February 24, 2006

Замси-Умри-Воскресни!

060223
設けました感想ノート。

一年ちょっとの間、お世話になりました。
二十五万五千の民よ、バイバイキーン☆


・アイラブユーとかファックユーとかユーも踊っちゃいなよとかユーちゃん大好きぃ(何)とか。何でも何度でも好きに語っちゃって下さい。告白も同情も荒らしも中傷も何もかもテキトーに。喧嘩上等だからこその世界平和。

つかね、便所のラクガキ=掲示板ならともかく他人様のblogのコメント欄などに僕のガセビアを垂れ流す時間がある人にお願いしたいのですが、申し訳ないけどそういうのは全部ここでやってちょ。他人を巻き込みたくないのでね。言いたいことがあるなら直接俺に言えー♪俺の、俺の、俺の話を聞けー♪剣さんカッコイー。

 

・ロムラーの方でも一度でもコメント下さった方でも誰でも大歓迎。基本、レスは付けませんけども。あーでもなんかあったら書いてみるかも。でも、わからんな。

・SNS(mixi)やってます。同じく参加されてる方、宜しければニックネームとか詳細込みでここ →■にメール下さい。そんで気が合いそうだったらマイミクとかしてみたりどうでしょう。


最近、インターネットの世界ですら面倒臭いと感じます。ちんこ弄るより面倒だわ。

でもそれはたぶん、僕の中の嫌なところが大人になってしまった証拠です。

より屈折し、より偏屈で気難しい、我儘な大人に。

 

 

 

24.Feb.2006 空・二十歳・合掌万歳FUCK☆


Posted by sora_0214 at 01:04│Comments(41)
この記事へのコメント
二十歳おめでとー☆
生きてるだけで丸儲けbyさんま
な感じで大人道進んでください。
Posted by piro at February 24, 2006 02:06
こんばん!コメント欄がついにできたね。

俺は、この場を通じて1番嬉しかったことは
空君と友達になれたことが最大の喜びかも。
これからもゲイマーおかま、じゃなかった(笑)ゲーマー仲間としてよろしく。
今度プリクラ撮りに行こうね!Wi-fiも毎晩楽しみにしてるよ〜。
Posted by D at February 24, 2006 02:55
先生と呼ばれる仕事に嫌気がさしていたのに、
空君に「先生」と呼ばれるのは、ちっとも嫌ではなかったjunです。

長い間、お疲れ様。
日記を書く、という作業で、気持ちを吐き出すのは悪い事じゃないので、
これからも、どこかで気持ちを書き続けて、空君なりに発散していって下さい。

また、この1年余りの間に、空君に助けられた事もたくさんあったなぁ、と思い返しています。
どうもありがとう。いつまでも、君を忘れない。
Posted by jun at February 24, 2006 20:16
ハジメマシテ。
最後だそうなので思い切ってコメント残します(*>_<)

私がそら君のブログを知ったのは、去年の今頃でした。
最初は、かわいい男の子の恋愛を綴ったかわいいブログだな〜って思って読んでたんですけど、そのうち・・・家族のこと・過去の話・自分の病気のこと・・・
いろんなそら君が綴られるようになって、毎日真剣に自分と向き合うそら君がいて・・・。
うまく書けないけど、そんなそら君の姿にどんどん惹かれていきました。

終ってしまうのは寂しいけど、それでそら君がどんどん前を向けるのなら、大賛成。
これからまた、ネット上のどこかで出逢うかもしれないのを楽しみにしつつ、ありがとう、そしてオツカレ様でした(*^ー^*)
彼氏さんと、どうかいつまでもお幸せにね・・・☆

P.S.実際のそら君は、オジサマだけじゃなくて、女の子にもモテるんだろうな〜って思います・・・だってかわいいしカッコイイ(*>_<)
Posted by あゆこ at February 25, 2006 01:35
最後の最後まで空君らしいコメント。
なんか笑っちゃった。
このブログがもう更新されないって思うとやっぱり寂しい
でも少しだけすっきりした気分。変な感じです。
今までお疲れ様☆これからもより屈折し、より偏屈で気難しい、我儘な大人になって下さい(笑
空君に会えてすんごくhappyだったょぅでした!
Posted by ょぅ at February 25, 2006 19:00
土曜の夜なのに寂しい、かおるです(w

人気ブロガー・空くんなりの面倒くささとか、苦労もたくさんあったと思うけど、
最後まで俺らのこと考えてくれて、こんなコーナー作ってくれて、やっぱりそら君だなぁ〜って思ったよ。
俺の毎度のセクハラコメントにも耐えてくれてありがとう(ww

そら君に会いたいな〜ってのが、ここが終っても消えない俺の願望かな。
まずはマルメンで、オーラのある男の子を捜そうと思います♪
あとは六ヒルかな〜。いつか会えるといいな〜。元気でね〜!
Posted by かおる at February 26, 2006 00:47
この前のコメント、(‥ )ン?。。。アタシ宛てのコメントがない!?んで、もう一度よく見たら「コハッキー」…あ、アタシだぁ〜〜!!!めちゃんこ嬉しかったです!なんて言うの、名字で呼ばれていたのが急にあだ名で呼ばれて親しくなった感じがしたww(*´艸`*)

私が初めてコメントしたのがこのブログで、他の方のコメントにちょっと嫌な思いをしてやめようとした時、空くんが「自由に書いて書いて!」って言ってくれたのに、本当に救われました。どうもありがとう。
いろんなふざけた事を言ってごめんね。なんかね、空くんをクスッと笑わせたくてね!(*^_^*)

たぶん他のところにある日記は探せ出せないと思うので、空くんとはここでお別れかな(/_;)
これからも彼とず〜っと×幸せにね!そそ、アカルイミライですよ☆(*^з^*)-☆Chu!!
Posted by コハク at February 26, 2006 22:34
前に何度かコメントさせてもらってました(その時の名前忘れちゃったんで、今日は違う名前だと思います/滝汗)!

空くんの日記を読むたびに、同い年の自分と違って大人だな〜、って思ってました。
↑で、コハクさんが書いてる様に、ここにはコメントの常連みたいなのがいて、皆が言いたい事を言ってて、僕はそれに違和感があってだんだん遠慮しちゃったんですけど(常連が悪いといってるんじゃないです)
空くんは誰にも公平に返事してて、偉いな〜とも思ってました。
中には空くんの本音と建て前があって(と僕は感じてました)、返信もらった本人は気が付いてないんだろうな〜って、空くんがかわいそうに思ったりもしてました。

図々しいけど、自分と空くんを重ねてる時もありました。色々教えてくれたこの日記が終ってしまうのは残念です。でも、長い間お疲れ様でした。
mixiで、空くんを探してみようと思います。名乗り出る勇気はないんで。。汗。
Posted by 隆太♂ at February 27, 2006 02:35
空君はじめまして。
ロムラーでしたが最後なのでコメントします。

空君のblogに出逢って1年弱ですが、何時もハラハラドキドキさせられつつカウンター回してました。
終わってしまうのは残念ですが大人への旅立ちだと思っています。

何時かまた空君に逢えるといいな。
1年ちょっとの間お疲れ様でした!
Posted by みつ at February 27, 2006 23:52
はじめまして。
ずっとロムラーのままで居ようかと思っていたのですが、最後、と言うことなのでコメントさせて頂きます。

私は、空君の文章が好きでした。
結構濃い目の内容なのに、何処か淡々としている文章にひかれ、ついつい通いつめて居りました。

一方的に長いお付き合いだった此処の、最後の記事で見つけた「さようなら」に、私は悲しくなったり、残念に思ったりせずに、あぁ、この人は本当に最後の最後まで『空君』だったな、と妙に感心して益々好きになりました。まったく、どうしてくれるんだ。

「さようなら」も「ありがとう」も少し違うので書きません。ただ、これから空君が何処かに書き付けていく物語が、とびきり素敵なものになれば良いな、と思っています。
そうして、立派に傲慢だったりする面倒くさい大人になってください。私もなります。

ひとまず。
お疲れ様でした
Posted by タカハシアヤカ at February 28, 2006 01:09
みなさん大人ですね。
僕は、これでそら君とお別れしてしまうと思うと、悲しいし寂しい。
できればブログを続けていて欲しかった。何でもいいから、ここに書いていて欲しかった。
どこかで書いてるというそら君の新しいブログ、必死で探してしまう自分がいます。
はじめまして。そら君。ずっと、好きでした。
最後だとは思いたくないけど、どうしても言いたくて、思い切って書きました。
Posted by みつる at March 02, 2006 23:25
実は、最初からずっとロムしてました。
たまたま見つけたのですが、空くんが甥っ子と同じ歳だったのでブクマつけたのです。
本当に大切な場所だったと無くなる今、思います。

