2009年03月22日

キャデラックCTS試乗

キャデラックCTS さて、キャデラックCTSの3.6リッターのモデルを試乗する機会がありまして試乗させてもらいました。

 このエッジの効いたデザインがとてもカッコよく、このクラスの車にしてはかなり斬新だった初代CTSのデザインキーを引き継いで、これも同じようにカッコいい。ボディカラーのクリスタルレッドが強い印象を残してくれる。エッジを効かせているのでシャープに見えそうだけど実物は結構大きく見える。これがアメリカンなのか。

 大きめでタイトとは程遠いシートに座り、広々とした空間を見渡す。この内装の出来栄えは、先代と比べたら150点をあげたくなる。プラスチッキーで保守的なインテリアから一転し、ドレッシーでラグジュアリーなインテリアに仕上がったから。外観にあれだけ奇抜なものを与えているなら内装もそうして欲しいものです。
 久しぶりの左ハンドルで緊張ぎみに車を発進させた。ドイツ車のように「シャッキ」とした固めな乗り心地ではなく、「ゆるい」感じの乗り心地。それが頼りない足回りではなく、おおらかな気持ちでゆったりとした走行が出来るということで。
 
 このキャデラックCTS、僕の中では艶やかな車の一台ですね。イメージはちょい不良のようなシャツの第二ボタンまで開けてるような。この雰囲気はライバルであろうEクラスや5シリーズには出せないと思う。

sonyericsson0609 at 22:42コメント(0)トラックバック(1)試乗記  

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. くちこみブログ集(くるま): CTS:キャデラック by Good↑or Bad↓  [ くちこみブログ集(くるま)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ ]   2009年04月09日 07:18
「CTS:キャデラック」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