『龍の庭〜如意輪観音図』2010台北花博への出展2

2009年03月29日

店員さんがレジを打ち始めたその瞬間、突然その合計金額を知ってしまったことはありませんか?

4dc3e75c.jpg宇宙人のみなさん、ごきげんよう。


精神世界の案内人の安藤龍二です。




これからお話しすることは、僕自身の体験ですが、あなたもあなたのいる宇宙を注意深く見てみると、きっと似たような体験をしているはずです。
ただ、多くの場合、「偶然」とか、「不思議なこともあるね」とか、このような言葉で済まされているのではないかと思います。


それでは、「精神世界の扉」を開きましょう。


コンビニのレジで、店員さんがレジを打ち始めたその瞬間、突然その合計金額を知ってしまったことはありませんか?


僕には細かい計算をしてからレジに並ぶという習慣がありません。
多くの人がそうなのかもしれませんが、僕もそのうちの一人です。
そして、この体験は僕には何か不思議な能力があるとか、そういう話ではありません。
なぜなら、僕はどこにでもいるごく一般的な宇宙人だからです。


昨夜、起こったあの現象をよく思い出してみると、実に興味深いのは、レジの前に立って、特別何も考えていなかった時、僕は突然、「2,000円」と小さな声で言ってしまったのです。
まだレジを打ち始めたばかりなのに、です。

そして、計算が終わって、「−15円、合計2,000円」と表示されてしまったのです。
僕は一瞬、「その−15円って、何だ!?」と思いましたが、深く考えず、コンビニを出ました。


思い起こせば、このような現象はたまに起こっています。
それは、いつも特別意識して金額を当てようとしいたわけではなく、何も考えていない時にこの現象が起こるんです。
今回は2,000円なので、1,000円札2枚という面倒のない金額でしたが、もっと細かく何千何百何十何円という時もありました。

話を戻すと、その−15円がなかったら、2,000円ではなかったわけです。(もちろんそうです。)
なぜ、2,000円と表示される前に、この金額を僕が知っていたのか、それに商品には消費税があるので、ほとんどの場合1円玉を何枚か使うことになります。
なぜ、2,000円ピッタリだったのか、というところも確率的に少ないはずです。


これを「偶然」という言葉ですましてしまうのが、ほとんどではないでしょうか。
しかし、量子物理学ではこの現象を説明する場合、決して「偶然」という言葉は使いません。


僕が小さな声で2,000円と言ってしまった時、僕のいる宇宙は何通りもの世界に分裂してしまったのです。
その中で、「波動関数の崩壊」によって、ひとつの現象のみが残り、そのほかの現象は消滅した。

つまり、その−15円がなく、2015円を表示した世界もあったわけです。
なぜなら、僕は深く追求しませんでしたが、−15円は何の値引きなのか、僕にはその−15円の意味がまったくわからなかったからです。
レシートをもらえば、その−15円が何の値引きなのかがわかったはずですが。(もちろんそのとおりです。)


精神世界の探求者であるあなたは、このような体験をどのように感じるのでしょうか?

昨夜の2,000円から僕のいる宇宙は何通りにも分裂し、さらに続いています。
そして、さらに分裂した宇宙の中の一つの世界として、僕はblogに記事としてこの体験を書いていますが、この体験を実に興味深い体験だ、と思いながらもblogに書かない、という世界も別次元には同時に存在しているのです。


この体験でさらに言えることとして、これはとても重要なことなので、ぜひ記憶しておいてください。
僕が無意識の内に言ってしまった「2,000円」が、量子物理学が説明する波動関数の崩壊によって、それが現実になってしまった、ということ。

ここで何が言いたいかというと、日常生活の中で否定的な言葉は言わない方がよい、ということです。

僕はなにげに、「2,000円」と言ってしまいましたが、
日常生活の中で意識的または、無意識の内に否定的な言葉を言い続ける事が、心の習慣になっていたとしたら、どのような現象が起こるのでしょうか。

言葉は、「言霊」ともいい、波動です。
否定的な言葉は、波動の共鳴現象によって、否定的な現象を必ずひきつけてしまいます。


この物理的次元であなたが体験することは、すべて自分の創造です。
なぜなら、この物理的次元では、自分の思ったようにしかならないのです。
(自分の思ったことは現実にならないのではなく、思ったことしか現実にならないのです。)


したがって、否定的な言葉は意識的に言わないようにした方が良いでしょう。
それと、常に肯定的な言葉を言うことを、心の習慣にすることです。

これだけで、あなたのいる宇宙は劇的に変化することでしょう。




それでは、宇宙人(創造主)のみなさん、
肯定的な言葉を選び、今というこの瞬間の創造を楽しんでください。


ごきげんよう。


sonzai3 at 11:22│Comments(0)TrackBack(0) ・・・「精神世界」の扉・・・ | ・・・精神世界の案内人、「龍さん」の体験(創造)・・・

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
『龍の庭〜如意輪観音図』2010台北花博への出展2