自己紹介+演奏会告知大変な世の中になってしまいましたね…!

2019年12月28日

(慰めに満ちた)悔恨の400日間 ~演奏会を終えて~

皆様

こんばんは。夜分にすみません。結構眠い、年末のリッキーです。
本日、我々上智大学グリークラブは
「上智大学グリークラブ第71回定期演奏会」
を開催し、無事やりきることが出来ました。今現在は、他のどの感情よりも「安堵」の思いで一杯です。自身にとっては、(去年の70回記念定演の方が規模はデカいですが)これまで上智グリーに所属してきた3年間の集大成として臨んだ演奏会でしたので、恙無く終演を迎えた時は心底ホッとしました。

とは言え演奏会の出来自体は、何故か今までのどの演奏会よりも緊張してしまった為、要所でポロポロ間違えてしまい、そのミスを他の部員に伝搬させてしまうという「代表らしからぬ」失態を多くヤラかしてしまいました。
ただ、見に来てくださった方々のアンケート(帰りの電車で全部読みました)を読むと、どれも読んでて嬉しい好評価や有難いアドバイス。更には現役団員への激励のお言葉ばかりで、とても救われました(?)
また、私は演奏会マネージャー(?)も同時に担当しておりましたが、自身が出演者であることもあってあまり指揮が取れず(特にロビー周り)、お手伝いの皆様の主体的,献身的な動きには本当に助かりました。この場を借りて御礼申し上げます。


思えば、私が去年の「慰労会」で引き継ぎを受け、晴れて執行としてグリークラブの舵取りを取ってきたこの1年間は、周りに迷惑を掛けっぱなしでした。
「なるべく人に頼らず、頑張ってやり遂げよう」などと息巻いてた1~3月が嘘のように、新(春)学期が始まると技術面では他の先輩方や経験豊富な他のメンバーに助言をしょっちゅう求めたり、運営面では連絡事項の伝達が遅く、またリーダーシップも著しく不足していた為OBの皆様や部員一同に対して申し訳ないことを散々しでかしました。
秋学期になって、音楽祭,ソフィア祭,そして定期演奏会と行事が立て込む季節になると、締まりの無さにより拍車がかかり、幾度と無く周りの方々をイラつかせ、また失望させました。
自分の無能さに何度ウンザリさせられたか、その豆腐のようなメンタルが何度崩壊しそうになったか、とても数えられません(足し合わせたら71回は超えてるでしょう…)。
それでも、今日まで「生きて(=辞めないで)」グリークラブを率いて(←本当に?)来れたのは、頼れるOBの皆様に顧問の先生方。また我々の活動を日々見守って下さっている方々のお陰です。

そしてなにより。色々情けない体を見せてしまっていた「代表」でしたが、それでも付いてきてくれた(というよりは引っ張ってくれた)グリーメンの皆様には感謝してもしきれません。本当に1年間ありがとうございました。

………何か、もう居なくなる人の文みたいになってしまいましたね。色々思いのたけを吐き出すように書いてしまいましたが、私は執行を退いた来年も4年生で、(邪魔じゃなければ)ラスト1年間の「現役グリーメン人生」を送らせて頂きたいと思います。
そして、最後の4年目を持って「これから先、男声合唱を続けていくこと」に意味を見出だせるようになりたいです。

独白が長くなってきたところで、この度はこれにて終わりにいたします。
最後になりますが、この度の定期演奏会へ御越しくださった皆様、ご来場頂きありがとうございました!

それでは、良いお年を。


sophiaglee at 23:56│Comments(1)部員の日記 | トップ

この記事へのコメント

1. Posted by 豊島智恵子m   2020年06月16日 13:18
5 昭和43年卒会員の須崎俊夫様をご存じですか。旧友の豊島智恵子が探しています。連絡先ctoyoshima2002@yahoo.com 迄、宜しくお願いします。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
自己紹介+演奏会告知大変な世の中になってしまいましたね…!