今期のOB戦は2011年東日本大地震発生による変則開催で昨年と同様に東京開催だったこともあり、幅広い世代のプレーヤーが21名と4セット以上も集結する盛り上がりとなった。
画像1

画像1

序盤の1ピリは相手キーパーの好セーブもあり、思うように攻められずに2-0であったが、ピリオド間のミーティングの効果?や、
画像1

2ピリあたりから、徐々に調子が上がり決めるべき時に得点を決め出し、
画像1

キーパー/桑山の好守もあり、終わってみれば2007年以来の白星に加えて、8-1の快勝という結果に終わった。
画像1

画像1

今回は貸切時間が長く設定されていたため、OB戦を10分延長したので、人数の少ない南山大OBからはブーイングが出たものの、試合後は同期同士の氷上交流も活発で、全員で1年に1回のHockey NightをEnjoyできたと思う。来年は名古屋開催のアウェイとなるが、引き続き、この勢いで勝利をしたい。
画像1

画像1


OB会幹事長/草野