身体にだけは気をつけて、人生の楽しい所を見つけてくださいね。
Posted by rumi at March 04, 2006 01:08
多分、3度目のコメントです。

ロシア映画好きですか?ワレルカ少年のように走ってきたブログだったかな。

ホントに文章が大好きでした、情景描写とか。どこかで違った媒体の活字で会いたいですね。
Posted by maruru at March 04, 2006 22:04
初めまして。
このブログを一つの小説のように読んでいました。
切なくて温かい不思議な場所でした。

もう昔のログってないですよね^^;
ふとたまに読み返したくなります笑
今までお疲れ様でした!またいつか会う日までサヨウナラ。
Posted by mito at March 05, 2006 17:11
空さんへ。

初めてコメントしたのは、ちょっとしょうもないようなことだったような気がします。汗。

僕の立っている場所から見ると、空さんはとても遠い存在でした。僕らの書く文章には物語はおろか、比喩や指示語は使えないのだから。でも、何度かメールを送ったり、頂いたりして意外と共通点があったりして驚きなのでした。そんな風に一見違うように見えるものを、明らかにしてくれた、まさにdiscoveryの語源通りのことが起きたのですね。そして、それを起こしてくれたのは、電話回線からの0と1の中に織り込まれたあなたの"言葉"でした。言葉が織りなすオーケストラ、即ち、文章の持つ力を知らしめてくれたのです。
Posted by atsushi at March 06, 2006 00:28
Blogの反響は大きかったことと思います。良いことも、悪いことも。ネットの持つ陰を傍で見ていました。こうしてこのblogを空さんが終わらせるという判断に至っても、空にまた日は昇るのですから。そう、夜明け前が一番気温が低いように。

空さんの約1年間の旅の記録、本当に楽しませてもらいました。これからは、どこを旅するのかな。どこに向かうのかな。

お疲れ様でした。
体調には本当に気をつけて、無理しないで下さいね。また、どこかで会ったら、今度は僕が元気をあげる番になるように祈って。
Posted by atsushi at March 06, 2006 00:28
はじめまして。去年(もう一昨年か)の12月頃からロムらせてもらっていました。

空くんの文章、大好きでした。読んでいてつい笑ってしまったり、ぼろぼろどうしようもなく泣いてしまったりしていました。とても綺麗な文章で、更新が楽しみで気付いたら日参していました。
去年の春東京に来た時、このどこかで空くんが生きてるんだなあと思うと、不思議な気持ちになったりしました。

僕は空くんからたくさんのものを貰った気がします。だから、ありがとうが言いたくてコメントしました。ほんとにありがとう。そして、お疲れ様。空くんの幸せを祈っています。
Posted by セロ at March 07, 2006 12:06
人はいつも見えない何かにプレッシャーを感じたり煩わしさを感じたり。
自意識に踊らされ憶測により陥れられ。

チープな言い方かもしれないいけど
敵は自分自身

周囲は自分が思ってるほど俺に興味がない
だから自由に生きる

変幻自在に姿を変えるたび 新たな味方を産み 新たな敵を創る

生かすも殺すも自分しだい

お元気で
i 罠 B
Posted by リリィ at March 08, 2006 16:17
一度だけ書き込みしました。
空くんの誕生日にちょうどきてみたら、ブログは終わっていました。
卒業おめでとうございます、になるんでしょうか?
以前書き込んだときは、私も好きではない人との付き合いが続いていると書いたんですが、今は幸せに新しいパートナーと歩んでいますよ。
ミクシィ、私もやっているので、見つけたときに声をかけさせていただきます。
もしずっと見つけられなかったときにはメール送るかもしれませんw

空くんの綺麗な文章で何度も救われました。ありがとう。お元気で。
Posted by NY. at March 09, 2006 05:38
今までコメントしていた人が久々出てきて懐かしい。
という私も久々コメント。
でもこれでここは最後です。

そら君の暖かい人心に触れてこの一年暖かく過ごすこと
ができました。
いろんな悩みを抱えて、みんな生きている。
そういう私も小市民ながらいろいろありましたね。

もうすぐ春です。
そら君 いっしょに新しい世界に行きましょうね。
苦しくてさびしい時、あなたは私にとって空から降りて
来る天使でした。
そして今日も。

ありがとう またね。
【ゆう】
Posted by 【ゆう】 at March 10, 2006 23:43
毎日来ていたこの場所がなくなってしまうのは、とっても残念だけど、
みなさんのコメントと同じく、空君がこれで先に進めるなら、
私は喜んで最後を見届けたいと思いました。
ですので、コメントを残していきます。

空君、長い間ありがとう。
オネエ丸出しのメールにも親切な返事をくれたときは、泣きそうでした。
みんなに優しい空君、疲れることもあったでしょうけど、
本物は残っていくのだから、それは無駄な努力ではなかったと、私は思います。

だんだんいい男になっていく空君に、最近はドキドキしていた私でした。
またね!
Posted by りょう at March 13, 2006 22:36
空くん、こんばんは。
前のパソコンがクラッシュしてしまってようやく来れたぁ。完全に閉鎖してなくって良かった。新しいvaioでの初使用は空くんの検索でした。「空 何か?」で検索したら319万ヒットのトップ☆☆☆

偶然に知った空くん。だんだんと心が動く機会がなくなってきていた私には嬉し過ぎる偶然だった。キミの体験、経験、思考も然る事ながらそれを表現する空くんの言葉たち、唯一無二のキミだけのモノ。

ここはその一部を垣間見れるありがたい場所だったけど、空くんの文章はお金お支払いして読みたい。
いつか、手にした本が「んんん???何やら空くんくさい???」とまた素敵な偶然があったらいいな。
Posted by さゆ at March 16, 2006 17:59
おはようございます。
キンチョーするなあ。
でも最後って事でひとこと。
こここここいつはとんだ『ブレストの乱暴者』だあっ。
Posted by ロムバー at March 17, 2006 08:03
以前に一度だけ書き込みさせていただきました。
わたしもミクシイやってます。りりこのままです。
足跡返しはあまりやらないほうなので、ご迷惑はおかけしません。お暇なときによかったら覗きにきてみてください。
Posted by りりこ at March 22, 2006 11:50
久々に覗いてみたらブログ終わっていてとても驚きました。空君に似合いの終わり方だなと思わず笑ってしまいました。
自分に正直なありのままのあなたのスタイルが大好きでした。あなたが書いた文字、沢山の人のなかに残っていくと思います。

いいところへ辿りつけるといいですね。またいつかどこかでお会いしましょう
Posted by 柚 at April 22, 2006 23:47
このブログが始まったころ、よく読んでました。途中も、ちょこちょこと覗いてましたが、
終ってしまって残念です。
コメント欄では、毎回いろんな人が勝手な解釈や説教をしていて、空君はしんどいんだろうな、と思ってましたが、
空君の、誰にも分け隔てなく書かれる、優しくて、どこか皮肉のあるコメントが好きでした。

長い間、お疲れ様でした。どうもありがとう。
Posted by 一樹 at April 26, 2006 18:00
最近は空くんどうしてるかな、なんて未だに通ってしまってる私です。
リアルの空くんN君の事は分かりませんが、ブログの空くんを本当に愛してました。
(暖かなおばちゃん目線で。)
貴方の幸せを願わずにはいられない。そんな感じです。
Posted by piro at May 12, 2006 15:37
20歳、おめでとうございます。
ずっとロムラーでした。
同い年だと知ったとき、何だかとても嬉しかったです。
インターネットの片隅で、空さんという人に出会えた事をたぶんいつまでも忘れないと思います。

