なんとか法規書線引き以外1周

つめ立て
つめ立ててでも学科の壁よじ登っちゃる!
・1項目100問で、約○×30分程度は計算がないならできる。


・同じ問題が連続するものもあるので1問だけ付箋つけて


飛ばせば数をこなせること気がついた(遅い)


・ウエッブ講座をさっと見てから、過去問の大項目の中を何を大枠で分類してみると大項目全体を見渡せるような気がする。


(分類したものを出題者が何が聞きたいのかなんとなく判るとよさげ)


・暗記するものが多いので語呂合わせとか、関連付ける必要がかなり重要かな


考えたのが、代表的な部材とかを1つ語呂合わせとかで覚え基本の軸にする、そのあと他のものを軸にカラメテから覚える。


たとえば、線膨張はコンクリート(羨望のマイコ嬢‥)を芯として、鉄は同じ、アルミは2倍とか。


・計算は理解できなくても、手で解題を写してみる。


案外と苦手なのは計算の途中の「初歩的」なことが判ってないのが出てくる


分数の計算が苦手(通分)が判ってないこと判明。>┼○ バタッ   


ネットで検索してやり方を確認してやっとどうにかわかった。


(イラスト建築数学入門機↓兇箸いλ椶鯒磴辰堂寝麁匹瀛屬靴燭‥)


今回はココまで


では


もけー
(製図カキカキまであとすこし)