トップページ » 2014年12月
2014年12月

中華そば 二代目 にゃがにゃが亭@三河島 5

IMG_0368

今年のにゃが〆をしに三河島へ。
娘と一日お留守番でしたので、お昼ご飯に連れてこようと画策していたわけです。

お客さんが比較的少ない時間を狙って14時過ぎに来てみましたが、ほぼ満席でしたね。
ちょうど席が空いていたそちらに通していただきました。
ご面倒をお掛けしてすいません。。。

お知り合いもいたりして、なんだか楽しい気分だったりね(笑)








IMG_0364

娘には『中華そば』700円。

ネギは念のため抜いてもらいました。

かなり気に入ったようで、カミさんにも美味しかったと報告してましたね(笑)
次はさんま香油デビューだな。








IMG_0365

私は『白菜そば(塩)』830円をオーダー。

味噌もあってちょいと迷いましたが、呑み明けということもありなんとなく塩気分だったのでね。








IMG_0366

とろみのあるスープは最後まで熱々。タンメン系の味わいですが、やっぱりこの白菜の甘みがすごくいいですね!すげー美味いです♪ほっとするね。







IMG_0367

とろみのあるスープをまとったにゃが麺がまたいい感じ♪すっげー熱いんで啜れませんでしたが(笑)、もぐもぐとね。

白菜等の野菜たっぷりで、貝も結構入ってたりね。
白菜のしゃきしゃき感がたまらないです。

あ〜美味しかった。

いいにゃが〆ができました。

今年一年、お世話になりましたね。
また来年もよろしくです!


ご馳走様でした。



■中華そば 二代目 にゃがにゃが亭■
住所:東京都荒川区荒川3-61-6
営業時間:水木金 11:30-14:30/17:00-売り切れまで
       土日月祝 11:30-売り切れまで
定休日:火


somenmansomenman  at 14:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

オレ二郎 ver.2014@某所 5

IMG_0361

今年もこの会が行けて本当によかった。

そんな『オレ二郎』の会へ。
もうこれがないと平穏な気持ちで年が越せないと思われ・・・

お誘いAZS!!


色々あって結構遅めの参戦となってしまいました・・・








IMG_0354

着いてすぐヤヴァイやつから出していただきました。

低温調理チャーシューめっちゃウメー!!

毎年すごいなー!!って思ってるわけですが、それをまた余裕で飛び越えてくるのがほんとスゴイ。
あぁ幸せ!








IMG_0355

そして『二郎三昧』がスタート。

グンマーの超話題店を早速取り入れてくるあたり、その貪欲さにも頭が下がります。








IMG_0357

おぉう!

麺美味っ!!
食感、しなやかさ、なめらかさ、どれを取ってもすごいね。
オーションを使ってるとは思えない。

ペロっと食べちゃいました。







IMG_0358

二品目はつけ麺スタイル。

つけ汁はカエシとニンニクと背脂という構成で、麺をちょこっとだけつけて食べてみてとのことでしたが・・・

これまた超うめぇ!!!

麺の美味さが引き立つ食べ方ですな!

これまたペロリといっちゃいまして、ほどほどに腹も膨れました・・・



その後はしばし呑みつつ、世間話やらラーメン話やら。
うぃー、楽しいね〜


んでラーメンも登場したのですが、写真撮ってなかった(汗)






BlogPaint

でもカネシをじゃんじゃん追加して食べてーとのことで、果敢にも2杯追加。

ショッパウマー!でございました。

やっぱパンチがないとね。

そういえば、麺は会津二郎の麺だったようです!
これまたすげーコラボ。







IMG_0362

その後も色々とあったハズだけど、なんか全然写真撮ってなかったな。

札幌二郎で〆させていただきました。

酒も肴も、そしてなによりも麺に大興奮。
これでいい年越しができます。

のんちさん、ありがとうございました!

また来年も参加できたら幸せですね。
というわけでよろしくお願いします(笑)




somenmansomenman  at 18:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

支那そば屋 こうや@四ツ谷 4

IMG_0344

今年はちょっと早く仕事納め。
会社の納会の後、四ツ谷の『こうや』に来ました。

こちらでもプチ忘年会ってことで、集まれるメンツで軽く(?)ね。

会社の方でちょっと捕まってしまって、やや遅れて到着。
金曜ってこともあるけど、混んでおりますな!








IMG_0345

さーて、ビールで乾杯しまっせ!

はい、もうだいぶホロ酔いでございます。








IMG_0347

んで








IMG_0348

何を食べたのか








IMG_0349

ほとんど覚えておりません。








IMG_0350

ワンタンは記憶がありますけどね。








IMG_0352

あら、こんなのも食べたっけか。








IMG_0353

ただ、この『カライカライそば』だけはちゃんと覚えております。

かれー!!

前も食べたけど、こんなに辛かったかしらね??

あの時はもっと酔ってて舌がバカになってたのかしら・・・

いや〜、これは刺激的だわ。
やばいね。


途中の記憶がないけど、楽しい時間だったのは間違いないね。
またやりましょー!



■支那そば屋 こうや■
住所:東京都新宿区四谷1-23
営業時間:11:30-22:30
定休日:日祝


somenmansomenman  at 20:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺屋 はるか 秋葉原店@秋葉原 4

IMG_0343

今日は時間もないので、帰りにサクっと寄れる秋葉原へ。

台湾まぜそば旋風吹き荒れる東京ですが、『はなび』の姉妹店とされる『はるか』が秋葉原にオープン。
そんなに急いで行く必要もないかなということでちと後回しにしておりました・・・








IMG_0336

券売機。

お土産なんかもあるようですが、この日はまだやってなかったのかな?
注文しようとしてたお客さん断られてたね・・・








IMG_0337

追い飯も当然ございますね。








IMG_0338

オーダーは『カレー台湾まぜそば』810円。

カレー風味の台湾まぜそばはまだ食べたことがなかったのでね。








IMG_0339

ニンニクは少しでお願いしました。

よーく混ぜまして♪







IMG_0340

せいっ!とね。

もっちりした食感の太麺。
麺量は並で200gとのこと。
ほどよいボリューム感です。

全体的に味の濃さ、辛味などは少し控えめでしょうかね。
『はなび』と比べるとですが。
カレーの味わいはしっかりしてますね。
予想の範疇ではありますが、期待通り美味しいです。








IMG_0341

麺が食べ終わったら追い飯をお願いしました。

丼に直接入れてくれます。







IMG_0342

ハズれるわけないですな。

ご飯ってやっぱすげーや。


なんだかんだしばらく食べていなかったので、美味しくいただけました。

こちらの店舗は秋葉原店とのことですが、展開していくんですかね?
この日もずっと満席キープしてましたのでまだまだ需要はありそうですが、台湾ブームはいつまで続くんでしょう?

ま、たまに食べたくなる味ではありますけど。

また食べたくなったら来まーす!



■麺屋 はるか 秋葉原店■
住所:東京都千代田区外神田3-13-7 B1F
営業時間:11:30-15:00/18:00-21:30
土日祝 11:00-16:00/18:00-21:30
定休日:火



somenmansomenman  at 18:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華そば すずらん@恵比寿 4

IMG_0335

渋谷から恵比寿へ移転した『すずらん』。
開店当初は昼のみで営業していたようで、行けるタイミングを計っていたら年末になってしまいました。

某HPで夜は17:30からとあったので、17:45頃着いてみると「準備中」の札が・・・

あれ、、今日終わっちゃったんかなと思いつつ先に買い物を済ませて戻ってきてみると、ちょうど18時に開店。

こっちが正式な時間なのかしら?


店内は高級感ある内装。
夜は呑める仕様なのは以前と変わらずかな。
まぁ呑んだことないんだけどね。







IMG_0329


IMG_0330

メニューはこんな感じ。








IMG_0331

黒板メニューもいろいろあり。

Twitterでも告知しているようなので、なにがあるかはチェックしていかれるとよいかと。

麺だけオーダーするとすぐにひっこめられてしまいましたが、お酒等のメニューもあるようでした。









IMG_0332

ほどなくして『麻婆豆腐麺』1950円が提供されました。

値段を1450円と勘違いしておりましたよ・・・
予想外に高かった。

ぐつぐついいながら土鍋で登場でございます。








IMG_0333

スープは見た目結構紅いですが、辛さはそれほどでもなく。
旨味がしっかりした中にピリっとくる辛さがあり、文字通り旨辛って感じですね。
麻婆豆腐の麺メニューとしては今まで食べた中でも1番好きかも。
うんうん、美味いです♪







IMG_0334

麺はなめらかな舌触りとしっかりとした弾力のある中太平打ち麺。
麺の美味さにも定評のあるこちらですが、ぐつぐついってるスープの中で最後までだれないのはすごいですね。


ちょっと高かったけど、ハズれない美味さがあり満足しました。
他のメニューも気になるのが結構ありました。


夜は18時OPENでいいのかしら?

機会があれば呑んでもみたいけど、お値段的に結構逝きそうなのが怖ひ・・・


ごちそう様!



■中華そば すずらん■
住所:東京都渋谷区恵比寿1-7-12
営業時間:11:30-15:30/18:00?-23:00
定休日:日祝


somenmansomenman  at 18:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

天然とんこつラーメン 一蘭 原宿店@明治神宮前 3

BlogPaint

お昼に所用があり明治神宮前へ。
サクっとお昼を済ませたかったので、『一蘭』に来てみました。

原宿店は初めてだなぁ。

階段を上っていくと、入口のところで4,5人ほどの並び。

あら、結構混んでるんかな?
まぁでも回転は悪くないだろうし、ここから移動するのも面倒だったのでこのまま食べていくことに。








IMG_0321

券売機。

まぁいつも通りにラーメンと半熟塩ゆでたまごの食券を購入して店内へ。

ってあれ、店内にも待ちがでてるのね。。。
10数人ってとこか。

やべー、予想外でした(汗)

結局20弱待って席へ。








IMG_0322

好みはこんな感じに。

秘伝のたれって11倍〜は有料なんだ。
前からでしたっけね?








IMG_0323

まずは『半熟塩ゆでたまご』120円から。








IMG_0324

この塩がね、好きなんだな。

ポン酢とかいいからこの塩売ってくれないかな。








IMG_0325

そして『ラーメン』790円も到着。

秘伝のたれは10倍でございます。








IMG_0326

よくも悪くも、一蘭って味が安定してるよなー。
どこ行っても変わらない。本店も変わらない(笑)
チェーンとしては大事なことよね。

たまに食べたくなる中毒性もあり、なんだかんだ好きな味なんだな。








IMG_0327

麺はカタメオーダー。やや粉っぽさを感じる麺。
麺量が意外と少なく感じました。
そういや替玉はしたことがないんだよなー
たまご食べちゃうから。


プースーは全部飲むと確実に腹を下すので、半分程度でやめておきました。

お次はどこの一蘭に行こうかな?
都内を店舗を制覇してみるのも悪くないかもしれない、なんて言わないよ絶対。

でわ!



■天然とんこつラーメン 一蘭 原宿店■
住所:東京都渋谷区神宮前6-5-6 2F
営業時間:10:00-23:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 12:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

佐賀ラーメン 美登里@浅草 4

IMG_0302

前々からやりたかった『美登里』呑み。

ラーメン屋ですけど、飲み放題コースがあったりなんかしてね。
気になってました。

この日は総勢7名での美登里呑みとなりました♪







IMG_0303

まずはビールで乾杯!








IMG_0304

お通しからいい感じ♪

塩辛いいねぇ!!









IMG_0305

ポテサラも欠かせませんぜ!








IMG_0306

海苔はピリっとくる辛さもあって、超激おつまみになるやーつ。








IMG_0307

牛アキレス腱の煮込み。

トロトロですわぁ♪







IMG_0308

鶏唐揚げはヤヴァイ美味さ!
今まで食べた中でもトップ3に入るかもね。
これでビール5杯はいける!









IMG_0309

ウーロンハイを挟みつつ








IMG_0310

ハイボールへシフト。









IMG_0311

〆のラーメンとのセットが選べるので、私は(てかみんな)チャーハンを選択。

こんなにパラッパラなチャーハンは久々だなぁ。
味付けも含めて、超美味いです!
すげーや、これ。








IMG_0312

そして〆の『味自慢ラーメン』。








IMG_0314


IMG_0315

やっぱこの豚骨は優しくて美味ですなぁ。

柔めの麺とばっちし合うんだよね。


こんだけ呑んで食っても3000円切るってね、ありがたいね。
ごちそう様でした!


近々また来ようっと。



■佐賀ラーメン 美登里■
住所:東京都台東区浅草4-24-1
営業時間:11:30-14:30/19:00-翌3:00
定休日:水



somenmansomenman  at 19:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華そば 二代目 にゃがにゃが亭@三河島 5

IMG_0297

三河島の『二代目にゃがにゃが亭』が4周年を迎えたとのこと。
めでたいですな!

なにやら限定メニューもあるようでしたが、たぶん間に合わないだろうし遠くからおめでとうの念だけ送っておこうとか思ってたら


「まだありまぁす!」

のツイートががが・・・


なに!!間に合うのか!!?


・・・・・・


間に合いました〜♪

よかったよかった♪♪

閉店のニュースが多い中、好きな店が順調に営業しているのは嬉しいなと思う昨今。

ラーメンの食べ歩きを始めてからまだ10年も経ちませんが、その間でもいろんな動きがありましたからね〜
10年、20年と頑張ってほしいです。








IMG_0298

というわけで限定メニュー『牛塩そば』1000円をオーダー。

盛り付けひとつでも魅せられるのってやっぱスゴイな、と。








IMG_0299

中央のナルトがいいのかしらね?








IMG_0300

スープを一口頂いて、完全KOでございました。
たしかな牛の甘み、旨味を感じながら、全体としてすごく優しい一体感に溢れた味わい。
やっぱりにゃがはこの一体感が素晴らしいんだなーと実感しました。
絶品ですわ。








IMG_0301

安定のにゃが麺は食感、啜り心地ともに抜群。
佐野で麺の良さに触れてきたばかりでしたが、全然負けてないですね。
さすがです。


牛チャーシューはしっかりした味付け、牛バラ肉もたっぷりで優しい中にもリッチ感があり大満足でございました。焼き目のついたネギも美味だったなぁ。

食べて思わず嬉しくなる、そんな一杯で心も体もほっこりと。


4周年、おめでとうございます!




■中華そば 二代目 にゃがにゃが亭■
住所:東京都荒川区荒川3-61-6
営業時間:水木金 11:30-14:30/17:00-売り切れまで
       土日月祝 11:30-売り切れまで
定休日:火





somenmansomenman  at 16:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

針谷ラーメン@堀米 4

どうにかして『おぐら屋』に逝きたい・・・

なんて考えてはいたのだけれど、どうにもこうにも遠すぎて・・・
誰か車で連れてって。。。

そんなこんなで(?)、『とかの』で並んでる時に地元のフリークさんにオススメと聞いた








IMG_0296

『針谷ラーメン』に来てみました。

『叶屋』から10分もかからないかな。

お腹いっぱいでしたので本屋寄ったりジャイアント白田方式で胃袋にスペースを作りつつ、40分ほどかけて到着です(笑)

13時頃到着で先客は座敷に一組。
と思ったら後客続々で、あっという間に満席になりましたよ。
家族連れが多かったですね。

話では『とかの』の大将も「あそこは美味い」と絶賛したとかしないとか。
期待しちゃうよね〜








IMG_0291


IMG_0292

メニューはこんな感じ。

『叶屋』ばりの麺量だと厳しいので、麺少なめできますかと伺うと
50円引きで半ラーメンも出来るとのことでしたので、それでお願いしました。








IMG_0293

ほどなくして『手打ちラーメン(半ラーメン)』550円が提供されました。








IMG_0294

醤油の色合いが出てる佐野ラーメンは今回初めてですね。
スープ自体は落ち着いた味わいなのですが、結構胡椒が効いてますね。
ビっとくる感じがあって、なかなかに面白いかもです。
こういう佐野もあるんだなー








IMG_0295

麺は縮れのある中細麺で、ぷりぷりっとした食感のもの。
ん〜いいね!こういう食感は大好物ですわ。

具はチャーシュー、ナルト、メンマ、ネギ。

麺半分でしたが、しっかりした量がありましたね。
なんとか食べきれました。


こちらもなかなか美味しかったな。
アットホームな雰囲気もあって、家族連れが多いのも納得でした。


ごちそう様!



■針谷ラーメン■
住所:栃木県佐野市堀米町1082-5
営業時間:11:30-14:00/17:30-20:00
定休日:月


somenmansomenman  at 13:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

叶屋@佐野 4

IMG_0285

『とかの』からてくてくと10分弱、某バンクに姉妹店と書いてあった『叶屋』に来てみました。

いい店構えですね。
遠征してる感がしますわ(謎)

店内は広く、座敷席、テーブル席、カウンター席と全部そろってます。
食堂的なイメージかな。








IMG_0286

カウンター席に座るとメニューが目の前になく、上の壁に貼られたものしか見当たりませんでした。

写真はよく見えないね・・・









IMG_0287

オーダーは『手打ちラーメン』600円。

ほほう、綺麗じゃないですか!

『とかの』よりも澄んでてクリアなビジュアル。
自分の佐野ラーメンのイメージにピッタリかも。








IMG_0288

スープはとても落ち着いていて、じんわりと染みる感じ。
豚と香味野菜って感じなのでしょうかね、突出したものはなく、とてもバランスの良い味わいです。
素直に美味しいなぁという感じかな。多分自分が持っていた佐野ラーメンの印象にすごく合致してると思われ。









IMG_0289

麺は平打ちの中太麺で、結構歯ごたえもしっかりとしたもの。
啜り心地もよく、やっぱり手打ち麺っていいなぁと。
ただ麺量が多いね!!他のお客さんで大盛りをお願いしてる人が結構いたように思いますが、どのくらいのボリュームなんだろ。
結構ガッツリですね。

具はチャーシュー、ナルト、メンマ、ネギなど。


ザ・佐野!って感じで美味しい一杯でした。
しかし腹一杯。

ちと苦しいね・・・


ごちそう様!

地元にあったら嬉しいお店だな、きっと。



■叶屋■
住所:栃木県佐野市久保町154-1
営業時間:11:30-14:00/17:30-19:30
定休日:月



somenmansomenman  at 12:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

とかの@佐野 5

BlogPaint

今年は『べんてん』や『はやし家』をはじめ、名店が続々と閉店してなんだか寂しいですなぁ・・・
とか思ってたら、佐野ラーメンの名店『とかの』も12/28を以て閉店とのニュースが!!!








IMG_0277

店主さん高齢とのこと。

残念ですねぇ。


来年佐野行きたいなーとか思ってて、その時にでもと考えていたのでちと衝撃でした。

ここだけはなんとしても行きたい!!ってなわけで、なんとか来てみました。








IMG_0283

行列してるんじゃないかと思い10時30分に来てみたら、先客2名。
地元の方で、いろいろと佐野ラーメンのオススメなどを教えていただきつつしばし待ちます。

この日はたまたまだったのか、開店時でも10名ほどで混んではいませんでした。
来週はラストウィーク、どうなりますかね。








IMG_0278

外で待ってる時にまず餃子のオーダーがあるかを先に聞かれます。

皆さんオーダーしていたので、頼むつもりじゃなかったんですがついついお願いしちゃいました。








IMG_0279

ほどなくして『ラーメン』600円が提供されました。

たちこめる湯気がいい感じですなぁ。








IMG_0280

スープを一口・・・うぉっ!!!なんだこれ、めちゃくちゃ美味ぇ!!
結構塩分が高めですが、圧倒的な旨味があり素晴らしく美味い!!
こりゃーすごいね。

正直、今まで食べた佐野ラーメンとは少し違う印象ではありましたが、これはハンパないですな!








IMG_0281

麺は縮れのある細麺で、ピロピロした食感。スルスルッといけちゃいますな!
柔めの食感もいい感じです。

いや〜、大満足の一杯。
これがもう食べられなくなるなんて・・・悲しすぎるね。








IMG_0282

そして『餃子』400円も到着。

餡がぎっしりで食べ応えのある餃子だねぇ。
結構ボリューミーです。

しかしこれまたなかなか美味い!


最初で最後となってしまいましたが、それでも食べておけてよかったと思える一杯でした。

閉店は28日。

長い間お疲れ様でございました。



■とかの■
住所:栃木県佐野市相生町2831
営業時間:11:30-14:00頃(売切れまで)
定休日:月、木



somenmansomenman  at 10:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

博多ラーメン よねちゃん@御徒町 4

IMG_0260

今日はあまさんと秘密の会合。

ブツの受け渡しがあったんでね(謎)








IMG_0261

場所は御徒町の『よねちゃん』。

博多ラーメンのお店ですが、しっかり呑めるお店でもあります。

前々から来たかったのですが、ようやく初訪問です。








IMG_0264


IMG_0262

いろいろとつまめるメニューがありますなぁ!

価格も安めだし、いいですね!








IMG_0263

プレモルでかんぱーい!

ぷはっとね!








IMG_0265

『ネギチャーシュー』を炙りで。

ネギいっぱいでうれしいね。








IMG_0266

『とんこつ炊き餃子』

これめちゃくちゃうめー!!

スープがすごくいいね。








IMG_0267

『博多一口ギョーザ』

博多といえばコレだね。
最初めっちゃくちゃ熱いんで要注意です。








IMG_0268

2杯目からはレモンサワーで。








IMG_0269

『きくらげ明太和え』

ただ混ぜるだけのやっつけメニューかと思いきや、あっさり美味。
明太のブランドを当てちゃうあまさん、さすがです。








IMG_0270

『さつま揚げ』

さすがに自家製ではございません(笑)
でもしっかり焼いてくれるので普通に美味しいね♪







IMG_0272

ここらで麺も。

オススメされた『皿うどん(パリパリ麺)』800円。

個人的にはちょうどいい塩味でかなり美味しい皿うどんでした。








IMG_0273

そして初訪なので、当然『ラーメン』680円もオーダーしました。

きたきた〜♪






IMG_0275

スープはとてもあっさり、ですが想像したよりもずっと旨味がある!!
もっとしゃばしゃばかと思ってましたよ。美味いじゃないですか!!
これは気に入りました♪






IMG_0276

細麺は固すぎず、柔らかすぎず。ほどよい食感でこれもいいですね。


うむ、こりゃー好きな豚骨ですわ。

美味かったです♪

いろいろとお話もできましたし、また来たいですね。

ご馳走様です!



■博多ラーメン よねちゃん■
住所:東京都台東区上野3-23-3
営業時間:平日 11:00-23:00/土日祝 11:00-21:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 18:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店@秋葉原 4

IMG_0255

雨も風もすごいので、帰りにさくっと寄れるところにね。

というわけでやって来たのは『むぎとオリーブ』の支店でございます。
秋葉原と神田と御茶ノ水の中間くらいに位置していて、私は新御茶ノ水駅からてくてくと5分ほど歩いてきました。

う〜、さみっ!

お、店内はラーメン屋っぽくないオシャレな内装ですな。








IMG_0248

メニューはこんな感じ。

まぜそばが食べたかったのですが、こっちにはないんですね。
残念。








IMG_0249

年末年始の営業はこんな感じのようです。








IMG_0251

というわけでオーダーは『鶏・煮干・蛤のトリプルSOBA』980円にしました。

東銀座の時もこれだったかな。







IMG_0252

具は盛り沢山。

蛤もたっぷりだし、しっとりした鶏チャーシューも美味です。
ひも状のナルトも健在。







IMG_0253

スープは鶏をベースに煮干と蛤がしっかり香る一杯。蛤が結構強いかな。全体的にバランスのよいスープで安心感がありますね。なかなか美味いです。








IMG_0254

麺はストレートの細麺。ザクザクっとした歯応えがあって小気味よい食感です。蕎麦っぽい感じもあるかも。








IMG_0250

途中でエシャレットオイルも入れて味変。
これもなかなか。


来やすいところに出来たので、また機会があれば他のメニューも食べてみようかな。
まぜそばやらないのかなー?

ご馳走様でした。




■むぎとオリーブ マーチエキュート神田万世橋店■
住所:東京都千代田区神田須田町1-25-4
営業時間:11:00-23:00(L.O.22:00)/日祝 11:00-21:00(L.O.20:00)
定休日:無休






somenmansomenman  at 18:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らぁめん 小池@上北沢 4

IMG_0247

上北沢の『小池』に行ってきました。
以前はつけめんのお店だったようですが、らぁめんへリニューアルってことでよいのかな。

なかなか美味しいとの評判でしたので、年内に来れてよかったな。

駅からは徒歩3,4分ほど。








IMG_0239

券売機はこんな感じ。

淡麗系と濃厚系があるんだね。
マニア向けとなっていた濃厚系をオーダーしてみることにしました。

マニア・・・じゃないかもだけど(汗)








IMG_0240

替え玉もあって、これも面白いらしいですね!

今日は2軒目ということでやめておきましたが、機会があったら試してみたいです。








IMG_0243

ほどなくして『鶏パイタン煮干しラーメン』750円が提供されました。








IMG_0245

すんごく濃厚な鶏白湯にガツンと効かせた煮干しのインパクトがハンパないですねー!!煮干のエグみまでも武器にしちゃかのようなパワフルさに、これはたしかにマニア向けだなと。ニボラーにはたまらないでしょうね!ハマる味だと思います。








IMG_0246

麺はパッツンパツンの細麺。

濃厚煮干には定番っすね。







IMG_0244

そしてこのピンクチャーシュー!!
これは秀逸だなぁ。

盛り付け方もイイですね。


すごくパワフルな一杯で、満足度高し。

いずれ淡麗の方も食べてみたいですな。


12月23日は白楽の『くり山』とコラボの為お休みだそうです。
そっちも気になるけど、行けそうにないかなぁ。

ご馳走様!



■らぁめん 小池■
住所:東京都世田谷区上北沢4-19-18
営業時間:11:30-15:00/18:00-22:00
定休日:金、第1・3木


somenmansomenman  at 19:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

熊王ラーメン@国領 4

IMG_0238

今日は国領の『熊王ラーメン』へ。

今年中には来たいなと思ってる内に今年もあと2週間ちょい・・・。
明大前に所用があったので、ついで(?)に寄ってみました。

国領駅南口からすぐの場所。
近いのはありがたいですな!

店内に入ると、たちこめる香ばしい香り。
こりゃー期待できるぜ!!







IMG_0234

券売機はこんな感じ。

食べてる人をみるとみそも多そうでしたが、個人的にはしょうゆ一択。

食券を渡すと「ニンニクはどうしますか?」と聞かれたので、クセでちょっとだけって答えちゃいました。
後から来たお客さんはみんなガッツリ入れてるようだったので、私もそうすればよかったな・・・

ちと後悔。








IMG_0235

ほどなくして『しょうゆラーメン』650円が提供されました。

ニンニク少し。

人生初の熊王!







IMG_0236

スープは生姜が効いていて、ニンニクはほんのりと風味が分かる程度。スープ自体はあっさりとしていて、少し甘い感じなのかな。もっとインパクトが強い系かなと思ってましたが、意外と優しい感じなのね。でも結構あと引く味だなー。うん、これは好きな味だね!







IMG_0237

麺は中太のストレート麺。もっちりした食感とツルツル感がいい感じ。スープともよく合ってますね。

具はチャーシュー、メンマ、水菜、刻みネギなど。
チャーシューもしっとりしてて美味だね。


ふぅ、美味しかった!

いいね〜、地元に欲しいお店。

なかなか来ないエリアだけど、機会があればみそとかも食べたいね。

ご馳走様!



■熊王ラーメン■
住所:東京都調布市国領町4-9-16
営業時間:12:00-25:00
定休日:火


somenmansomenman  at 19:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中国小菜 龍圓@浅草 4

BlogPaint

今日は浅草で家族サービス。
浅草寺界隈はすごく賑わっておりますね〜

カミさんが餃子が食べたいって言ってたので、いい機会だからまだ来たことのなかった『龍圓』にしてみました。
13時過ぎ、どうかなーと思いながら到着すると外待ち10人ほど。

とりあえず、待ってみますか。

・・・

って、全然回転しないのね。

結構コースで予約してる人が多いみたいでね、しかも呑んでるから・・・
50分くらい待ちましたかね。

すっかり冷えてしまいました。







IMG_0226


IMG_0227

メニューはこんな感じ。

創作系のメニューが美味しいって聞いてましたが、
私はいつも麻婆豆腐と汁無しタンタンで迷うのです(笑)








IMG_0228

とりあえず『焼き餃子』から。

焦げ目をほとんどつけない焼き加減。
優しいお味といえばいいのかな。
ラー油が合わないそうなので、辛子と酢醤油で頂きました。








IMG_0229

お次は『生ホタテとアスパラの炒め』

私がこの世で1・2を争うくらい嫌いなアスパラメニューを頼むカミさん・・・
いいのよ、好きなもの頼んでください。

ホタテは美味しかったよ。








IMG_0230

娘用に『上湯チャーハン』もね。

薄めの味付けで上品ですな。
スープが生姜が効いてて美味しかった。
チャーハンにかけて食べても美味でしたね。
娘もがっつり食べてた。








IMG_0231

そして私のメインディッシュ、『汁無しタンタン麺』。

辛くできますか?って聞いたら心よく受けてくれました。

よーく混ぜてとのことでしたので混ぜ混ぜしてから








IMG_0232

せいっ!

