なつやすみが始まりました。詩から読み解こう!『心平先生の四季小景』(第1回)

2018年08月16日

追想 〜 一生忘れられない名古屋だった

お久しぶりです
ピヨピヨです

先週末、約20年ぶりとなる上南戦を名古屋で行ってきました。
今まで名古屋に行く機会が全くなかったため、演奏会と同時に観光もでき充実した日々でしたね!

少し上南戦の裏話にお付き合いくださいな

名古屋までの旅行計画は私が大雑把に立てたのですが、なんと一泊四日という海外旅行か?と思われそうな過密スケジュールになりました(笑)
11日に現地入りをしなければならないのですが、お金のない私たちは10日の夜から夜行バスを使い11日の朝に名古屋に到着、その日の午後からゲネプロを行い、名古屋で一泊して翌日12日に本番、その日の夜に夜行バスで名古屋出発、翌日の朝に東京着というスケジュール!!
名古屋観光も名古屋城だけと悲しい感じになりました(まあ、上南戦が本番なので何とも言えませんがね)
愛知県の方からすれば観光はしていないようなものみたいなのかな(笑)

今回のルールは二つ
「時間厳守」
「勝手な行動は取らない」
でした(小学生の修学旅行かな?)

とにかく遅刻者は容赦なく捨てていくというスタンスで日程を進めていました。
正直、我々は20歳以上で大学生であり時間を守らない奴はいないと思っていたのですが…
12日の朝チェックアウトの集合時間に目覚めた部員がいました…
おかげで4名を見捨ててホテル出発と上智グリーらしい旅行でしたね(笑)
遅刻者は反省しなさい!!!!!

そんなこんなで演奏会も無事に終わることができました。
名古屋のモーニングや味噌カツ、エビフリャー、きし麺など名古屋飯を堪能でき、まさしく「一生忘れられない名古屋」になったのではないかと思います。

演奏会は現役ソロの部分が緊張で…
定期演奏会に向けて頑張らなければという気持ちになりましたね!!

次に皆さんと会えるのは11月25日の定期演奏会です
その日まで精進いたしますので是非いらしてくださいね!!

それでは!


sophiaglee at 12:26│Comments(0)活動報告 | ベース

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
なつやすみが始まりました。詩から読み解こう!『心平先生の四季小景』(第1回)