空を見上げて

膀胱炎

初めて膀胱炎になった。

経験なかったから、
経過をかき残しておこう。




夜いきなり残尿感から始まった。
すぐトイレいきたくなるのに全くでなくて。
ってのから始まった。


その30分後、排尿前に痛み→排尿。
これを1日目とする


それから2日目は、
1日中、ずっとトイレいきたくなる感じと、排尿の最後の方に痛み。

ロキソニン飲んでたけど、あんまし排尿時痛には効かない。

頻尿に耐えられず3日目朝、病院行ったら、やっぱり白血球が出てた。
ちょうど生理4日目で検尿で経血でたけど検査に支障ないみたいだった。顕微鏡の画像みせられたけど、白血球たくさん(笑)

検査は尿検査のみ。
熱は37℃。
3日目朝からちょっと熱っぽいとは感じてた。
38〜39℃だったら、点滴になったらしい。


で、
セフゾン100
1日3回
1回1カプセルずつ
4日分

でたからすぐ飲んだら1時間くらいでよく効いてきた。
こんなに抗生物質の効果を感じたの初めて。
1日2リットルくらい水飲んでだせって言われた。



4日目でだいぶよくなった。痛みはほとんど消えた。5日目、まったくいたまなくなった。セフゾン3日目。先生からは3日分飲んでよくなったらやめてもいいとのこと。

でもなんか違和感ある気もするから4日分のみきる。



原因は大腸菌ていうよね。
20〜30代女性は急性単純性膀胱炎になりやすいらしい。あと閉経前後の女性。

過労、冷え、睡眠不足、排尿の我慢、性生活。
で引き起こされる。


再発予防
・通気性のよい下着
・生理中は清潔に
・排尿後は前から後ろにふく
・排尿を我慢しない
・性交直後は排尿を心掛ける。


だって。

今回、自分は2週間休みなしで仕事があったのとか、生理とか、いろいろ心当たりありすぎて注意しようって思った。



4割は再発するらしい。
薬の服薬日数不足とかで、完全に治ってないのが原因。

それもあって、4日分のむことにした。




sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 08:19  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 

ETV特集 わがまちに医師を〜地域医療と霞が関の半世紀

医療番組めも程度。
ほぼ番組で言われたことをかきとめたものです。かきまちがいめも間違いはあるかもですが番組の流れは追えるはず。結論も番組の結論です
詳しくは再放送をみたほうがいいです





ゆりかごから墓場まではイギリスの医療をさす言葉だったのか。
皆保険をするとき、イギリスを参考にした日本。

昔は、医者が金持ちからはたくさんお金をもらい、貧乏からはあまりもらわないっていうのをして、
それでもやっていけないからと夜逃げも多かった。


日本医師会11代会長
武見太郎 医療に行政が介入することを異をとなえた
プロフェッショナルフリーダム
自由開業医制をまもる。
医療金融公庫 医者が開業するとき低金利長期でお金を貸す。
S35 医療金融公庫設立
(皆保険1年前)


日本では、病院は医者がどこにつくるかきめる。
イギリスは全て行政がきめる。
そこに日本独特の医療ができた。


10万人あたり150人
医師の試算

定員を文部省へ
順調にふえ1.5倍に
48年一県一医科大構想田中角栄



インターン制度への爆発 聖路加国際病院日野原重明さんが牽引したが、実際はインターンは雑用をさせられた、


医学生のデモ

S43年インターン廃止
医局での専門知識を学ぶように
封建的徒弟制度
専門教育

地域医療で、使えない。
広く診れない
当直で困る

臓器をみて人をみず

家庭医を育てようと厚生省。
認定制度は医師会反対でつぶれた

自由開業医制に触れず地域医療をささえる医者を育てるという難題

官僚は医療法をかえようとする
病床に上限をつける
過剰地域でのベッドを増やすのをふせぐ
しかし病床規制前に駆け込み増床がなされる
あまり効果なし



医療費増大
厚生省吉村仁が警告
43年1兆くらい
53年10兆超え

吉村は医者削減を指示。
61年 医学部定員10年で10%削減
このとし、10万人に150人という国際基準クリアしたというが、実は地域別でみるとクリアしてない地域も多かった。なぜか東日本が少ない。
過疎地は改善されてないが、過剰地域の医療費削減のための医師数抑制

平成16年に導入 新臨床研修制度
基本的臨床ができる医師育成をめざす
この制度を作ったのがかつてインターン廃止を求めて戦った伊藤雅治さん
これには医師会も参加
形骸化したインターンには反対したけど、本来のインターンには賛成だということで…
研修医が雑用をするんでなく、しっかり学べるようにと、研修医が自分で選べるように作った。
しかし、弊害が。
大学が派遣を渋るようになった。

