2017年08月23日

晴天のうちに、樟脳の入れ替え

仕事の休みの日
自分のために使えたら最高なのですが
なかなか、そうはいきませんね。

家庭の事でも、
お天気に左右されることが多いものです。

きょうは、予定の少ない日
そして、晴天!
シーツや布団カバーを洗おうっと

かねてから、敷きパッドを干して
マットに掃除機かけて
樟脳オイルをエタノールで薄めたものを
霧吹きして・・・
これがしたかったのですが
念願叶いました。

樟脳は、抗菌効果があるので
洗えないマットなどには
とても便利です。

着物は、干せそうにないので
空気が乾燥しているうちに
タンスを開き、風通し
防虫剤の点検補充

ここでも、樟脳
樟脳は、忌避効果と共に
金糸銀糸のような、
金属糸の変色をさせないと言うことで
昔から、着物やお人形の防虫剤として
使われてきたものです。

天然の樟脳は、
香りもよく、衣類についても
しばらくかけていたら、消えます。

靴の消臭効果は、
お勧め物です。

一度、お試しください。
染織こだまでは、
県産の天然樟脳を販売しています。

    日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 12:29|PermalinkComments(0)

2017年08月22日

昔の手ぬぐい

家の中をごそごそとすると
手ぬぐいが、出てきます。

○○生命とか
○○銀行
夏祭りの物
年末年始に配られたもの

色々な目的のために、
広告として作られた手ぬぐいが多いですね。

それが、
ひまわり柄であったり
狐だったり、
賀正と書かれていたり
結構面白い柄があります。

中には、切ってフキンとして使うように
2分割、3分割できるようにその図柄がかかれていたり

それが、いつのころから
タオルになったのですね。

まだまだ出てきそうなので
母のしまい込んだものを
少し引っ張り出そうかな?と思っています。

おそらく、30年以上前の物ですよ〜。

時代とともに、
そういったものが少なくなりましたが

こういったものは、時代を感じさせる
貴重な物・・・そんな気がします。

今になって、とても重宝しています。
なんだか、お宝に出会った楽しい気分です。

ただ、作られる工程で糊も使われるので
残念ながら、新品なのにシミがあったりします。

タオルでもそうですが
保管するのであれば、
1度洗濯してしまうと良いそうです。

何でも、使わずにしまいっぱなしは良くないようです。
もったいながらず、使ったり、着たりすることですね!

日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 19:02|PermalinkComments(0)

2017年08月21日

まだ暑いですが、少しずつ秋に向けて

長襦袢は、今しばらくは
夏物を着ますが

できれば、夏物でも白ではないものが着たくなりますね。
 麻でも、色付きの物
 爽竹の柄物
 アイスコットン襦袢などかしら?

着物はどうする?
 綿麻で、透け感の少ない物
 暑い日ならば、綿麻の縮みが良いですし
 少し暑さが収まっていれば
 片貝の綿麻とか保多織、夏久留米
 そして、伊勢の薄手

木綿や綿麻と言えども
どれも同じではないという事

その特徴をつかみながら
長襦袢と着物の生地の組み合わせをしていくと
色々な季節に対応でき、快適な着物生活をしていただけます。

暑がりなのか、寒がりなのか
この着物は涼しいけれど
真冬に着ても大丈夫な物とか

これは、特に暖かいよ!という着物や長襦袢

組み合わせることは
とっても楽しいです。

まだまだ暑さは続きそうですが
そんな中にも、秋風を感じる今日この頃

少しだけ先のコーディネート
考えながら楽しみませんか?

     日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:27|PermalinkComments(0)

2017年08月20日

ゆっくり木綿と親しむ

染織こだまは
呉服・太物商の着物屋です。

着物、特に木綿や綿麻、麻などは
じっくり触って、楽しんでいただけるようにしています。

自分で、反物を触って、鏡で似合うかどうかを見る
これは、洋服選びと同じですが

着物の場合は
同じ布で全身を包みますので
布の当て方にコツがあります。

それは、最初にお教えして
いつでも、自由に楽しめるようにと思っています。

お客様も、ゆっくり時間がある日には
たたみの部分に上がって、
木綿棚から
好きな木綿を引き出し
ずっと、楽しまれています。

新しいお客様も
前の人に見習って
私も上がって良いですか?と
一緒に、楽しまれています。

そうするうちに、
何がどこにあるかを熟知されますので
今日は・・・などと
ターゲットを絞ってご覧になったり

新しいお客様へ
着心地を教えてくださったり

小物の使い方のポイントや
帯結びの教えあいをされていたり

着物って名前が付くと
急に難しくなる感じがいたしますが
少しずつ、見方のコツがわかってきますと
選び方や、楽しみ方も分かってきます。

楽しく選んで、着た姿を想像して
出来上がって、コーディネートを楽しむ

そんな感じで
着物が見られるようになると

小紋や紬、訪問着も
自分の好みや、顔映りのことも
少しづつわかるようになってきます。

着物も、選ぶ楽しみ、着る楽しみをしっかり味わって欲しいから
自分で触って、感じて欲しいと思うのです。
その1歩目に、木綿は良いと思うのです。

   日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:13|PermalinkComments(0)

2017年08月19日

夏野菜カレーを

染織こだまの日替わりサービスも明日で終了

明日は、秋の神武さまで着る着物を買いに来ました!
ということで、お求めの商品1割引きという日

本日は、
お客様からのリクエストの多い
夏野菜カレーの日
そして小物割引の日

カレーを食べて、ワイワイおしゃべりをして
小物を選ぶ・・・

本日は、お祭りと言うこともあり
浴衣姿のお客様も多く

平均年齢の低い
若者多めの日でした。

1組のカップルの方は
今日が祭りだから浴衣ではなく
着たい日に着物を着る・・・
たくさん着たいし・・・と話されていました。

こういう風に、着たいから着る人が増えていくと
もっと、着物人口は増えていくことでしょう
将来が、楽しみだわ!

ちなみに、カレーは
スパイスを効かせ、ホットガランマサラを入れてちょっと辛めですが

使っている野菜が
玉ねぎ、人参の定番のほか
アスパラガス、パプリカ2色、カボチャ、佐土原ナス、キノコなので
甘みも出て、辛いのにまろやかなカレーです。

着物屋の店内で、カレーが匂ってよいんですか???
との心配もしていただいておりますが
1年に1度のカレーの日

たくさんの方、カレーを食べてくださってありがとうございます。
そして、皆さんとの会話、楽しい日でした。

今年食べそこなった方は
ぜひ、来年どうぞ〜。

   日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:20|PermalinkComments(0)

2017年08月18日

コーディネートは、楽しくも難しい

9月末から、開催予定の創業祭に向けて
色々と、頭をひねっています。

目玉商品は・・・
コーディネート写真は・・・
新商品は・・・
小物は・・・
お土産は・・・

色々と、話し合いを重ね
形にしていきます。

案内状用の写真準備としての撮影

いつも、何とはなしに見ている反物も
ボディーに着せて、コーディネートしてみると
なかなか素敵な、反物だったのね・・・と思ってしまう。

小物は、何にする?
私ならこれ・・・僕ならこれ・・・

同じ着物であっても
着る人の年齢や好みによっても
合わせたいものが変わってくるものですね。

この、コーディネートの幅が
同じ着物を20歳の年齢差があっても
着られる理由でもあります。

手持の帯、
まだ締めたいなぁ・・・と思っているのですが
年齢的には、少し派手になって

このために、ぐっとシックな帯締めに変えました。

これで、その帯の寿命が延びました。

好きなのに、あきらめていたものも
工夫で蘇ることもあります。

コーディネートって、それだけ大事な物
迷いに迷って決まる日もあるし
これにはこれ・・・と、あっという間に決まる日も

あっさり決まっても、苦労しても決まっても
コーディネートが出来上がった時は、
ほっとしますし、うれしいものですね。

ファインダーの向こうの自分をながめてみるのも良いものですよ!

日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:44|PermalinkComments(0)

2017年08月17日

37年前の着物です・・・

この着物、まだ着られますよね・・・

着物だから着られるんですよね!

私は、母の着物を着ていますよ!

という会話の日でした。

少し派手になったかな?というのはあっても
帯や小物合わせで、地味にコーディネートできますしね。

寸法は???
体の方が、多少は変わっていますが
着物の寸法の柔軟さから
多少の違いは、クリアできます。

着物って、そういった意味でも便利な着るものですね。

今の寸法の割り出し方は
丈も裄も、長めになっていますので
昔の着物は、体に合っていても
なんとなく、小さな気がするのは
この辺りのこともあります。

が・・・
気にせず着たらよいと思うのです。

どうしても、体に合わないものでも
これ着たい!!という着物がありますよね。

それは、いさぎよく
洗い張りして、お仕立て替えをするとよいです。

絹の着物は、受け継いで行ける着るものですが
着ないでしまっておく方が、呼吸できなくって痛むこともあります。

お天気の続くときに
お母様などの
仕舞われっぱなしの着物を引き出して
マイ着物にしてしまいませんか?

まだまだ着られるものがあると思いますよ!

私の着物、37年どころじゃないわ!40年〜

私も、仕舞いっぱなしの着物に
息を吹きかけなくちゃ!

 日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:13|PermalinkComments(0)

2017年08月16日

お礼の気持ちを込めてお届け

本日は定休日
ちょっとだけ遠出して、
ブドウを買いに出かけました。


山近くの、田んぼがたくさんあるところに
いつ行っても、
気持ちの良い対応をしてくださるブドウ園があります。
ぶどう狩りもできます。
お子さんにも、楽しめるように
気配りされています。

だから、贈り物は、
ここのぶどうにしたいな!と思うのです。
DSC_0007

今が旬の
ベニバラード、翠峯、ハニービーナスにしました。

いただいたのは
ハニービーナスのタルト
DSC_0009

DSC_0011

冷凍して、冷たいのをいただきました。
ほどよい甘味とぶどうの食感
お勧めです。
こちらで、販売しています。

ぶどうは、ひとつひとつ人の手で選別され
出荷されます。
DSC_0010

従業員さんとの会話も楽しいのです。

ぶどうの時期、今月末位までだそうですが
これから、
また違った種類のぶどうが出てくるそうです。

こちらは、観賞用のぶどう
DSC_0012

DSC_0008

とは言うものの、甘いんですよ!

焼酎に、軽く冷凍した皮付きのぶどうを
数個入れて飲むと
風味が良くて美味しいそうです。
焼酎味のぶどうも、後味にお勧めとのこと

ぶどうラブなご夫婦が
ぶどうの、活用法を教えてくださいます。

楽しい時間を
ありがとうございます。

     日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 17:41|PermalinkComments(0)

2017年08月15日

浴衣男子…がんばれ!

昨夜は、
焼き肉さん、いちりゅうの牛沢さんの出店もあり
宮崎市のランタンフェスタに行きました。

お盆の中日ということもあり
帰省されている方が
ご家族連れでいらしゃっていたり
カップルだったり
浴衣姿にも、たくさん会いました。

小さい子の、可愛い浴衣姿から
女子グループの浴衣姿
色々な浴衣姿に出会えて、楽しかった。

その中で、男性の帯位置が高すぎ
これって、どうしてなのかなぁ・・・

男物の帯位置は、骨盤
骨盤に締めると、動かずに
きちんと固定できます。

男物の帯は、骨盤
腰パンの位置ですよ〜
これが定着してほしいな!

そうしたら、もう1段男前な浴衣姿、
着物姿になれると思うのです。

かっこよく浴衣が着られると
温泉や、旅館に行っても
備え付けの浴衣を格好良く着られて
見直されちゃうかも?

頑張ってね〜♪

   日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 17:43|PermalinkComments(0)

2017年08月14日

夏は夏の小物があるのだけど・・・

夏の着物を着始めるのは
ちょっとハードルが高い
そんな方も多いです。

そのハードルの1つに
それは、暑そうだなぁ・・・という体感もありますが

実際着ることを考えると
夏物の長襦袢も欲しいし
着物も欲しいし・・・
夏帯も欲しいし・・・

着物は、夏は夏物が涼しいので
夏には夏物をお勧め

長襦袢は、半襦袢でも良いのですが
透けるものになれば、夏物長襦袢はお勧め

夏物襦袢は、合い物の季節にも使えるので
持っていると、重宝します。

帯、半幅帯を使えば
何とか、1年じゅう使えますので
そこで、一応クリア

小物は、夏の帯締め帯揚げがありますが

三分紐に、ガラスの帯留を使うと
涼しい印象になるので
それで、大丈夫

帯揚げは、手持ちの薄い色目があれば
何とかカバーできるかな?

着物を着るんだったら、
きちんと、ルール通りにしないといけないの?

普段に着物を楽しむのに
そこまで、徹底しなくても
着るのには、大きな問題はありません。

三分紐も、夏物がありますが
1年じゅう、同じ素材で使えるので
思うよりも、もっと便利な素材です。

完璧にしなければ、着物は着られない

そんなことは絶対にありません。
着たい気持ちがあれば、楽しんで着ていただけます。

えいやっという気持ち次第
大きく足を踏み出してみましょう。

    日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:53|PermalinkComments(0)

2017年08月13日

半衿付け、悩んでいませんか?

今回のアレコレVol.145に、
色々の半衿付けが載っていましたね。

半衿付け面倒・・・
できない・・・
時間がかかってしょうがない

色々な悩みがあります。

半衿につけ方
定番から手抜きまでありますが

この際、半衿付け
覚えられませんか?

お手持ちに半衿、長襦袢お持ちください。
針と糸は、こちらでご用意します。

半衿のない方は、
こだまにもあります。
300円〜

普通の布でも大丈夫です。
幅16cm長さ110cmくらい

ワンレッスン、90分 500円(水曜日以外)

担当の出勤日等もございますので
ご希望の方は
お手数をお掛けいいたしますがご連絡ください。
電話:0985-24-7183

半衿は付け替えられると
着物のコーディネートに幅が出て
もっともっと増えて、楽しくなりますよ!

日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:25|PermalinkComments(0)

2017年08月12日

振袖の前撮りのお手伝い

夏の暑い日ですが
大学の休みのうちに
写真を残しておきたいとのことで
振袖の着付けを頼まれました。

振袖の柄は、紅型
お母様の着物だそうです。

この振袖一式を買ってくださったのは、
お母様のおばあ様
ですから、本日のお嬢様からしますと
ひいおばあちゃん、

誰から作っていただいたもの・・・というのわかるものって
とっても嬉しいし、思い出がいっぱい詰まったものとなりますね。

世代が変わっっても
引継がれながら、着ていけるものが着物ですね。

引き続き着ていくのに
おんなじ感じで、着続けるのも1つの方法ですが

振袖によらず
着物全般に言えることですが

帯締めや帯揚げの色目を変え
雰囲気を変えるのも、1つの方法です。

たまには、小物に目を向けていくのも
楽しいイメージチェンジ

ねばならないで
こっちもあるって、楽しんでください。

     日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:30|PermalinkComments(0)

2017年08月11日

紐を結ぶとき

風呂敷の紐
荷紐
靴紐

生活の中で、結ぶシーンは
色々とありますが

ただ、左右に引くのではなしに
きゅっと上に引いて
引っ張れた空間の分だけまた締める
そんな方法でしめています。

気にかけてしているわけではなく
この方法が、しまりやすいからやっている。

帯締めも同じですね。

むやみに、左右に引いても
うまくしまらないものです。

前に引いて、すいた分を締めるを
2〜3回繰り返しますと
きちんとしまります。

では、腰紐は?
腰紐は、苦しいほど締めなくても
着物がずり下がらなければ大丈夫なので

体にひと巻した後
左右に、急っと軽く一息締めたところでおしまい

腰紐がちゃんとしまり
(苦しいというほど締めるということではない)
帯締めが、きちんとしまっていれば
よほどのことがない限り
着物が着崩れることはない。

昨今、風呂敷がブームになって
その良さが見直されていますが
昭和一桁のご夫人に
あなた、風呂敷の使い方ダメね・・・貸してごらんと言われたことがあります。

風呂敷に物を包むとき
緩みなく、きちっと包むのがコツで
(中の物にもよりますが)
結んだ後の布のヘリも、きちんとたたみ込む

結ぶ+α

何の気なしにしていることですが
出来上がりに気配ると
もっと、きちんとときれいになるものなのですね。

帯締めの締め方で、苦労している方がありましたら
前に引いては締める・・をお試しください。
きれいに締められますよ。

ポイントは、締めたら緩まないように
小指に紐をかけておくこと

布を、紐で着る着物
そして、仕上げにも紐(帯締め)を使う

考えてみれば、
紐って便利ですね。
そして、結ぶって無限だと思いました。

   日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 16:53|PermalinkComments(0)