沢山の言葉を有難う御座いました。
倖せを祈ります。
Posted by みずき at May 25, 2006 10:19
一度コメントしたことがあります。急に空さん(年下なので)のブログが気になって終わってからもずっと残していたお気に入りを開いてしまいました。MIXIやっていないので探せませんが、いつか空さんの文章で見つけ出したいと思います。ありがとうございました
Posted by ayaka at June 14, 2006 19:10
ブログが終ってからもしばらく覗いていたけど、今日見たら、前の記事が消えてた!
このままちょっとずつ消えちゃうのかな・・・・・と思ったら、なんか寂しくなりました。
自分のわがままだけど、この場所だけは残して欲しい。
俺にとっては、ここはそら君と繋がれる大事な場所だから・・・・・。
そう思ってる人がほかにもいると願って、コメントしました。
Posted by ユウ at June 27, 2006 14:37
最近体調はどうですか?
もう更新はないと分かっていても空くんの近状が気になって来てしまう(^_^;)
いつかこのブログ自体も消えてしまうのかな…
まだまだ空くんが好きだから消えないで欲しいよ。


先生!ロシア語がわからないッス!!
Posted by piro at June 29, 2006 06:07
最近体調はどうですか?
もう更新はないと分かっていても空くんの近状が気になって来てしまう(^_^;)
いつかこのブログ自体も消えてしまうのかな…
まだまだ空くんが好きだから消えないで欲しいよ。
mixiはまだしてるのかな?空くん探しの為だけに参加してみようかな。


先生!ロシア語がわからないッス!!
Posted by piro at June 29, 2006 06:13
あわわ、二重カキコごめんなさい(><)
Posted by piro at June 29, 2006 06:14
あーあ。ここにはコメント書くまいと思ってたのに。
(中略)
さもないと今度は適当且つ不適当なメールを送りつけますよ。
↑これもありかと思う。
カレーせんべいも茶封筒に入れて送りつけますよ。住所しらないけど。
ベタベタになっちゃうー!
Posted by gsg at July 01, 2006 03:02
もう閉鎖しちゃったはずなのに、馬鹿の一つ覚えみたいに
ネットが出来る度、ここを訪れてしまう僕がいます。
そら君、元気ですか?元気だったら嬉しいです。
Posted by 椎 at August 21, 2006 17:35
今どうしてますか?
きっと傍目から見ると、今どきの若者のそら君
なんでしょうね。
生きていてくれさえすればいいです・・・
そう思います・・・・
Posted by 通りすがり at September 24, 2006 02:05
そら君へ。
mixiやってるんですか?もうやめちゃったのかなぁ?
俺もmixiやってるんで、探そうと思って探したんですけど、みつからない(>_<)!
そら君に会いたいよ〜!!
Posted by 暁 at October 10, 2006 19:53
久しぶりに8823を聞いたら
そらくんのことを思い出してしまいました。
そらくんの文章が好きでした。
今幸せですかね?
Posted by クロブチ at December 07, 2006 00:57
もう更新が終了して大分経つけど、このページがあることが嬉しい!
君の書く文や言葉が凄く好きでした。
ふとした時に思い出し、この町のどこかにいるのかな、と周りを見てしまいます。
また再開して欲しいファンの一人です。
残暑厳しいですが、ご自愛ください。
Posted by ナーヤ at August 23, 2007 02:26
 ここの書き込みも誰もしなくなっちゃったね。
 でも、僕の心の中には今も、ここに記していた君の文章が残っています。

 愛情っていうやつについて、僕はよくここで考えていました。

 そして今もときどき、ここを覗いています。
 君が消してしまったブログの文章は手元にあるのに、それでもやっぱり、僕はここに来ます。

 そして君のアバターが手を振るのを、懐かしく眺めています。まるで君の文章があの頃、ここで僕を迎えてくれていたように。
Posted by kazu at October 19, 2008 11:22
空くん、はじめまして。
今頃ですが初カキコです。

ピッタリな言葉が見つからないけど、
空くんの文章が、空くんの空気感が大好きで、毎日ブログを読みにきていました。
読めば読むほど味わいがあって、言葉と言葉の間にある切なさが本当に素敵でした。

終わってから2年半以上が過ぎてしまったけど、
この場所がまだ存在してくれていることに救われています。

この場所を消さないでいてくれるのは、空くんの記憶にまだ残っているのかな。
そうだとしたらとても嬉しいです。


あの頃20歳だった空くんも、今では22歳なんですね。

もう社会人?
学生さん?

今幸せですか?

いつか
「もう誰とも深くは関わらないと決めたから」と言っていた空くん。

この空の下のどこかで生きていてくれるならそれでいい。

でも、あの頃よりもっと笑顔で過ごしてくれてますように・・そう願っています。

Posted by kae at October 27, 2008 22:44