箱根町強羅 猫レスキューのblog

廃業した旅館に取り残された猫たちの 緊急レスキューから幸せ探しまで

ハルくんと幸ちゃんに会いに。

こんにちは。


最後に譲渡されたハルくんと幸ちゃんに
会いに行って来ましたグチ子です。

詳しくは『 グチ子の猫日記 』で。(o^^o)
http://blog.livedoor.jp/sho047/

箱根町強羅猫レスキューについて

この記事はトップ固定です。本編はこの下から始まります

ブログへのご訪問ありがとうございます。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 *・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。

2014年11月 箱根町強羅のある温泉旅館が閉鎖しました。
続いて、ここに住み込んでいた従業員達が12月中旬にこの地を去りました。

そして 従業員によって飼育されていた猫達と
ここで餌を与えられていた猫達が この地に放置されました。


主人を失った猫達は 自らの力で餌を捕える術がなく 
ひたすら飼い主の帰りをこの地で待ち続けました。

*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。 *・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・。*・

このブログは この主人を失った猫達の 保護から幸せ探しまでをつづるブログです。
HPはこちらをご覧下さい。
banner-r

強羅猫レスキュー☆最終会計報告

箱根町強羅猫レスキュー 終結のご挨拶はもう済んでおりますが
最終の会計報告が大変遅くなってしまいました。
申し訳ありません<(_ _*)>

3月30日 晴君&幸子の譲渡を最後に
レスキューチームは解散の準備に入る事になります。
4月末までにレスキュー部屋を大家さんに返す事
また それに伴い支援金精算のミーティングを行い
実費や固定経費だけでなく その他の精算を実施する事としました。
その結果 5月末日にはすべての精算を完了させました。

箱根町強羅猫レスキュー最終会計報告は以下の通りです。
沢山のご支援と応援 本当に有難うございます(T_T)

kaikei



詳細の説明は以下のとおりです。

収入の部
★医療費
・・・ボス猫・恵君、翔君、博子さんの里親さんから返還された医療費
・・・晴君、幸子さんの里親さんから返還された医療費

★雑収入
・・・預金利息


支出の部
★全期間光熱費
・・・猫達がずっとお世話になっていたお部屋の光熱費
大家さんから部屋の貸し出し許可がなければ救えなかった14頭の命!!
猫達がここに滞在したのは 2014年12月31日~2016年3月30日
この長期間に エアコン、電器、空気清浄器、コタツ、ホットカーペット、掃除機などなど
猫にとって快適な環境を大家のグチ子さんに提供して頂きました。
お礼方々、全周期の電気代を最後に精算させて頂きました。

★寄付
・・・箱根(仙石原)の野良猫のTNR活動に寄付
・・・福島被災動物レスキューRAIF様に寄付

★交通費
・・・お世話専門に来てくださっていたボランティアさん3名に
全期間の交通費としてお渡ししました。
当初3ヶ月位お手伝いとして募集したボラさんでしたが
最後の猫が旅立つまでずっとお世話を続けてくださいました('-'*)
そこで 電車代、ガソリン代として交通費を支給させて頂きました。

★立替金
・・・メンバーの個人負担による立替金を精算

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

強羅猫レスキューは すべて皆様に支えられ運営されてきました。
お陰様で 猫達の幸せゲットも達成できました!!

解散から数か月たった今
地元小田原で「箱根町強羅猫レスキュー」の存在を知っている方が
意外といらっしゃる事に驚きます。
多くのパワーを頂いていたのですね・・・
本当に有難うございます<(_ _)>

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*

幸せゲットし 旅立った強羅猫達の記念アルバムを作成しました。
素敵な姿を 是非ご覧ください。

箱根町強羅猫レスキュー☆記念アルバム



我々は ボロボロになって保護されてきたあの猫達の姿が
未だに鮮明です。
そして 本当に本当に 我々も頑張った!

*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*