無題



6月23日の第241回TOEIC試験を申し込んだ 次回は800点超えを
目指して日々の学習を金のセンテンスとTOEIC公式問題集に絞りこみ取り組みたい
リスニングに慣れることとパート7の長文問題の精読・速読対策をじっくりとしたいね
いやいや900点超えを目指すくらいがちょうどいいだろう、やるぞ!

初受験にもかかわらず英語ができる人の入門点数である600点を
超える620点というスコアをたたき出せたのもすべては
1年間Duo3.0に取り組んできたおかげだろう DUO3.0は人生の友である
人生で継続的に取り組むことこそがTOEICには有効なのだ

集中的に取り組むことこそが最大限の成果を生み出す、英語漬けになることだ
ソニック流1点集中主義の伝統は何も投資にだけ適用されるものではない
秒速で億り人になり、秒速で破産し、また秒速で復活したかの与沢翼氏も述べていることだ
だが結果的には私のソニック流1点集中主義はもろ刃の剣であり
爆益も速いが爆損も恐ろしくはやかった・・・NEMの地獄はしってのとおりだ

さて、そんなNEMも上昇相場を迎えているがこんなものは上昇でも
なんでもない。誤差の範囲内でしかない
保有ネムは37,000枚ほど、サブカルチャー処分費用で13,000枚ほどが増えた
ランバラル隊の域を出ないが少しずつでもネムを買い増ししないといけないだろう
まだまだカタパルト実施までも時間があるしほったらかしでいいだろう
だが仮想通貨への世界の流れは必然だ、必ずNEMに光が当たり1NEM=1,000円に
なる日がやってくるはずだ。すこしでも枚数を日々増やす努力は重ねたい
秋までには10万NEM以上、いや30万NEM以上、いや50万NEM以上にしたいね
NEMにかける、それでいいんだ あとは世界が金融の未来に見る夢に期待するしかあるまい

ライス二郎のかたよりのあるサブカルチャー時評がいいね、やはりアメリカ系が多い
ところが米国株村界隈に生息するものとしての傾向が感じられて面白い

と同時にベイスターズからの心の友飲み会延期の悲しいお知らせも・・・
次回を期待しよう

DUO 3.0