2016年07月30日

「ゆうばり温泉 ユーパロの湯」、オープン!

昨年2月から休館していた夕張市日吉にある温泉施設が、ついに再生しました!
今日730日午後1時、「ゆうばり温泉 ユーパロの湯」としてリニューアルオープン!

年中無休・24時間営業になるのですね。入浴できない時間もあるようですけど。
入浴料は夕張市民で大人440円、子ども200円、
市民以外は大人600円、子ども200円。
市民に優しいですね。市外の人でも、以前の料金より安くなりました。
食堂は81日から。どんなメニューが登場するんでしょう?
新しい「ゆうばり温泉 ユーパロの湯」、楽しみです!
詳しいことは夕張市のホームページに掲載されていますのでご確認ください。

054化成工業煙突2

「ゆうばり温泉 ユーパロの湯」は、旧「北炭化成工業所」の大煙突が目印です。



sorairocm at 21:58|PermalinkComments(0)夕張炭田 | 温泉

2016年07月27日

九州の炭鉱の番組情報

◆炭鉱のまちで花開いた菓子文化!
NHKテレビ『もういちど、日本「筑豊とお菓子」』
2016729日(金) 午前555から600    Eテレにて
2016729日(金) 午前1155から1200  BSプレミアムにて

◆まだまだあります。(
24・25日もありましたね(^^ゞ)
NHKラジオ『音の風景 池島炭鉱探検ツアー(長崎)』
2016728日(木)  午後355から400   FMにて
2016729日(金)  午後1135から1140 ラジオ第2にて
20168  1日(月) 午後1135から1140 ラジオ第2にて
20168月  2日(火)  午後355から400   FMにて
 この後もあるかもしれませんので番組ホームページでご確認ください。

 



2016年07月26日

8月の鹿ゼミは

20168月・第37回「鹿之谷ゼミナール」
日 時: 820日(土)1300から1500
テーマ:「『炭坑』映像で見る戦後復興時期の炭鉱の姿
場 所: 夕張市鹿の谷 日本キリスト教会夕張教会
内 容: 前回(7月)の鹿ゼミでは関連するラジオ番組をテーマとしましたが、
   8月はその継続企画として、1947年(昭和22)に制作された映像の中から、
   戦後の復興時期にあった当時の炭鉱の実態を紹介します。

2016
年第6回「鹿ゼミ・エクスカーション」
日 時: 827日(土) 1300から1600
テーマ:「夏に紅葉にはまだ早い『紅葉山』夕張の隅から隅まで訪ね歩く
内 容: 昨年から本町(1から3丁目)、清水沢、南部、本町(4から6丁目)、
    由仁と続けている夕張の町歩き。今回は紅葉山の街並みと歴史を訪ねます。
定 員: 10名 (事前の申し込みが必要)
集 合: 紅葉山道の駅(メロード)駐車場集合
申し込み先: 090-2622-4455 青木氏まで(どなたも自由に参加ができます)

紅葉山駅名

新夕張ホーム

IMGP5273r新夕張駅

(写真は昨年秋の新夕張駅=旧紅葉山駅)


☆今週の土曜日は本町4から6丁目のエクスカです。



2016年07月25日

うまいニャン!!

019うまいニャン2

016うまいニャン

以前から気になってたんですけど、買ってみました。
歌志内市にある「道の駅うたしないチロル」のオリジナル商品、
「うまいニャン」です。
瓶のフタには「おいしさニャンダフル」と書かれ、
ラベルには、猫がご飯茶わんを持って嬉し泣きしている絵が。
「七福神漬」とありますが、いわゆる「福神漬け」という認識で良いと思います。
一般的に市販されている福神漬けよりも野菜が細かく切られている、
しっとり系のふりかけです。
着色料不使用なので、赤くありません。

009うまいニャン

野菜は大根、胡瓜、人参、牛蒡、蓮根、茄子。これらは北海道産だそう。
ほかに椎茸、生生姜、シソの実、醤油、みりん、キザラ(砂糖)などが使われています。

食べてみました。
まさに「うまいニャン」!!

気になる方は歌志内に行ってお買い求めください!
150グラム入り、消費税(8%)込みで486円です。
道の駅うたしないチロル」のホームページには漬け物やワインのオンラインショップがありますが、
「うまいニャン」は今のところ扱われていないようです。
道の駅では冷凍で販売されていました。
保存料が使われていないし、どちらかと言うと塩分控えめなので、
解凍後はお早めにお召し上がりください。

うまいからすぐに食べ切っちゃうと思います(^∀^)



2016年07月24日

シリーズ 上歌の立坑、7月

7月にまた訪れた上歌志内。
アカシアの雨はとうにやんでいました。
解体作業も終わって、そこにあったのは白い小山。
立坑坑口の周りがコンクリートの欠片で囲まれていました。

105上歌

113上歌

118上歌

114上歌

125上歌

132上歌


ちなみに、歌志内市郷土館ゆめつむぎには、
白い筒が付けられる前の写真が展示されています。

343kaimuta



「シリーズ 上歌の立坑」はこれにて終了とします。
8月は、炭鉱遺産カレンダーで在りし日の姿を偲んでください。



sorairocm at 15:18|PermalinkComments(0)空知炭田 | 探訪記

2016年07月23日

シリーズ 上歌の立坑、6月

上歌のやぐらが解体されていると聞き、見に行った6月下旬。

255

266上歌

272上歌

288上歌

283上歌

哀れな光景です。やぐらはすっかり取り壊されて鉄骨もコンクリもバラバラになっていました。
立坑の坑口をふさいでテーブル状になっているところから、ガス抜きの管が出ています。
そのテーブルは、なぜか箒できれいに掃いた形跡がありました。

297上歌坑口

そして、きれいに掃いたその上に、白く小さいものがたくさん散らばっています。
そういえば先ほどからカメラの向こうにチラホラ白いものが落ちてきてるし、
頭や肩にもあたっていました。
アカシアの花です。

ふと、「アカシアの雨がやむとき」という歌を思い出しました。
西田佐知子さんの歌でヒットしましたが、頭の中で響いている声は
戸川純さんでした。

「アカシアの雨にうたれて このまま・・・・・・」

328上歌



sorairocm at 00:00|PermalinkComments(0)空知炭田 | 探訪記

2016年07月22日

シリーズ 上歌の立坑、5月

この6月に解体された歌志内市上歌の立坑櫓です。
住友上歌志内砿第一立坑櫓、のちに住友赤平炭砿の排気立坑となり、その際に白い円筒が付けられました。
1994(平成6)年、閉山。
(詳しいことは当ブログ2010年11月18日の記事にも書いています。)

234上歌525

247上歌201605

251上歌201605

288上歌252

339上歌525通道口

近くにもう一つ坑口があります。こちらは変わりありません。


このシリーズはあと2回続きます。
 

sorairocm at 22:44|PermalinkComments(0)空知炭田 | 探訪記

2016年07月21日

三笠北海盆おどりの日程

第15回 三笠北海盆おどり
20168月13日(土)・14日(日)・815日(月)
三笠市中央公園(三笠市幸町)にて

大きなやぐらを囲んでの盆おどりは年々盛り上がりが増している!?
仮装して踊るといいことあるかも!!
そして今年初めてかな? 14日には「三笠石炭カツギレース」が行われるそう。
優勝賞金5万円! 30Kgの石炭を担いで約1Kmを走るタイムレース。
市では出場者を722日午後5時まで募集しています。
三笠市ホームページ「新着情報 7月12日」をご覧ください。
15日(月)は納涼花火大会があります。幾春別川三笠山橋下流周辺で、
午後7時から720分まで。盆おどり会場からも見られるようです。
13日(土)の「小さな花火大会」も楽しそうですね。

