空を見上げて
トップページ » 大学
大学

集大成だから頑張りたい…

国試、、、

ここ数年間の集大成だから頑張りたいって思ってます。


身体(というか精神状態?)がゆうこときかないとかはおいといて、
集大成だから頑張りたいって思ってるのは確か。


問題解きながら泣きそうになって、ミス連発して、また凹んで。


それでも、、
頑張ってきたことを出しきりたいって思ってます。



あと20日きって
焦るばかりでなんかもうぐちゃぐちゃになって泣きそうだけど、

頑張らなくちゃです。


最後だからこそ、わからないとこをそのままにせず、
最後だからこそ、大丈夫と思ってるとこももいっかい確認して、


穴だらけですが、
なるべく穴を埋めて
頑張らなくちゃ。。



これ、自分への
言い聞かせ、です。


いい言葉を自分に言い聞かせて…


最後まで諦めず。





sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 21:28コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

送別会

実家と大学が遠すぎてなかなか会えなくなるということで、お誘いが続きます。

といっても交友関係は広くないですが、私にとっては外出が多い日々が続いてます。


引っ越しの荷造り+大掃除がまぁ一段落し、仕上げ段階で余裕ができてきたため、会えるうちに会っておこうって感じです(*^_^*)


別れを目の前にすると、一緒にいる時間を大切にしないといけないって思えますね。


sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 03:32コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

卒業にあたり

大学の講義プリントがなかなか捨てられない……

ていうか、教科書類だけでも結構な量だし、引っ越しの荷物を減らしたいからプリントは極力捨てたいんだけど……
おもしろかった講義とか、よくまとまってるプリントとか、とっておきたいって思ってしまうから

あとでみるのか?って言われたらみる時間ないと思うんだけどね。

うーん…



sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 05:46コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

60問×2.5分=2時間半(150分)の戦い

2時間半で60問。

とりあえず、1問2分半のスピードだけど、計算問題は時間かかるから、文章だけの選択肢はちゃちゃっと片付けないと。


◆とにかく手を動かす。

・分かりにくかったら図や表を書いて。
この時自分が勉強してるときに書いてた図とかあるといい。

・キーワードを見逃さない。
問題文のお題にチェックし、頭を切り替える。

・計算式はきれいに書く。
計算もなるべく簡潔に。大体の値しか選択肢にかかれないから。



センター試験とか国試とかは、反射だとおもう。
どれだけ、反応速度が速いか、テンポよく解けるかで、じっくり時間を掛ける問題に時間が避けるかが変わってくる。


◆知らないのが出てもあわてない。
知っている知識に繋げられたり(薬名なら近い名前を探してみる。語尾とか)、また、他の選択肢で楽に答えが出たりする。
あと、これは使えないかもだけど、、別の問いにヒントがあったりなかったりする……かもしれない。とにかく諦めないことだ。使えそうなら何でも使うみたいな意気込みで。  



sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 19:39コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

卒論面倒だ

卒論が面倒でしかたがない

国試もやばいのに。。
つか、このままじゃやばすぎる。すべて。
卒論もまだ全く書いていないし。。
国試の勉強もなかなかすすまない・・・


体がだるくてしょうがない。
ずっと横になっていたい。
変だ。
おかしい。



sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 23:00コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

臨床検査と血液凝固系〔訂正〕

血液凝固系と臨床検査

止血の仕組みがややこしくてすぐ、ぐちゃぐちゃになってしまうから、まとめ。



〃貍板での止血

▲侫ブリンでの止血
にわかれてて、
△侶佻に、内因性と外因性の凝固反応経路がある。

〃貍板をつかった止血
一次止血。

血管が傷つくと
血管内皮のコラーゲンが露出

血漿中のvon Willebrand因子がコラーゲンとくっつく

それに、血小板がくっつく

血小板からADP、セロトニン、TXA2が放出される。(仲間の血小板を呼ぶために!)

さらに血小板が集まってくる。
これが、血小板凝集


二次止血について
  と同時に△始まる。

△砲蓮内因性と外因性の凝固反応経路がある。

〈内因性反応経路〉
コラーゲン、カリクレイン、キニノーゲンなどに将彊子が接触し活性化する。

それに、将機↓次↓修順に作用し、召活性化される。(a)
〈ここまでが内因性反応経路に特有の反応でここからあとは外因性反応経路と共通〉

aは、第弘子とCaイオンの存在下で、
プロトロンビンをトロンビンにかえる。

トロンビンはフィブリノーゲンをフィブリンにかえて、二次止血の完成!!

