ニーハオ!(・_・)

音楽系の漫画は
あまり読んだことがないよ!

でも大丈夫。
今回の記事で紹介する漫画は
音楽系とかそんなん
関係なく凄いんだから!(笑)

見よ!
このパンチのある1巻の表紙をッッ
001

「なに?音楽なめてんの!?」

いやいやいや。
音楽ってのは遊び心だから。。

そういう意味では
この表紙は期待大だよ。

---------------------------------------------------

とりあえず数ページ読んだだけで
好感が持てた。

この最初の
主人公がキャベツの千切りで
大出血するシーンで好感が持てた。
012

何となく押切蓮介の「でろでろ」の主人公の
日野 耳雄っぽいキャラが良い。
DeroDero_02_134

で、1巻読み終わって
「今すぐクラブミュージック作りたい!」
「DJの機材を買いたい!」

という気持ちになったのだ。

というのも童心に帰るような絵柄と
シンプルなシナリオ、キャラのおかげで
クラブミュージックへの親近感を生み
さらにDJを始めるハードルを
下げてくれる
ような気がした。

シナリオの中のセリフ1つ1つが
ポジティブで幼く楽しい!

本編と本編の間では
DJの詳しい知識を分かりやすく解説している。

現在(2017.10.7)は10巻まで出版しており
さらに掲載誌はジャンププラス!?

す、すげえや。。

ということでみんなも
読んでみてくれ~い。


今回の記事は以上。
次回の記事もお楽しみにッッ^^