2004年11月30日

無法地帯エルフゾーン

地味にFCとエルフゾーンで喧嘩してる
ウソ・・でもなさそうな雰囲気

新人育成に力を入れてエルフで狩っていると、まぁ沢山
ウチは結構大人数なギルドになったのでみんな帰宅しちゃうんだけど
その中でもRBさんがINC
RBさんはアクトもどったのかな?
まぁ適当に練習もかねてGvGしてもらう
初めはミッキーで戦ってたけど、途中で切れてネズミにチェンジ


すると同時にラグ・・


前から思っていたが変身時は激しいラグが起こるのはやめて欲しいなぁ
で思わず「Z」を押してしまったようで、気が付くと

体力80

一瞬で3000ぐらい削られていました・・

雑魚死決定

凹んだぜ
ターゲットも出していたけどなんかエラーででてなかった模様
凹むぜ
最後にクリックしたアイコンに特化するので/gが入っていた模様
凹む

思ったのがハイスピードアタックキャラはバードのスネアに掛かると雑魚決定
あのWS+60%が痛すぎる
手数で勝負なのにまったく意味無いな、ぉぃ
2つ入るから2こブレイクしないと行けないし
やっぱ汎用に弓スカにするべきだったか・・
凹凹凹


最近はギルド内でも色々活気が出てきて良い感じだ
ただまだ壁はあるな
もうちょっとみんなでリーダーシップを取り出すと良いんだけど
取りすぎてもまずいからこれぐらいで良い?
きっかけはやっぱり必要よ

新人を見習わないとねっ!

RWに激しく出たかったけど0時回ってたし
枕を涙でぬらして睡眠とzzz  

Posted by sony_zeon at 08:44Comments(3)TrackBack(0)

2004年11月28日

27日 Dopes戦GvG

適当に狩しているとDopesさんが元NLのGoAシティに来た模様。
んで離脱直前にFCに襲われる・・

正直FC相手にするのは悶
無視無視

しかもオレのスカウトがファーストSKされるしまつ
絶対名前でやってるだろFC・・・


そのままの編成でGoAに行こうとするがさすがにR5編成なので
オレはバードを出しR7編成に変更
GoAシティに行くと

いない・・

ROCでも行こうかと思ったときにガードが殺されるメッセが出て
HB本国に出戻り

7回?ぐらい戦ったのかな
オレは一回戦以降はスカウトに戻って観戦だけした
数回攻撃されて死んだけどな
Dopesさんは普通にウマイのでみんな参考になったかなぁ?


あとウチの面子さ
1G以上で行くのはある意味反則じゃないか?
普通にGvG楽しみに来てるのに失礼にもほどがあるぞ!
町破壊活動とかならわかるけどよ、6人とかで来てるのに倍で当たるとかやめてほしいな
6人なら6人で当たるとかの意気込みは見せてほしいんだが・・
やれやれ・・
GvGしたいなら自分で主体になってRWとかRaidとか繰り出せよ!と

すんませんでしたDopesのみなさん、Zreg気味で・・
  
Posted by sony_zeon at 13:39Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月26日

amg攻略戦

ノータグのTSC-amg攻略戦に傭兵として参加

急な話で計画が練れなくてもう散々
メンテ開けより1時間程くつろいでからBCへ
ゲートから進軍と裏を付いたのはよかったんだけど
FCさんが見あたらず
相当な青点に飲み込まれ終了
わっははは
こりゃ無理だぜ
GoDさんがこっちに付いてても負けたと思う
みたいな
おもむろに大津波に飲まれた感じでBCダウンにて終了

今回みたいな戦闘に関してはVDさんみたいに機動力を生かさないとどうにもならない
INCの形も悪く壁の向こう側から永遠と弓を撃たれる始末で前線復帰不可&ヒールももらえない状態

すばらしく何もさせてもらえずに不完全燃焼

拙者ならわざと壁に近寄らせちゃうな
間に入るんじゃなくて
その辺はまだまだ攻略の余地ありだったんだけど
時間が無くて残念!
人数足らなくて無念!
また今度!


その後模擬戦で集団レ●プされて終わり
メンは分かってる?のか分かってないのか・・・
まぁ今のウチらはこんなもんです
Gの方向性を決めない限り強さってのは見えてこない
そのうち分かってくれる・・・だろう

最近は何人かは積極性を感じるのでオレ的には非常に+++
とくに某Rくん
結構うまいのに向上心を忘れないその心
好きよ
いつでもどこでもアドバイスしますよ!



そしてなぜかウチのGLにばれたようですw
link元でばれたのか・・
ってことはログチェックしてるってことですね?
エライ!
むしろ公式の日記に書けないのでこうしてココが存在するわけであります・・
切腹!  
Posted by sony_zeon at 09:21Comments(3)TrackBack(0)

2004年11月22日

TSC攻略戦

21日(日)にTSC攻略戦に傭兵として参加。

事前土木等は一切無しで、今回もメンテ開けと同時に交戦開始。

とKOFさんの壁に東南の壁に穴が空いたらしい
某ギルドの度の効き過ぎたイタズラらしい・・
スパイってやっぱりいるのね

んなわけでBC近くにて戦闘
忙しくて構成を考えている時間が無かったのだが
それなりに押し込みBC占拠

さて攻略にかかるかと思ったその時

BCにトレブとどいちゃってるやんけ・・・

テントもなかったので使いたくなかったが
東南の穴から適当につっこんで終了・・
うーむ
予想外のことは想定しないといかんな

これで色々分かったことがあって良かったと思うぞ
もうちょっと戦闘したかったぜ

もう一発ぐらいE鯖最後の祭り希望!  
Posted by sony_zeon at 08:20Comments(1)TrackBack(0)

2004年11月19日

PvP arena防衛戦

お隣のPvPという町に傭兵として防衛戦に参加

敵さんどこー?

放置BCでぶっ壊して終わり
途中意味もなくDoAとかが引っかかったのでCNだろうな
時間もアジア時間だし

その後もBCが飛び交うわもう大変

そんななかNLさんがTSCさんにBCを撃ち
攻略戦の依頼を受理

週末は楽しそうなBC戦ができてホクホクですな
発動が0時近くなってたのでそのまま爆睡、切腹!  
Posted by sony_zeon at 08:58Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月15日

ReN防衛戦と暇つぶし?

日曜日にたぶんE鯖最大のOPEN商業都市ReNの防衛戦に傭兵として参加

ReNにBANされた奴が腹いせにBCを打ち込んだらしく
事前に1回2名ほどで来るが撃退し
24H2アカ警戒を実行し、当然当日は放置BCとなり3連チャン放置

放置は凹むぜ

ReNさんには財力の差を見せつけられてしまったぜ


その後やるせない怒りをTOLでぶちまけていると
Dopesさんご来店〜〜
ありがとう〜〜!!


超盛り上がるメンバーで1Gのとりあいで喧嘩を始めるしまつ
いいから外でろって・・

そして3回やって3死
最後は主力を半数出して楽しめたんだが
Dopesさんにはおもてなしをしてあげられなくてごめんなさい状態

挙げ句の果てにプリがいねえ
バードがいねえ
騒ぎ出すしまつ

ガタガタ言う前にオマエが出せよ

持ってなかったら名指しで指名しろよと

そしてLDを拒否するわ
まぁ見ててため息の応酬でした


某A氏の気持ちが分かってしまった日曜日でした


みんながんばろうな・・  
Posted by sony_zeon at 09:17Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月12日

MQ首都防衛戦

MQ防衛戦に傭兵として参加

外人部隊もいたけど、敵も来ないでBCキャンプにて終了

MQの外人が強かった頃のVCが懐かしいなと言っていました
そしてM鯖は君たちの物だ
がんばれと
ちょっと切ない

タイムゾーンの差は険しくも彼らにとっては山よりも高いものなのだ

しかしE鯖に乗り込んだのは我々なのだから


その後は新人の育成に当て終了  
Posted by sony_zeon at 13:44Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月09日

SOS攻略戦

TSCさんの戦争に傭兵として参加。

TSCさんとは初めてだったけど、結構手際よかった印象。
今まで雇われなかったので今回のことで自分的には評価大。

そして現実は

敵はどこだーーーーーーーー????

1時間ほどTOLしたでピクニックをして終了。
うーむ
こんな日もあるわな。
トレブ素振り100回、斬り〜〜

残念!  
Posted by sony_zeon at 10:38Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月08日

VD vs NL

土曜日にVDvsNLの戦闘に傭兵として参加した。

結構前からプランがあって着々と準備をしていたが、今回は事前土木は無し。
なので正攻法のプランを提示することになる。
この時点でオレ的には難しい戦いになるだろうと予想はしていた。

今回攻める待ちはairゲートそばの町

しかも今回FC側の介入も予想され内部でも色々な論等がなされたわけだ
結果青点はすべて排除という結果になったのだが
これは当然だと思う。

当日はNPCタウンから進軍するわけだが、とうぜんVDさんのスカウトに発見される。
オレ的には見つかりたくなかったわけだが・・・
戦力的には4Gで1G半ほぼ土木隊
結果この土木隊が勝敗を左右することになるわけだが・・・

実際現地に着くとFCと交戦中っぽいので背後からFCにINCし排除。
今回の戦争は介入は誰であっても許されないのだよ。

VDさん本体と戦闘になるが、VDさんはぐるっと囲む形でINCしてきた
地形のうんぬんもあったわけだが、この時点で自軍には有利に働くことは間違いなかった。
なぜならVDさん側はTOLを背にしていないワケなので復帰しにくい状態を自分で作ってしまったわけだ。
当然それを察知した自軍は有利な位置へ誘導し撃退するのであった。
ここで土木&レスキル隊が働いたのは言うまでもない。

ここでVDさん側の攻撃のパターンを覚えさせてもらった。
ここであまり言うのはやめておくが、とてもわかりやすい攻撃方法だった。

とりあえず一回撃退し2回目が始める
さすがにVDさんも周辺位置を考えて復帰しやすいパターンにしてきた。
この辺はさすがだ。見習うべき所だ。
と言うまでも一回当たっているのでパターンにはめて撃退する。

3回目はさすがに学習しているので難しい戦いになった。
SKは決まるが殺せない。
こんな状態が続きBCがアクティブになり、壁を崩壊し突入。
壁付近で戦闘になり、壁周辺のトレブが稼働しTOLを攻撃し始める。
この時点で進軍することもないのだが、無理矢理進軍して失敗するミス

直座にミスを修正し、壁を利用し撃退する作戦にでる。

序々に押していきTOLを占領してTOLダウン。

ポイントは戦闘時に別働隊の土木がしっかり動いていたことだ。
要は自分のやるべきことをするかしないか、の大きな差がこの戦争にはあったと思う。
あとは経験がすべてだ

と非常に面白かった戦争は幕を閉じる。  
Posted by sony_zeon at 14:47Comments(0)TrackBack(0)

2004年11月05日

芸術のネズミ

週末にBC戦がてんこ盛りの模様だ。
ウチとしては楽しみが増えた感じでイイヨーイイヨー

でまぁ週末に備えてLV上げをしにROCに行くもSUTTAさんに追いかけ回されて

撤収

デカイエルフに行くと8thさんがOTしたので、何も考えずにアタック
むちゃくちゃな構成だったけどそれなりに戦えて楽しかったな
お互い練習になったんじゃないかな?

今回はあえてネズミスカウトを実戦に初導入したけど、そこそこかなぁ
ミッキーで戦ってると案の定、

解除食ったよ・・

ナイスでした8thの人っv
すぐネズミに変化したけど(w
引き気味になりかけてたときに思いっきりSK食らったけど
足早いし、DEF高いしで全然余裕でした。
8thはたぶん

「ネズミ!!うぜえええええええっっっ!!!」

って声が聞こえてきそうな感じ?
味方がボロが出始めてボロボロ:P


気を取り直してリベンジ行くと
Forceさんが代わりにOT
ついでにアタックしてこれはなんかForceさんも数も少なく場所も悪く
狩らせていただきました
最後に

「みんな今のウチに逃げろおおおお」

とシャウトしてたForceの人ナイス(w
そうゆうの結構好きよ!


個人的にはネズミ実戦導入でお腹一杯になり就寝と
真面目なGvGに入れるものじゃないけどね・・  
Posted by sony_zeon at 16:34Comments(0)TrackBack(0)