正直まったく辛さは感じませんでしたが、ほどよい胡麻の風味とラー油を染み込ませたというパン粉の食感が面白く、今までにない汁無しタンタンって感じで美味しかったですわ。

花椒もすこーしだけピリっとくる感じかな。

麺の食感もよかったし、すごくレベルの高い一杯。




んでオーダーしたものは全部食べきったのですが・・・

まだ腹五分目!!


麻婆豆腐頼もうかと匂わせつつ・・・








IMG_0233

『よだれ鶏』いっちゃいました!

これも気になってたのよね。

んでね、こいつがNo.1!

すげー美味かったです!!
しっかり辛味もあったしね、鶏のしっとりした歯ごたえもよかったなぁ。

次来てもこれはマストだね。

麻婆豆腐が宿題として残ったし、またそのうち呑みを兼ねて来てみたいな。



・・・ちと高いんだけどね。

ごちそう様!



■中国小菜 龍圓■
住所:東京都台東区西浅草3-1-9
営業時間:火-土 12:00-14:30(L.O.14:00)/17:30-21:30(L.O.21:00)
日祝 12:00-14:00/17:30-21:00(L.O.20:30)
定休日:月(祝の場合は営業、翌日休み)




somenmansomenman  at 13:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

なんつッ亭 御徒町店@御徒町 4

IMG_0217

『チラナイサクラ』に続いては、おとなりの『なんつッ亭』へ。

もう閉店した池袋店以来かなぁ〜?
まだ本店には行った事ないんですけどね。

11時半手前で半分ほどの入りでしたが、12時頃には並びも発生してましたね。
やっぱり『なんつッ亭』ってネームバリューは強いですね。







IMG_0219

券売機。

結構メニューも色々増えたんですね〜

煮干系もあって気になるけど、ガッツリはいけなさそうだったのでもうひとつの気になる方にすることにしました。








IMG_0220

卓上にもメニュー。

こちらも軽く呑めたりできる感じ。
夫婦円満餃子って、何が円満なのかしら?








IMG_0221

というわけでオーダーは『シビレ味噌らーめん』850円。

シビレと聞いたらとりあえず食べておきたいのです。








IMG_0222

こいつが痺れ要員。

これだけで食べるとそれなりに痺れが強く感じますね。
痺れ増しとかできるのかな?








IMG_0223

痺れを混ぜる前はほどほどに濃厚さのある味噌で、混ぜた後は多少痺れと辛さが加わりパンチが出ますかね。
ただ個人的にはちょいとおとなしめに感じられたので、やっぱりもうちょい辛さや痺れを増せる設定が欲しいかなぁ。マー油の風味はいいですね。まぁ味的には十分美味しいんですけど。








IMG_0224

麺は縮れのある太麺で、もっちり感がありますね。

具は豚肉、モヤシ、キャベツ、ネギなど。
野菜はしゃっきしゃきでよかったですね。


なかなか美味しかったです。
機会があればガッツリ煮干もいってみたいところ。

軽く呑みってのも悪くないかも。

ご馳走様でした。



■なんつッ亭 御徒町店■
住所:東京都台東区上野5-10
営業時間:11:00-23:00
定休日:無休



somenmansomenman  at 11:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

チラナイサクラ@御徒町 4

IMG_0209

御徒町のラーメン横丁がプチ移転。それに伴い店舗も『中本』、『青葉』に加え『なんつッ亭』、『TETSU』、そしてこちら『チラナイサクラ』の5店舗となります。

『中本』だけは1月に移転となるようです。

というわけでまずは『チラナイサクラ』を訪問。

『気むずかし家』の塚田氏率いる『BOND OF HEARTS』が手掛けるお店。
横丁の中では一番気になっていたお店です。








IMG_0210

券売機はこんな感じ。

王様中華そばはまだ始まってないのか。
残念。







IMG_0211

いろいろとつまめるメニューもあるようで、ちょい呑みにも使えそうね。







IMG_0212

薀蓄なぞ。








IMG_0213

ほどなくして『中華そば』750円が提供されました。

厨房では塚田氏自ら調理されていましたね。
いつまでいらっしゃるのかしら?







IMG_0215

スープは動物系、魚介系のバランスがよく、節系の風味がどことなく『魚雷』を思わせるかなぁ〜なんて思いつつ。やや油感が強いかなと思いましたが、全体的にすごくまとまった一杯かな。素直に美味しいです。ちょっとおとなしいかなって気もしますが。







IMG_0216

麺はストレートの中細麺で、食感・風味とも良いですね。スープの持ち上げがいまひとつかなという気もしましたが、麺自体はかなり好みでした。







IMG_0214

チャーシューは2種。『六花界』や『初花一家』の森田氏がプロデュースしたアグー豚のベーコンチックなのと、低温真空調理の鶏モモ肉。アグーの方は味はいいけど、ちょい少ないね・・・。個人的には鶏の方が好きでした。


さすがといった感じの一杯で、今後が楽しみなお店ですね。

他のメニューが始まったらまた来たいと思います。

ご馳走様です!



■チラナイサクラ■
住所:東京都台東区上野5-10-14
営業時間:11:00-翌5:00
日 11:00-22:00
定休日:無休


somenmansomenman  at 11:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ろく月@浅草橋 4

IMG_0173

浅草橋の『ろく月』へ。

オープン当初営業時間をちゃんと調べてなくて、夜に突撃して見事に振られて以来。
1年以上ほったらかしになっちゃってました。

気がついたらTRY新人賞豚骨部門で1位というね。

となれば年内には行っておきたいな、とね。







IMG_0168

メニューはこんな感じ。

夜限定メニューとかもやってるんですね!

まぁでも今回は基本メニューから。







IMG_0169

薀蓄なぞ。








IMG_0170

ほどなくして『らーめん』680円が提供されました。

海苔の配置が独特ですな。







IMG_0171

スープはクリーミーで口当たりまろやか。無化調とのことです。ほんと、臭みがまったくないですね。デフォの状態だとタレが少し弱めかなと思いましたが、卓上にタレが置いてあったので調節は可能。

これはたしかにハイレベルな豚骨ですね。
丁寧な仕事ぶりが伝わってくるスープ、すごく美味しいです。








IMG_0172

麺は三河屋製麺の細ストレートで、弾けるような食感としなやかさのあるもの。豚骨にこういう麺を合わせるのは結構珍しいかな?麺自体も美味しいし、組み合わせ的にも新鮮でした。

具はチャーシュー、キクラゲ、ネギ、海苔など。
このチャーシューは味付け、食べ応えとも素晴らしいですね!

