2005年07月16日

祇園祭宵山、そぞろ歩く四条あたり

3fe4c702.dat 祇園祭は、毎年7月17日がクライマックスの「山鉾巡行」と決まっている。今年はその巡行が日曜で、前夜祭みたいな「宵山」が土曜という、ちょっと恐るべき配列になった。僕にとって初めての祇園祭だから、行って体験しないことには話にならない。とはいえ、人出は想像を絶する数字になっている。きょうの宵山は、早めに出掛け、いくつかの「山」や「鉾」を回って、帰ってきた。写真は、先陣を務める最も有名な「長刀鉾」である。午後6時からは、四条通り、烏丸通りがホコ天になったが、それでも四条にデンと構える長刀鉾周辺は身動きが出来ないほどの混雑ぶりだった。提灯に灯がともって、宵山の風情が漂う。浴衣姿の若い女性が多く、目を奪われる。着物はいいなあ、日本人には似合うなあ、と思いながら、そぞろ歩いた。

この緑バナーをクリックしていただければ幸いですranking

 六角通烏丸西入ルの松村さん宅へお邪魔する。すごく広い町屋。19世紀初頭、イギリス製の絨毯がかけてある。絵柄はピラミッドだったりする。明日はこの町内の「浄妙山」をこれらが飾る。京都の町とは縁もゆかりもないような外国製品が多く、松村さんによれば、「秘かに買い集めてきて」ほかの町の人達を「アッと驚かすのが楽しみ」なのだという。祭りは、町内会同士のプライドを競う場でもあるようだ。

 夜店の数もハンパじゃない。全国の「寅さん」集合、という感じだ。焼きそば、かき氷、串カツ、フランクフルト、たこ焼き、クレープ…。懐かしい射的なんてのも、まだある。近年人気の韓国のお好み焼き「チジミ」(字が出ない)の夜店もある。僕らは、そうした地上の喧噪を避けて、大丸地下の飲食店街にある寿司屋(ここは穴場)でビール、冷酒を飲みながら、鮨をほおばった。僕らが入った午後6時前は、閑散としていて正解だった。出るころには、長い列が出来ていた。外へ出ると、「コンチキチン」というお囃子が聞こえてきて、再び人混みに入る。
 明日朝の巡行に備えて、早めに家路についた。

son630son at 21:46│Comments(10)TrackBack(0)随想 | 京都全般

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by あまね   2005年09月11日 11:36
TB、おぉきに! いろいろ面白そうなこと、書いたはりますね〜(*^_^*)
町家はお好きですか? また、遊びに来ま〜す♪
2. Posted by 京野菜   2005年09月11日 12:11
「あまね」さん、コメントありがとう。「面白い」と言われると、書き甲斐が出てきます。町屋はもちろん、好きですよ。落ち着きますね。料理屋になっている町屋にはよく行きます。
3. Posted by Rex   2006年05月11日 19:41
1 Nice site!
[url=http://yvthzuos.com/mxoi/vani.html]My homepage[/url] | [url=http://tuconnbb.com/woip/pgot.html]Cool site[/url]
4. Posted by Dixie   2006年05月11日 19:41
1 Nice site!
<a href="http://yvthzuos.com/mxoi/vani.html">My homepage</a> | <a href="http://jemuwmfg.com/jnwj/ppuk.html">Please visit</a>
5. Posted by Veronica   2006年05月11日 19:44
1 Good design!
http://yvthzuos.com/mxoi/vani.html | http://ioloxecm.com/abmq/uczr.html
6. Posted by Oscar   2006年05月16日 02:28
1 Thank you!
7. Posted by Marla   2006年05月16日 02:31
1 Nice site!
8. Posted by Vicky   2006年05月16日 02:35
1 Good design!
9. Posted by Oscar   2006年05月16日 02:38
1 Great work!
10. Posted by Jared   2006年05月16日 02:43
1 Well done!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