医局事態医師不足に

地域では赤字悪化
救急車が入ってくると外来ストップなど

官僚
半分以上も大学以外の病院にいくとは意外だった 予想以上だった

中国人医師を岩手医科大に導入するも焼け石に水
病院の規模縮小に理解を求めるために、岩手県知事が議会で土下座…(2009年岩手県議会)




震災後
福島県で125人の医師退職


政府による派遣をたのむ息子 坪井永保さん
政府による統制を拒否してプロフェッショナルフリーダムを唱えてきた父親 坪井さん




高田病院は震災後医師不足が解消されている
それは、交代制で代わる代わる医師がくる仕組みを作ってるから、、
それは他の過疎地の地域医療を解決する策へのヒントではないか?




sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 09:41  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 医療の動向   

放置ブログだね

いろいろ振り返ってみると、、
人生いろいろですね。



このブログ、活用できるとこはどうぞ活用してくださいませ って活用できるとこがあるのか?って感じですが…(笑)

薬剤師の在り方、これからどんどん変わっていくと思います

薬剤師になりたいというかた、本当に頑張ってください。
私は別のフィールドから皆さんを応援してます。





sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 04:32  |  この記事をクリップ! 

心筋梗塞治療めも

参考になるかわかりませんが、身内の心臓カテーテル治療のめも


冠動脈インターベンション(PCI)とは、外科的に胸をひらくことなくカテーテルを用いて冠動脈の狭窄部や閉塞部を拡張する治療法です。
(以上、病院からいただいた説明書及び同意書の内容より抜粋。下からは私の言葉です)

順番的には

股の毛を剃ります
尿の管を入れます


手首や肘の部分、足の付け根のいずれに局部麻酔をし、カテーテルを入れます


造影剤をいれ血管のつまり具合を調べます


オペの時間としては、1〜1時間半
これは身内の状態がもう慢性状態に入ってるためだから、急性期の場合や個人により違います



手首からカテーテルいれた場合は足の付け根からいれたときよりオペ後の安静時間が少ないとのこと、

手首からのときは、オペ後2時間程度はぜったい安静。
その後は手首のみ固定し 起き上がることはできますがベッドでのみの生活。
オペ後3日間は経口抗生剤が追加。


急性心筋梗塞のときにもおなじ治療をし、ステントをいれているため、
バイアスピリンなどの血小板凝集抑制剤を飲んでます、
オペ前にバイアスピリンなどを止めるのかと思ってたらそんなことはなかった。

PCIでは 手首等の動脈からカテーテルをいれるけど、ほくろくらいの小さな穴でそれほど出血がないから血小板凝集抑制剤の中止はしないとのこと
どちらかといえば心臓への負担をへらしたいから、、のんだまま治療するとのこと




急性心筋梗塞のときは、オペ後の抗生剤は点滴だったけど、
今回は抗生剤は経口で、食事もオペ後2時間くらいで経口で摂れるみたい



局部麻酔だから治療中ぜんぶわかるみたいです


オペ後の飲水は直後から可能。お茶か水で炭酸水はだめ。500mlを2本用意してとのこと、
オペ後の飲水量や尿量を記録するみたいです






この治療で、バイアスピリン等を止めなかったのが私にとって勉強になりました
整形での手術ではバイアスピリンとめてたから、、1週間はとめるよね、、


で、添付文書ではバイアスピリン、慎重投与のとこに 手術、心臓カテーテル検査、抜歯前1週間以内の患者が挙げられてるから、
うちの身内がすでにステント入れてるからってのもあるんだろうね。
この前患者さんにバイアスピリンを抜いてくださいと頼まれたのは、内視鏡検査のためだった、、



オペ前中止薬は覚えておく必要あります。
オペは稀だけど抜歯のときはよく問い合わせあるから。
うちも病院の採用医薬品ねなかのオペ前中止薬は日数別に表つくりました。
14日、7日、3日か2日みたいに。



とりあえず学生さんの参考になればと思って箇条書き(?)若干くどいけど。



sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 17:27  | コメント(2)  |  この記事をクリップ! 勉強メモ。  

薬めも 雑多

バンコマイシン、テイコプラニンは
グリコペプチド係
MRSA壁合成阻害。
 
※アルベカシンはアミノ糖係
※ムピロシンCaは
 イソロイシルtRNA合成酵素とイソロイシンの結合阻害→リボソームでのタンパク合成阻害
―――――――――――
 
クロフィブラート   VLDLの異化促進、合成阻害により、TGを下げる。
―――――――――――
 
プロピベリン
抗コリン作用、直接膀胱平滑筋弛緩
→頻尿治療に。
 
抗コリンの、
プロピベリン、
オキシブチニンは、
膀胱平滑筋弛緩の頻尿治療薬。
 
―――――――――――
ピペリドレート
子宮弛緩→流産、早産防止
腸管平滑筋弛緩→ちんけい
三級アミン



sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 13:38  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ!