2020年06月25日

諭吉が教えてくれた『大切な日々』

諭吉が 教えてくれたこと。

『ワンちゃん を家族に迎えて生活することに、
当たり前なんてことは 何一つなくて、

一緒に過ごせることは かけがえのない 大切な時間。
一緒にいられることは とても幸せなこと。
そして、
その幸せの日々に 感謝する気持ち。』


諭吉と会えなくなって2ヶ月と2日の昨日、
2020年(令和2年)6月24日 水曜日に、
我が家は、
新しい家族を迎えました。


けっして諭吉の代わりではなく、
私たち家族に、全く別の笑顔の時間を取り戻させてくれる大事な大事な存在。

「大切な日々。
一緒に過ごせることに感謝しながら、ずっと一緒にいようね」
と願いを込めて、

7BBB2182-6A37-4C0A-A4BA-29AB863CCEC2

『日々』と名付けました。


奇跡のような縁に恵まれ、
諭吉と同じブリーダーさんから迎えた 男の子のパグ です。

『日々』は、初めて九州から本州へ。


生後51日目。
甘えんぼで 人懐っこい性格のようです。

初めての夜も びっくりするほど静かに寝てくれました。

EFE22A59-DD10-4C10-8710-B7562A148A25



かわいい うちの三男坊です。


sonofami at 09:58|PermalinkComments(0)

2020年06月07日

諭吉って呼んでみる

ゆき! ゆっちゃん! 諭吉!

18213783-601F-423F-AF22-9F940513C85E



諭吉の名前を口にしない日はないよ。
ずっと ずーっと 愛おしい子。


急に、ここにいないことが不思議な感覚におそわれて、
涙と感情があふれてしまうよ。

苦しいなぁ。

sonofami at 19:03|PermalinkComments(0)

2020年04月26日

諭吉、見てる?

36A11F1E-980C-4AD8-8FD6-89CDA0ACC407


娘さんからの提案で、

とおい空の上からも、うちを諭吉に見てもらえるように
鯉のぼりをあげました。


ぽっかりと心にあいてしまった穴が塞ぐことってあるのかなぁ。
胸がずっと痛いよ、諭吉。



sonofami at 13:17|PermalinkComments(0)