ほかに三笠鉄道村や市立博物館でもイベントが目白押しです。
市ホームページ「新着情報 7月20日・お盆は三笠で盛り上がろう!(イベント情報)」や
商工観光課のフェイスブックなどでご確認ください。



546盆踊り



 

2016年07月20日

上砂川の復刻グルメ「ソースかつ丼」

三井砂川炭鉱のまち・上砂川町には、かつて「アカシ食堂」という食堂があって
「ソースかつ丼」が人気メニューだったのだそうです。
食堂はすでに閉店してしまいましたが、
今年、「上砂川岳温泉パンケの湯」さんがその「ソースかつ丼」を復活させました!
館内のレストラン「パンケ」で販売されています。

注文し、いただいてみました。こちらです!

image

ご飯の上にとんかつがのって、サラッとしたソースがかかっているだけのシンプルな一品。
この素朴さは、昭和のヤマの町らしい感じがします。
食べ応えは十分、十二分! おいしい!
「これは炭鉱マンの皆さん、好きだっただろうなー」と思いました。

レシピもない中で「アカシ」さんの味に近づけるのは大変だったでしょうねえ・・・。
レストラン「パンケ」さんではこの「ソースかつ丼」を8月中旬頃までの期間限定で提供。
味噌汁・漬物付きで800円です。

ちなみに、同レストランには「味噌かつ丼」もあります。
そばとセット、漬物付きで780円。
ですが、これは「アカシ食堂」さんとは無関係だそうです。

233 (2)


インターネットで検索してみると、
「アカシ食堂」さんは上砂川町東鶉南にあったらしい。
フジテレビのドラマ『北の国から ’98時代』のロケも行われたとか。
五郎さんがシュウちゃんと食事をしながら、純くんに連絡を取るようにと頼むシーン・・・。
また改めてドラマ観てみようかな・・・。



2016年07月16日

美唄の夏のイベント情報

美唄での夏の恒例イベント五つ!

第10回がらくた市・東明駅なつまつり
明日ですね(^^ゞ 東明駅跡で。雨天決行です。
2016年7月17日(日)午前10時から午後4時まで

001

◆もう始まってますが、美唄市郷土史料館の企画展です。(要入館料)
『写真と資料でみる 炭鉱の変遷 ―収蔵資料を中心に― 』
2016年7月1日(金)から8月28日(日) ※月曜・火曜日(祝日も)休館
昭和22年の映画『炭坑』上映は、視聴覚室で3回。
2016年7月31日(日)、8月7日(日)、8月14日(日)午後2:00から

◆「アルテピアッツァ美唄」は今年4月に博物館法上の「登録博物館」となり、
正式名称が「安田侃記念彫刻美術館アルテピアッツァ美唄」と改称されました。
そのギャラリー(旧栄小学校教室)で炭鉱まち・美唄の写真などが展示されます。
今年のテーマは「学校」です。
『思い出の炭鉱写真館』
2016年8月3日(水)から8月21日(日) ※8月9日(火)休館
そして、映像の上映会はアートスペース(旧栄小学校体育館)で行われます。
『炭鉱映像館』
2016年8月14日(日)午後1:00から

アルテピアッツァ美唄トリフォリオ広場で『アルテの盆踊り』
2016年8月13日(土)
こども盆踊りは午後5:30から、おとな盆踊りは午後6:30から。
雨天の場合は翌14日(日)になります。

アルテピアッツァ美唄が開催する町歩きイベントです。
『てくてく美唄炭鉱―三井美唄編』
2016年8月21日(日)午後1時、南美唄コミュニティセンター出発
小雨決行、参加費700円




先日見に行った三菱美唄の炭鉱の立坑やぐらです。

003

096三菱美唄

いつもロープがかかっているけど、この日はなぜか開いてました。

035三菱美唄