2017年08月10日

夏物のお仕立て〜続きます。

お盆前になってきましたが
まだまだご注文いただいています!夏物

とにかく、このシーズンにお召しいただけるように
できるだけ早めのお仕立てしなくっちゃ

今年は、着物を着る機会が多くて・・・
と言われる方も多いです。

花火大会やお祭りに向けて
浴衣を着せてくださいのお話も多いです。

浴衣から、着物を楽しんでいただき
冬には、
木綿やウールような普段着をお召しいただけたら嬉しいな

夏物も、以前のように8月までのきものではなく
9月中は、まだ夏物よね!との合言葉

透け感の少ない、綿麻の物で縮になっていないもの
綿麻の片貝が、とっても便利
これは10月まで着ています。

夏物という印象の物
夏物だけど、夏の印象が薄い物
そういったものを駆使して
9月10月を乗り切りましょう!

お手持ちの夏物、浴衣
しっかりお召しください!

汗は、水洗いでないと落ちませんから
しっかりお召しになった後は
お洗濯してすっきりさせておしまい下さいね。

    日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 18:41|PermalinkComments(0)

2017年08月09日

夏は麻足袋がいいね

足元と首が暖かいと
体全体も暖かいですね。

夏は、その反対
首に保冷剤を巻くと
涼しいです。

夏は、素足が気持ちがよいですが
素足ではいられない日も

レースのソックス足袋を
履いてみたりもしますが

足袋!の日は、
やっぱり、蒸れることのない
麻の足袋が気持ちがよいですね!

綿レースの足袋は
見た目ほどは、涼しくない気がしています。

麻って、
やっぱり優れものだわ。

半衿も、体に張り付きにくい
麻素材が気持ちよい♥

地球が、暑くなっているのか
24節季と実際の感覚との
ずれも大きいと感じてはいますが・・・

立秋も過ぎましたね!
お盆が来ると処暑

お盆が過ぎると
何とはなしに、
太陽の光や風の雰囲気が
変わってきますが

宮崎の秋は、11月かな?

9月も夏!まだまだ、ばりばりと
夏物で過ごしますよ!

今から、麻着物を仕立てるのだ!

日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 16:22|PermalinkComments(2)

2017年08月08日

こどもが着物を着るから、一緒に着ました。

お父さんが、着物が好きで着始め
奥さんも、一緒に着始めた。

ご両親が、着物が好きなので
お子さんが、着物でも走れるようになる年齢まで待って
片貝木綿で、アンサンブルをお仕立てになりました。
今年の1月の話です。
BlogPaint


彼女にとっては
ごく自然に、着物という環境があって
今日は、洋服
今日は着物・・・そのくらいな感覚だと思うのです。

夏祭りの日
いつも着ている甚平がお洗濯中

それでも、着物を着る・・・と
タンスから出してきたご本人

娘が着るのだったらと
親の方も、着物を着て・・・だったそうです。

忙しくて、着物が着れていなかったので
良い機会でした・・・とおしゃっていました。

浴衣の中に、格子の着物
けっこう目立っていたらしく
後日、皆さんに格子の着物着てたでしょう!と言われたそうです。

片貝木綿の産地では
夏の浴衣代わりに着てくださいと言われます。
長襦袢なしで、汗取りをきて
ゆかたのように着ても大丈夫
汗をかいたら洗えばよいのですから

もともと、着物を着る環境を作られたのはご両親ですが
ごく自然に、家庭の中に着物があるって
とっても嬉しいですね!

日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 15:44|PermalinkComments(0)

2017年08月07日

次の木綿展は、名古屋(大須)です。

お客様のリクエストにお応えしまして、
今回は名古屋の「大須」にて開催いたします。

ますますの充実を見る染織こだまの太物たち。
木綿・麻・ウールに帯・襦袢など。
 
楽しみにお待ちくださいませ!

と き  
  8/25(金)12:00〜19:00
  8/26(土)10:00〜19:00
  8/27(日)10:00〜19:00
  8/28(月)10:00〜15:30
 
会 場
 名古屋企業福祉会館 〒460-0011
 愛知県名古屋市 中区大須2-19-36
 5階 第2会議室
 
■染織こだま木綿展「宴会の部
 只今、会場を探していただいております。
 着物談義に世間話、楽しい時間を共有いたしましょう!
  
お問い合わせ・ご案内状請求  
 
お子様連れでも、大丈夫です。
楽しんでいただける展示会です。
触って、感じていただきたいです。
わからないことはご相談ください。

暑い時期ではありますが
私たちも、大須という場所を楽しみたいと思います。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

    日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 15:13|PermalinkComments(0)

2017年08月06日

夏、大雨、セオα

染織こだまは、
太物しか扱わない着物屋ではありません。

普通に訪問着や小紋、紬なども扱っています。

その中で、普段に着られるものとして
木綿などの着物を、たくさん扱っています。

市場には、普段に着るものとして、
ポリエステル素材の物も、たくさんあります。

セオαの着物
東レの長襦袢
帝人カルキュロの夏襦
袢爽竹の長襦袢

上記のような
化学繊維の中でも、
便利だと思われるものは、取り扱っています。

長襦袢は、しょっちゅう洗いたいので
こういった素材は、重宝します。

中でも、セオαの着物は
濡れるということに関しましては
優れものです。
速乾性に優れているという事です。

暑いこの時期の雨の日でも
着物を・・・となりましても
できれば、
雨コートは、着たくないです。

こんな時は、麻かセオαが便利ですね。

セオαの良いところは
速乾性だけではなく
くしゃくしゃにならないところ
着姿が、いつでもきれいな所

真夏だけではなく
その前後にも、活躍してくれますし
単の羽織としても便利です。

昔ながらの物で素晴らしい木綿もあり
近代的な繊維のセオαもあり

うまく素材を、使い分けて
自分にとって、
快適な着物生活をしていただきたいと思っています。

まだまだ、探し出しながら
みなさまへのご提案をさせていただきます。

今日は、あいにくのお天気となりましたが
みなさまの地域でも、
事故のないことをお祈りしています。

 日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 10:39|PermalinkComments(0)

2017年08月05日

木綿は涼しいし気持ちが良い

着物によらず、木綿という生地は
肌に触っても、心地の良い生地ですね。

久留米絣は、ずいぶん前から
夏のワンピースで販売されていたり
日傘だったり

もっと前には、もんぺ
もんぺって、野良仕事のイメージもありますが
仕事をするのに快適な着るものだったから
いまでも、残っているのだと思います。

着物は、体にくっついて着るものなので
同じ生地でも、洋服にした方が涼しいな!と感じます。

夏久留米もその1つ
夏の洋服になっていますが
着物としては、春秋が最適です。

伊勢木綿でも、着物としては、暖かいのですが
パンツにすると、夏の快適パンツになります。

ワンピースにして気持ちが良いのが阿波しじら

着物屋なので
着物生地は、着物として着て欲しいと思いますが

会津木綿のように、和木綿で作る洋服の生地として
大変気に入っレらしゃるアパレルの方が
その、織元を継がれた場合もあります。

木綿着物って、
着物で精一杯着て
良いとこどりで、次の何かになって
最後はぞうきんになるまで使えますよね!

和木綿、昔の織機から生まれる
風合いの良い、やさしい木綿
愛してやみません。

    日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 16:25|PermalinkComments(0)

2017年08月04日

夏は、輪ゴムに限る

夏の水仕事、割烹着を着るのは暑いです。

着物を着ていても、
水回りの仕事はいろいろとある訳で
前掛けや、普通のサロンエプロンがあれば
水はねは防げるものの

最大の困りごとといえば
袖、たもとですね。

もちろん、たすきをかければ
簡単に済むことではありますし
帽子クリップでとめる方法もあります。
ダイソウに売っていますしね!

でも、面倒くさい私の強い味方は輪ゴム
袖をぎゅうっと上げて、輪ゴムでとめます。

台所にならば、輪ゴムって案外あるのではないでしょうか?

もう少し気がきけば、
前掛けのポケットに、
アームバンドやシュシュを入れておくとよいかも

ず〜と、留めたままにしておくと
着物に、しわが寄りますが
袖まくり、涼しいんですよね!

それに、人が来たら
さっと外せばよいだけ
私にとっては、
とっても便利なアイテムが
輪ゴムなんです。

でも、シュシュ作ろうかな?
その方が、可愛いしね♡

     日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 12:35|PermalinkComments(0)