夕張の再放送

2019年01月05日

2019年1月の鹿ゼミは映画について(追記あり)

ゆうばりの映画祭も近いということで

炭鉱にまつわる映画などの紹介です。

 

20191月・第66回「鹿之谷ゼミナール」

■日 時: 119日(土) 1300から1500

■場 所: ゆうばり共生型ファーム1F視聴覚室(夕張市本町5丁目)

■講 師: 青木隆夫 氏(夕張地域史研究資料調査室室長)

■テーマ: 炭鉱映画と夕張
        ―炭鉱(産炭地)が舞台となった映画作品を考える―
        (+新春映画上映会)

※申込み不要(どなたも自由に参加ができます)

※参加無料(配布資料は有料の場合があります)

※問い合わせ:青木氏まで(090-2622-4455

※夏季と冬季で会場が異なります

因みに今年のゆうばり国際ファンタスティック映画祭

37日(木)から10日(日)までです。






 北海道内の産炭地でも撮影された

 映画『女ひとり大地を行く』。

 炭鉱やそこで働く人々の様子が描かれています。

 (画像はamazon.co.jpにリンクしています)



sorairocm at 09:31│Comments(0)夕張炭田 | 鹿ゼミ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
夕張の再放送