結局実は一睡もできずに仕事に向かった私;;

仕事中は元気に動きまわり何とか初仕事終了。

それから、久しぶりに会う友人との待ち合わせで街中に出かけてみるとどうもキラキラした人が沢山。

着物を着た人とすれ違ってやっと気が付いた。

成人式かー!!

キラキラと着物を着て歩く人がうようよ。
でも私が成人式の時とはちょっと違う。
今どきに着飾った着物姿はとても新鮮です。
茶髪でクルクルのいつもしてるような髪型に、振袖着てる姿を見てると変な感じ。
やっぱり着物には、黒髪でビシッとまとめてる方の方が決まってるよね。

なんて思う私って・・・。

にしても、今日ほどに「20才」が分かりやすい日ってないよな。

もう、男の子も女の子も小奇麗にした集団がうわーーーって歩いていると何とも言えない気持ちに。

20才祭りですよね。

どこもかしこも20才20才わーっしょいわーっしょい!って。
あの子も20才ね!この子も20才ね!!って。
石を投げれば20才にあたる。

いやしかし、私も14年前はこうやってキャッキャしてたんだろうなあって思うと、とても感慨深い。

成人式って軽く同窓会みたいで楽しいんですよね。
しかも、いつもはしない格好で集まるから人生初のパーティーって感じでドキドキ。
私も記憶を紐解けば、振袖を着て成人式に参加しみんなと再会してわいわい。
男の同級生がビシッと決める姿を見るのが初めてで、凄くみんなかっこよくてドキドキしたなぁ。
それからなんか、偉い人の(多分市長)挨拶を白目で聞いて、記念にもらったのはテレフォンカードだった。
日の出に「祝」と印刷された写真の。
携帯とかなかった時代だしね。
今は何かもらったりするのだろうか・・。

それからゲーム大会みたいなのがあったようななかったような全く記憶になく。
友達とカラオケボックスに行って、着物を着てるのをいい事に演歌歌手みたいにして歌ってウケタ記憶だけが鮮明。
・・・。

そんなもんだよね。

昔を振り返る時点でもう感覚が若くないなあって思うけれど、今日ばかりはひしひしとそう感じたよ。
若いっていいなぁ。
みんなキッラキラしてたー。
私もあの頃のワクワクしてた気持ちを思い出して頑張ろうー♪

なんだかとても清々しい気持ちになったのでした。