トップ

2021年05月28日

5年目の挨拶

こんにちは。久しぶりの投稿になります、リッキーです。皆さんはお元気にしていましたでしょうか??

私は晴れて(爆ぜて?)5年になってから間もなく2カ月が経とうとしている5月の末になって、サークルの長老になってしまったことを改めて痛感しております。今日執筆するにあたり過去の投稿を覗いてみたのですが、本当に時が経つのは早いなあと5年生ながらに思いました(笑)

そこで、以前(留学したことで)5年になられた先輩がご自身を「化石」と例えられていたことを思い出し、自分にはぴったりの表現だなと感じました。今の私は、日中にある大学の講義を全て家で受講し、(たまにスーツを着て就活を行い)、夕方には愛犬と散歩に出て、(暇な時間にスマホゲーム「ごとパズ」のイベントをこなし)、夜はABEMA TVとyoutubeを観るという生活を送っております。なるほど、良くも悪くも刺激の少ない、かつ行動範囲も格段に狭まって「化石」のようになりましたね。コロナ禍の影響か、より如実にこの傾向が表れている気がします。

ただこのような私ではありますが、週に2回あるグリーのzoomを使った雑談(や練習)は、日々の楽しみにしております。近隣住民の方々から苦情が来そうなので思いっきりは歌えませんが、それでも歌のことを考えている時間は自身にとってリフレッシュできる、とても良い気分転換の時間です。

そして現在は、半年後の11/27に迎える演奏会(まだ開催できるかどうか分かりませんが)を目標とし、自身にとっての最後の定演で有終の美を飾りたいと意気込んでおります。今年こそ定演を開催できたらいいなあ…

と。そろそろ眼と指が疲れてきてしまったので、本日はこの辺で締めさせて頂きたいと思います(年をとったなあ…)。いよいよ新型コロナのワクチン接種が始まり希望が見えてまいりましたが、引き続き体調管理には十分お気をつけください。

また最後になりますが、昨年に引き続き今年も対面での「All Sophians Festival」が中止となってしまったことを非常に残念に思うと共に、いつかまた現役もOBもなくグリーの皆でどんちゃん騒ぎができるようになる日が来るのを心待ちにしております(その時はもしかしなくてもOBになっているのかな…)。

それでは、またお会いしましょう。

sophiaglee at 16:46|PermalinkComments(0)

2021年02月21日

Doomsday…!

皆さん、こんにちは!1カ月ぶりの投稿になります、4年のリッキーです!

3日前の「五等分の花嫁∬」は面白かったですね!あんなに風太郎を毛嫌いしていたニ乃がついに…!
いよいよここから、家庭教師アニメ(?)としてだけでなく、恋愛ラブコメが本格化していきます!来週以降も非常に楽しみです!(来週は特に重要な回です多分)

すみません、ここ何回かの投稿では、最初に五等分の花嫁に関するあれこれを呟いてしまっていますね(ファン歴浅いのに)。何卒ご了承ください…!


さて。ここからが本題です。
本日は、「2/21」。我々上智大学に通う4年生にとって極めて重要な日でした。それは今更説明するまでもなく、

「成績開示日」であり、これは同時に「卒業できるかどうかが決まる日」なのです!

今日に至るまで、多くの4年生が、この日を迎え、「留年→内定取り消し」を食らい、涙を飲んで、絶望に打ちのめされてきました!(?)

なので、4年生である私も、「もし今日の成績開示で単位が足りなければ、あれほど頑張った就活が無意味になる…」とか、「留年が決まっちゃったらどうしよう…」と、PCを前に神経を張り詰めて…


…いたわけではありませんでした(苦笑) というのも私は、


"既に留年が決まっていた"

からです!! (←後輩の皆さん。お願いですから、こんな意識の低い4年生には決してならないでください!)

とても恥ずかしい限りですね…。とはいえ、「残り12単位以下で学費を半額にできるのか」という一点においてある意味緊張しておりました(この低ーいノルマは無事達成されました)。何とも意識が低い大学生がここにおります…

ただ、今年こそコロナ禍の影響で演奏会を開催することができなかったものの、この4年間はこの「上智大学グリークラブ」の一員として、音楽づくりやサークルの日常に携わることができたと感じております。

この大学で上智グリーに入れたことは、これまで何をするにも身の入らなかった私にとって数少ない自慢です!


…とは言え、留年することになってしまったことは反省しております…。(はあ、22卒の就活もそろそろ佳境か…)

ともかく、私は紆余曲折あって(←単に出来が悪かっただけ)この上智グリーにもう1年残ることになってしまいましたが、もう1年、現役メンバーとして歌える機会を頂けたこと、そして学費をもう1年分払ってもらえる環境に感謝して、最後の5年目を頑張りたいと思います!

連投に次ぐ連投で、読者の皆様はうんざりされてしまっているかもしれませんが、もう1年、どうかお付き合いください…!

それでは、今回はこれにて締めさせて頂きたいと思います!

最後までお読みくださり、ありがとうございました!!


sophiaglee at 17:07|PermalinkComments(0)

2021年01月17日

2021年11月27日(土)!!

皆さん、少し遅れてしまいましたが、あけましておめでとうございます!リッキーです!

今年はコロナ禍の影響で初詣にも行けておらず、新年が明けた実感があまり湧かないのですが、お元気でしょうか。私は先週からテレビ放送が始まった
「五等分の花嫁∬」
を楽しみに生きています!原作に比べると展開が早いですが、作画も良くてファン(歴3ヶ月)としてはとても嬉しいです!
また今週から入った「七つのさよなら」は、今後につながる大事な伏線が沢山出てきて、五つ子や風太郎の心境も大きく変わる重要な場面なので、来週が待ちきれないですね!

おっとすみません、脱線しました…。

それにしても、「お元気でしょうか」という言葉が、この1年においては意味合いが重いですよね。私も、サークルの練習が止まっている以上、顔を合わせる機会が圧倒的に少なく、メンバーが元気かどうか時々考えます。

…なので、先月23日、冬休みに入るタイミングでオンライン飲み会をしました!
この飲み会には昨年ご卒業された先輩方もお呼びして、いつものミーティングよりも賑やかな感じになりました!先輩方も変わりなくお元気そうで、とても良かったです(笑) また近いうちにやりたいですね!


さて。本題に入らせていただきます!

ご存知の通り、昨年は全人類(と言っても過言ではないでしょう!)が新型コロナウイルスの影響を受け、我々もまた定演中止を余儀なくされました。

ただ、今年もこの感染症の流行状況がどのように変わっていくのか不透明ではございますが、コロナ収束を願う意味合いも込めて、またサークル活動の再開を願う希望的観測も込めて、この度後輩の皆さんが定演の会場を確保して下さりました!

はい!twitterにて既にお伝えしておりますが、昨年中止になってしまった、


『第72回上智大学グリークラブ定期演奏会』


を、


『2021年11月27日(土)、タワーホール船堀(大ホール)』


で開催いたします!!(予定)


何度も申し上げますが、コロナの状況によって開催の可否は変わってしまうと思います!

しかし、私は去年定演に出られなくて無念のまま最終学年を終えることになりましたので、後輩の皆さんには是非ともホールで歌ってほしいです!!


それでは、この度はこの辺で締めさせていただきたいと思います。
最後までお読みくださり、ありがとうございました!



sophiaglee at 20:40|PermalinkComments(0)

2020年12月24日

ガクチカならぬコトチカ、「全集中の腹式呼吸」

皆様、こんにちは!リッキーです!
あっという間に年の暮れですね…。今日も(クリスマスイブだけど)冬休みに入って暇なのでブログを更新します!  

さて、前回は「五等分の花嫁」について延々と話すだけの内容となってしまったので、今回は歌関係の話題にさせていただきたいと思います。
面白くないかもしれませんが、どうぞお付き合いください…!

※2021年1月7日より、いよいよ「五等分の花嫁∬」が放送開始となります!ファンの方も、そうでない方も、是非視聴してみてください!詳しくはWEBで!(笑)


あっ早速脱線するのですが、皆さんは恋愛アニメのいわゆる「推しキャラ」を聞かれると、ネタバレを大いに含む理由を言いそうにならないですか??私は正に今それで悩んでます…(←ちなみに五等分の花嫁では五月推し)。


はい、すみません。本題へ戻ります。

今回のコロナショックにより、我々グリークラブは、定期演奏会を始めとした様々なイベントが全部潰れてしまいました。

ただ、とても残念ではございましたが、練習しないからと言って自身の声が鈍ってしまってはいけないので、私は毎日欠かさず家で発声練習を行っていました(近所迷惑には細心の注意を払っていたつもりです。もしうるさくしてたら申し訳ございません…)。

なのでその結果、今年はこれまでサークルで歌えていた3年間以上に、ボイトレに取り組んだように感じます。

尚、このボイトレを4月から今日まで続けた結果、夢見ていた地声hi-Cが出るようになるなど、一定の効果が現れた(ような気がした)ので、ここで軽く紹介させて頂きます…!

注:これらを実践しても、必ずしも実践された皆様全員の声域が伸びるとは限りません。予めご了承ください…。


(⊆宛撞(何故か目を閉じてやってます)

1.10秒(5秒)かけて息を吸う(同じペースで10秒間吸い続ける)
2.5秒(2秒)キープする(更に息を吸ってるイメージを保つ)
3.20秒(10秒)かけて息を吐き出す
4.1~3を2セット

※最初は慣れなかったので、括弧内の秒数で行ってました

これは、横隔膜を使った動きを確認するだけでなく、緊張をほぐしたりするのにも使えます。昨年の演奏会で手こずったロングトーンも、心なしか今では楽に感じるようになりました(笑)


息を強く吐き出す練習

1.ティッシュ、もしくはタオルを口に当てる
2.,脳匆陲靴燭茲Δ紡を吸い、保つ
3.1秒くらいで一気に息を吐き出す(喉仏はあくびをする時のように柔らかくしておく)
4.1~3を3セット

,音をムラなく伸ばすことに注目したのに対し、これは音量の強さを意識した練習で、独自に考えてみました。声域の上限はこれで上がったように感じます。
また我々のボイトレを見てくださっている上野目先生が仰っていた「声帯を伸ばすイメージを自分の腕で見える化する」ということが非常に大切なのだと再認識しました。


H声( ↓△陵徇里魄媼韻靴覆ら)


1.「ドレミレミレド」の動きをハミング、オープンハミングで行う
2.「ドレミファミレド」をレ、ノ、ヤで行う
3.「ドレミファソファミレド」を母音「オ」で行う(高音に挑むほど超うるさくなるので、タオルもしくはティッシュは絶対必要)
4.発声後は龍角散をなめ、ホットコーヒーに蜂蜜を溶かして飲む

口は👌で作った輪っかに収まるくらいに開き、「細く・鋭く」出すことをイメージして練習してます。
ティッシュやタオルを使うのは騒音対策に有効ですが、あまりやり過ぎると窒息しかけるので、やる際にはお気をつけて下さい(←実体験)


と、色々書いてみたのですが、こうしてみるとあまり大したことやってないですね(苦笑)
ですが、確かに声域や発声はこの1年で大きく改善するが出来たと感じておりますので、きっとこれらの練習のおかげなのだと思います。

それはそうと。今、正に映画が大ヒット中であり、世間では空前絶後の「鬼滅の刃」ブームが(少なくとも日本中では)拡がっている中、皆様もこれを機に

「全集中の腹式呼吸」

を行ってみては如何でしょうか…??(←これが言いたかっただけでした)


ただ、もしこれらの練習法に何か問題点が見受けられたり、もっと良い練習法があれば、どなたでも良いので紹介して下さると嬉しいです!


それでは、今回はこの辺で失礼します!
多分年内最後の投稿になるかと思いますので、どうか皆様、良いクリスマス並びに良い年末をお過ごしください!そして、引き続き新型コロナウイルスには十分お気をつけてください!


最後までお読み下さり、ありがとうございました!


p.s.今月19日、20日のフレマンでグリーのブースへ来てくれた新入生の皆様は、ありがとうございました!!
もしかしたら、近いうちにこのブログで重大発表がなされるかもしれません…!



sophiaglee at 11:55|PermalinkComments(0)

2020年12月03日

「五等分の花嫁」にハマりました!

皆さんこんにちは!連投失礼します、リッキーです!この数日で一気に冬が近づき、コロナの拡大も相俟って苦しい時分ではございますが、お元気でいらっしゃいますでしょうか?

今回は、何か書こうかと思ったものの特にネタが見つからなかったので、巣ごもり期間中※ハマったことについてつらつら話していきたいと思います!(どうでも良い話ですみません…)

※既にtwitterで発信している通り、上智大学は今年の春からオンライン授業になり、9月から始まった秋学期も殆どの授業が依然としてオンラインです。今も授業の合間を縫ってこのブログを書いてます(笑)

とはいっても、正直大したことは何もしてなくて……○BEMA TVや○ET FLIXでアニメを視聴しまくってました…(←勉強しろよ)

ところが、そんなある日。去年〜3年前までのグリークラブの対外活動を色々振り返っていた時のことです。ふと、私達がグリーの活動で赴いた場所の中にアニメの聖地が無いか気になり、○oogle mapで調べてました。そしたらなんと!一昨年夏、我々上智グリー現役及びOB合唱団の皆さんと、南山大学メイルクワイヤ―の皆様との合同演奏会の会場となった、
「東海市芸術劇場(名鉄太田川駅徒歩0分)」
周辺が正に物語の中心となっているアニメがありました!


そのアニメこそ、

来年1月にアニメ2期放送が決まっていて、

春場ねぎ先生が手掛けられている、

今話題の、


…「五等分の花嫁」です!!


いやはや、自分が遠出して行ったところがアニメの中で描かれてると感慨深いですね!

アニメの中で「ラスパ太田川」が元と思われるショッピング施設が出てきたときは、「あ〜ここで自分達の弁当や指揮者の方の花束を調達したんだったかな〜。」とか、それとなく2年前の追体験もできました!(演奏会当日に栄駅近くのホテルで寝坊した記憶も蘇りました。当時の先輩方にはご迷惑をおかけしました苦笑)

と、そんな感じで(どんな感じ?)五等分の花嫁にドハマりし、アニメ1期を見終わり次第続きが気になってしょうがなくなり、書店へ走って原作全14巻を買い、読み切りました!※

※後から分かったのですが、五等分の花嫁は今年2月に最終,14巻が販売されたそうです。お疲れ様でした…!


さて。自身の話はおいといて、五等分の花嫁について。勝手ながらそのあらすじを簡単に話させて頂きます…!

まず物語は「旭高校」に通う、家は貧しいが頭が良く常に学年トップの秀才、「上杉風太郎」が、家の借金問題を解決するため父親の紹介で家庭教師のバイトを、相場の5倍の給料で(!)することになったところから始まります。そしてちょうど同じ時期、彼のクラスに「中野五月」という転校生がやってきて、初対面で色々あって割と仲が悪い感じになります。
しかし、この五月こそが、家庭教師になる風太郎の生徒で、「相場の5倍」給料が出るのは、同じく旭高校へ転入してきた他の4姉妹(一花、ニ乃、三玖、四葉)と合わせた「赤点候補の五つ子を全員卒業させる」という約束だったからでした!

…という風にして、風太郎が五つ子を卒業へ導いていく、というのがこの作品の主な流れになります!

この作品の見どころは、大きく分けて

仝泙鳥劼簓太郎の人間的成長

風太郎の花嫁は誰なのか!?

の2つあり、,痢嵒太郎や個性豊かな五つ子が、色々な悩みを克服しながら互いに信頼関係を深めていく過程」、△痢嵎語冒頭で述べられている風太郎の結婚相手は誰なのか、という恋愛的側面」と、両者の視点でものすごく楽しめる作品になってます!

そしてアニメ1期(原作1巻~4巻)では主に,凌祐崚成長に焦点が当てられていましたが、2期(おそらく原作5巻~8巻)では………!


と、勢い余って話しすぎない内に、今回はこの辺りで私の投稿を締めさせて頂きたいと思います!何だかいつもよりグリーと関係が薄い(というかない)内容を、しかも沢山文字を入力した気がします。

ただ「五等分の花嫁」は、豪華なキャストの方々も含め大変魅力的な作品なので、どうぞアニメや原作を見てみてください!!


最後にではございますが、どうぞ体調管理には例年以上にお気をつけてください!また、日々コロナ患者の治療にあたっている医療従事者の皆様に心から感謝申し上げます…!



sophiaglee at 15:06|PermalinkComments(0)