1日何回言いますか?
1日何回言われますか?


「ありがとう。」
という言葉は、言うのも言われるのも気持ちが良いものです。昨日はそんなことを実感しました。
「ありがとう。」のキャッチボール日々交わしたいと思う今日この頃です。


先週“ビートたけしのアンビリーバボー”の番組で、とっても良いお話を紹介してました。
アメリカで毎年クリスマスの時期になると、貧しい人や困っている人に200ドル札を配って歩くシークレットサンタが現れるというお話。
最近、そのサンタさんは亡くなりましたが、何十年も毎年シークレットサンタの活動を続けたそうです。配ったお金の総額は一億円以上。
シークレットサンタの活動のきっかけになったのは、自分自身が食べる物にも困り、食い逃げをしようとした時、居合わせたお客さんが「そこに落ちていました。」と200ドル札を差し出した事がきっかけでした。もちろん、お金は落ちていません。お金に困っているのを知ったお店の料理長が、居合わせたお客さんに頼み渡して貰ったんです。
あの時、200ドル札がなかったら自分は刑務所の中で今の自分は存在しない…自分も困っている人を助けよう。そう思っい街角に毎年欠かさず立ち、配り続けたそうです。シークレットサンタが亡くなってから今現在も、シークレットサンタの活動は受け継がれています。お金じゃなくても良い、自分がされて嬉しかった事を周りの人にもしましょう。という運動です。


すごく素敵で心温まるお話でした。同じようなお話で、映画“ペイ・フォワード”がありますね。


ありがとうのキャッチボールと、シークレットサンタ精神、私もやってみようと思います。