トップページ » 佐賀県
佐賀県

大臣閣@佐賀県佐賀市諸富町 4

P9200253

『もとむら』から向かうは『大臣閣』。

『幸陽閣』の方がどうやらメジャーなコースのようですが、パイセンのオススメもあり『大臣閣』の方に来てみましたよ。

風情のある外観がたまりませんなぁ。
札が準備中になっていたので一瞬焦りましたが、風でひっくり返っただけのようで無事営業しておりました。






P9200254

これまた歴史を感じさせる店内。

こちらの大将は若くしてこの世を去られたとのことで、現在はお母さんと娘さんで営業されているようです。






P9200256

オーダーは『ラーメン』550円。

並々と注がれたスープにたっぷりのネギとチャーシューでいい表面でございますよ。






P9200257

油感が全然ない分豚骨の旨味がダイレクトに伝わってくるスープは、優しいながらもしっかりとした骨太系の味わい。あぁ、これもいいなぁ。

昔はもっと濃厚だったようですが、これくらいが(胃袋的にも)ちょうどよかった(笑)






P9200258

麺は結構柔らかめかな。
このやわらかさもなんだかほっとする感じでね。

美味しかった!

また来れるといいなぁ。

『幸陽閣』も気になるけどね。


ご馳走様!



■大臣閣■
住所:佐賀県佐賀市諸富町大字諸富津138-9
営業時間:11:30-21:00頃
定休日:第2・4火





関連ランキング:ラーメン | 佐賀






somenmansomenman  at 16:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

佐賀ラーメン いちげん。@佐賀県佐賀市川副町 5

P9200244

続きまして『もとむら(一休軒時代)』で修行された店主さんが営む『いちげん。』へ。

こちらも絶対食べた方がいいということを聞かされていましたので、非常に楽しみでございました。

店外にもいい豚骨スメル。
期待感が高まります♪






P9200245

券売機。

お腹的にはミニでちょうどよさそうですが、、、
当然しないよ〜(笑)






P9200247

某有名店の幹部がいたりと、しばし歓談しつつ休憩タイム。
時間があったのであれやこれやとお話聞かせて頂きました。






P9200249

しばらくしてからラーメンもお願いしました。

『生卵入りラーメン』650円をオーダーです。

丼が『田中商店』のものですが






P9200246

いろんな背景があるようですね。

でも東京から来た身としては『いちげん。』の丼で食べたかったかな(笑)






P9200248

つじ田とかでも出されたりしてねwww






P9200251

スープは修行先のDNAをしっかりと引き継ぎながらも、さらに濃ゆい塩梅で旨さ爆発しておりますぜ!これは美味しいなぁ〜






P9200252

麺は思っていたようなやわらかさではなかったかな。しっかりスープと絡んでいい感じ。

いやー長居しちゃいましたね。

そういえば東京ラーメンショーの佐賀ラーメンブースでこの味が食べられるとか!
これは楽しみすぎますね〜
つけ博全然行ってないけど、トラショーにはちょくちょく行っちゃいそうな気がしますわ。

ご馳走様!


■佐賀ラーメン いちげん。■
住所:佐賀県佐賀市川副町大字西古賀925-1
営業時間:10:30-15:00(L.O.14:45)/17:00-21:00(L.O.20:45)
定休日:水(祝の場合は翌日)




関連ランキング:ラーメン | 佐賀市その他




somenmansomenman  at 14:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

らーめん もとむら@佐賀県佐賀市鍋島町 4

P9200235

佐賀に来たらここもぜひとも行っておきたかった『もとむら』へ。
旧店名は『一休軒鍋島店』。一休軒といえばラ呑みでもよく出る名前だったりして、いつか行ってみたいなーと思ってましたからね・・・喜びもひとしお。

13時過ぎでしたがちょっと待ちもでていて、さすがの人気ぶり。

しばし待って店内へ。






P9200237

メニューはこんな感じ。

玉子ラーメンが気になりつつも、ここはラーメンがいいのかなーと思いラーメンをオーダー。

カウンター席に陣取ったので、親父さんの調理が目の前で見れて良かったね♪
頑固な昭和の親父って感じがまた良いのよね。






P9200239

ほどなくして『ラーメン』570円が提供されました。

いいスメルを漂わせて到着♪
美味そうね〜






P9200242

さらっとライトな口当たりながら、ぎゅぎゅっと詰まったスープは思わずため息がでちゃいますね。
ほんのりと残る甘さが、どことなく浅草の『美登里』を思い出させますね。
自分の持ってる佐賀ラーメンのイメージにドンピシャな感じかも。
いやー美味い!






P9200243

ストレートの細麺はとてもなめらか。
スープとの絡みも抜群ですしね。

佐賀ラーメンってすごいな。

存分に楽しませて頂きましたよ♪
ご馳走様でした!



■らーめん もとむら■
住所:佐賀県佐賀市鍋島町大字八戸1144-1
営業時間:11:00-20:30
定休日:水(祝の場合は翌日休み)




関連ランキング:ラーメン | 鍋島駅




somenmansomenman  at 13:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

一竜軒@佐賀県唐津市 5

P9200231

2泊3日で九州!
ということで、一軒目は佐賀県唐津市の超宿題店であった『一竜軒』へ。

台風の影響とかで開いてるか不安だったのですが、無事やっててくれて一安心。

開店前にお店を開けてくれたりととてもアットホームな雰囲気。






P9200219

あっという間に満席となり、待ちも発生。

さすがですねぇ〜






P9200220

せっかくですから、ここはチャーシューもつけないといけませんな。

てか安いねー






P9200222

自分が食べたわけではないですけどパシャリと。

こういうのもほっこりとしますな。






P9200223

紅生姜は別容器での提供。

もともとあんまり紅生姜使う方ではないので、、使い忘れちゃいましたよ。。。






P9200227

ほどなくして『チャーシュウメン』650円が提供されました。

いやぁ〜、ずっと食べたかった一杯が目の前に!
興奮の瞬間ですな!






P9200229

一口飲んで、これは美味いなぁ〜と。
あっさりなのに豚骨の骨感というのか、味わいがしっかりしていて毎日でも食べれそうな感じ。
思わず飲み干しちゃいましたからね。
これはほんと、食べれてよかった。






P9200230

麺は気持ち柔らかめかな。でもこれがちょうどいい塩梅かと。
スルスルっと入ってきますわ。






P9200218

大将はじめお店の方々の温かさもよかったなぁ。

文化遺産クラスの一杯で大満足でした。

また来れるかなぁ。
来たいな。

ご馳走様でした!



■一竜軒■
住所:佐賀県唐津市菜畑4070-2
営業時間:11:30-15:00
定休日:水、日




関連ランキング:ラーメン | 西唐津駅




somenmansomenman  at 10:45コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!