*ちなみに、次↓修ない人がそれぞれ血友病A,血友病B。
血友病は、内因性凝固反応経路がうまく働かない病気。
‐‐‐‐‐‐‐

〈外因性凝固反応経路〉
内皮より、組織トロンボプラスチン(第薫子)が遊離

Caイオン存在下で、擦畔9臑里鬚弔る(a)

aが、召魍萓化する。(a)
あとは共通経路。

aは、第弘子とCaイオンの存在下で、
プロトロンビンをトロンビンにかえる。

トロンビンはフィブリノーゲンをフィブリンにかえて、二次止血の完成!!



―――――――――――
で、これを踏まえて、臨床検査を考える。

血液凝固についての検査で大事なのに
プロトロンビン時間(PT)

活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)
がある、


プロトロンビン時間(PT)は外因性を、
活性化部分トロンボプラスチン時間(APTT)は内因性の反応について見るための検査。

PTは、
採血した血にシュウ酸Naを加え、プロトロンビンのトロンビンへの変換を防止して、
Caと組織トロンボプラスチンを加えてフィブリン形成の時間をみる、というもの。
組織トロンボプラスチンが外因性凝固反応の出発点だったよね!

一方、
APTTは、
活性剤を加えて、将軌子と将彊子を活性化して、Caとリン脂質の存在下でのフィブリン形成をみる、というもの。

将軌子と将彊子は内因性凝固反応経路中に出てきたよね!


んで、、
よく国試では血友病でPTやAPTTはどうなるか聞かれる。
さっきも書いたように、
血友病は内因性凝固反応経路がうまく働かない病気だから、
外因性凝固反応をみるPTは正常で、
内因性凝固反応をみるAPTTが延長する。
ってのがわかってくる。



いろんな出血性の病気はこの2つ、PTとAPTTの検査値を組み合わせて診断するそうだ。

外因性凝固反応経路中に異常があるのか、〔PT延長、 APTT正常〕
内因性凝固反応経路中に異常があるのか、〔PT正常 APTT延長〕
共通経路中に異常があるのか、〔PTもAPTTも延長〕

もしも、PTも APTTも正常なら、血管や血小板に異常があるってわかる。



============
〜血液凝固系と臨床検査について復習するポイント〜
・反応経路の違いをおさえること、
血小板による止血とフィブリン形成による止血があり、フィブリン形成による止血は2種類の経路がある。
・いっぱい出てくる凝固因子は、経路ごとでわけて交ざらないようにする
とりあえずは、外因性凝固反応の方が少ないから、組織トロンボプラスチンと察
血友病の原因因子の次↓修内因性凝固反応経路だってことを押さえる。
・PTは外因、APTTは内因性凝固反応経路について見るための検査である


============


sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 06:27コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

国試の勉強進んでない、、けど、就活しなくちゃとかも思う。

 病院実習の記録はぼちぼち書くことにして、、
書きたいことあるのになかなか書く時間がない(;_;)

えーー、国試の勉強がまったく進んでいません(;_;)

研究はしなきゃなんなくて、
就活もちゃんとしようと思いはじめて、
(病院実習で患者さんと話をしたりしてやっぱり私は誰かのために何かをしたいっていうのがあるから、、調剤過誤とか怖いけど、でも病院で働きたいって思うから……)

いまごろ、就活とかばかですが、
仕方ないかーと。
夏頃、本気で退学を考えてしまったくらいやばかったので……


とりあえず、地元の病院を見学に行きたいなぁ、、と。

病院実習をしてみて病院を知るためのポイントがわかった気がした。自分なりに。。
・薬剤師は何人か。病床数は。(調剤業務の忙しさはどのくらいか?)
・調剤業務をどんなふうにしているか。機械化の度合い、過誤防止対策としてどんなことをしているか。
・院外処方はどの程度か
・入院患者さんへの薬剤管理指導はどのようにやっているか。
・1週間の業務の流れ、1日の業務の流れ。当直は?
・今後どんなふうに病院や薬剤部の業務が変わっていく感じなのか

選べる立場じゃないけど、、でもどんな病院かで成長すべき方向も変わると思うし。聞きたいことはきいてみるのがいちばんだと思うわけでー。

うん。。

がんばろう、      
まずは電話だ。新卒とってくれるといいのだけど(>_<)

sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 04:34コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

