

家から近くにあればちょくちょく通いたいお店だなぁ。
またそのうち来たいと思います!




■博多ラーメン ごたる■
住所:東京都中野区新井3-38-10
営業時間:火-金 11:30-14:30/17:00-23:00
       土日祝 11:30-23:00
定休日:月


somenmansomenman  at 14:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

牛薫る麺処 嵐風@新井薬師前 5

嵐風

2月25日、新井薬師前の『ひろまる』がリニューアルオープン。
初日はラヲタの狂宴と化していた模様ですが、私は家から出れずに只々下唇を噛んで我慢しておりましたよ。。

今日はなんとか用事をつくりまして、そこから寄り道して新井薬師前まで。

なんとか来ることができましたよ、『嵐風』!






嵐風 (2)

やはり一番のポイントは『不如帰』山本店主がプロデュースしているというね。

いや応なしに期待が高まるってもんです。


この週末は新中野でも超注目店がオープンしてますが、まずこちらに来たのは今週末は山本店主が厨房にいるという情報があったからだったりします。


店に行く途中にもお知合い、後にもお知合い。
この日もまだまだ賑わっておりますよ、ラヲタで。






嵐風 牛醤油チャーシュー麺

んで、オーダーしたのは『牛醤油チャーシュー麺』900円。

塩と醤油、すげー迷ったんですけど、醤油の方が券売機の上側にボタンがあったし、なにより醤油好きなんでね。

塩はまた次回かな。






嵐風 (4)

まずはスープを・・・

う、美味ぇっ!
北千住『マタドール』ともまた違ったアプローチですね。少しこってりしてる感もありつつ、でもキレもあってすっきりした味わいもあり。牛のスープらしいほんのりとした甘みもまたいい具合ですよ。すごいわー、予想以上に美味い!





嵐風 (5)

麺は全粒粉入りかな。ほどよいコシのある細麺で、しっかりスープとの絡みもなかなかですね。ホトと同じ麺なのかしら?






嵐風 (6)

チャーシューは結構厚みもあるもので、大振りなのが2枚!食べ応えもさることながら、味がまた素晴らしいじゃない!ビール飲みたくなるぜー!!

タマネギとの相性もいいし、牛肉の味付けも絶妙だったなぁ。
気が付けば夢中で完飲しちゃいましたよ。

美味かったです!!
やられましたね。


これは塩も来なければならなくなりましたわ。

明日からは山本店主もいなくなるそうなので、これからが正念場というところでしょうか。
頑張って味にさらなる磨きをかけてほしいですね。




■牛薫る麺処 嵐風■
住所:東京都中野区新井5-9-8
営業時間:11:30-14:30/18:00-21:00
       土 11:30-14:30/19:00-25:00
       日 11:30-100食売切れ終了
定休日:未定

somenmansomenman  at 12:50コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 康家@自宅

IMG_8660

今日は子守の為一歩も外出出来ず。

なので久しぶりに自宅でラーメン。
ら針盤で取り寄せてあった中から『ラーメン 康家』をセレクトしました。

スープは12分、麺はお湯に入れて再沸騰してから1分半。
冷蔵庫にネギがないというアクシデントがありつつも完成です。





IMG_8661

康家『チャーシューメン』。

家のキッチンで煮干の香りが漂いますな!






IMG_8663

ソラノイロレンゲが捨てられていて(泣)黒いレンゲで。

スープは香りほど煮干は強くなく、上品な部類かな。パンチには欠けるけどなかなか美味しいですぜ。






IMG_8664

麺は中太の縮れ麺。少し茹で過ぎてしまったかな。ややボソっとしてる感じがあり、スープとの絡みはもう少しといったところ。






IMG_8666

チャーシューは4枚。ホロホロと崩れます。ご飯が欲しくなるね!


意外と上品であっさりした味わいの一杯でしたね。

外出出来ない時には非常にありがたい存在。
次は何食べるかな。



somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華そば 徳福仁 -TOKUFUKUJIN-@神保町 3

IMG_8659

いけ麺さんの記事で知った新店『徳福仁』へ行って参りました。最近帰り道に寄ると振られることが多いので、確実に開いてそうなお店へね(笑)

『二郎』や『用心棒』なども近い立地。大通り沿いですが、なかなか大変そうな気がしますぜ。


こちらは『徳福』の姉妹店なんだとか?
ということは徳島系がウリということになるのでしょうが、実はそちらにはあまり興味がなくて・・・






IMG_8654

これがちょっと気になってましてね。

まぁ写真を見ればある程度想像もつくというものですが・・・






IMG_8655

『豚骨タンタン麺』880円+『スパイシーな地獄玉』80円。

辛さは大辛でお願いしました。
ポスターよりもだいぶ刺激的な色になってますね!






IMG_8656

スープはかなりの辛さ。ベースのスープはあまり存在感がないので、辛味とニンニキーな風味がストレートにきますね。個人的にはちょいと苦手な辛さかもしれません。しかしまぁ、しっかり辛いのはいいと思いますよ。

溶き卵、タンタン・・・ニュータンタン系ですわね。
徳島ラーメンに混じってなぜこれが・・・






IMG_8657

地獄玉は大辛にしたからか、ぜんぜん辛さが分からなかった。。普通にした時にトッピングすると変化が楽しめるのかもしれませんね。

失敗したな。






IMG_8658

麺は菅野製麺かな。断面が四角いタイプの中太麺で、食感はややもっさりしてます。あんまりこのスープとは合ってないかもしれません。


挽肉たっぷりなのは嬉しいポイント。

なかなか刺激の強い一杯で面白さはありましたが、やはり最初はメインメニューをオーダーしとくべきだったかなと。。機会があればね。

店員さんは好感の持てる感じでよかったな。

ご馳走様!




■中華そば 徳福仁 -TOKUFUKUJIN-■
住所:東京都千代田区神田神保町2-2-38
営業時間:11:00-23:30
定休日:無休


somenmansomenman  at 18:50コメント(8)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麻布長江 香福筵@六本木 4

IMG_8653

今日のランチは乃木坂からてくてくと。
最後の最後まで『楽観』と迷ったんですけど、宿題のある『麻布長江 香福筵』へ。

麻婆豆腐はすごく美味しかったんで、麺類も期待値が高かったのですよ。


12時ジャストくらいの到着ですんなり入店。直に満席になってました。







IMG_8644

メニュー。

やっぱり今回は担々麺にしておきましょうかね。
初志貫徹!


てか白麻辣がないな。。







IMG_8645

ほどなくして『長江スペシャリテ担々麺』1100円が提供されました。

オーダー時に辛くできますか?と質問したらOKとのこと。
デフォだと全然辛くないと予習してきましたから。







IMG_8646

それにしても綺麗ですね。
すごく女性受けしそうなビジュアルだわ。

こんなおっさんが食べてもよろしいのかしら?







IMG_8647

スープは非常にマイルドかつクリーミーで、濃厚な芝麻醤がダイレクトに伝わってきますね。
これにたっぷりの辣油、肉味噌からは山椒の痺れも感じられます。

これは辛めオーダー大成功ですな!
美味いですよ♪







IMG_8649

麺は平打ちの中太麺。中華料理屋にありがちな細縮れ麺ではないのがポイント高し。
スープとの絡みもなかなかですよ。







IMG_8650

全体的なボリュームは多くないので、後からライス200円を追加しました。
もっと極小サイズのものがでてくると思っていたので予想よりは多かったかな。
でも200円はちと割高ですわ。








IMG_8651

これをドボン!

担々ライスでござんす!
間違いないです。


さすがにハイレベルな担々麺でございました。
やや高めなので頻繁には来れないですが、そのうちまた食べたいですね。




■麻布長江 香福筵■
住所:東京都港区西麻布1-13-14
営業時間:火-金 11:30-14:30/18:00-23:00
       土日祝 12:00-14:30/18:00-23:00
定休日:月



somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

元祖 柳屋@渋谷 3

柳屋@渋谷

仕事を済ませた後、『元祖 柳屋』に来てみました。
オープンは1月でしたっけね。
来よう来ようと思ってましたけど、気が付けばひと月が過ぎてしまいましたね。。






柳屋 (3)

渋谷駅からちっと離れてますね。

ラーメン屋的には526の横といえばわかりやすいのかな。


店内はかなり広めですね。
ちゃきちゃきしたおばちゃんがてきぱきと作業してます。





柳屋 ちゃんぽん

オーダーしたのは『ちゃんぽん』750円。

福岡からの出店なのでとんこつラーメンも気になってはいたのですが、チャヲタ見習いとしてはやはりこちらを頼まなければね。

提供までは5分ほど。






柳屋

スープはもっと動物系が主張してくるかと思いきや、結構優しい味わい。野菜の甘みがぎゅっと凝縮されていて旨味たっぷり。ほんのり酸味もあり、いままで食べたことのあるチャンポンとは少し違っていて面白いですし、なかなか美味しいですよ。いろいろあるんだなぁ。






柳屋 (2)

麺はポクポクっとした食感の中太麺。柔らか過ぎず、ほどよい歯ごたえがあって好きなタイプだな。

具は豚肉、キャベツ、タマネギなどの野菜、カマボコなど。魚介類は入ってないのが少し意外でした。入ってたらさらに美味しくなりそうな気もするけど。


なかなか美味しかったのでとんこつラーメンの方も気になるな。
また来たいお店ですね。


ご馳走様でした!



■元祖 柳屋■
住所:東京都渋谷区猿楽町1-3
営業時間:11:00-22:30
定休日:未確認


somenmansomenman  at 19:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン凪 煮干王 渋谷店@渋谷 4

IMG_8637

早くも2度目の『凪 煮干王』。
たまたますぐ近くでお仕事がありましてね。その前に20分ほど時間が出来たので寄ってみましたよ。

18時頃到着でほぼ満席。






BlogPaint

ん、どっちが本当の営業時間?

とりあえず手書きの方が最新情報ということでよろしいのかな。






IMG_8632

んで、今回も『煮干ラーメン』680円をオーダー。


好みは固め、濃いめ、多め。トリプルでね。
前回は白い器でしたが今日は黒い器。
なんとなくこの方が凪っぽい気がしますね。






IMG_8633

ガッツリと効いた醤油ダレと煮干がさらに凶暴になってる感じ。かなり荒々しいですが、中毒性も高いなぁ。定期的に食べないと禁断症状が出てしまうような、そんなパワーに溢れてますよ。美味いどうかよりも、好きかどうか。そんなスープですね。文句なしに好きですけど!






IMG_8634

麺はしっかり固めの茹で加減。適度な縮れとコシがたまりませんね。






IMG_8635

これもいい食感ですよね。


最後はライスで!っていきたいところでしたが、この後があるので今日はやめておきました。

でもスープはほぼ飲み干してしまったな。
美味しかったですよ。


次は辛バージョンとかでてたら嬉しいな、なんて。





IMG_8636

ラーメン界の有名人たちのサインを眺めつつ♪


ご馳走様でした!




■ラーメン凪 煮干王 渋谷店■
住所:東京都渋谷区渋谷3-7-2
営業時間:11:00-15:30/17:00-23:00
定休日:日


somenmansomenman  at 18:05コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺処 博 hiro@人形町 4

博@人形町

2月22日、本日は『やまらぁ』の2周年記念で、限定メニューが提供されましたが昼の部で売り切れたとか。。
夜もあるかなーなんて思ってましたが見通しが甘かったですね。
昼動ける人が羨ましいな。


一応そんな事態も想定はしていたので、リカバリとして『博 hiro』を訪問しました。
2月8日オープンの坦々麺のお店。






博 (4)

麺は『担々麺』のみ。

潔いっすね。
一品ものも少しありますね。


先客1人、後客2人。
店主さんがお一人で切り盛りされてます。






博 担々麺

オーダーはもちろん『担々麺』750円。

お盆に乗って登場です。
おお、想像以上に美味そうじゃないですか。


あ、写真はOKとのことですが、できれば一言断ってほしいとのことです。
この日は断りをいれたのでよかったです(笑)






博

盛りつけも丁寧ですね〜。

いい仕事してる感がビンビン伝わってきますぜ!






博 (2)

スープは非常に濃厚。かなりとろんとしてますねぇ。ゴマの風味が豊かでとても上品な味わい。辛さもまぁまぁで花椒も少し効いてますね。これはかなりレベル高いな〜、美味しいですよ!







博 (3)

麺は少し縮れのある中細麺。それほど強烈な個性はありませんが、麺との絡みは最高ですね。

肉味噌の味付けも結構好きでした。

ランチだったらライスも付けて〆たいところでしたが、今日のところはぐっと我慢。
スープがこれだけ濃厚なら汁無しでも食べてみたいな〜なんて思いました。

辛さの調整とかもできるとさらに嬉しいかな。

なんにしても美味しかったです!

こちらはまた来たいですね。
ご馳走様でした!



■麺処 博 hiro■
住所:東京都中央区日本橋人形町3-3-2
営業時間:11:30-14:30/17:30-21:30
定休日:日祝


somenmansomenman  at 18:30コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん専門 麺玉@巣鴨 3

麺玉@巣鴨

『G凪』の限定狙いで行ってみるも、本日は20時からと・・・

では早めに再訪しないとと思っていた『蔦』に行ってみるも、夜の部臨時休業・・・・


もうがっくし×2。。

振られるなー本当。
心が折れそうになりながら向かったのは『麺玉』。
昨年6月にオープンしたお店で、目黒から宇都宮に移転した後巣鴨にやってきたお店とのこと。

行こう行こうと思っていたのにだいぶ遅くなってしまいました。
ちょうどいい機会やね。






麺玉

すごくアットホームな雰囲気漂う店内。

メニューは醤油、塩、味噌、胡麻のらーめん、つけ麺と揃ってます。
しばし迷って辛醤油にしてみようかなと。






麺玉 辛醤油らー麺

『辛醤油野菜らー麺』680円。

野菜らー麺にするとチャーシューが入らず、具はキャベツとメンマのみ。
でもお値段もお得になりますね。


提供までは5分ほど。






麺玉 (2)

スープは出汁感があまり強くなくどちらかと言えばシャバっとしてるかもしれないんですが、不思議とそれが気にならない。タレも決して強くないのですが、どこかほっとするというかね。優しい味わいです。辛さも全然強くはないです。






麺玉 (3)

麺はつるつるしこしこタイプの中麺。この食感はいいですね!スープの持ち上げもなかなかでした。

キャベツはシャキシャキでほんのり甘いですね。これはスープとよく合うなぁ。
メンマの食感も良かったですね。


接客も非常に丁寧で、店主さんも厨房から挨拶に出てきてくれるところも好印象です。
なんか、がんばって欲しいお店だな。

機会があれば他のメニューも食べてみたいところ。

また振られたら来てみようかな。




■らーめん専門 麺玉■
住所:東京都豊島区南大塚1-32-19
営業時間:11:30-15:30/18:00-21:00
       ※水は昼のみ営業
定休日:木

       

somenmansomenman  at 18:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

づゅる麺 AOYAMA@青山一丁目 4

BlogPaint

久々の『AOYAMA』。
なんでも2月11日から新しい限定が始まっているとblogで告知があったのでね。

11時55分頃到着で待ちナシ。
お、ラッキー♪






AOYAMA (2)

こちらが限定。

特に限定数とかの表記はないですね。


食券を購入して店内へ。







AOYAMA 濃厚トムヤムラーメン

ほどなくして『濃厚トムヤムラーメン』850円が提供されました。

ライス100円も付けてみたりして。






AOYAMA (3)

こちらの店長さんもタイ料理屋出身だそうなので、期待が膨らみますね。







AOYAMA (4)

スープは酸味がビっと効いていて、濃厚なダシとスパイシーな辛味は後からじわじわと感じられます。
目黒店とはまた少し違うアプローチのトムヤム系で、かなり美味いですね!
目黒の方が鮮烈な辛さはありますが、こちらの方がより濃厚で落ち着いたテイストだと思います。








AOYAMA (5)

麺は細ストレート麺。濃厚なスープをしっかり受け止めていますよ。
麺量はあまり多くないかな。


プリっとした海老がまた美味しいじゃないですか。
適度に香草も存在感を発揮していて、なかなか本格的です。



残ったスープには当然ライスを投入。
これがまた美味しいのよね。

食べ終える頃にはじんわりと汗が。

づゅる麺のトムヤム系はやっぱり美味いですね。
いつまでやってるのかな。
また食べに来たいところですが。




■づゅる麺 AOYAMA■
住所:東京都港区南青山2-2-15
営業時間:11:30-22:00/土祝 11:30-18:00
定休日:日



somenmansomenman  at 11:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

希望軒 新宿3丁目店@新宿三丁目

IMG_8593

2月22日グランドオープンの『希望軒』の試食会にお招き頂きまして、僭越ながらお邪魔させて頂きました。
ありがとうございます!

兵庫県等で展開している『希望軒』も東京では1店舗目となるようですね。
かなり昔関連店が吉祥寺にあったようですが。


場所は『桜吹雪が風に舞う』の跡地。
新宿三丁目駅から徒歩1分ほど。






IMG_8588

ラーメンは4種類。

とんこつラーメン、希望軒ブラック、ごま味噌ラーメン、ごま味噌つけ麺がメインメニュー。






IMG_8589

お酒やおつまみも揃っています。

今日はこちらも食べ飲みできるということで・・・・






IMG_8591

まずはビールで乾杯!






IMG_8590

卓上には辛く味付けされたニラやニンニク






IMG_8597

そして海苔!

これも取り放題ですね。
かなりお得感がありますね。



んで、まずはおつまみから。





IMG_8592

『ひねポン』280円。

ひね鶏のポン酢和えです。
程よい味付けでさっぱりといただけますね。






IMG_8594

『牛すじ皿』280円。

こちらはこってりと濃い味。
ビールに合いますねぇ。






IMG_8595

『パリ旨餃子(7ヶ入)』380円。

ちょっと薄いですが、味はなかなか。






IMG_8596

『とりからと生キャベツ(5ヶ入)』450円。

食べそびれちまったい。。




そして麺もオーダー。




IMG_8600

『ウルトラつけ麺』980円。


一番辛いやつね。
オーダーしたのは中盛なので麺は300gあります。





IMG_8601

超激辛との触れ込みですが、辛党なら余裕でクリアできるでしょう。結構とろみのあるタイプなのが意外でしたね。ゴマ感はあまり強くないです。

麺はモチモチ感のある太麺。つけ麺の麺としてはいい塩梅じゃないですかね。






IMG_8602

こちらは『希望軒とんこつラーメン(チャーシュー大盛)』1000円。






IMG_8603

グルっとチャーシュー(笑)

すごいじゃない!
肉好きなら間違いない一杯。





IMG_8604

スープは結構ストレートな豚骨スープで、今回頂いた中では一番しっかりしてるなという印象でした。オーソドックスながら美味しいな、と。卓上のニラやニンニクでさらに美味くなるので、色々と試してみるのが吉でしょうね。






IMG_8605

少し縮れのある細麺。少し柔めなので、固めオーダーとかできるといいですね。






IMG_8606

お次は『希望軒ブラック』750円。

メニューを見た感じでは一番気になっていたメニューです。





IMG_8608

スープは鶏ガラベースらしいですね。見た目ほど醤油が強くなく、あっさりしておりますね。もう少し特徴が欲しいかなとも思いまする。写真ほどのインパクトがないので、少し拍子抜けしてしまう感じは否めず。






IMG_8609

麺は少し縮れのある細麺。これまた食感はやや柔らかめですね。ま、同じ麺らしいので当然か。







IMG_8607

こちらは『ごま味噌らーめん』750円。






IMG_8610

見た目結構濃厚そうなんですが、わりとあっさり、というか味噌感ごま感ともに少し弱いかもしれませんね。どちらかでももう少し強く出した方がウケそうな気がしますね。






IMG_8611

こちらは替え玉。

チャーシューなどは必ず付いてくるそうです。
これは嬉しいですね!


なんだかんでたくさんご馳走になりまして、ご馳走様でした。

新宿界隈、移り変わりの激しいエリアではありますががんばってください!


オープンは2月22日11時でっせ!



■希望軒 新宿3丁目店■
住所:東京都新宿区新宿3-7-3
営業時間:11:00-翌5:00
定休日:無休




somenmansomenman  at 19:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺屋 ふじ田@新宿三丁目 2

今日は某所で試食会がありましてね。
それは後ほど…ってことで、ちょっと時間があったのでG凪へ。

でも、18時半頃ですでに外待ちが6名くらい。

狙ってた限定も厳しそうな気がしたので回避して別の新店へ。






華火

あれ、もうオープンしてるかと思いましたがまだだったのね。

開店日も出てないな。
いつだろうか。。


仕方ないので





ふじ田@新宿

未訪だった『ふじ田』へ。

家系らしいですね。場所は『虎龍』の跡地。







ふじ田

メニューはこんな感じ。

チビラーメンにしようかとも思いましたが思いとどまってラーメン(並)のボタンを。


好みは固め、濃いめ、多めです。






ふじ田 (2)

卓上はこんな感じ。







IMG_8581

ほどなくして『ラーメン(並)』700円が提供されました。

写真で見るとそうでもないんですが、実物のほうれん草の色がね、なんて言っていいのか、、、非常に食欲をなくす色しててさ。ちとげんなり。

盛りつけもあまり綺麗とは言えないね。






ふじ田 (3)

スープは濃厚な豚骨醤油で、きっちり濃いめ多めになってます。普通の家系という感じで、これといって特徴がないかもねぇ。飲み後とかに手軽に食べるにはいい感じかな。






ふじ田 (4)

麺は中太縮れ麺。これまたしっかり固めになってて悪くないですが、スープとはあんまり馴染んでないかな。

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔など。チャーシューはパサっとしてて微妙、ほうれん草はとにかく色が悪くて参ってしまった。。


これでワンコインなら満足なんですけど、700円だとちと厳しいかな。そんな感想でした。

うーむ、久々に美味しい家系が食べたいぞ、と。




■麺屋 ふじ田■
住所:東京都新宿区歌舞伎町1-8-5
営業時間:17:00-翌5:00
定休日:日


somenmansomenman  at 18:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン むろや@四谷三丁目 4

むろや

チャンスはいきなり到来するんだよね。
近場でランチする予定でしたが、ちょっくら外出する時間ができまして、一路『むろや』へ。

1月に来て以来ですが、その間にも色々と限定やってたんですよねぇ。。
皆さんのレポを拝見しながら涙をのんでましたよ。


少し出遅れまして、到着したのは12時10分頃。

ちょうど4人組店に入っていき、その後に。
私の後ろにもぞろぞろと並び、しばらく待ちも出ておりました。



限定なければ久々のデフォを、と思ってましたが・・・







むろや (2)

ちゃんとありました(笑)

渕上店主曰く「3年ぶりくらい」の限定だそうです。
プリン体多そうじゃないっすか!

というわけで迷わず限定ボタンをポチっと。








むろや あん肝味噌ラーメン

ほどなくして『あん肝味噌ラーメン』900円が提供されました。

むろやらしいビジュアル。

おろ、牛すじ肉もたっぷり!







むろや (4)

・・・にあん肝もたっぷり!

臭みがまったくない上品な味わい。
これで酒飲みて〜!!
美味いぜよ!

ちょっと禁断症状でそうですが(汗)







むろや (3)

スープはそのあん肝の風味もしっかり感じられる濃厚ながら優しい味わい。
ですが、ややビターなテイストも感じられるのがむろやっぽいな。そのビターさも徐々に馴染んでくると分からなくなりますけど。
やっぱり美味いですねぇ。







むろや (5)

麺は縮れのある中太麺。適度なゴワゴワ感があって、スープの持ち上げもよいですね。


あん肝もガチで美味いですが、牛すじ肉も一級品なんですよね。
あん肝で日本酒いきつつ、牛すじ肉でビールを。

今日が週末ならそんな贅沢な時間を過ごせたのに(泣)



いつまでやってるか確認し忘れてしまいましたが、美味しかったので気になる方はぜひ!
満足の一杯でした。


ご馳走様です!



■ラーメン むろや■
住所:東京都新宿区四谷4-25-10
営業時間:11:15-15:00/17:00-21:00
土 11:15-20:00/祝 11:15-15:00
定休日:日



somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

神名備@千駄木 5

BlogPaint

今日は久々に『神名備』へ。
久々だなぁ。

本当はもっと来たいんですけど、平日は夜営業ないしね。
気が付けば3年半ぶりくらいかな。珍しく相方が「ラーメン食べたい」って言うんで、千駄木からアクセス。

11時55分頃到着で開店前ですが既に6名ほどの待ち。
なんとか1巡目で入店できました。





神名備

メニュー自体に大きな変更はない様ですが、1月から値上げしているようです。

いろいろと大変そうですね。


ご夫婦2人体制は変わらず。
相変わらず丁寧な接客ですよ。

手を抜かない姿勢ってのは色んなところに出ますよね。






神名備 醤油チャーシューメン

私は『醤油チャーシューメン』税込1365円。

ここに来るとチャーシューは外せないんですよね。

それにしてもこの盛り。






神名備 (2)

「崩れやすいのでスープを混ぜないでお食べください」とのこと。

そのくらいホロホロっとした身。
そして素晴らしく美味いね。

実際値上げしてもチャーシューメンをオーダーしてる人多かったもんね。
分かるよ、その気持ち。







神名備 (3)

キリっとした醤油ダレと少し浮いた背脂のコク、それに薬膳の風味が見事に調和したスープ。初めて食べた時も衝撃を受けましたが、何回食べても美味しいですよね。好みのドストライクなんだな。

揚げネギもよく合うんだな。






神名備 (4)

麺は黄色い食感のしっかりした中太麺。スープとの絡みもいいですね。

具はチャーシュー、モヤシ、メンマ、ネギなど。


チャーシューはかなりボリュームがあるのでかなり腹一杯。
いや〜大満足だな。






神名備 塩ラーメン

相方は『塩ラーメン』税込840円を。

こちらもしっかり美味いな。
醤油よりも優しい味わいかな。

好みとしては醤油だけどさ。


あんまり間を開けずにまた来たいな。

ご馳走様でした!



出る頃には店内満席、外待ちも5,6名でした。
人気ぶりも衰えないですねぇ!




■神名備■
住所:東京都文京区千駄木4-21-3
営業時間:水-金 11:30-15:30
       土日 12:00-15:00/18:00-21:00
定休日:月・火










somenmansomenman  at 11:55コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

まだ名前のないラーメン屋さん@西武新宿 3

IMG_8563

大久保界隈を散歩しまして。
『めとき』の終了を確認して、そこから新宿方面へ。

お目当てが1軒あったのですが、中休みがあったのでアウト。

というわけで名前が決まってから行くつもりだったお店へ。


以前『わさび』があった場所、てかそのリニューアルなんだったっけ?






IMG_8558

通し営業はありがたいね。

ってか早く店名決めてよ。
2月上旬にはってどこかに書いてあったけど。

もしかしたらもう決まってたりして。。






IMG_8559

限定以外はなかなか評判が良いのですよね。

漫画がいろいろと揃ってるのも評判が良いようですね。

「WORST」をパラパラっと。






IMG_8560

オーダーしたのは『醤油らーめん』730円。

すごくシンプルな構成ですが、ふわっと香る魚介系の風味がいいですね。






IMG_8561

魚介系が主体のスープと上品な醤油ダレで上手にまとまっている印象。ややオイリー過ぎるかなと。コクの部分を油に頼りすぎている感じがしちゃいましたが、なかなか美味しいです。







IMG_8562

麺は細ストレート。しなやかさがあって啜り心地も良いもの。

具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギ、糸唐辛子など。穂先メンマを食べた時に生姜が一瞬だけブワっときましたが、あれはそういう仕様だったのかしら??たまたまついちゃってただけかな。


限定メニューがかなり凶悪らしいのでちょっと興味深いところはあるんですが、、どうしようかな。。


ってか店名だね、まずは。




■  ■
住所:東京都新宿区歌舞伎町2-46-7
営業時間:11:00-24:00
定休日:未確認

somenmansomenman  at 15:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

南欧食堂 Pancia@堀切菖蒲園 4

Pancia (10)

今日は散歩がてら堀切菖蒲園まで。
今は休業している京都『ガスパール』インスパイアを出しているお店があるとのことで、予定を切り替えて訪問しましたよ。京都の方には行ったことないんですけどね(汗)


でも昼のみの提供らしいので、結構ハードルは高め。






Pancia (9)

こちらは『天照』や『らーめん大』と同一経営。
駅前にどんだけあるんだ、このグループ(笑)






Pancia

麺メニューは『ミネストローネらーめん』と『オニオングラタンスープつけ麺』の2種類。

どっちも激しく気になるけど、今回は初めてなのでミニストローネの方をね。

このメニューの紙はお持ち帰りくださいとのこと。ほう。







Pancia (2)

まずは前菜。

ポテサラ的なね。
パンは柔らかかったな。







Pancia (3)

そして『ミネストローネらーめん』880円。

見た目はそのまんま(笑)


しかし美味そうじゃない!






Pancia (4)

店員さんがチーズをすりおろしてくれます。

じわじわ溶けていく感じがいいですね♪






Pancia (5)

スープは素晴らしい出来栄えのミネストローネ。予想を超えて美味しい、というか濃厚な味わい。家でもこんなのが作ってみたいねぇ。一般的なミネストローネの数段上を行く感じですわ。







Pancia (7)

ポテトニョッキは面白い食感。
いいアクセントになるなぁ。







Pancia (6)

麺は少し縮れのある中細麺。しっかりしたコシがあり、スープとの絡みもよいです。

野菜もゴロゴロ入っていて、なかなか食べごたえもありますね。

いやー、美味いわ。







Pancia (8)

〆は『白身魚フライのっけご飯南蛮ソース』。

正直ちょっと忘れていましたよ(笑)
これを残ったスープに投入して美味しく完食!


トマト系のラーメンって結構ありますけど、まだまだブラッシュアップ出来るジャンルなんだなぁと実感。
これはハマる味ですね。

早々にオニオングラタンの方も食べにこないと。


近場でよかったなぁ♪




■南欧食堂 Pancia■
住所:東京都葛飾区堀切5-4-2
営業時間:11:30-15:00/17:30-26:00
定休日:水
※らーめん類は昼のみ提供




somenmansomenman  at 12:20コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中国料理居酒屋 Musha Tora 赤坂@赤坂 3

IMG_8547

課題の中華料理屋へ行こうと思いまして、てくてくと溜池方面へ。
ビル風が吹く中、ピタっと足が止まりました。

ん・・・?






IMG_8546

この店の存在は知っている。
前もちらっとメニューを見たことはあったんだが。。

そうか、写真の麻婆豆腐がなかなかいい表情を見せているからか。
そうかそうか。。


んで、入店。

『中国料理居酒屋 Musha Tora 赤坂』


武者虎?武者寅?


よく分からないけど、ちょいとシャレオツな店内。
2階に案内されましたよ。






IMG_8534

高所恐怖症にはちとそわそわする環境なれど。。。







IMG_8538

お水も中華料理屋っぽくないじゃない。
でも割合リーズナブルかしらね。






IMG_8533

メニューもなかなか美味しそうなものが揃いますねぇ。

ちと迷う。

麻婆は恐らくいつでもあるんだろうから、まずは限定系をいってみるのか。
今日は麺予定がないから麺系で攻めるのか。
結構迷った末に、麺でいくことに。


12時10分過ぎには満席になりまして、その後は待ちがずっと出てましたね。
結構人気なのか。






IMG_8537

卓上にはラー油と黒酢。






IMG_8536

それにタマネギとなにかの調味料(聞き逃した)







IMG_8535

んで、まずはサラダね。
野菜補充っと。






IMG_8539

ほどなくして『伴麺』1000円が提供されました。
でかい皿だ。。


真ん中の方にちょこんと。






IMG_8540

と思ったら意外とボリューミーでやんの。
まぁ多いというほどではありませんが。






IMG_8543

スープもセットで付いてきます。






IMG_8545

あと麺類をオーダーすると半ライスも無料。
お願いしてみましたよ。




まぜそばなので、底のタレとよーく混ぜていただきます。
もうちょっとタレが欲しいかな。

味的には醤油ベースで分かりやすい感じ。まぁ悪くないかな。






IMG_8542

麺は平打ちでもっちりしたタイプ。これにひねりがあると完璧だなと思いつつ、なかなか美味しい麺でしたよ。







IMG_8544

途中でラー油ほかぶっかけまして。


美味しく完食致しました。

なんかタマネギがすごく辛かったな。。



なかなか美味しかったので、次は麻婆でも試してみようかしら。
麻婆美味しかったら定期的に通ってみてもいいかな。


ご馳走様!




■中国料理居酒屋 Musha Tora 赤坂■
住所:東京都港区赤坂2-8-2
営業時間:11:30-14:00/17:00-24:00
定休日:日祝



somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

特製自家製麺 つけそば 中華そば 浜屋 五反田店@五反田 4

浜屋@五反田

19時過ぎに打ち合わせが終わりまして、せっかく五反田まで来たのでね。
ずっと行きたかった新店へ。

昨年10月にオープンした『浜屋』に行ってきました。
オープン当初は昼のみ営業で行く機会を逃してしまいまして、このままだとずるずるいくところだったのでなんとしても今日!って気持ちが強かったんですよね。






浜屋

イチオシはつけそばだと思いますが、食べきる自信がなかったのでちょいとひよって中華そばを。

でも汁なしも激しく気になるなぁ。






浜屋 濃厚和風エビ辛し中華そば

というわけでオーダーは『濃厚和風エビ辛し中華そば』750円。

エビ辛しは別トッピだと100円だけど、メニューに入ってるのを選ぶと50円増しなのね。
量が違うのかしら?






浜屋 (2)

チャーシューが沈んでない。
もしや超ドロ濃厚系なのかとあせりましたが・・・






浜屋 (5)

濃厚は濃厚だけどそこまでではなかった。ほどよいトロミで動物系が強めながら魚介系もしっかり効いてます。いいですね、美味しいですよ。






浜屋 (3)

こちらがエビ辛し。店員さんから辛いので少しづつ入れてくださいとのアナウンス付です。たしかに辛いですが、激辛というほどではないかな。エビの風味もしっかり感じられますし、辛さもちゃんとしてるいい辛味だと思いますよ。





浜屋 (4)

麺は自家製の中太麺。やや平打ちのタイプでツルっとした舌触り。ほどよいコシもあっていい塩梅ですよ。最近は極太よりもこのくらいの方が好きですね。


いやー、評判通り美味しかったですね。
これはつけも汁なしも食べにこないといけないな。

ごちそうっさま!



■特製自家製麺 つけそば 中華そば 浜屋 五反田店■
住所:東京都品川区東五反田4-10-4
営業時間:11:30-15:00/17:00-20:00
定休日:日、第2,4月


somenmansomenman  at 19:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

おにやんま@五反田 4

IMG_8525

いやー寒い!

早く帰れそうだったのに、急遽五反田で打ち合わせになりまして。。
20分ほど早く着いた、ってか早く着くように出発したので、狙い通り『おにやんま』へ。

五反田来たら絶対寄ってるなー最近。





IMG_8522

なにげに温の方は食べてないことに気付きましてね。

初めて券売機の右半分の方をじっくり吟味(笑)



18時過ぎの入店で店内満席。
繁盛してますな。






IMG_8523

『温「並盛」天ぷら』440円。


初めての温やんま。

そして天ぷらは外せない!





IMG_8524

麺は冷の時とはだいぶ印象が違いますね。
もちもち感がいい感じだわ。

海老天、かにかま天、とり天も入ってこの値段はやっぱすごいわ。

打ち合わせの前にいい腹ごしらえができました。


次はいつ来れるかなー♪




■おにやんま■
住所:東京都品川西五反田1-6-3
営業時間:月-金 7:00-24:30
     土日祝 11:00-23:00
定休日:無休



somenmansomenman  at 18:10コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

IRiE IRiE 宗丸・赤坂店@赤坂 4

IMG_8521

この冬5回目の寒波ですってね。
寒い日が続きます。

そんな日はあったかい汁ものでもとなる時が多いわけですが
今日はなんとなくカレーの気分。


というわけでネット検索して職場近くでカレーを食べることに。






IMG_8517

来たのは『IRiE IRiE 赤坂・宗丸店』。

昼だけカレーを出しているお店らしく、夜は『宗丸』というもんじゃ屋みたいです。
間借り営業って感じなのかな。






IMG_8516

メニューはこんな感じ。

『スープカレー』と『チキンカレー』の2本立て。
チキンカレーは2月から始まったばかりのようです。


それぞれ辛さが3段階選べて、ライス大盛とお替りは無料!
いいね、太っ腹だ。







IMG_8519

オーダーしたのは看板メニューとおぼしき『スープカレー(大辛)』1000円。






IMG_8518

ライスはサフランライスで大盛だと結構ボリュームがありますね。
普通盛だとこれの三分の二くらい。







IMG_8520

スープカレーはほとんどオーダーしたことがないので、どういう風に食べるのがいいのか。
あんまりサラサラしてると戸惑ってしまうぜ。


辛さは大辛だけど、それほどでもなく。自分で作るカレーの方が辛いね。
適度にスパイシーで美味いですよ。

具はキャベツやら素揚げしたししとうやらカボチャやら、すごくヘルシー。
それに巨大鶏もも肉。スプーンでもサクサク身がほぐれる。いいな、コレ!


次はチキンカレーいってみようかね。
500円割引券2枚もらっちゃったし。


ご馳走様!



■IRiE IRiE 宗丸・赤坂店■
住所:東京都港区赤坂2-13-7
営業時間:11:30-14:00
定休日:土日祝




somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン凪 煮干王 渋谷店@渋谷 4

IMG_8515

『凪』グループが騒がしい。

今日だけで2店舗がオープン。
まぁ駒込の方は『西尾中華そば』からのリニューアルといった感じなのかな。






IMG_8514

私が狙うは渋谷にオープンした『凪 煮干王』でございます。
2月15日、本日オープン。

前回『naginicai』にお邪魔した時に生田大将が「煮干ガッツリいくんで」と言っていたので、かなり期待しておりましたよ。


場所はなぜか渋谷で増殖している『はしばやん』の跡地。
『すずらん』の並びです。


お店に到着すると丁度中から生田大将が出てこられました。
ちょこっと話をさせて頂いて、店内へ。大将は豚王へ?







IMG_8506

券売機はこんな感じ。

左上のボタンとライスのボタンをポチっとね。







IMG_8507

ラーメンは食券を渡す際に好みを聞かれます。
ガッツリ気分でしたから、麺普通、味濃いめ、油多めでね。







IMG_8508

ライスはセルフサービス。
50円で食べ放題とかなり太っ腹!
良心的ですな。







IMG_8509

カウンター上にきゅうりのQちゃんあります。
お好きにどうぞ、と。

これでライスのセッティング完了。







IMG_8510

ほどなくして『煮干ラーメン』680円が提供されました。

お隣の男性がすごいでっかい器で食べていたので内心ヒヤヒヤしてましたが、小ぶりの丼で一安心(笑)
ですがスープはなみなみと注がれておりますね。


店内もですが、ラーメンからのニボ臭がすげぇ。







IMG_8511

スープは凪流といった感じで苦味やエグみがガッツリと、これでもかと効かせてます。パンチ力がとにかく凄いですね。
好みは分かれるかもしれませんが、かなり中毒性は高いでしょう。しょっぱさもかなりのものですね。







IMG_8512


IMG_8513

麺は縮れのある太麺と、幅広麺の2種類。こういう遊び心のあるところ、嫌いじゃないです。
食感は結構もっちりとしていますね。煮干スープの色が少し移ってる感じとか、いいっすね。



麺が終わったらライスにスープを投入!

分かってはいたけど、これだけ濃いとライスにもすごい合います。
お昼時ならおかわりしたいところですね。



さすがの一杯、美味しかったです。ってか好きです、って言った方が正解かもしれません。
時々ムショウに食べたくなりそうですね、これは。


ご馳走様でした!




■ラーメン凪 煮干王 渋谷店■
住所:東京都渋谷区渋谷3-7-2
営業時間:11:00-23:00
定休日:




somenmansomenman  at 17:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!