2012年08月

2012年08月26日

C05Mはマイルドだぜぇ〜

ピニオン到着しました〜。

P1010092

奥に見えるのはロックタイト648です。何か小分けしたみたいな感じッス。
早速C05Mにピニオンを取り付けました。
HP03Sはロックタイト648で接着しましたが、C05Mはかなりキツキツで圧入で十分そうなので接着剤は使用しませんでした。

P1010093

で、レボに取り付けて動作確認....

P1010094

無事モーターが回りました。
早速テストフライトへGo

マイルドだぜぇ〜。
HP03Sに比べてやや物足りない感じはしますねぇ。
ローター音も静かな感じがします。あまり激しい3Dをしなければ、扱いやすいかもしれません。

これで2代目もブラシレス化する事にほぼ決まりなので、追加のESCを注文しました。

そしたらSolo Pro 125のブラシレスキットが販売されていました。
$32なので約2500円くらい。モーター買っても5000円位でおさまりますね。
いよいよ海外でもブラシレスキットが販売され、これからレボのブラシレス機もどんどん増えていくでしょう。

soranokeiba at 15:07|PermalinkComments(5)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution | ブラシレス

2012年08月25日

ピニオン飛んでった

今朝は地区行事の連絡に回った後、そのままフライトにGo

いつものグランドは野球小僧に占拠されており、仕方ないので狭い方のグランドで練習です。
相変わらず朝は頭の切れが悪く、2度ほど強烈に墜落
リンケージが外れた程度だったので、直してそのままフライト続行。
2フライト目が終わった後に、何かローターの負荷が軽い感じがしたので、ピニオンが緩んでいないか一応確認しました。
実はこの前もピニオンが飛んでったので、慎重に接着したつもりだったのですが...。
で、3フライト目に上空で”キュルキュルキュルキュル〜”



やっぱピニオン無くなってます。

P1010091

ピニオンはブラシレス化の時に念のため3個買っておいたのですが、1個目はシャフトとともに飛んで逝き、2個目は前回、そして、これが最後の1個でした。
この前追加で購入したのですが、只今通関中で〜す。到着するのは明日かな。
ピニオンは瞬間接着剤で接着しているけど、どうもシャフトを交換してから接着強度が弱いような気がします。
念のためピニオンと一緒にロックタイト648もどきを注文してあるので、それでうまくいけばいいんだけど...。

soranokeiba at 09:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution | ブラシレス

2012年08月21日

ブラシレースモータ到着

先日記事にした「前進2回バックフリップ」と「背面バックループ」ですが、形は崩れてしまいますが何となくそれっぽくできました。
これからもレパートリーを増やしていきたいです。
でも、いつもの墜落で丸ロッドが初めて折れました。
P1010087

残物を取り除くのに結構苦労しました。

HP03Sがシャフト折れで代わりに注文したC05Mがホビキンから到着しました。
トラッキングナンバーがずっと”No tracking Avail”だったため問い合わせたところ、”6日から39日で届くから首を長くしてまってろ”的な回答が来たので半ば諦めていたのですが、翌日到着しました。
発注から9日なので、予定より早かったッス。
P1010088

HP03Sの代わりにそのまま付けられそうですが、ピニオンが無いので到着するまではしばらく放置です。
P1010090

2代目に付けようかな。

ミラクルさんに発注しておいたパーツも到着していました。こちらは5日で到着です。
今回初めてシルバーのキャノピーを購入しました。
P1010089

SOLO PRO 125バージョンなので、ちょっと良い感じですね。

soranokeiba at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 通販 | ブラシレス

2012年08月19日

サングラスカメラ

ブログにフライトの様子を動画で載せようかなと思い、サングラスカメラを探してみました。
なるべく他の人からは撮っている事が分からない様にしたいですからね。恥ずかしいし。
ネットで調べると、Pivothead(何て読むか分からん)っていうメーカーのものが、サンプル動画も綺麗だし、デザインもカッコウィーです。
パナソニック製ジャイロを積んで、光学ブレ補正も行うようです。超欲しぃ〜。
でも、値段が350ドルくらいするらしいのでちょっと無理かな。
安くて綺麗に撮れるサングラスカメラを知っている方がいたら是非教えてくださ〜い。

今日は久々にシミュ(といってもHeliSimRCですが)で練習してみました。
よく見に行くブログで、日本3DX協議会というホームページがあることを知りました。
そこには3Dマニューバの説明があり、今日はその中で「前進2回バックフリップ」と「背面バックループ」の練習をしてみました。
Revoで試してみたいなぁと思っているのですが、今日は強風でちょっと無理かなぁ。

soranokeiba at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ツール 

2012年08月13日

ブラシレスモーター修理

昨日シャフトが折れて、俺の心も折れたブラシレスモーターですが、kantaさんの助言により修理にチャレンジです。
まさかシャフトの交換ができるとは思ってもいなかったのですが、kantaさんから修理用のシャフトがあるとの事でWebで情報を探しまくりました。
結局HP03S用のシャフトは見つからなかったのですが、ドリルを利用してリペアされている方が居られたので、早速ホームセンターに行って1.5mmのドリルを購入してきました。

まずは軸が大きすぎで役にたたなかったピニオンリムーバーを使い、Φ1.0mmのステン棒をあてがい、軸を少しだけ押し出します。
P1010079

P1010080

次にシャフトを用意します。問題はドリルの切断ですが、父に相談したところグラインダーで切れば?とセッティングしてくれました。
P1010086

回してみると、超凄ぇ高速回転 怖ぇよ〜。
腰が引けつつ削ってみると、グラインダーはすげぇ。ガンガン削れます。
簡単に切断完了。
P1010081

父が亡くなったら廃棄物だと決めていたグラインダー。永久保存決定です。笑)
出来上がったシャフトを少し押し出した部分にあてがい、リムーバーで押し込んでいきます。
この時、軸が真っ直ぐに入っていく様に慎重に押し込んでいきました。
P1010082

すると入っていた軸が取れ、新しい軸が代わりに挿入されました。
P1010083

左側に写っているのが抜けたシャフトです。
あとは金づちでちょっとづつシャフトを押し込んで完成です。
P1010084

ドキドキしながら回してみると





グーーーーーッド。修理成功です。
kantaさん、ありがとう〜〜。
P1010085

室内ホバでは問題なさそうだし、これで盆休みもフライトできそうです。
さてと、これで心おきなく地区行事の準備に行ってきます。

soranokeiba at 14:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution | ブラシレス

2012年08月12日

朝練で撃沈

久々に朝練に出かけ、到着は6時半。ちょっと眠いッス。
早速昨日アンテナ線をつけたブラシレス機、問題無さそうです。
次にノーマル機、まったりとして基本練習には最適です。
今日はバック旋回の練習です...ぜ〜んぜんできませしぇん。シミュもやってないし無理か。
で、突然”キュルキュル〜”と墜落。
モーター逝っちゃった?と確認したらモータホルダーを止めているビスが片方無くなって、もう片方もグラグラです。
モーターをラジペンでグリグリ交換していたのでいつの間にかゆるんでしまっていたようです。
P1010077

交換部品はないので片方だけ締めてフライト続行

ブラシレス機は舵が混乱してちょっと強烈に墜落。
早朝はどうも調子悪いッス。
特に壊れているところもなさそうなので再フライトしようとしたら、”ウィーーーン”と超負荷が軽い音。
モーターの取り付けがズレたかな?と思い確認してみると




ガァーン 軸折れてるやんけぇ〜。
P1010078


やる気ゼロモードで撤退。結局早起きして4フライトのみ。
帰りに競馬エイトを買って、今日は久々に競馬デイに決定。
ブラシレスモーターの購入資金ゲットを目論みます。笑)

でもHP03Sは高いんですよね〜。送料込みで3000円はします。
何かいいモーターがないかネットを物色していると、C05Mというモーターを発見。
レボに取り付けている方もいるようです。これだと送料込みで1500円で済みます。
さっそく注文しましたが、到着までは2週間くらいかかるだろうなぁ。
それまではノーマル機でバック旋回の練習です。

soranokeiba at 11:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution 

2012年08月11日

息継ぎ現象再発

今日は牧草地帯でフライトをしました。最近は暑さも少しやわらぎ、フライト日和となりました。
まずはブラシレス機で3Dもどきを楽しみました。
最近のお気に入りは、ダウンフリップ→背面→背面前進→ダウンフリップで復帰という飛行です。
ループの逆バージョンみたいな感じです。
自分的には何かかっこいいんですよねぇ〜。
ただ、負荷がかかるのでブラシレス機でないと綺麗に復帰出ません。(腕もあるかも)
それで、何度か墜落した後、以前発生した息継ぎ現象が再発しました。
以前発生したときは電源ケーブルの断線が原因だったので確認しましたが特に問題は無さそうです。
その後も息継ぎ現象のせいで墜落してしまうので、あきらめて撤退しようと思った時、アンテナ線が無いことに気付きました。
アンテナ線は良く切れますよね。切れた線はどこかにいってしまったので、適当なリード線を付け、根元はエポキシで固定してしまいました。
P1010075

恐らくこれが原因と思われるので、明日確かめてみることにします。
明日は午前中は何とか天気が持ちそうなので、久し振りに早朝練習に出かけようかな。

soranokeiba at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution 

2012年08月06日

週末フライト

ここのところ仕事、ゴルフ、地区行事、人間ドッグと多忙でヘリコに集中できてません。
週末は日中に近くのグランドに飛ばしに行きましたが、丁度グランドの端に桜の木があり、その木陰で操縦しながらフライトを楽しみました。
ブラシレス機は動作がクイックなので、どうしても墜落の頻度が多くなってしまいます。
ただ、テールブームをΦ2.5mm丸棒にしたため、今のところ墜落しても折れていません。Φ2mmの角棒は一度折れましたが、丸棒はなかなか折れなくていいッスねぇ。
最近はブラシレス機ではフリップ等の練習、ノーマル機では連続ピルエットや旋回の練習、と地味〜に練習しています。他の方のブログでピルフリについての話題で盛り上がっていたので、イメージだけでチャレンジしてみましたが、やはり撃沈でした。笑) やっぱりシミュで練習してからですね。

soranokeiba at 22:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0) SoloMaxx Revolution 
記事検索
最新コメント