公衆衛生やりつつ思ったこと、、

定年をもっと先にのばさないと日本経済はやばいよ。

ていうかさ、定年ってなくせば?
65才でも十分元気なひといるじゃん。
ただでさえ、こどもの自立が遅くなってるのにさ。
なんか、変だよね。定年って。働けるなら働く。税金増やすばかり考えたってむりだよ、


ていうかさ、従属人口を年少+老年で計算するけど、
ぶっちゃけ、16才になってもほとんど高校いくし、従属人口に含めるべきだよね。
実際支えているのは大学卒業したくらいの年令から65くらいまでのひとだし、、
従属人口と生産年令人口の比率の計算で何人で何人を支えるとかの計算するけど、
実際働いてるのは、25位からが多いしね。だから、計算値より実際はもっときつきつだから、税金増やさないとだめになっちゃうんだよね。。

子供が少ない×子供の自立年令が遅くなっているっていうのの相乗効果でかなり国や自治体の財政はきついと思う。

年少人口を15才未満に設定して考えてたら、財政とかやばくなるの当たり前だよね。。


続きは、覚える数値。続きを読む

sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 03:39コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

研究のはなし。

 研究には色々あって、うちは分析系の研究室なので、分析手法を考えます。
 うちはもっぱらLC/MS/MS〔HPLCとMS(質量分析)が2つつながった機械〕を使います。つかほとんど。
私も、低学年のとき、理学部の友人が分析手法を考えるんだといってたのを聞いたときはすげーって思いましたが、なんのことはない、条件を色々変えて定量分析できる条件を探すのです。

 研究はどこもそうなのですが、自分がする研究に関する論文をPubmedとかで探して読んで、真似します、少し変えたりして。もちろん指導者(先生や先輩)に何するか相談しつつ、です。右も左も分かりませんから。

 誰かがやってできたのですから、私たちがやってできないはずがないのですが、まだ機械の扱いに慣れてないか、同じことしてもうまくいきません。

 なんかすべての操作で少しずつ間違ってる気がします(;_;)溶媒をつくるとかいう初歩的なことから自信が無くなります。。


 あまりにも目的のピークがでなくて早くもテーマが変わりそうな勢いでしたが、MSにかけるサンプル濃度を濃くしたら見えました。どうやらそのままいくかもしれません。



 研究室は色々です。
 テーマを4年にもひとりひとり割り振るところや、先輩の補佐にまわすところもあるようです。私は前者。しっかりした研究室では、4年のはじめにその分野で使う研究手法の取得の練習(解剖、分析機器の扱いなど)をしてくれる研究室もあるみたいです。研究者になりたいなら、そういうとこがよいような気がします。
 私は全く研究者にはなる気がないため、(一時期かなりまよいましたけど)自由で放任気味のここが好きですが。


 あーでも、研究が行き詰まり感があるのはどうもだめですね、、

 7月の研究発表に発表する内容があるのかもかなり心配です、
 でも無駄に研究ノートは進みます。もうすぐB5版の大学ノートなくなりそう。(普通の研究室はA4サイズのノートですがうちは普通のノートです。しかも書き方とか自由なのでめちゃ汚いです(;_;)表紙のしっかりした研究ノートに、書き方まで決まってる研究室もあるらしいですね)



sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 21:10コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! 

研究室にひとり。

どこでもひとり。
家はひとり。
研究室もひとり。
みんな帰っちゃった。笑
先生より遅いって、笑。
つか先生割りと早いんだ、うち。
研究室は誰もいなくても、隣とかから声聞こえるし、学校の方が淋しくない。


先生がやっと暇になったと思ったら、今度は機械が調子悪くて全然研究が始まらない。
けど、機械つかわないとこからやるっぽい。
合成するとかー。んで、昼過ぎに新しい論文渡された。合成の方法読んでやってみろーだってー。

また今日も論文読みでおわった。朝は別の論文(卒業研究のテーマにかかわるもの)読んでた。


英語は苦手なのだけど、英語の論文は楽しい。
なんかね、思考の流れが分かるからおもしろい。
以前の方法ではここが欠点だから、私たちはこう考えてこのように改良しました。
この結果はこれからの○○の研究に貢献するでしょう。
みたいなー。

研究してく過程がわかるようで、なんかおもしろい。

sora_sora_pharmacysora_sora_pharmacy  at 20:20コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ!