トップページ » 京都府
京都府

晴耕雨読@宇治にて汁なし担々麺(香酢) 5

P2150761

宇治に移動して、こちらの大人気店『晴耕雨読』へ。

記入式の為、記入してからしばし待ってからお店へ。
1時間は待ちますね。すごいや。







P2150762

券売機。

結構限定とかもやっているみたいですね。
この日はなんだったかな。。。







P2150763

オーダーは『汁なし担々麺(香酢)』850円。

辛さは2辛でお願いしました。







P2150764

味付けはかなり濃いめ、辛さもかなりのものですね。
しかしこの肉味噌がめっちゃ美味くてハマる味ですですね。
香酢の酸味がまたいい感じでマッチしています。
うまいなぁ!







P2150765

麺は平打ちの太麺。
かなり存在感のある麺ですね。
具とはあまり絡みませんが(笑)、タレとはちゃんと絡むので良いですね。

いやー美味しかった!

待ちがすごいのが難点ですが、ここはまた来たいですね。

ご馳走様!



晴耕雨読ラーメン / 宇治駅(JR)JR小倉駅

昼総合点★★★★ 4.2




somenmansomenman  at 13:30コメント(0) この記事をクリップ! 

ラーメン専門店 大輝@太秦広隆寺(京都市)にてしょうゆラーメン並 5

P2150760

京都駅から車で向かうは『大輝』!

激しくオススメされていたお店でしたので楽しみにしておりました。

開店ちょい前に到着して1番乗り!
開店してすぐに満席になっておりました。







P2150755

メニューはこんな感じ。

全部気になるけど、まずはしょうゆだね。







P2150756

卓上調味料はこんな感じ。

まぁ使いませんでしたけど。







P2150757

というわけで『しょうゆラーメン 並』750円をオーダーしました。

うは、こりゃービジュアルからキテるね!
間違いないやつじゃないですか!







P2150758

あ、やばい。
たかばしが老若男女食べれる一杯だとしたら、こちらはもっと若者向けのチューンというのかな。
キレがあってめっちゃうまいわ!
今日あと帰るだけだったら間違いなくお土産も頼んでましたね。







P2150759

麺の茹で加減もいい感じ。
するするっといけます。


そしてチャーシューがまためっちゃうまいね。

隙のない一杯で大満足でした。

うーん、これは毎回来たくなるね。

ご馳走様でした!



ラーメン専門店 大輝ラーメン / 松尾大社駅

昼総合点★★★★ 4.3




somenmansomenman  at 11:20コメント(0) この記事をクリップ! 

本家 第一旭 たかばし本店@京都にてミニラーメン 4

P2150753

今日から一泊で関西方面。

というわけでまずは京都入り。

京都の朝といえば『第一旭』からですよね。
とか言いつつ来れていなかったので、念願叶っての訪問となります。

10:30頃の到着で外待ち3人。
回転はよいのですぐに入店できました。

結構ぶっきらぼうな感じでオーダー取られるのでドギマギしちゃいましたよ(笑)







P2150750

オーダーはこのあとも考えて『ミニラーメン』550円。

あ、もう匂いがいいね!







P2150751

もう匂いの時点でわかっていたけど、すげー美味いわ。
豚骨の旨みがしっかり出ています。
新宿店はタレだけが強い印象だったので余計に美味しく感じるのかも(今はもう変わっているかもしれませんけど)







P2150752

麺は中細のストレートで、かなり柔らかめです。
スープとの絡みは悪くないので、個人的には好みの範囲内。

チャーシューも美味しかったし、次来たらフルサイズで食べたいですね。

ご馳走様!





関連ランキング:ラーメン | 京都駅七条駅九条駅




somenmansomenman  at 10:30コメント(0) この記事をクリップ! 

宝屋 京都駅ビル店@京都府 3

宝屋@京都









京都最終日。今日もせわしなく観光地をめぐってきたわけですが、嵐山方面はかなり混雑しまして予定よりもかなり押してしまいました。

予定していた一軒がダメになり、祇園をぶらついて帰ることに。京都駅でお土産を物色している最中、やはり『京都拉麺小路』も覗いておかなければというわけでちょっと寄らせてもらうことに。その中で京都ラーメンを提供している『宝屋』に飛び込んでみました!

宝屋  宝ラーメン 小盛1









オーダーしたのは『宝ラーメン 小盛』。3分ほどで提供されました。かなりオーソドックスな京都ラーメンというルックスですね。

宝屋









スープの表面には背脂が軽く浮いていますが、全体的にはライトな味わい。ちゃちゃっと食べる時にはちょうどいいかもしれませんね。

宝屋 









麺は中太の縮れたもので、なかなかコシがあっていいですね。小盛なので量は少ないのですが、一回ずずっと啜ったらほとんどなくなってしまいました。ちょっと少なくないかな?

具は味玉半分、チャーシュー、刻み海苔、太めのメンマなど。

印象としては万人向けの京都ラーメンというところでしょうか。悪くはなかったです。


■宝屋 京都駅ビル店■
住所:京都府京都市下京区東塩小路町901 京都駅ビル 10F 京都拉麺小路内
営業時間:11:00-22:00
定休日:無休

somenmansomenman  at 18:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

天下一品 総本店@京都府 4

天下一品 総本店@京都1









京都旅行2日目は色んな寺院を転々として、昼ごはんも食べていない状態。夜は紅葉のライトアップを見に行くので、その前に夜ごはんね。バスを乗り継いで乗り継いで、もうどうやって行ったかも定かならぬ状態でようやく一乗寺木ノ本町バス亭に降り立ちました。そこから徒歩3分弱、今回実は一番行きたいと思っていた『天下一品』の総本店があります!

天下一品 総本店@京都









正直、天下一品の本店に来れるとは全然思っていませんでした。こちらは他の店舗とは別格だ!という評判もちらほらと聞いていたので、非常に楽しみ♪

メニューは色んなバリエーションがあり、「味がさね」という新味もでていますね。私は『こってりラーメン』にしました。

天下一品 総本店   こってりラーメン1









ちょっとトイレ行って戻ってきたらもう提供されてました。早い!ビジュアルはいつもの天一ですね。

天下一品  総本店









しかしスープはやはりドロドロ〜♪超濃厚がウリの天下一品の中でもここのはとてもいいバランスで濃厚です。東京の店舗で食べた時には舌に残るザラザラ感がかなりありましたが、こちらのは濃厚ながら舌触りはさらっとしています。味も余分な臭みがちゃんと取り除かれていますね。美味いなぁ。

天下一品 総本店









麺は中太で少し柔らかめ。この辺は他の店舗とあまり変わらない感じになってますね。もう少し固めでもよかったかもです。

具はチャーシュー、青ネギ、メンマなど。

いまや全国に店舗展開している『天下一品』ですが、やはり本店は美味かったですね。忘れないうちに東京の店舗でももう一回食べときたいですね。


■天下一品 総本店■
住所:京都府京都市左京区一乗寺白川通北大路下ル西側 メゾン白川1F
営業時間:11:00-翌3:00
定休日:木

somenmansomenman  at 18:49コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

新宿 めんや 風花@京都府 4

風花@京都









『天天有』の後、なんだか消化不良の為近くにあるもう一軒気になっている店『新宿 めんや 風花』に行ってみることに。四条駅からは徒歩5分くらい。なんとかホテルのすぐ近くにありますね。

ちょうど波が去ったところだったのか、店内は3人ほど。カウンターの奥の方に座ってメニューを見ます。こちらは塩をウリにしているお店のようで、天然塩を使用しているとのこと。となれば当然塩をオーダーしたいですよね。

『天然塩らーめん』をお願いしました。

風花   天然塩らーめん1









ご主人と奥様のお二人で切り盛りされているようで、無駄な会話が一切ない少し張り詰めた空気の中で作業されています。こちらもちょっと緊張〜。そしてほどなくして提供です。

写真を撮る前に一応一言断ってみたら「どうぞー」と気さくなお返事を頂きました。良かった♪少し緊張もほぐれました。


風花 









透き通ったスープは非常〜に綺麗!これは間違いなく美味いっしょ!ってわけで一口。じんわりと口に広がる魚介出汁と、角のないまろやかな塩味。ほのかに甘みも感じるスープはバターのようなコクも感じます。味の輪郭がしっかりとしているので、濃い味でなくてもかなりの満足感です。美味いなぁ。

具にはチャーシュー、ほうれん草、お麩、海苔、ネギ、メンマなど。ここまで海苔がスープとマッチしているのも結構珍しいかも。スープが染みた麩もいい!

風花 麺









麺は縮れた中細麺で、かなり白い色をした麺ですね。ほどよいコシを残しつつ、スープともマッチしておりバランスが取れていていいですね。全体としてとても完成度の高い塩らーめんだと思いました。

体の芯から温まる一杯でした。いいなぁ、近所に欲しい一軒です。

ちなみに2号店『KiRARi』もあるようで、そちらは醤油の専門店みたいですね。気になるなぁ。。


■新宿 めんや 風花■
住所:京都府京都市下京区高辻通東洞院東入三軒町551
営業時間:11:30-14:00/17:30-22:00(スープ売り切れ次第終了)
定休日:火・第4日曜

somenmansomenman  at 20:50コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

中華そば 天天有 四条烏丸店@京都府 3

天天有@京都









京都一日目の夜も麺食。宿泊するホテルからほど近くにある『天天有』の四条烏丸店を目指します。場所は四条駅を出てすぐのCOCON KARASUMAビルの地下1階、レストラン街の一角にあります。なにげにキムカツなども出店してるんですねぇ。

『天天有』といえば京都を代表するラーメン屋の一つ。本店は一乗寺にありますが、こちらはその2号店にあたるようです。さて、どんな感じなんでしょうか?楽しみです♪

20時頃到着で先客6名、後客4名。ほどよくお客さんも入ってますね。店内は結構お洒落な感じで、屋台から始まったというラーメン屋さんらしからぬ(?)感じです。

『中華そば(並)』をこってりでお願いしました。

天天有  中華そば 並1









提供はあっという間!赤い丼がとても鮮やかですね。ちなみに、チャーシューの一部を味玉や温玉に変更することも可能なようです。女性には嬉しいサービスですね。

天天有@京都









スープはこってりでお願いしたので背脂が軽く浮いていて濃厚そうに見えますが、味はかなりライトでまろやか、悪く言えば薄い。なんとなく残念な感じに仕上がってる印象でした。

具は薄いチャーシューが4枚、青ネギなどとてもシンプルです。この辺りは京都ラーメンのスタンダードといったところでしょうか。


天天有 麺









麺は中細のプツプツっとした食感のもの。結構柔らかめでスープとの絡みはイマひとつかなぁ。ボリュームもさほどではないので、並で680円はちょっと高く感じましたね。

結構期待度も大きかったので、全体的にちょっと残念な感じでした。本店はやっぱりもっと美味しいのかな?そっちがかなり気になるところ。チェーン展開していく難しさを感じた一杯でした。


■中華そば 天天有 四条烏丸店■
住所:京都府京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620
COCON KARASUMAビル地下1F
営業時間:10:30-22:30
定休日:無休

somenmansomenman  at 20:15コメント(2)トラックバック(1) この記事をクリップ! 

新福菜館 本店@京都府 4

今日から京都2泊3日の旅行です♪観光メインなので麺はどれだけ食べられるかは分からないのですが、当然何店かは行っておきたいところ。さて、何店行けることやら。

朝6時30分頃の新幹線で出発、9時頃には京都に到着〜!着いて早々朝飯をということで、連れを説得して半ば無理矢理京都の名店へ!その店は・・・

新福菜館@京都









『新福菜館』!本店になります。
こちらは朝の7:30から営業しており、朝から賑わっていますね。ラーメン好きには堪らないシチュエーションです。お隣の『第一旭』もとても有名なお店ですね。

店内に入るとほぼ満席。地元のお客さんがほとんどですかね。ちょうどカウンター席が空いたのでそちらへ通されました。

朝一ということもあり、ちょっとライトめに『中華そば(小)』をオーダーしました。

新福菜館   中華そば(小)









提供までは3分ほど。早っ!小ぶりの丼ぶり一杯に注がれた真っ黒なスープがこちらのトレードマーク。食欲をそそります♪

新福菜館









真っ黒なスープはしょっぱさ控えめで、どちらかというと甘みが広がってくる感じがします。以前催事場で頂いた時のスープよりは全体的にコクがあるというか、味に深みがある気がしますね。

具はチャーシュー2枚、もやし、刻みネギなど。

新福菜館1









麺は中細のストレート麺で、結構柔らかめ。ツルっとした舌触りで、スープの持ち上げが良いので柔めでもそれほど気になりませんね。啜り心地も良いので、ずずっといけてしまう感じでなかなか好きです。

最後はスープを8割方飲み干してごちそうさま〜♪ヤキメシもいきたかったのですが、この後のことも考えて控えときました。また機会があれば次は必ずオーダーしたいですね。

さぁあと何軒いけるかな!?なかなかいいスタートが切れたような気がします!


■新福菜館 本店■
住所:京都府京都市下京区東塩小路向畑町569
営業時間:7:30-23:00
定休日:水

somenmansomenman  at 09:22コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ!