2018年09月13日

木綿やウールに帯てんこ盛り、準備完了

おもいっきり
山盛りの、太物たちを連れてきました。

会場中、
どこをご覧になっても太物

太物を、ご堪能していただけます。

そして、帯も

木綿やウールにも
博多帯は、良く合います。
博多帯もいろいろなものを揃えています。

半幅帯も色々な素材で
揃えました。

ミンサーもお勧めの締めやすい帯
名古屋帯も、なかなかおしゃれです。

9月に発表されたばかりの、めしませ花の半幅帯

かわいらしい帯留に三分紐

一言に木綿と言いましても
糸の原産国、等級、太さ、
糸の作り方など、多岐にわたります。

同じ木綿という素材なのに
こんなに違うものなのね!
その違いを感じていただける展示会です。

縞、格子から、絣まで

絣一つとっても
久留米絣の機械織に手織
備後絣、弓浜絣、倉吉絣、薩摩絣
ウールの絣も素敵です。

手織の新之助上布
染の保多織、
手織りの片貝木綿

きりがないくらいの品揃えです。

今回は、畳敷きの会場
ゆったりと、お過ごしいただけます。

ぜひぜひ、ゆっくり楽しんでください。
きっと、これこそは・・・
そんな太物に出会えること思います。

ワクワクドキドキしながら
京都での木綿展
明日、9月14日より開催です。

私たちは、皆様にお会いできますことを
とっても、楽しみにしています。

日々の元気をもらっています(^_^)/
      ↓↓↓ぽちっとお願いします

someorikodamas at 20:51│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by くろべ   2018年09月13日 21:37
さて、明日は何を着て行こうか
天気予報見るたびに変わって、結局明日は寒いの?
夏久留米にしようかと思ったけど、あんまり気温が上がらないんだったら保多織にしようか、土曜は暑くなりそうなので綿麻か。
どうしよう困ったなぁ

2. Posted by みょう   2018年09月14日 06:34
おはようございます。
初日は、涼しく
後の3日間は、暑くなりそうですね。
夏久留米、ぼた織、薄手の久留米
何を着ようかです悩み中です。
お会いできるのを楽しみにしています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