年末とかに販売してくれたら買いますわ。


いやー美味しかった!
お次は限定も狙ってみようかな。

思ったより麺量もしっかりあって、この後秋葉原の新店も考えてましたがそのまま帰りました。



■ろく月■
住所:東京都台東区浅草橋2-4-5
営業時間:11:30-14:00/18:00-22:00
       (土のみ21:00ラストオーダー)
定休日:日祝


somenmansomenman  at 19:00コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華三原@東銀座 4

IMG_0161

どうしてもタンメンが食べたくって・・・

がんばって東銀座まで。

前々から気になっていたものの来れていなかった『中華三原』を訪問です。

銀座の路地裏にノスタルジックな昭和の香り。
いいすな。








BlogPaint

12時前だってのに、結構な並び。
しかもずーっと途切れませんよ。








IMG_0160

むむ、ワンタンメンか。
でもやっぱタンメンかなー。
あれ、チャーハンはないのかなとかあれこれ悩んでいると

突然ドアが開いて

「お兄さん一人?ご注文は?」

と不意を突かれました・・・

タ、タンメン・・・


初志貫徹ってことで結果オーライかな(笑)








IMG_0162

ほどなくして『タンメン』700円が到着。

おお、こりゃいいタンメンだ!








IMG_0163

常連さんは野菜大盛ってのが多かったなー
自分もそうしたかった・・・

半ライスはあるみたいだけど、半チャーハンはなさげかな?
まぁチャーハンオーダーしてる人は一人だけだったけど。








IMG_0164

スープを一口・・・おぅ、結構ショッパい!!
でもなんとも心地よいしょっぱさ。
ザ・タンメンって感じの味わいなんですけど、全体的に味は濃いめかもね。
いいね〜、こりゃ大好きな味だ。








IMG_0165

麺は中細ストレート。もっと柔いかと想像してたけど、結構しっかりした食感。

野菜はしゃきしゃきした食感を残しつつ、ほどよくスープになじんでてこれまたグッド。








IMG_0166

卓上ラー油はしっかりした辛さがあって、これも気に入りました!


うむ、これはいい店だなぁ。

またタンメンが食べたくなったら来ちゃいましょうかね。

あ、でもワンタンメンも気になるな・・・



ごちそう様でした!



■中華三原■
住所:東京都中央区銀座5-9-5
営業時間:11:15-15:00/17:00-18:30(土は昼のみ)
定休日:日祝


somenmansomenman  at 11:55コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

國分ラーメン食堂@金町 4

IMG_0158


IMG_0159

今日は金町の新店『國分ラーメン食堂』へ。
オープンは12月7日でしたが、この日は昼営業のみで伺えませんでした。

つくばの『はりけんラーメン』出身とのことで、修行元は未食なんですが名前は知っていたのでちょっと楽しみにしてました。

『金町製麺』とは逆側の出口、『SHISENYA BAR』の通り。
21時過ぎでもしかしたらもう閉まってるかもと思いながら到着すると、無事営業してました。








IMG_0153

今のところ『中華そば』の塩と醤油に絞って営業されています。

券売機はなく、お店に入ると先会計というシステム。

席はカウンター席とテーブル席。スペース的にはまだまだ余裕がありそうでした。








IMG_0154

ほどなくして『中華そば 醤油』720円が提供されました。








IMG_0155

チャーシューはオーダーが入ってから一枚一枚温めていました。
鶏つくねもデフォで入るんですね。

他には穂先メンマ、豆麩、刻みタマネギ、などなど。








IMG_0156

スープは鶏が主体の清湯醤油で、綺麗にまとまっている印象。
ほどよい油感もあり、タレの主張も適度な感じですね。
これぞというインパクトは強くないものの、安心して食べれます。
これなら塩もかなり期待できそうです。








IMG_0157

麺は茹でる前に丁寧に手もみされてました。
弾力の強い中太縮れ麺で、ピロピロ感ともっちり感、たまらんですな!
こういう麺はどストライクです。


ふぅ、満足!

見た目よりもボリューム感もあったかな。

これは塩やつけ麺なども要チェックですな。

近隣にもラーメン屋は多いですが、頑張ってほしいですね。



ごちそう様でした!



■國分ラーメン食堂■
住所:東京都葛飾区東金町1-25-5
営業時間:11:00-14:00/18:00-22:00
定休日:月



somenmansomenman  at 21:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

製麺rabo@西新宿五丁目 4

IMG_0137

今日は西新宿五丁目の新店『製麺rabo』を訪問しました。

『嗟哉』の創業者・小野里店主が電撃復活とのことで、気になっておりました。
ただ場所がね・・・行きづらくてさ。。。

なんとか年内に来れました。


あまさんヨリちゃんとご一緒にね。








IMG_0138

麺メニューはこんな感じ。








IMG_0139

晩酌セットもあっていいですね!








IMG_0141

こちらは卓上メニュー。








IMG_0151

黒板メニューもありますな。

色々と気になるじゃないですか!








IMG_0140

まずは瓶ビールで乾杯!

コップがキンキンに冷えてて嬉しいですな〜








IMG_0142

『おつまみチャーシュー』350円。

チャーシューも美味いけど、下の野菜炒めが抜群に美味かったね!







IMG_0143

『ギョーザ 5ケ』350円。

ギョーザは優しい味付けでこれもイイね!








IMG_0144

『もつ煮』200円。

プリップリでこれまた美味。200円って安いですなー!








