空を見上げて
トップページ » 医療の動向 
医療の動向 

ETV特集 わがまちに医師を〜地域医療と霞が関の半世紀

医療番組めも程度。
ほぼ番組で言われたことをかきとめたものです。かきまちがいめも間違いはあるかもですが番組の流れは追えるはず。結論も番組の結論です
詳しくは再放送をみたほうがいいです





ゆりかごから墓場まではイギリスの医療をさす言葉だったのか。
皆保険をするとき、イギリスを参考にした日本。

昔は、医者が金持ちからはたくさんお金をもらい、貧乏からはあまりもらわないっていうのをして、
それでもやっていけないからと夜逃げも多かった。


日本医師会11代会長
武見太郎 医療に行政が介入することを異をとなえた
プロフェッショナルフリーダム
自由開業医制をまもる。
医療金融公庫 医者が開業するとき低金利長期でお金を貸す。
S35 医療金融公庫設立
(皆保険1年前)


日本では、病院は医者がどこにつくるかきめる。
イギリスは全て行政がきめる。
そこに日本独特の医療ができた。


10万人あたり150人
医師の試算

定員を文部省へ
順調にふえ1.5倍に
48年一県一医科大構想田中角栄



インターン制度への爆発 聖路加国際病院日野原重明さんが牽引したが、実際はインターンは雑用をさせられた、


医学生のデモ

S43年インターン廃止
医局での専門知識を学ぶように
封建的徒弟制度
専門教育

地域医療で、使えない。
広く診れない
当直で困る

臓器をみて人をみず

家庭医を育てようと厚生省。
認定制度は医師会反対でつぶれた

自由開業医制に触れず地域医療をささえる医者を育てるという難題

官僚は医療法をかえようとする
病床に上限をつける
過剰地域でのベッドを増やすのをふせぐ
しかし病床規制前に駆け込み増床がなされる
あまり効果なし



医療費増大
厚生省吉村仁が警告
43年1兆くらい
53年10兆超え

吉村は医者削減を指示。
61年 医学部定員10年で10%削減
このとし、10万人に150人という国際基準クリアしたというが、実は地域別でみるとクリアしてない地域も多かった。なぜか東日本が少ない。
過疎地は改善されてないが、過剰地域の医療費削減のための医師数抑制

平成16年に導入 新臨床研修制度
基本的臨床ができる医師育成をめざす
この制度を作ったのがかつてインターン廃止を求めて戦った伊藤雅治さん
これには医師会も参加
形骸化したインターンには反対したけど、本来のインターンには賛成だということで…
研修医が雑用をするんでなく、しっかり学べるようにと、研修医が自分で選べるように作った。
しかし、弊害が。
大学が派遣を渋るようになった。

医局事態医師不足に

地域では赤字悪化
救急車が入ってくると外来ストップなど

官僚
半分以上も大学以外の病院にいくとは意外だった 予想以上だった

中国人医師を岩手医科大に導入するも焼け石に水
病院の規模縮小に理解を求めるために、岩手県知事が議会で土下座…(2009年岩手県議会)




震災後
福島県で125人の医師退職


政府による派遣をたのむ息子 坪井永保さん
政府による統制を拒否してプロフェッショナルフリーダムを唱えてきた父親 坪井さん




高田病院は震災後医師不足が解消されている
それは、交代制で代わる代わる医師がくる仕組みを作ってるから、、
それは他の過疎地の地域医療を解決する策へのヒントではないか?




sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 09:41コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

【引用】最近の医療の流れ

 最近の医療のながれを簡単に押さえるのにいいかなと思ったからここにめもっとく。自分用ね。。とらばとかよくわかんないから。。
 診療報酬改定、4月から始まる後期高齢者医療制度、後発医薬品、医療費、、、話題のトピックの説明がすごい簡単にまとまっててわかりやすいから。つーか、こんな文章が書けるようになりたい。そのくらい医療の流れをちゃんと捉えられるようになりたいと思った。。


 薬事日報の2008年1月9日の社説「"人間力”が試される年」の引用です。続きをどうぞ。続きを読む

sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 02:08コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

【引用】07年の医療界の動向

自分のメモ用の完全引用です。


薬事日報の07年12月26日の記事。

続きを読む

sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 00:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

【引用】06年医療の動向

最近の医療界の流れを押さえる為に
メモ用です。
これも薬事日報の記事の引用。続きより。続きを読む

sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 00:00コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!