2007年01月23日

お引越しします!

最近めっきり調子が良くないlivedoorblog。
お友達からも「すぐにコメントが反映しないけどちゃんと届いてる?」と心配をかけることがあるのでお引越しすることにしました。
名前もカタカナで「ソラマメガネ日記。」
これからもよろしくお願いします♪

新ソラマメガネ日記は『コチラ』。
(もし新ブログのほうでもコメント頂けるならパスワードという欄に適当に数字を入れてください。空欄の場合はコメントが送信できません。)


soramamegane at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)PCにて 

3年目のクウネル君。

前にも書いたと思うけれど私には定期購読している雑誌が2誌あって
ひとつが「REAL SIMPLE」、そしてもうひとつが「ku;nel」である。
これはどの雑誌にも共通して言えることだと思うのだけれど大体の雑誌が定期購読の申し込みをすると何らかの粗品を貰えるシステムで意外にこれも楽しみだったりする。
REAL SIMPLEの場合は大きなロゴ入りバッグ。
これは内側がビニール素材になっていて買い物のときや生協のグループ購買の商品を入れたりするのにとても役立っている。
ku:nelは毎年同じなんだけどリネンの大きなハンカチ。
もう過去に2回もらっていてすごく可愛いから使うのがもったいないんだけどここで思い切って使うのが私の性格で(笑)、用途としては洗ったあとの食器を拭く布巾として使っている。
でも定期購読って何月から開始したか意外に忘れてしまうものでもちろん私も両方ともいつからか忘れていた。
なので1年ごとに雑誌に粗品が同封されていると思いがけないプレゼントみたいな感じで地味〜に幸せになる。
今回はku:nelにリネンハンカチが同封されて送られてきた。
去年・おととしは真っ白のハンカチだったのに今回はブラウン。
私がすごく好きな色。
しかもこの布巾、角っこにちっちゃな「クウネル君(ku;nelのマスコット)」がプリントしてあるのだ。
これがまた可愛い。
やっぱる使うのもったいないなぁ・・・。
でも1ヵ月後にはしっかり他の2枚と一緒に冷蔵庫横のポールに吊るされてるんでしょうけれど(笑)。



クウネルと粗品クウネル君クウネル君

soramamegane at 15:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 

2007年01月20日

滋賀・近江八幡へ。

久々の遠出。
滋賀・近江八幡へのドライブを敢行した。
最近友人の結婚式で高知、年末年始の帰省で香川・・・と目的あってやむをえずの遠出しかしなかったので久々にお気に入りの滋賀へ行ってみようということになったのだ。
滋賀へのドライブ。私個人的にはとても好きな土地。
のどかなんだけど何か入り用なものがあればお店が豊富にある京都までスイスイと出られるから困らないし日本一の湖・琵琶湖で泳いだりバーベキューしたりとアウトドアもできるし主婦の私から見ても子供を安心して育てられそうなとても環境の良い街である。
なぜ近江八幡へ?と聞かれると特に目的はなかったんだけれど滋賀の中でも行ったことのない街がいいねぇなんて話しながら夫がネットで調べてくれた。
近江八幡には街を一望できる展望スポットまでロープウェーが出てるし息子も喜ぶだろうということでそこに決定!
私達にしては珍しく朝の9時前に出た。
早めに出たおかげで現地には11時前に着いて車を公営駐車場にとめていざ観光開始・・・と歩き出してすぐに「あきんどの里」という敷地の中に素敵なカフェを発見。
オシャレなカフェが苦手な夫におそるおそる「お昼あそこで食べてみない?」と聞いてみると「もし他に何もお店がなかったらいいよ。」と言ってくれた。

そして予定通りロープウェーに乗り、近江八幡の景色に感激してみたらしだんごをほおばり、いざお昼ご飯を食べれるお店を探してみたけれど見つからない。
敷居の高そうなお蕎麦屋さんや近江牛を食べれるお店はあったんだけれど小さな子供がいるとどうしても他のお客さんにご迷惑をかける気がして・・・。
なので最初の予定どおり、駐車場そばの「Cafe NICO」へ。
外観も素敵だけど内装もとってもセンスが良い。
窓際の席にはカリモクらしきソファが。
(本当は座りたかったけれど息子が汚したら弁償できないので(笑)普通のテーブル席に。)
スタッフさんもキッチンを担当されてる男性とホール担当の女性だけ。
この素朴さが居心地を良くさせているのかなぁ?
夫は「本日のランチメニュー」、私は「和風あんかけオムライス(こんな名前だったような(笑)。)」を息子と半分こ。
これがまた本当に本当に美味しい。
夫がオシャレなカフェが苦手な理由はお料理が見た目はオシャレなんだけど味は口に合わないことが多いからなんだけれど今日はその夫が大喜び!!
美味しいし、男性もお腹いっぱいになるくらいボリューム満点で息子と半分こしても私は大満足できたぐらい!
本当はお料理の写真も撮りたかったんだけど黙って撮るのは失礼だと思ったのでガマン!
大満足でお会計する時にお姉さんに
「ブログを書いてるんですけどこのお店のことも載せさせてもらっていいですか?」と失礼を承知で聞いたところ、ラッキーなことに快くOKしてくれた。
レジのところに置いてあったフライヤー類の中で新聞の記事を発見。
1枚拝借して家で読んでみるとご夫婦かカップルだと思っていたあのお兄さんとお姉さんはご兄妹なんだと。
お料理をお兄さん、スイーツを妹さんが担当されているらしい。
そうだった。他のお客さんがオーダーされていたガトーショコラをチラ見(笑)したときにあまりの美味しそうさに満腹なのにオーダーしてしまいそうだったんだっけ。
でも看板メニューは特製のワッフルなんだって。
迷うなぁ。
次は妹さんお手製のケーキもしっかり頂かなくちゃ♪

大阪〜滋賀はそうしょっちゅう行ける距離じゃなけれど「NICO目的」で行っても絶対損はないねぇなんて夫と話しながら無事帰宅。
出先で美味しいものに出会うと本当に「今日は良い日だった」と思える。
そんな風に思わせてくれるあのお店にまた行こう。



NICO外観NICO店内
携帯での撮影なのできれいに撮れなかったのが残念。







cafe nico
〒523-0821
滋賀県近江八幡市多賀町569(あきんどの里内)
TEL 0748-31-2431
FAX 0748-32-5823


soramamegane at 22:42|PermalinkComments(9)TrackBack(0)お出かけ