トップページ » 長野県
長野県

山本小屋ふる里館@美ヶ原高原 3

旅行2日目は美ヶ原高原へ。
生憎の雨、そして濃い霧で景色を楽しむどころか10m先も真っ白・・・

雨の中美ヶ原高原美術館を鑑賞して、宿泊地である山本小屋ふる里館へ到着。

チェックインまでまだ時間もあり、お腹も空いたので土産コーナーの横にある食事処で一杯食べることにしました。








IMG_9397

『牧場ラーメン』850円。

想像よりもちゃんとしたものが出てきました(笑)

他にも『山賊ラーメン』なる山賊焼きがデデンと一枚乗ったやつもありましたね。








IMG_9398

スープは口当たりマイルドなもので、濃厚豚骨味噌に牛乳を加えているとのこと。
ほんとその通りの味わいですわ。
卓上のニンニク胡椒が合うというので少し入れてみましたが、ほどよいパンチがでますね。








IMG_9399

麺は縮れのある中太麺。シコシコしてて意外といい感じ!

チャーシューは結構しっかりした味付けでこれまた結構イケるね。

期待はしていなかったけど、結構よかったね。

ごちそう様ー

次の日は奇跡的に晴れまして、高原を満喫できたのでよかった!
また来たいねー



■山本小屋ふる里館■




somenmansomenman  at 14:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

狼煙 松本駅前店@松本 3

IMG_9396

まだ少し余裕があったので、『藤』からほど近い場所にある『狼煙』に来てみました。

23時手前ですが、付近の人通りはやはり多くない感じですね。
まぁ日曜だからってのもあるのかな。







IMG_9390

営業時間はこんな感じになってます。







IMG_9391

メニュー。

つけめんなんかもあるんですねー








IMG_9392

無料のピリ辛モヤシは冷蔵庫から出してくれます。
ほどよくシャッキリしていてなかなかよいですね。








IMG_9393

オーダーは『香油らーめん』670円。

香油を入れても値段が変わらないのは嬉しいですね。








IMG_9394

スープは臭みのないクリーミーな豚骨スープ。
香油にそれほど強い風味がないので、全体的にはマイルドな感じがずっと続きます。
クラッシュニンニクもありますが、なかなか使える機会に恵まれないのでね・・・
辛子高菜とかが卓上にあると嬉しいかな。
まぁモヤシ投入でもいいのかもしれませんが。

まぁでもレベルの高い豚骨スープかなと思いますよ。








IMG_9395

麺は極細ストレート。固さは特に聞かれなかったような気がしますが、、、どうだったかな??
ぼーっとしてたかも(笑)
パツっとした食感はもう定番って感じですね。

具はチャーシュー、キクラゲ、ネギなど。


わざわざ松本まで行って食べる必要があるかと言われれば微妙ですが、地元にあれば重宝しそうな感じかな。
なかなか美味しかったです。
でも最近はもうちょっとクセがあったりした方が食べたくなるんだよなー・・・


ごちそう様です!



■狼煙 松本駅前店■
住所:長野県松本市中央1-5-21
営業時間:11:30-14:30/17:30-27:00
日祝 11:30-24:00
定休日:無休



somenmansomenman  at 22:40コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

ラーメン 藤@松本 4

IMG_9389

宿泊場所が松本駅のすぐ近くでしたので、娘を寝かしつけてから22時過ぎの待ちへ繰り出します。

とはいっても繁華街もすっかり静まり帰っていて、パルコ界隈もそれほど人通りが多くないですね。
何軒か回ってみるも、すでに閉店してるところが多かったです・・・

あ、マツモトばるなるワイン食堂には若者が群がってましたねー
今度松本来たら行ってみたいな。

というわけでしばし徘徊してから到着したのは『藤』。

22時過ぎの到着で店内満席。
カウンター席、テーブル席とも地元の人で賑わってる感じでした。

テーブル席の呑み客がちょうど去ったので、そこに案内されました。







IMG_9384

メニューは藤ラーメンとそのバリエーション、他に味噌なんかもありました。
おつまみもあって、呑んでるお客さんも結構いましたね。








IMG_9385

辛い系が気になりつつも、オーダーは『藤ラーメン』600円にしました。








IMG_9386

予想外にもやしがこんもりと盛られたスタイルのものが登場です。

もやしは少し生っぽかったかなー








IMG_9387

スープは背脂を煮込んだ豚骨ベースのライトな口当たりの醤油味で、ほんのり甘さがありますね。
脂分はそれほどなく、とてもあっさり。でも不思議とまた飲みたくなる感じがします。
確実にニンニクが合いそうですね〜








IMG_9388

麺は縮れのある中細麺。かなり柔めの茹であがりですね。

チャーシューは薄くて歯ごたえがしっかりしてるタイプ。
昔ながらというか、そんな感じのチャーシューでしたね。

見た目ほどのボリューム感はなかったかな。
〆の一杯にちょうどよい塩梅でした。


地元色が強い印象で、常連さんとおぼしき団体の呑み客はみんな辛いやつだったりニンニク入れてたりしてましたね。
また来る機会があればぜひそのバージョンを食べてみたいなーと思いました。

ごちそう様!



■ラーメン 藤■
住所:長野県松本市中央1-2-11
営業時間:11:30-13:00/17:00-翌3:00
日祝 17:00-24:00
定休日:不定休



somenmansomenman  at 22:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

麺肴 ひづき@松本 4

BlogPaint

えー、松本に来ております。
家族旅行でございます。

我が家の場合、ラーメン旅行ではないので、ラーメンめぐりはほとんどできません。

まぁ、私の周りの方々が異常だと思うことにして心を落ち着けるわけですが
それでも諦めきれずに奥さんにちょっとお願いしてみるわけです。

一軒だけ行きたいところがあるんだけど・・・


そうするとまぁOKしてくれるわけですね。

持つべきものは良き嫁でございます。

というわけで事前に長野の雄nelさんに伺っていた『ひづき』に来てみました。







IMG_9375

基本メニューも色々とありますし








IMG_9376

夏季限定もありました。

どれもよさげで迷っちゃいますね。

開店時には7人ほどの並びでございました。







IMG_9378

迷った末にオーダーしたのは『背脂醤油中華そば(手もみ麺)』760円でございました。

やっぱり背脂という響きには弱いのです・・・







IMG_9379

うむ、いい感じですなー

背脂がびっしりと表面を覆っておりますぜ!








IMG_9380

スープはシンプルな鶏ガラ醤油に背脂の甘みとコクがプラスされていて、じんわりと染みる美味さ。驚きはないですが、地元にあったらすごーく重宝するだろーなーという味わいでほっこりしますね。なかなか美味いです♪







IMG_9382

ボコボコした食感の手もみ麺。こういう麺は大好きです!ピロピロ感がたまらないのよね♪

具はチャーシュー、ナルト、メンマ、海苔、ネギなどなど。







IMG_9381

『海老焼き餃子』450円もオーダー。

娘(2歳)も絶賛の美味さでした!
これいいねー!


ちなみに、奥さんオーダーの『味噌ラー麺』はかなり甘めでちょいと苦手でございました・・・

でも接客も丁寧だし、すごく好印象でした。


また松本来ることがあれば寄りたいですね。

ご馳走様でした!



■麺肴 ひづき■
住所:長野県松本市大手4-6-3
営業時間:11:30-14:30/17:30-22:30
定休日:無休






somenmansomenman  at 17:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

あってりめんこうじ@長野県・中軽井沢 4

あってりめんこうじ@中軽井沢

昨日から軽井沢へ一泊旅行。
麺はナシの予定で、純粋に観光目的。

でも昨晩から大雨。
今日になってもずっと大雨。

湖に行く予定でしたが、これでは無理だねってことで、麺ナシ旅行に一筋の光が射し込みます。


nelさんにもご助言いただいて、軽井沢から一駅行った中軽井沢駅に向かいます。

中軽井沢駅からは徒歩1分。


あってりめんこうじ (6)

『あってり』という単語で、東京の方でもピンと来る方は結構いらっしゃるんじゃないかと。
一時五反田にも出店していたお店ですね。

3月18日に安中榛名から移転してきたそうです。

「あっさり」と「こってり」をあわせた造語「あってり」はなかなかつかみどころがないなぁとか思っちゃったり。
どっちやねん!みたいなね。


あってりめんこうじ

金曜日は別な味を提供していると。
ふむ。行けないな。


あってりめんこうじ (2)

基本は『あってり麺』のしょうゆ、しお、みそ。

相方はみそで。


あってりめんこうじ (3)

あたいはこれが気になっちゃったの。

若い女性店員さん(奥様?)にオーダーしてしばし待ちます。


カウンター席には長野のラヲタと思われる方もいたりして。
一眼でガンガン写真撮ってます(笑)


あってりめんこうじ あってり麺 みそ

こちらが相方オーダーの『あってり麺 みそ』780円。

それほどこってりしているわけでもなく、普通に美味しかったそうな。
一口もらいましたが、甘い味噌で個人的にはちょっと苦手なタイプかも。


あってりめんこうじ さいしこみあってり麺

そしてこちらが『さいしこみあってり麺』830円。

再仕込醤油でも使っているのかしら?

特に説明がなくてわからないんですけど。。


あってりめんこうじ (4)

スープはあっさりでもなくこってりでもなく、まさしく「あってり」(笑)。ちょっとオイリーかなとも思いますが、カエシがいい塩梅で効いてますね。円みがあって、上品な味わいに仕上がっていると思います。結構惹きも強くて好みの味でした。


あってりめんこうじ (5)

麺は中細のストレート麺。パツっとした食感でスープの持ち上げも良いです。この麺も結構好きでしたね。

具はチャーシュー、味玉、青菜、ゴボウなど。味玉は手でちぎってるのかしら?珍しいですね。


全体的に丁寧さを感じる一杯で、「さいしこみ」の方についてはかなり好きでした。みそはちょっと苦手なタイプだったな。

正直五反田の時はぼやっとした印象しか残らなかったので、それと比べると断然こちらの方が美味しかったと思います。他にもメニューもありましたし、金曜の営業も気になるなぁ。


観光で軽井沢に来ることがあれば、また寄りたいです。


ごちそうさま!



■あってりめんこうじ■
住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉3062-1
営業時間:11:30-14:30/17:30-20:30
       21:00-23:00(ロコの部)
定休日:火(金は鶏らーめん専門店「チキチキめんこうじ」として営業)



somenmansomenman  at 12:30コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ!