・・・「その現実から肯定的な結果を得る方法」・・・台北花博への第一歩

2008年10月03日

安藤龍二のスピリチュアルな空間『龍の庭』

8c34420c.jpg宇宙人のみなさん、ごきげんよう。


精神世界の案内人、異次元空間創作家の
安 藤 龍 二 です。



今夜は、今日できたばかりの安藤龍二のWebサイトをご紹介いたします。
このWebサイトでは、2004年の浜名湖花博から2008年の全国都市緑化ぐんまフェアまでの『龍の庭』シリーズの作品をご覧いただけます。


安 藤 龍 二 のスピリチュアルな空間『龍 の 庭』
http://www.ando-ryuji.com


最近、僕の作品を紹介するWebサイトを作るため、写真を選んだり、編集したりしていましたが、以前の作品を見ると、その頃の僕の作品に対する考えや作庭中の事、作品のどこに工夫をして、そこで何を学んだのか、そんなことまで一瞬のうちに感じ取ることができます。


作品の写真を見て、はっきり言えることは、『龍の庭』シリーズの作品を作り続けてよかった、ということです。

このWebサイトを作った理由は、台北花博の出展事務局から出展許可をもらう為です。
今まで作り続けてきた作品を出展事務局に見てもらうことによって、僕には実績があるということを知ってもらうことができます。
これで売り込みやすくなると思うからです。


道は自分で切り開くものです。
つまり、それは自分による創造なのです。
物理的世界での体験とは、俳優が自ら脚本を書き、自ら演じる映画のようなものです。
脚本を書いたら、後は演じるだけなのです。

2010台北花博で『龍の庭』を造るということが、実現することを自分に許し、そして行動すること。
意識の世界では、僕は既に台北で『龍の庭』を発表しています。

このblogを通して、これからどのように進展していくのか、実現するまでの過程をみなさんと一緒に検証していきたいと思います。




それでは、宇宙人(創造主)のみなさん、

ごきげんよう。


sonzai3 at 21:33│Comments(0)TrackBack(0) ・・・精神世界の案内人、「龍さん」の体験(創造)・・・ | ・・・「2010年台北国際花卉博覧会」・・・

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
・・・「その現実から肯定的な結果を得る方法」・・・台北花博への第一歩