IMG_0145

『ピリ辛もやし』200円。

ちょっと辛めでお願いしました。

シャキシャキでいいですね。
これも200円って安いわ。








IMG_0146

ここらで『ハイボール』350円へ持ち替えまして。







IMG_0147

『店長の焼ソバ』500円でございます。

目玉焼きは反則ですぜ!
超激おつまみ、マストアイテムですな!
麺が美味いなぁ。







IMG_0148

『塩らーめん』750円

IMG_0149

『中華そば』700円

IMG_0150

『らーめん』700円

シェアしながら頂きましたが、どれもじんわり美味くてかなりツボでした!
ふくよかな出汁の感じがすごくイイですね!

麺も美味しいし、近場にあったら通っちゃうな。

とりあえずつけ麺が気になるので、また来なければですわ。


店主さん、遅くまですいませんでした!

またお邪魔させていただきまする。

ご馳走様です!



■製麺 rabo■
住所:東京都渋谷区本町4-13-10
営業時間:11:30-15:00/17:30-22:00頃
定休日:日(土は昼のみ)、祝は不定休


somenmansomenman  at 19:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺処 びぎ屋@学芸大学 5

IMG_0124

今日は久しぶりに『びぎ屋』へ。

ここのところこっち方面へは来れていなかったので、結構間隔が開いてしまいました。
限定もいくつか食べれませんでしたし。








IMG_0125

今日も一応限定狙いできたのですが、

「限定もう昨日で終わっちゃってます」と店主さん。

あれれ、、、そういえば昨日の朝お店のブログを見てから確認してなかったや。

残念〜

まぁでも、デフォメニューも食べたいと思っていましたからね。
即座に切り替えてボタンをポチっと。









IMG_0126

というわけでオーダーは『醤油つけめん』750円。

びぎのつけめんは絶品ですからね〜









IMG_0127

つけ汁は醤油ダレと酸味、ピリっとくる辛味のバランスが秀逸すぎる逸品。
薬味もすごくよく合いますね!!
美味すぎて思わず笑っちゃいました。









IMG_0128


IMG_0129

麺は平打ち気味のもので、これまたつけ汁との絡みが抜群!
ほんと、つけ汁と麺の相性って大事だなぁと痛感させられます。


夢中でがっついてたらつけ汁までほぼなくなってしまいましたわ。

いやー美味かった。美味すぎたね。



限定メニュー追っかけるのも楽しいけれど、デフォメニューもちゃんと食べておかないと後悔しますわね。
定期的に食べないといけない一杯だわ。

ごちそう様です!


年内もう一回来れるかしら?



■麺処 びぎ屋■
住所:東京都目黒区鷹番2-4-9
営業時間:月 11:30-14:45
火-金 11:30-14:45
       土日祝 11:30-14:30/
定休日:無休


somenmansomenman  at 19:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

朱鳶ラーメン 新宿御苑店@新宿御苑前 4

IMG_0123

新宿御苑前に『朱鳶ラーメン』がオープンしたとのことで、早速訪問しました。
上町からの移転とのこと。
好きな尾道系でしたので、大歓迎でございます♪

場所は新宿御苑前駅から徒歩1,2分。
前のお店はかなり遠かったので、これは正直ありがたい。








IMG_0119

メニューはこんな感じ。

タンタン麺もすごく気になるね・・・
あ、つけ麺はまだ始まっていないようでした。

券売機はなく、後会計制となってます。








IMG_0120

オーダーは『こってりそば』750円。

やはりこってりって言葉に弱いのよね。

背脂ミンチたっぷり、表面の油の層も厚いですね。









IMG_0121

スープは醤油ダレの主張が強めでかなりオイリーですが、飲み口は結構あっさりしてますね。
尾道系って結構酸味を感じることが多いんですが、それはなかったかな。
すごく好みの味わいで美味です。
背脂ミンチもたっぷりですが、これは後半少々きつくなってきます(笑)









IMG_0122

麺は平打ち細ストレートで、ツルツルした舌触りが特徴的。
上町の時も思いましたが、この麺すごく好きですね。スープとの絡みも上々ですよ。

具はチャーシュー、メンマ、ネギなど。
ネギがすごくスープと相性いいので、ネギトッピングもよさげです。


ふぅ、美味しかった!

お次は朱タンタン麺いってみたいですね!

ごちそう様♪

そういえば朝ラーもやるとか!?
来てみようかな。



■朱鳶ラーメン 新宿御苑店■
住所:東京都新宿区新宿1-13-7
営業時間:7:00-
定休日:未確認






somenmansomenman  at 12:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

つけそば 丸長 目白店@目白 3

IMG_0118

急な打合せが入りまして、久々に目白駅で下車しました。
そういえば目白でラーメンって食べたことなかったなーなんてふと思いまして。

駅近いところだと『さんかく』とかあるけど、前々から気になってたのは『丸長』。

昼のみ営業でハードルが高すぎて、まだ来れてなかったんですよね。
14時頃の到着で店内は半分ほどの入り。

常連さんが多い感じですね。








IMG_0117

メニュー。

丸長は荻窪店しか経験がなくて、やっぱり「つけそば」のイメージがあるので、それにしてみることに。

提供までは30秒かからず(笑)

早すぎでしょ








IMG_0114

というわけで『つけそば』800円でございます。

60秒で提供するといっていたマクドナルドを軽く超えるクイック提供で食べれるつけ麺www







IMG_0115

つけ汁は、かなりライトで甘さが強いもの。荻窪店の強烈なショッパさと胡椒の味わいとは全然違うんですね。
大量に入っているお肉やメンマにしっかり味が付いてるので、それらと一緒に食べるとまぁまぁイケる感じ。
ただそれでも自分には甘すぎるかなぁ。








IMG_0116

麺はもっちりした食感の太麺。茹で置きなんですよね・・・。
お隣さんが特盛(だったかな?)で食べてましたが、ありえない麺量でした。。。
なしてあんなに食えるのか??

ちょっと自分の想像してたものと違ったかな。好みの問題だと思いますけどね。
こりゃー荻窪にまた行くしかないな。

ごちそう様!



■つけそば 丸長 目白店■
住所:東京都新宿区下落合3-19-4
営業時間:11:00-15:00
定休日:日祝




somenmansomenman  at 14:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!