にほんブログ村 酒ブログへ 人気ブログランキング ブログ王へ 人気blogランキングへ

October 17, 2007

不衛生食品・異物混入のなどの規制


”綰圈κ冉圓靴燭發痢△泙燭鰐そ呂覆發痢腐ったもの、色がかわったもの、よくうれていないものなど

このようなものでもピータンや味噌・チーズなどは醗酵させたものであり、いずれも人の健康に害を及ぼす恐れがない場合として販売してもよいことになっている。
   
⇒毒・有害な物質が含まれ、もしくは付着した、またはこれらの疑いがあるもの。

食品に人の健康を害のある物質が含まれていたり、ついていたり、あるいはそのような疑いがあるような食品ども販売が禁止されている。

ただし、しいたけのホルマリン・馬鈴薯のソラニンのように調理などの処理により安全とされるものは除く。残留農薬や生産上その混入や添加がやむ得ない場合であって、しかも一般に人の健康を損なう恐れがないと認められる場合も同様である。
  
I存業生物により汚染されているものやその疑いのあるもの

赤痢菌・腸チフス菌などや、食中毒菌でるサルモレラブドウ球菌(怪我をして化膿した手などから付着)汚染されたかは見ただけではわからない。

ど垠蕕癖、異物混入、又は添加されたもの

ハエやゴキブリといった昆虫の死骸などが混入したもの、その他不潔なものや、石、釘、針金などが入っている危険なものがこれに該当する。近年回収事例が増えている。
  
ッ催、豚コレラなどの病気にかかっていたり、又はかかっている疑いのあるものや、へい死した獣畜や家きんの肉・骨、乳、臓器またはこれらの製品。
  

 銑イ泙任里發里蓮⊃品一般に通じる原則であるが、食肉当については、食品衛生法第5条により疾病等にかかった動物の肉(病肉)の販売は禁止されている。

Yahoo!ブックマークに登録 この記事をクリップ! @niftyクリップに追加 Buzzurlにブックマーク

↓↓人気ブログランキングに掲載中↓↓
人気ブログランキング




試験対策に!メルマガまぐまぐで無料配信中 powered by まぐまぐトップページへ
気が付けばソムリエ!! 一日5分で出来るソムリエ試験対策
一日一問 目指せ一発合格!!『ソムリエ試験対策』


ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格試験合格対策問題集

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