トラックパッドのクリック感が無くなっただけなんだけどね。
よく見ると本体も歪んでいるような感じ。。
1年以上は経過しているとは言え、、ほとんど1年なのに、もうバッテリー孕んじゃうの???
勘弁してよ。

修理するといくら掛かるのかな?

また、買った方が安いのかな。。。

はぁ。 

スマートタグってなんぞえ?ってことで、安価の物を手にいれてみようか?って考えていた。

で、いつものAliExpressでと、考えていた。

Anti Lost Keychain Key Child Pet Motorcycle Smart Tag Bluetooth Mini GPS Locator Keychain Tracker Track Gps Locator
¥ 127 



AliExpressのものと比較するとかなり高いが、ヤフオクでなかなか良さそうな物を発見。
開始価格で落札できた。
NUT Nutale Focus Key Finder
785円(560+225)



 どんな物なんだろうね。

エクササイズリングってどうやって測定しているんだろうか?
月曜日と今日でほとんど変わらないウォーキングをしたのだが。。
月曜日


今日


月曜日は3.02kmでリング完成している。
しかし、今日も3.02kmなんだけど、、1/3程度のリング。。
なんでじゃ。
リング完成を目標にしていないのだが、同じように運動したつもりだが、実際体に与える状況が違うのなら、それを指示してほしいものだ。
 
って、Appleにそんな事を望んでもしかたがないのか。

【追記】
今日は問題なくリングは完成した。
昨日は、AppleWatchが腐っていただけだろう。
 


リング完成までのGIFアニメーション
1567638383oySk62kB1NLUiJh1567638382
 

i200のバッテリーの状況

イヤホンが100%の充電状況で、 エージングAPPで音量最大にして2時間でバッテリー切れになるので、少々もの足りない感じだ。

1日40分(ウォーキング、または、エアロバイク中)程度の音楽再生 で、充電BOXへ収納。
という使い方で9日間使用した。




イヤホンは100%(充電BOXに入れて、相当時間が経過しているので)
充電BOX 82%
※表示が正しいかどうかも不明だけどね。
これが正しいのなら、何日充電しなくて使えるのだろうか?

追記
自分の耳の穴が大きいのか、ウォーキング中に落ちそうな感じするので、何度も押し込んでいるので、以下のイヤーキャップを注文してみた。
 




いちいち取り付け、取り外ししなきゃだから、多分、使わなくなっちゃうとは思うけどね。。
2個注文しているので、1個余るので、欲しい人いる?(200円+送料)

 

ダブルタップの反応が悪いって前回書いた。
タップなのね、タッチとはちょっと違うのね。
爪を立てて、コツコツって叩いてやると、結構の確率で動作してくれる。
なので、そこそこ使える感じ。

インイヤーなんで、外部音が思っ切り聞こえるわけで。。
音質重視の人からすれば、有りえないのだろう。
しかし、外でウォーキング などをする時は、周りの音は安全上必要だ。
WF-1000WFも外音取り込みモードで使用しているが、外音は相当音量が小さい。
 WF-1000XM3では、外音の取り込みの強度を変えることが出来るので、より外音取り込みがよくなっているのだろう。
インイヤーという選択もありなのかも知れない。

折角、ワイヤレス充電に対応しているのだが、iPhone用にスタンド的な使用をしており、i200だと少し持ち上げないと充電を初めてくれない。

で、ダルマ画鋲を刺してみたら、iPhoneでも、i200でも、どちらでも使えるようになった。



※明る過ぎて、オレンジのランプ見えなかったので、露出を調整したら、暗くなっちゃた。

↑このページのトップヘ