2022年05月07日

5月の鹿ゼミの訂正

会場の表記に誤りがありましたので謝ります。
申し訳ありませんでしたm(_ _)m

5月からまた夕張教会(写真)に戻ります。


×夕張市拠点複合施設「りすた」多目的室2(夕張市南清水沢4-48-12

○日本キリスト教会夕張教会(夕張市鹿の谷161


当該記事も修正しましたが、改めて掲載します。


第95回鹿之谷ゼミナール
日 時:2022521()13時から15
テーマ:「『夕張日誌』とアイヌ語地名
     ― 松浦武四郎が夕張に遺したもの ―」
場 所:日本キリスト教会夕張教会(夕張市鹿の谷161
           ※
5月から夕張教会に戻ります。
講 師:黒瀧善和 氏(ゆうばり小学校教員、地ア地研事務局長)

※どなたも自由に参加できます。申し込み不要。
※入場無料(配布資料は有料の場合あり)。
※お問い合わせは主催者の青木隆夫氏まで。
09026224455
※ウイルス感染防止対策を講じた上で開催されます。


IMG_1155夕張教会t




sorairocm at 20:28|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

2022年04月29日

夕張・滝の上公園


今日、夕張へ行きました。
滝の上公園のサクラは1〜5分咲きでしょうか。
カタクリの花が咲いていました。
ここでカタクリは初めて見ました。
IMG_0697
IMG_0710
IMG_0708


sorairocm at 19:31|PermalinkComments(0)夕張炭田 

2022年04月27日

エクスカは5月から

鹿之谷ゼミナールのエクスカーション(野外での学習)は、
5月から行うとのことです。
詳細が決まりましたらお知らせします。
楽しみですね!(^^♪


sorairocm at 23:22|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

5月の鹿ゼミはアイヌ語地名

95回鹿之谷ゼミナール
日 時:2022521()13時から15
テーマ:「『夕張日誌』とアイヌ語地名 ― 松浦武四郎が夕張に遺したもの ―」
場 所:夕張市拠点複合施設「りすた」多目的室2
             (夕張市南清水沢4-48-12
           
日本キリスト教会夕張教会(夕張市鹿の谷161
           ※
5月から夕張教会に戻ります。
講 師:黒瀧善和 氏(ゆうばり小学校教員、地ア地研事務局長)

※どなたも自由に参加できます。申し込み不要。
※入場無料(配布資料は有料の場合あり)。
※お問い合わせは主催者の青木隆夫氏まで。
09026224455
※ウイルス感染防止対策を講じた上で開催されます。


IMG_9989

IMG_9990



sorairocm at 22:46|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

2022年04月25日

鹿ゼミで井上角五郎と渋沢栄一


第94回鹿之谷ゼミナールに出席しました。

まず桃野正先生が井上角五郎と室蘭の製鉄所・製鋼所について。
製鉄と製鋼の違い・製法についてのお話も興味深く、質問も多数上がり、関心を寄せられていました。

青木隆夫先生からは、渋沢栄一と夕張や北海道との関わりについて。
渋沢氏は北炭や石狩石炭なと多数の企業設立に関わっています。
夕張を訪れたことが一度だけあるそうです。

どちらのお話ももっとお伺いしたい、と思いました。

IMG_9961
IMG_9968
IMG_9971
IMG_9977
IMG_9981
IMG_9987


sorairocm at 22:53|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

2022年04月02日

4月の鹿之谷ゼミナールは(加筆あり)

202249日、講師の方のお名前を追加しました。昨年夏に鹿ゼミでコークス場のお話をされた桃野先生もご登壇されます。)

第94回鹿之谷ゼミナール
日 時:2022年4月16日(土)13時から15時
テーマ:「渋沢栄一と井上角五郎の夕張 ー明治期の炭鉱開発と経営ー」
場 所:夕張市拠点複合施設「りすた」多目的室2
              (夕張市南清水沢4-48-12)
講 師:桃野 正 氏(室蘭工業大学名誉教授)
    青木隆夫 氏(夕張地域史研究資料調査室長)
※どなたも自由に参加できます。申し込み不要。
※入場無料(配布資料は有料の場合あり)。
※お問い合わせは主催者の青木隆夫氏まで。
(090‐2622‐4455)
※ウイルス感染防止対策を講じた上で開催されます。

IMG_9387
IMG_9388
IMG_9389
IMG_9336


sorairocm at 13:07|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

2022年03月21日

先日の鹿ゼミが北海道新聞に

319日(土)に開催された鹿之谷ゼミナールについての記事が

321日(月・祝)の北海道新聞・道央ワイド面に掲載されています。

電子版では、登録・ログインすれば「紙面を見る」から読むことができます。
(^◇^)



sorairocm at 16:39|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

2022年03月17日

3月鹿ゼミは予定通り

改めて掲載します。

第93回鹿之谷ゼミナール (修正済み)
〇期   日:3月19日(土)13:00から15:00
〇会   場:夕張市拠点複合施設「りすた」多目的室2
              (夕張市南清水沢4-48-12)
○講師:青木隆夫氏 (夕張地域史研究資料調査室長)
〇テーマ:「夕張の学校史・4 ―夕張の中等教育(高等学校)―」
どなたも自由に参加できます。申し込み不要。
入場無料(配布資料は有料の場合あり)。
お問い合わせは主催者の青木隆夫氏まで。
(090
26224455
2020年10月17日に行う予定でしたが
ウイルス感染症の拡大を考慮し延期されていました。

2022_01_22_0589


sorairocm at 22:38|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

2022年03月12日

夕張鉄道・新二岐駅の駅舎

この冬は積雪が多めなので、
使われていない建物が雪の重みで倒壊したりが、あっちこっちで起きています。

この旧駅舎は大丈夫でしょうか?
よく見ると、屋根のあたり、不安です。

道路から見て右側の地面に穴が空いてるので気をつけましょう。

今月10日の写真です。

IMG_8977
IMG_8974
IMG_8972


sorairocm at 19:21|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 鉄道

2022年03月11日

3月11日

黙祷

sorairocm at 14:46|PermalinkComments(0)